京都でお漬物ランチを楽しむ

京都グルメの定番と言えば、お漬物。女性は総じて野菜好きなものなので、お漬物大好きという人も多いんです。

女性ウケするランチを探しているのであれば、西利でお漬物ランチはいかがですか?

お漬物ランチって食べ応えなさそうというのは間違い。

京都のお漬物は、お漬物自体が主役になれるくらいに素材の味がしっかり活かされた洗練の味なんですよ。

 

 

西利とは

423_1

京漬物の老舗である西利は、日本の伝統食である漬物を継承するだけでなく、新しい商品をつくることにもどんどんチャレンジしています。

ラブレ乳酸菌による新しい健康漬物を提案したりして、その伝統を守りつつも革新的な西利の漬物作りは京都内外からも高く評価されているんです。

 

 

京つけもの西利祇園店

西利の店舗は京都内に多数ありますが、一番のおすすめは祇園の店舗。1階がお漬物の販売フロアで、2階が旬のお漬物を使ったお料理を楽しめる飲食のフロアになっています。

京漬物懐石や京漬物とワインまたは桃の滴(冷酒)、京漬物寿司点心、京のお漬物など多彩なメニューが取り揃っています。

 

一番のおすすめは、京のお茶漬け。

423_3

季節のお漬物の盛り合わせに、ご飯、生湯葉のお味噌汁、お茶がついてくるので、お茶漬けにして頂きます。

季節のお漬物の盛り合わせは、見た目にも華やかだし、お茶漬けにするとお漬物の食感や繊細な味わいを楽しめるので女性が喜ぶランチデートになりますよ。

お茶漬けというと男性には物足りないかもしれませんが、こちらのメニューはご飯のおかわり自由なので男性でも満腹になるので大丈夫です。

423_2

店内もシックで落ち着いた作りになっているので客層も落ち着いています。

特にランチの時間を区切っている訳ではないので、ちょっとランチには早い/遅いけど軽くご飯を食べたいという時に重宝しますよ。

 

女性はヘルシーなランチに目がないもの。

お漬物ランチは万人ウケするので、付き合いの長さやデート相手の女性のタイプなどを選ばない鉄板ランチデートと言えます。

京阪電車の祇園四条駅から徒歩すぐなので、東山エリアでお買い物や観光を楽しむ行き帰りに寄ってみてはいかがですか?

今まで感じていたお漬物の概念を越える、新しいお漬物に出会えるはずです。

2階でご飯を食べた後は、1階で自宅用、お土産用にお漬物を購入するのもおすすめです。

 

★京つけもの西利祇園店

  • 京都府京都市東山区祇園町南側
  • TEL:(075)525-7788
  • 京阪電車「祇園四条」駅から徒歩2分