お買い物女子ならOK!ショッピングデートならキャナルシティ博多で

1996年4月に開業したキャナルシティ博多は、福岡のデートスポットの1つです。

休日や大型連休になると家族連れやカップルで賑わいます。

2011年9月には、キャナルシティ博多イーストビル(第2キャナル)がオープンしたことで、H&MやGLOBAL WORKSなどのファストファッションストアも誘致、ますます魅力的な商業施設となりました。

無印良品のモデルハウス、MUJIキャナルシティ博多 家センター

無印良品は、博多、天神、西新などにもありますが、キャナルシティ博多の無印良品には、家センターがあります。

無印良品の家具を使ったモデルハウスが展示されていて。ゆったり広々とした店内は、まるでショールームのようで、デートには申し分がないほどお洒落で大人の雰囲気です。

女子の持ち物や使っている物をよく観察してみるとわかると思うのですが、無印良品の商品や洋服が好きな女子は意外と多いのです。気になる彼女が無印良品を愛用しているようであれば、誘いに乗ってくることは間違いないでしょう。

H&MやGLOBAL WORKSなどファストファッションもおすすめ

1332_3

2011年9月に完成したキャナルシティ博多イーストビルには、H&MやGLOBAL WORKSがテナントで入っています。

レディスだけの店舗であれば男子はどうしても気が引けたりしますけど、これらのお店は、メンズ・レディス両方が揃っているため入りやすくて、ショッピングデートには、最適なお店ですよね。

デザインもカラーも豊富なHAKATA Francfranc(フランフラン)

HAKATA Francfranc(フランフラン)もMUJI(無印良品)と同様、家具や照明を中心に、ファブリック、キッチン、インテリア、ファッション雑貨などお洒落な品物を取り揃えています。MUJI(無印良品)は、シンプルなものが多いのですが、Francfranc(フランフラン)は英字プリントや幾何学模様などの柄物もあり、デザインもカラーも豊富です。

ファッションや雑貨が好きな女子を誘うには、キャナルシティ博多のような商業施設がピッタリだと思います。

休憩フォローを忘れずに、楽しいデートにしてくださいね!

1332_2

キャナルシティ博多の中には多数の飲食店がテナントで入っていますので、頃合を見計らって、飲食店での休憩を必ず入れてください。

彼女の意見を最優先に、いろいろなお店がありますから、一緒に決めてくださいね。

歩き回って探すよりも、キャナルシティ博多イーストビルの中央部には、写真のような案内ナビがありますから、ここで情報を探して一緒に決めると彼女の機嫌も損ねることなくスマートに案内ができますね。

1332_4

キャナルシティ博多へのアクセス

キャナルシティ博多は、JR博多駅徒歩7分、福岡市営地下鉄中洲川端駅から徒歩10分。

天神、博多からは西鉄バスを利用してワンコイン(100円)で向かうこともできます。彼女がハイヒールなら迷わずバスに乗ってほしいと思います。