京都のおすすめデートコース 百万遍・哲学の道エリアを徹底解説

今出川通と東大路通とが交差する辺りに位置する百万遍エリアには、その名称の由来となる知恩寺や節分大祭で有名な吉田神社、京都大学があり、学生向けのお店やカフェ、古書店が並んでいます。

そこから東へ行けば、銀閣寺道と哲学の道に通じています。京都駅からバスで30分程、京阪電車・出町柳駅から徒歩10分程でも行くことができます。

 

☆こんな女性をお誘いしたい

  • 猫が好き
  • 定番観光がしたい
  • いっぱい歩いても大丈夫

おうちごはんcafe たまゆらん

488_1

百万遍交差点から東へ行くと、今出川通に面したガラス張りの小さな店、たまゆらんがあります。

店内はこぢんまりとした温かみのある雰囲気で、入口辺りでは雑貨が販売されていて、その奥がテーブル席になっています。

そして店内にはくつろぐ猫の姿が。冬場はストーブの前や猫用ベッドの中で熟睡しています。

488_2

猫カフェではなく、よく看板猫のいるカフェといった感じです。

人慣れしていて、撫でても動じず、たまにおもちゃで遊ばせることもできます。

 

料理は野菜を中心としたおうちごはんをコンセプトにした日替わりごはんセットや、ボリューム満点の骨なしフライドチキンやハンバーグのセットがあり、しっかり食事をすることができます。

488_3

ふかふかで厚みのあるホットケーキとドリンクのセットもおすすめです。店内では写真展や作家さんの個展、マルシェとレシピ紹介などのイベントも不定期で行われています。

デートでの心配事の一つは会話が弾むかどうか。沈黙して気まずい空気になるのが嫌で、必要以上に気を使って話したりしていませんか。女性側は自然に会話が弾むと楽しかったと感じたり、気が合うかもと思ったりすることも。

488_4

そういった心配事のある方には、静かなレストランよりもこのようなカフェをおすすめします。

猫がいるだけで自然と場が和み、会話が生まれたり、沈黙がさほど気にならなかったりします。

もしお誘いする女性が猫好きなら、その効果はてき面のはずです。

 

銀閣寺道・哲学の道

488_5

百万遍交差点を東へ向かうと、銀閣寺道に通じています。

日本画家・橋本関雪記念館の白沙村荘や世界遺産銀閣寺、そこから南へ続く銀閣寺道は桜の名所として有名で、京都の定番観光地の一つになっています。

銀閣寺道にはお寺や京都らしい雑貨屋さん、お茶所があり、南禅寺の近くまで続いています。

488_6

銀閣寺道には、桜の名所だけでなく紅葉の名所もあります。そのうちの一つ、銀閣寺の南に位置する法然院は、山門を入ると両側に盛られた白い砂、白砂壇が印象的です。

白砂壇は水を表し、この間を通ることは身を清めるという意味を持つと考えられています。

木々が生い茂る境内は、紅葉の季節はもちろん、新緑から夏にかけての季節も美しく見頃です。

他に銀閣寺道の中腹に位置する長楽寺は、紅葉と無病息災を願う鹿ヶ谷かぼちゃ供養で有名です。

秋の終わりには、山門前の参道が散紅葉で敷きつめられ、真っ赤に染まる様子が見られます。

488_7

銀閣寺道の終点、若王子橋の付近はたくさんの猫がいることで有名です。

人慣れしていないので触ることはおすすめしませんが、冬の寒い日に寄り添って寝ている様子などを見ると、思わずカメラを向けたくなります。