博多駅の福岡市内の景色が一望できるシティダイニングくうてんのつばめの杜ひろば

博多駅(JR博多シティ)の屋上には、屋上庭園「つばめの杜ひろば」があります。

階段で展望テラスに上がれば、福岡市内、海、山の景色を一度に楽しむことができます。

こういう場所を知っていれば、知的で行動的な印象を彼女に持ってもらえるかもしれませんよ!

博多駅は、デートに誘いやすい?

博多駅は、JR在来線と新幹線、福岡市営地下鉄、博多バスターミナルも隣接し、主要交通機関が交差しているエリアです。

2011年3月に開業したJR博多シティには、博多阪急、東急ハンズを中心に様々なセレクトショップや飲食店が並びます。

特に、福岡県で生まれ育った方には、小さい頃に親に連れて行ってもらったり、旅行をするときに博多駅から新幹線や特急に乗ったりして、思い出深い方も多いと思います。

普段、通勤や通学で博多駅を利用している方はもちろん、休日や大型連休のときにしか街に出ないという方も、デートに誘いやすいのは、天神や博多駅エリアだと思います。

食事だけではなく、ショッピング、映画など、選択肢が多いので、「ウインドウショッピングして何か食べん?」とか、「映画見よう。くうてんのお店も予約しとくけん」と言えば、デートの誘いに乗っても良いかなと思う女子も多いはずです。

選択肢が多いシティダイニングくうてんでハズレなし!

JR博多シティの9階と10階にある「シティダイニングくうてん」は、福岡地元はもとより、全国各地から誘致された名店が集結しています。

くうてんは、カフェ・バー、中華・アジア料理、和食、洋食と何でも揃っています。そのため、一つ一つの店舗を見て回り、なかなか決められず時間がかかりすぎて彼女の機嫌を損ねてしまわないように配慮してあげてくださいね。

そうならないために、中央エレベーターを降りると店舗一覧と場所が載った案内板が設置されていますので、そこで、彼女と一緒に決めても良いかなと思います。高価なお店もありますが、お手頃な値段で楽しめるお店もありますので、ご馳走しようと考えているのであれば、あらかじめお店の価格帯をリサーチしておかれることをおすすめします。

くうてんは通過点、最終目的地は、もちろん展望テラス!

1308_3

決めたお店が時間待ちだったり、お酒を飲んでお互いほろ酔い気分になったりしたときは、10階から屋上に上がれるエスカレーターに乗って屋上庭園「つばめの杜ひろば」に案内してみてはいかがでしょう?

屋上に出ると右側に展望テラスに向かう階段がありますので、必ず上に登ってくださいね。

個人的におすすめなのは、晴れた日の夕方です。東側は、ほんのり水色の空で山の端がとても綺麗に見えます!

1308_2

また、西側は、落陽と共にオレンジがかった空に映える福岡タワーが印象的です。

展望テラスのほかにも、鉄道神社や列車展望スペースといったコーナーもありますので、

鉄道に興味がある女子だと、思った以上に盛り上がるかもしれません。

もちろん、23:00まで解放されていますので、夏の期間は、軽くお酒を飲んで食事を済ませたあとに涼みながら夜景を見ておしゃべりをするのも良いと思います。

終電の時間に気をつけて最後まで楽しいデートを!

同じ博多駅ですけど、屋上階から、エレベーターで降りてホームに到着するまで10分はかかる距離ですので、余裕をもって終電の時間の遅くとも20分前には展望テラスをあとにしてくださいね。

エスカレーターは、想像以上に降りるまで時間がかかりますから、帰りはエレベーターで降りてください。

お互いの終電時間は把握しておき、最後まで楽しいデートにしてくださいね!