年齢が上がると結婚しにくくなる本人以外の諸問題

年齢を重ねると婚活をしにくくなったり、不利になったりする理由はさまざまです。

その可能性は、年齢が高くなるほどに上がっていきます。ここでは、高い年齢での婚活の難しさについて考えてみましょう。

 

自分以外の理由で結婚できないのは納得できない

年齢を重ねると、結婚が不利になる理由はいろいろです、女性であれば妊娠しにくくなるなど、本人の理由もあります。

でもそれは本人もわかって選択したことだといえるのかもしれません。

でも実は、年齢を重ねての婚活では、自分以外の理由で条件が悪くなったり、婚活をあきらめなくてはならない人がでてきます。

みな「仕方ないですよね」と言いながら、「どうして…」とやり場のない怒りや悔しさを感じることになります。

 

自分の年齢が上がれば、親も高齢になる

婚活には親も大きく関わってきます。それは、「あーだ、こーだ」と口を出すという意味ではなく、介護の面からです。

「自由に生きていいよ」といい、干渉をしない親であっても、高齢になって倒れ、寝たきりになるようなことがあれば、そのまま放置という訳にはいきません。

実は、婚活を辞めてしまう理由の上位にあがってくるのが、この介護の問題なのです。

 

例をひとつ紹介します。

3人姉妹で、姉は地元で就職し、残る2人は上京して仕事をしていた方がいました。

長女は早々に結婚して子供も生まれました。三女も比較的若くに結婚し、東京に住んでいます。

真ん中の女性は、「結婚はまだいい」と仕事を優先してきたのですが、30代中盤になって焦りだします。

そこで結婚相談所に入会し、本格的な活動を始めた矢先、お母様が脳梗塞で倒れます。一命は取り留めたものの、介護なしでは生きていけない状況になってしまいます。

そこで問題になるのは、「誰が面倒を見るのか?」ということ。

 

婚活中の彼女は、当然、地元に残っているお姉さんが面倒を見ると思っていたのですが、姉と妹は当然のように「独り身で気楽なんだから、地元に帰って面倒を見てくれるでしょ?」と言います。

親も、「嫁にやった娘に面倒をかけたくない」といい、逃れられない状況に…。

結局彼女は、仕事を辞め、婚活もあきらめ、地元に帰って介護をすることになってしまいました。

介護が必要な親がいる人をパートナーに選ぶ人はまずいません。彼女は何かがら、「もう結婚はできないんですね」と言っていました。

親は確実に高齢になっています。年を取れば取るほど、何かが起こってしまう可能性が高いので、できるだけ早く婚活をスタートした方がいいのです。

 

年齢が高くなれば、再就職が難しくなる

「転職の希望はないから、再就職は関係ない」という方もいると思いますが、実は望まない状態で職を失うケースというのもあります。

例えば、年齢が高くなって管理職になっている場合、部下のミスにより会社に損害が出れば、責任を取る必要がでてきます。もちろんクビにまではならないのかもしれませんが、やりがいのない閑職においやられれば、転職を考えたくもなるでしょう。またリストラに会う可能性だってあるはずで、もっと最悪なのは、会社が倒産する可能性もあります。

年齢が若ければ、考え方に柔軟性があり、再就職の意欲もあるかもしれません。しかも転職先も複数あります。でも40歳を超えてしまうと、よほどの実績がないと有利な転職ができないのが現実です。再就職に奔走しながらの婚活は難しく、例えやりたいと思っても、無職の人と結婚したい人はいません。

こうやって婚活をあきらめざるを得ない人もたくさんいるのです。

 

想像もつかないことが、不意に起こる可能性も高くなる

以下は、年齢に直接関係ないのかもしれませんが、不意に想像もつかないようなことが身近で起こり、それに巻き込まれるような形で、日常生活が変わってしまった人の例です。私が結婚相談所で、実際に見聞きしてきた例です。

 

電車で痴漢に間違えられ、誤認逮捕された

これは完全な冤罪で、本人は最初からそう訴えていましたが、裁判まで行われてしまい、すべてを失ってしまいました。

 

隣家が火事になり、自宅が全焼した

隣家に住む方の寝タバコが原因で失火。

夜勤だった男性は、朝方帰宅したら、家がなかったという悲劇が襲います。

金銭的補償があったのですが、パソコン内のデータや思い出など、すべてを失ってしまい、婚活どころではなくなってしまいました。

 

泥棒が入ったことからウツになった

ある女性は、帰宅するといえの中が荒らされ、泥棒に入られていたことが分かりました。

高額なものを取られたわけではないのですが、「もしその時、自分が在宅していたら身の危険があったかも」と考え恐怖に震えます。

そして女性のひとり暮らしという状況が怖くなり、ついにはウツ状態になってしまいました。

 

このように、婚活ができなくなる理由は、あちこちにひそんでいます。だからできるだけ早く婚活をスタートすることをお勧めします。