おしゃれになるために選ぶアイテム!ジャケットやカーディガン編

スタイリングの主役とも言えるジャケットやカーディガンなどの羽織りモノ。

ここで間違ったアイテムを選ぶと台無しになってしまいますので、慎重に選びましょう。

とは言っても、一番自由が利くアイテムでもあります。自分が好きなスタイルやデザインを取り入れやすく、個性が出しやすいのがジャケットなどのアイテムです。

一番買い物が楽しいですよ。

ジャケットはサイズ感!プロの意見を参考に!

ジャケットを選ぶにあたって、とにかく重要視したいことがサイズ感です。

ジャケットほどサイズが合っておらず、見苦しいものはありません。細かく言えば、肩や裾、袖、胸囲などのチェック項目はたくさんあるのですが、カジュアルに着こなすのであれば、パッと見た印象で判断しましょう。サイズが合っていなければ、おかしいと気づくはずです。

また、ジャケットは必ずショップのスタッフさんに見てもらいましょう。基本的なサイズの良し悪しを指摘してくれはずです。

袖などの修正は必要な場合はこの時に提案してもらえます。

いいものはかなり高価!オリジナル商品が狙い目

ジャケットは、メンズのファッションにとって代表的なアイテムである為、たくさんのブランドがデザインしており、高い物は何十万とするものから、ちょっといいブランドでも7万8万ほどすることも多いです。

高価なジャケットは一通りのオシャレアイテムを集めてからにするとして、先ずはお手頃価格のジャケットを選びましょう。

そこで、役に立つのがセレクトショップのオリジナルアイテムです。オリジナルアイテムとは、セレクトショップが独自にデザイン、生産したアイテムで、質も良くリーズナブルな値段で提供されています。たくさんのブランドを知り尽くしたショップならではのデザインで作られている為、スタイリングがやりやすく着まわしができるアイテムです。

もちろん、選ぶアイテムはシンプルなモノ。一度、セレクトショップでチェックしてみましょう。

気軽に使える万能アイテム!カーディガン

ジャケットだと、ちょっとカッチリし過ぎな時はカーディガンが役に立ちます。

野外のお出かけやちょっとした外出など、1枚あればいろいろなシチュエーションで羽織るだけの便利なアイテムです。

カーディガンではニット素材のものを選んで上品な雰囲気に仕上げましょう。インナーはTシャツでもシャツでも問題ないです。

フロントのボタンは閉めずに、開けたままにする着こなしがメンズらしいスタイルです。

オシャレの常識!ニットといえばジョンスメドレー

ニットのカーディガンのであれ、ジョンスメドレーが定番です。

豊富なカラーのデザインや、最新技術も取り入れた品質も一流の英国ブランドです。先ずは薄手のニットカーディガンを選ぶことをオススメします。

カラーも柄モノなどが魅力的ですが、最初は落ち着いたカラーか、個性を出すのであれば2色取り入れたデザインのものなど、あくまで控えめな配色を選びましょう。