ブライダルネットの「あいさつ」とは?

ブライダルネットを使い始めた私ですが、女性の足あともかなりつきますし、あいさつもたくさん貰えるなどかなりの手ごたえを感じています。

足あとは私のプロフィールを見てくれた人の履歴が分かるものですが、「あいさつ」とは一体何でしょうか?

 

ブライダルネットの「あいさつ」とは?

ブライダルネットでは異性にいきなりメッセージを送ることができません。

メッセージを送りたい相手には、まず「あいさつ」をし、相手があいさつを返してくれると、以後はメッセージの交換(ちょい話そう、と言います)ができるようになります。

あいさつが成立しない限りは相手にメッセージを送ることは一切できません。

たとえ相手のことが気に入っても、相手側も興味を示してくれないと会話はできない仕組みになっています。

 

この仕組みのおかげで、

興味のない相手とのコミュニケーションを避けることができる

というメリットがあります。

出会い系サイトや他の婚活サイトでは一方的に相手にメッセージを送れるものが多いです。

しつこい人(特に男性)は一方的に相手にメッセージを送り、無視していると、

「なんで返事してくれないのですか?」

と逆切れしてくることもあります。このストーカーのような行為にげんなりして、サイトを退会してしまう人も多いです。

ブライダルネットはお互いが合意した場合のみメッセージのやり取りが可能となるので、このような不安がありません。

 

あいさつが送られてくる頻度は?

あいさつが成立しないと会話ができない。

という条件は厳しそうに見えますが、私の感触では、

あいさつを送るとかなりの確率であいさつを返してくれる

傾向があります。

私のスペックは婚活市場的にはけっこう微妙だと思うのですが、あいさつを送るとよく成立しますし、女性からも結構な数のあいさつがきます。

ブライダルネットは結婚願望の強いユーザが多いため、積極的に相手と交流しようとする傾向があるのでしょう。

ハードルが高そうに見える「あいさつ」ですが、実際使っているとそれほどでもないと感じました。