恋愛経験ゼロで奥手でも恋活・婚活サイトならチャンスがある2つの理由

私は32年間恋愛をしたことがありません。

理由は「出会いがない」ということに加えて、奥手で女性付き合いがとてつもなく下手だったからです。

この年で恋愛経験ゼロで性格が控えめだとかなり絶望的に見えますが…、恋活・婚活サイトならまだ挽回のチャンスがあると感じています。

 

奥手以前にコミュニケーション能力に問題があった私

私に彼女ができなかった理由は出会いがないことを大きかったのですが、とにかく「女性が苦手」ということも大きな要因の一つでした。

そもそも「女性が苦手」というよりは、「コミュニケーション能力が低すぎて同姓ともうまくいってなかった」というのが本当のところでした(涙)

中学校の最初にいじめにあい、その後遺症(?)で中学・高校はほとんど人との接触を避けていました。

中学校は小学校からの知り合いがいたので、まだ喋っていたほうですが、高校になると人間関係がほぼリセットされるため、ますますボッチになり…

「彼女どころか友達すらほとんどできなかった」

という有様でしたorz

そのまま理系に進級したので、女性との接点も次第に薄れていきました…

 

恋愛経験ゼロで奥手でも恋活・婚活サイトならチャンスあり!

かなり深刻な状況で恋活・婚活サイトの利用を始めた私ですが…

恋活・婚活サイトならコミュニケーションスキルが不足していても女性と親しくなれる!

ということを身をもって感じています。

理由としては、以下の3つが挙げられます。

  1. 直接会わないので緊張しない
  2. 返事の内容を考える時間がたっぷりある

 

直接会わないので緊張しない

コミュ障の私にとっては「人と会う」こと自体が相当ハードルが高いです。

男性相手でもすぐ緊張してしまうので、況や女性おや、という感じで相手の目を見てきっちり話すこともままなりません。

恋活・婚活サイトの場合はネット越しにメッセージを用いて会話ができるので、実際に会う必要がありません。

 

また、メリットは緊張だけではありません。

実際に会わないことで、

  • 身なり(服装・化粧)を気遣わなくても良い
  • 時間の調整が不要

といった便利な面もでてきます。こちら(会社で出会いがない社会人が恋活・婚活サイトを使うべき3つの理由)の記事でも書いていますが、やはり手軽な部分がかなりありがたいですね。

 

返事の内容を考える時間がたっぷりある

恋活・婚活サイトは異性とのやり取りが音声ではなくメッセージになりますが、これも大きな利点の1つです。

実際のコミュニケーションだと、相手の言葉にすぐに反応しなければなりませんが、私のようなコミュ障には辛い作業です。

恋活・婚活サイトの場合は、相手のメッセージを受けてからしっかりと返事の内容を考える時間があるため、テンぱって変な回答をして苦笑いされることもありません。

 

もちろん、「メールなどの文章を書くのが苦手」という方もいらっしゃると思います。

私も苦手な方でしたが、数をこなすようになると返信のスピード・内容共に徐々にこなれてきます。

私は最初は1つの返事を書くのに1時間くらいかかっていました。本当にありえないくらい要領が悪かったのですが、数多くの相手とやりとりをする中でコツを覚えてきてある程度きちっとした文面でスピーディーに返事ができるようになりました。

メールの文章については、典型的なやりとりのテンプレート(例)を用意してくれているWEBサイトなどもありますし、色々と参考にできる情報が多いです。慣れるまではそれらを使っていくと良いでしょう。

 

コミュ障でも使える恋活・婚活サイトの魅力を改めて痛感

人との付き合い自体が苦手だった私ですが、恋活・婚活サイトは問題なく利用できています。

さらに、恋愛・結婚だけでなく、これらのサイトを通じて遅ればせながらコミュニケーションのいろはを再び勉強することができています。

このように、恋活・婚活サイトは異性との交流以外にも、自分のコミュニケーション能力を改善する場としても利用することができます。

メリットは無限大ですので、ぜひとも皆さんも活用してみて下さい!