おしゃれになるために選ぶアイテム!モード系

体型に自信がない方にはゆったりしたシルエットでもカッコいいオシャレになれるモード系がオススメです。

創作的なデザインも多く、世界的に注目されるモード系のオススメアイテムを見てみましょう。

男性広がりを見せるモード系スタイル

黒を基調にモノトーンでまとまったモード系スタイルは女性だけでなく男性にも広く取り入れられているスタイルです。

クールでカッコいい印象があり、世界的に有名な日本のデザイナーズブランドがスタイルを作り上げています。コムデギャルソン、ヨウジヤマモトなど誰もが聞いたことがあるブランドもモード系スタイルの代表的なブランドです。

熱狂的なファンも多い、奥の深いスタイルとしてファッション業界ではいつも注目される最先端がモード系です。

配色は簡単!モノトーンで合わせたコーデ

1175_1

http://wear.jp/midwest/coordinate/1070870/

モード系スタイルでの一番の特徴はモノトーンです。

特にブラックのアイテムが多く、ブラックでまとめたスタイリングをモード系と呼ぶこともあります。

またシルエットに関しても、モノトーンであればタイトなシルエットであっても、ボリュームのある生地感でもモントーンであればモード系のスタイルの印象にまとめることができます。ブラックでアイテムを揃えるなら、コーディネートもカンタンなので、すぐに取り入れやすいですね。

デザイナーズブランドならではの変形パンツ

 

1175_2

http://wear.jp/LilyBrown_suzuki/coordinate/2378105/

モード系のスタイルでの特徴として、デザインを凝った変形アイテムがあります。

特にパンツは個性的なパンツが多く、ボリュームがあるものから、左右非対称なものまで、様々なアイテムがモード系ブランドから発表されています。中でもコムデギャルソンなどが好んで採用している形が7部丈のワイドパンツです。カラーはもちろんブラックが代表的です。

またスカートも同様、フレア型のロング丈やボリュームのあるロング丈バルーンスカートなどもモード系でよく取り入れられています。

シルエットで個性を出す、変形ロング丈のトップス

1175_3

http://wear.jp/anap02/coordinate/2157302/

こちらもパンツと同じく、ジャケットも変形したアイテムが多いことが特徴です。

ロング丈であったり、シルエットが個性的であったりと、1枚で十分存在感が出るアイテムです。基本的にロング丈のトップスが多く、ルーズに着ることもモード系スタイルの楽しみ方です。

ドレープが入ったジャケットやシャツも同じく人気があります。

日本のデザイナーズブランドが豊富

とにかく個性的なアイテムが多いモード系のスタイルは日本のデザイナーズブランドの得意な分野でもあります。

特に、ルーズなシルエットでもオシャレに見えることから、体型に自信のない女性でもオシャレを楽しみやすく、カラー配色も限られているため、気軽にスタイリングができる魅力がります。

ただ、本格的なデザイナーズブランドのアイテムを買うには高価なものが多いので、主役となる1着を購入し、その他のアイテムはファストファッションなどの安価なアイテムを組み合わせるなど、工夫が必要です。