百道エリアは夜景に海、スイーツにカクテルとデートプラン満載!

百道エリアといえば、ヤフオクドームやZepp fukuokaなど、福岡ソフトバンクホークスの野球試合観戦やドームツアー、アーティストライブのときに行くイメージがありますよね?

それだけではなく百道エリアは福岡屈指のデートスポットが集結しているエリアでもあるのです。

百道エリアはデートスポット多数!

百道エリアには、ヤフオクドームやZepp fukuokaのほかにも、福岡タワーやシーサイドももち海浜公園、西新デートでも紹介した、福岡市総合図書館、百道中央公園もあります。

一つ一つのスポットまでが遠いイメージがありますが、サイクリングデートでも、ご紹介したレンタサイクルのステーションが、百道周辺には2カ所もあるのです。

恋人の聖地もある福岡タワー

全長234mの福岡タワーには、地上123mの場所に展望室があり、市内では一番高い場所から福岡市内を一望できます。

展望料金が大人ひとり800円です。百道周辺の駐車場は、ほぼ有料なのですが、展望またはタワー内各店舗で1000円以上利用すれば2時間まで無料となります。

21:30まで入館が可能ということなので夜景も楽しむことができます。

また、福岡タワーには、「恋人の聖地」といわれるコーナーもあります。詳細は現地で確認されてみてくださいね。

サンセットがおすすめ、シーサイドももち海浜公園

シーサイドももち海浜公園は、福岡タワーの目の前にあります。一昔前は、ナンパスポットで有名な場所でした。

福岡でたくさんの出会いが生み出されてきた場所でもあります。

人工海浜で公園として整備されているので、きれいです。やはり、夕暮れの時間帯が一番おすすめです。

百道では、サイクリングデートとコメダ珈琲も楽しめます!

1381_2

別の記事でも、ご紹介しているレンタサイクルのステーションやコメダ珈琲が百道にもあります。

2つとも百道浜2丁目のSRPビルにあります。コメダ珈琲は、スイーツ女子には喜ばれるお店で、写真なども含めて別の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にされてみてくださいね。

レンタサイクルは、写真にあるとおり、オレンジのボディのお洒落な自転車でした。

会計はクレジットカードのみなので注意が必要です。

1381_3

SRPビルのほかヒルトン福岡シーホークのところにもステーションがあるようです。

百道エリアのおすすめ飲食店は、ハードロックカフェ福岡

1381_4

百道エリアに行かれるのであれば、一度は行ってほしいのが、ヤフオクドームの目の前にあるハードロックカフェです。

ハードロックファンならずとも、豪華な内装と調度品に囲まれて食べる、ボリューム満点のハンバーガーは食べることが好きな女子にはたまらないデート演出になるでしょう!

また、よそでは見られないフルーツをふんだんに使用したカクテルなどがメニューにありますので、お酒も楽しめるように、ヤフオクドームまでの直行バスを利用するか、福岡市営地下鉄の唐人町駅か西新駅で降りて百道エリアまで散策されてみてくださいね。