京都のおすすめデートコース 上賀茂エリアを徹底解説

京都市内でも特に歴史のある上賀茂エリア。世界遺産の上賀茂神社や神官の家が集まる社家町など、風情のある見どころがあります。

京都駅から市バスで35分程度と少し離れていますが、美しい山並みや清流が今に残り、落ちついた雰囲気の京都を楽しめます。春の桜の時期や初夏の蛍の時期が特におすすめです。

☆こんな女性をお誘いしたい

  • 京都の風情を感じたい
  • こだわりのカフェでくつろぎたい
  • 自然の中でのんびりしたい

上賀茂神社(賀茂別雷神社)

439_1

数ある京都の神社の中で最古の歴史を持つ、上賀茂神社。

毎年5月に行われる京都三大祭の一つ葵祭や、馬を走らせてその速さを競う賀茂競馬(かもくらべうま)が特に有名です。

バス停の前から大きな一の鳥居が見え、その先に長い参道が続いています。

 

参道の途中に大きな枝垂れ桜があり、春には美しい淡紅色の桜が枝いっぱいに咲き乱れます。他の桜の木を圧倒してしまうほどの存在感があり、ぜひ一度見てほしい風景です。

439_2

参道の先に二の鳥居があり、その先が境内になっています。

境内の中に小川があり、その小川にかかる玉橋や参拝所の入口にある鮮やかな朱色の桜門が特徴的です。

439_3

参拝を終えたら、境内を出て参道の東側を流れる、ならの小川と呼ばれる辺りを散策してみましょう。

小川から社家町にかけては、初夏には蛍が見られるスポットです。

無数の蛍が飛び交う様子はとても幻想的で、上賀茂エリアの持つ独特の風情を際立たせてくれます。あまり知られていないのか訪れる人も少なく、ゆっくりと鑑賞することができる貴重な場所です。

 

社家町

439_5

上賀茂神社を流れるならの小川は、東側に位置する社家町へと流れて行き、明神川になります。

川に沿って土塀の家が建ち並ぶ辺りが社家町です。

全国的にも珍しいほどかつての神官の家が今に残り、独特の風情を感じることができます。

社家の旧宅を一般公開している「西村家別邸」に、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

神官たちの生活ぶりや思想、京都の歴史と文化を感じさせてくれ、清らかな気持ちにしてくれる場所です。

公開期間は3/15~12/8迄です。

 

賀茂窯カフェ

439_7

上賀茂神社から鴨川沿いに出て南に少し歩いて行くと、山吹色の2階建ての一軒家、賀茂窯カフェが見えてきます。

名前に窯とあるように、陶芸工房とカフェを兼ねています。

陶芸や絵付け体験に参加してオリジナルの陶器をつくることもできます。

カフェでは全て手作りの陶器を使い、旬の食材を取り入れた体にやさしいメニューで、見た目も味も楽しめるのが魅力です。

 

日替わりランチがおススメで、その時々の旬の素材を活かした、ヘルシーだけどボリューム感のあるひと手間加えた料理が並んでいます。

雑穀米を使い、野菜料理が多いので、ヘルシー思考の女性でも安心してお腹いっぱい食べられます。

ティータイムには上賀茂野菜のパウンドケーキがおすすめです。野菜の風味とほんのりとした優しい甘さが絶品です。

439_8

大きな窓から光が差し込み、ついおしゃべりしながら長居したくなるようなアットホームな雰囲気のお店です。

春の桜の時期には、2階のギャラリースペースを特別にカフェスペースにして、桜並木を見下ろしながら食事をすることができます。

陶器や生活雑貨の販売もしています。