夜の狸小路商店街は大人のデートスポット

歩くだけでも楽しい!たくさんのお店が並ぶ狸小路

デート終盤、「もう少し遊ぼうか」という話になったとき、急遽デートコースに追加したいのは、狸小路商店街!

札幌と言えば狸小路と言われるほど有名な商店街ですよね。

店舗数は、なんと約200件!

超ロングアーケードなんです!

tanukikouji_2

夜でも商店街のネオンが煌々と輝いていますので、夜特有の寂しさがありません。

とても一日では回りきれませんので、お目当てのお店をあらかじめ決めておくとスムーズに回ることができます。

急遽狸小路に行くことになった場合は、ブラリと散歩気分で歩いていれば、きっとお気に入りのお店に出会えます。

 

「何故、狸なの?」

狸小路の名称の由来というのは、実はわかっていません。

一節によると、昔現在の狸小路では、言葉巧みな女性が男性を上手に誘う姿が頻繁に見られていたそう。

その女性の様が「タヌキ」と比喩されたとか。

※今では、キツネ(女狐)と比喩されるのが一般的かもしれませんが、昔の狸小路は本当に狸が生息していたという説もあります

男性なら、きっと彼女が狸でもいいから騙されて誘われたい!なんて思ってしまいますよね。

ところどころにベンチがあるので、休憩するのも便利 tanukikouji_3

男性に比べると、女性は基礎体力が少ないので、男性は女性の体を常に労わってあげてください。

「大丈夫?少し疲れた?」

など、声をかけておくことで優しさは伝わるはずです。

彼女が少し疲れた顔をしている場合は、すぐにベンチに座らせてあげてください。

狸小路は人通りが多いので、女性はそれだけで疲れてしまう場合があります。

男性が、気配りをしてあげることで距離は縮まるかもしれません。

冬でも歩きやすく女性に適したデートコース

北海道は雪が降ると、途端に足元が悪くなり、女性にとって負担は大きくなるものです。

しかし、狸小路なら冬でもアーケードのおかげで滑らずに歩くことができます。

しかも、車は通らないので安全面でも女性向けのコースと言えるでしょう。

意外な掘り出し物を発見する可能性もありますので、一店舗一店舗見落とさずに、是非二人でお買い物を楽しんでくださいね。

狸小路には、新しいショップなども随時オープンしています!

もちろん飲食店も揃っていますので、ランチやディナーには困りません!

狸小路商店街へのアクセス

【所在地】

市道南2条南3条仲通線の西1丁目~西7丁目に面した街区(南2条/南3条西1丁目~西7丁目)

【HP】http://www.tanukikoji.or.jp/