京都のおすすめデートコース 四条河原町エリアを徹底解説

百貨店や大型商業ビルが建ち並ぶ、京都随一の繁華街の四条河原町エリア。

ファッションや食などの最先端な情報を発信し続けており、ショッピングや観光の拠点として多くの人で賑わっています。

世代を問わず買い物や食事ができる四条通と河原町通、若者向けの店と古くからの店が混在する新京極・寺町通、風情ある飲食店が軒を連ねる先斗町、カジュアルでオシャレな飲食店が多い御幸町通、京の台所と言われる錦市場、また四条大橋を東へ渡ると祇園へと続いています。

京都市内で最もお店が充実しているエリアでアーケードになっているところも多く、雨の日も気にせず楽しむことができます。市内からのアクセスが良いので、空いた時間にぶらぶらしてみるのもおすすめです。

 

☆こんな女性をお誘いしたい

  • カジュアルに町家でごはんが食べたい
  • 家庭の味でほっこりしたい
  • ノスタルジックな雰囲気を満喫したい

ここら屋 御幸町本店

481_1

寺町通の西隣に位置する御幸町通には、カジュアルでオシャレなカフェや居酒屋が多く、昼夜問わず賑わっています。

御幸町通を四条通から三条通方向へ歩いていくと、軒先に色とりどりの京野菜が並ぶ町家が見えてきます。

ここら屋御幸町本店は町家居酒屋で、週末には行列ができる程の人気店です。店内は町家の造りをそのまま生かして、畳にちゃぶ台といった席がほとんどで、冬にはこたつに入りながら食事ができる席も。昭和の歌謡曲が流れる店内は、まるで田舎の祖父母の家に遊びに行ったようなくつろげる空間になっています。

481_2

料理は京都の生麩や豆腐を活かしたメニューをはじめ、新鮮な旬の食材を活かした家庭的な料理がずらりと並びます。

特におすすめなのが、ポテタマサラダと京ナスの揚げだしです。シンプルでどこか懐かしく、一人暮らしで家庭の味を日頃食べていないような女性には喜ばれるはず。

ドリンクはビールや焼酎、日本酒をはじめ、梅酒やフルーツチューハイ、自家製生姜ドリンクなど、女性に好まれるお酒が充実しています。

481_3

デザートも黒蜜やきなこを使った和のデザートが豊富です。

ランチは京野菜をたっぷり使った定食で、お肉・お魚・ミックスから選べます。

お値段はリーズナブルで、ランチで1000円台、ディナーで2000~3000円台くらいです。ぜひ立ち寄ってほっこりする家庭の味を堪能してみてはいかがでしょう。

 

ライト商會

481_5

三条通に程近い新京極通と寺町通の間に、ひっそりと佇むレトロな雰囲気のライト商會があります。

1階がカフェ&バー、2階がギャラリーで骨董品の販売も行っています。大正から昭和初期の喫茶を思わせるような店内には、明治時代以降の照明や家具、人形やガラスが置かれ、ノスタルジックな雰囲気を漂わせています。

昼間はコーヒーや軽食がいただけて、夜20時以降はお酒がいただけます。

アンティークに囲まれた静かな場所でいただけるコーヒーやお酒は格別です。

また看板猫が店内を自由に行き来していて、隣に座ってくるかもしれません。食後にコーヒーを飲みながらお話したい時や、もう少しだけ飲みたい時、買い物に疲れた時にぜひ立ち寄ってほしいお店です。