おしゃれになるために選ぶアイテム!アウター編

寒くなると必要になるアウターもオシャレをするなら必要不可欠なアイテムです。

そして防寒する機能性も必要になる為、デザインと機能性の両方から選ぶ必要があります。寒い冬も楽しめるアイテムをしっかり吟味してオシャレに取り入れましょう。

奮発しましょう!アウターこそイイモノを

アウターはオシャレなアイテムの中でも単価が高い物です。

もちろん、探せば安価なものもありますが、着る回数が多くスタイリングの中心となるアウターで節約することはオススメしません。

同様に、寒さも防ぐ必要があるので機能性への信頼があるアイテムを選ぶ必要があります。アウターとは「高価なものを長く愛用する」考え方で、少し無理をしてもイイモノを買いましょう。

安価なものであれば生地のクオリティに反映するので、少し安っぽく見えてしまいます。

機能性バツグン!ダウンジャケット

暖かさ優先で選ぶならダウンジャケットが一番です。

カジュアルなアウターとしてスタイリングも簡単です。アウトドアブランドの本格的なモノでもいいですが、タウンユースであればファッションブランドのアイテムで十分です。

「モンクレール」や「デュベティカ」が男性ファッションでの定番ブランドとなっています。

カラーも豊富ですが、長く愛用することを考えて、ブラックを選ぶことをオススメします。

ロングコートなら簡単スタイリッシュに!

ジャケットなどでキッチリ着こなした時には、ぜひコートを選んでみましょう。

ポイントは丈が膝ぐらいに来るものが、カジュアルにもスーツの際にも幅広く取り入れやすいです。

トレンチコートなら「バーバリー」

ステンカラーコートなら「マッキントッシュヒロソフィー」が定番です。

コートはジャケットと同じく、たくさんのブランドやセレクトショップも商品を出しています。

ブランドにこだわらず、セレクトショップのオリジナルアイテムを選ぶことも、出来るだけリーズナブルな値段で質のいいコートを手に入れるコツです。

スタイリングを選ばないモッズコート!

少しミリタリーテイストな印象にもなりますが、モッズコートもメンズファッションの定番アウターです。

もともとが古着のミリタリーアイテムであるため、ビンデージショップにも取り扱いが多いアウターです。上記のコートと同じく、セレクトショップがオリジナルアイテムを数多く出しています。

「サージュ デ クレ」などのブランドが定番として毎シーズンデザインをしています。

一度チェックしてみましょう。

素材に注目!マフラー、ストール選び

アウターと組み合わせるアイテムとして、マフラーやストールも冬の必需品です。

選び際には素材に注目しましょう。安価な素材であれば、見た目がどうしても悪く見えてしまいます。

暖かさと柔らかい質感のカシミヤが含まれたアイテムがベストですが、それでなくてもウール100%も物を必ず選びましょう。

また、織られている糸が細い方が上品に、逆に太くなるほどカジュアルな印象になります。カラーはもちろんですが、マフラーやストールは素材で選ぶようにしましょう。