期間限定、大人のデート「中洲JAZZ」に行こう!

毎年9月になると、福岡の歓楽街、中洲はJAZZの街となります。

中洲JAZZは、毎年9月中旬頃の週末に中洲及び周辺で開催される一大イベントです。

中洲JAZZ 2015の公式サイトは、もう既に設置されていますので、今年も開催されるのは間違いないようです。

中洲JAZZの歴史をちょっとだけご紹介

2009年に始まった中洲JAZZは、最初、1夜のみ2万5000人の来場でしたが、昨年は2夜開催で10万人の来場がありました。

日野皓正や綾戸智恵、小沼ようすけ、Jazztronicなど一流アーティストも出演しています。

会場は、中洲大通りだけではなく、貴賓館前やキャナルシティ博多などの特設会場13ステージで昨年は開催されていて、お目当てのアーティストやバンドによって移動する方もいれば、ステージ間を移動せずに楽しむ方もいるようです。

日程や出演アーティスト、タイムプログラムは詳細がわかり次第、中洲JAZZ 2015の公式サイトで発表されることでしょう!

仲良くなりたい女子とのはじめてのデートにおすすめ

1387_2

基本的に音楽が嫌いな方って少ないと思いますし、ジャズは、楽器の生演奏あり、ジャズボーカルありで、ジャンルも幅広いです。

しかも、音的には、とてもかっこいいので、興味がある女子は多いと思います。ただ、1人では女子は、なかなか行きにくいのでは?と思います。

ジャズに全く興味のない女子であれば仕方がないことですが、少しでも興味があって、その日の予定が空いていれば、誘ってみてOKしてもらえる可能性は高いと思います。

残暑の野外ライブで、しかも、中洲、川沿いなので、虫対策は欠かせないので、なるべく虫よけスプレーなどは用意してあげると良いかもしれませんね。

彼女のほうから特に見たいアーティストやステージの希望がなければ、混雑していてはぐれてしまうおそれがある人気ステージよりも、上から見下ろす形で立ち見ができるキャナルシティ博多内の特設ステージがおすすめです。

1387_3

例年であれば、開催日時は土曜日と日曜日の夕方から夜にかけて、人気アーティストのライブもすべて無料で見ることができますから、仲良くなりたい女子がいるのであれば頑張ってデートに誘ってくださいね。

待ち合わせは中洲エリアではなく、博多や天神にしておいて、一緒に行くほうが良いでしょう。中洲で待ち合わせにしてしまうと、JAZZの音楽が鳴り響いていますから、最初の感動が共有できない可能性もあります。

中洲JAZZに向かう前もしくは、楽しんだ後は、中洲はもちろん、キャナルシティ博多、天神や博多駅、春吉などの飲食店で食事をする約束も取り付けてくださいね。

別の記事で、おすすめのお店なども紹介していますので、ぜひ参考にされてください。