ローカルなハワイを満喫できる!Eggs’n Things湘南江の島店

「1時間並んでも行く価値アリ」の人気パンケーキ店

いくら美味しい料理を出してくれる有名レストランでも、入店に1時間も並んで待つことなどありえない。

そんな筆者の固定観念を打ち砕いてくれたのがEggs ‘n Things 湘南江の島店です。

kanban

ボリューミーなパンケーキで知られるこのお店、いつもクルマで通り過ぎるたびに思っていたのですが、開店前から閉店近くまで常に行列ができているイメージ。

「皆さんよく並ぶな~」と遠巻きに見ていたのに、ひるがえって入店することになった理由は、単に「どうしても行きたい!」という相方の熱意に負けたから。

しかし実際に行ってみたら、1時間くらい並ぶ価値はあると思ったのでご報告します!

非日常感を演出してくれる“ハワイチック”なロケーション

misesaki

訪れたのは、間もなく夏本番の土曜日。11時すぎに訪店したところ、店前には20人ほどの行列ができていました。

夏の強い陽射しを浴びるなか、それでも気持ちよく待てたのは、やはりロケーションのせいでしょうか。

国道134号線越しに見える江の島、ビーチに打ち寄せる波の音、南から吹くそよ風が心地よく、歩道沿いに植えられているヤシの木も相まって、非日常感を演出してくれるに十分なシチュエーションです。

そうこうしているうちに列も進み、入り口付近まで来るとアロハシャツを着たスタッフが注文をとってくれました。

「入店すれば早く料理が提供されるのね!」という期待と安心感を味わわせてくれたのも、CS(顧客満足度)向上への取り組みとして感心です。

明るく開放的な店内だから記念撮影も楽しめる

terasu

実際に並んだ時間は50分程度。店内に入ると「アロハ~」とお出迎えをしてくれるのがハワイっぽくて微笑ましい。

明るい陽光で満たされた開放的な空間は、大切な人とのデートにぴったりです。

niku

着席後ほどなくして料理が運ばれてきました。相方が注文したのは「ハワイで一番おいしい」と銘打つ看板メニューのパンケーキ「ストロベリー、ホイップクリームとマカデミアナッツ」(1,150円)。

噂どおり、これでもかというくらいクリームが盛られています。

pan-cake

周りを見渡すと、たいていのカップルがスマホで記念撮影。「Eggs ‘n Things 行ってきたよ!」とSNSに投稿するのでしょうか。

ちなみに、テラス席や窓際の席なら、なるべく低いアングルで料理を撮影すれば、窓越しの背景に湘南らしい風景を写りこませることができます。

料理写真の演出としておもしろそうなので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか(残念ながら筆者は店内奥の席だったので、できませんでした)。

甘いもの好きにはたまらない噂のパンケーキ

それにしても、そんなにクリームを食べて気持ち悪くならない?

と思いながら相方を眺めていましたが、10分くらいでペロリと完食。途中クリームを一口食べさせてもらったところ、ほどよい甘さ。

甘いものに興味のない筆者でも非常においしく感じられたので、甘いもの好きにはたまらないおいしさなんでしょう。

一方、筆者が注文したのは「ビーフステーキ’n エッグス」(1,750円)。もちろんおいしかったけど、コストパフォーマンスの観点から言えば、許容範囲ながら「やや高い」という印象でした。でも、ロケーションが素晴らしいので問題なし!

独断ながら総評を言うと、味80点、CP70点、ロケーション99点といったところでしょうか。

スタッフの対応を含め雰囲気は最高でしたが、あえてマイナス1点を指摘するなら、店内から行列が丸見えということ。

さっきまで自分たちも並んでいたし仕方ありませんけど、気にする人は目移りしてしまうかも(筆者はまったく気になりませんでした)。大切なデートなら、そのあたりも考慮して配席するとよいでしょう。