京都のおすすめデートコース 丸太町エリアを徹底解説

京都市内の中心に位置しており、地下鉄やバスのアクセスも良く足を運びやすい丸太町エリア。

世界遺産の京都御苑や二条城など見どころが多く、大学や様々なお店があり活気づいています。

 

☆こんな女性をお誘いしたい

  • 京都の歴史と文化を感じたい
  • 鴨川デートをしてみたい
  • オシャレなカフェでこだわりのコーヒーを味わいたい

京都御苑

502_1

今出川通・烏丸通・丸太町通・寺町通に囲まれた広大な敷地内には、歴代天皇の即位大礼が行われる京都御所や旧公家屋敷の邸宅と庭園、自然と親しめる森や小川などが整備されています。

そのほとんどが国民公園として開放されており、自然や歴史と触れ合いの場として、また様々な運動施設を利用できるスポーツの場として活用されています。

また京都三大祭のうちの二つ、5月の葵祭と10月の時代祭のスタート地点としてや、源氏物語が誕生した場所としても有名です。

502_2

かつて都の中心地として公家屋敷の広がっていたこの地からは、多くの歴史を学ぶことができます。

一般公開されている閑院宮邸跡は、宮家と言われる宮の称号を賜る皇族一家の邸宅跡で中央に中庭があり、それを取り囲む4つの棟は主に京都や御所に関わる資料展示室となっています。

また旧九條家の茶室である拾翠亭は、数奇屋風書院造の建物で公家の生活様式を伝えています。その他に京都御所(春・秋一般公開以外)や大宮・仙洞御所は拝観に事前予約が必要です。

広大な敷地内には、自然と触れ合うことを目的に作られた母と子の森やバッタが原、コウロギの里をはじめ、桜林・梅林・桃林、出水の小川などの豊かな自然が見られます。

京都の歴史と四季折々の自然を感じに、足を踏み入れてみてはいかがでしょう。

 

かもがわカフェ

502_3

京都御苑からほど近い、鴨川にかかる荒神口橋近くの裏通りを歩いていくと、可愛らしい鴨がモチーフの看板が目に留まります。

住宅街にひっそり佇む古いビルは、一階が雑貨店と本屋、二階がカフェになっています。

細い階段を上がると、店内はコーヒー豆を焙煎した香ばしい匂いが漂っています。

開放感と温かみのある店内は、ゆっくりとした時間が流れ、それぞれが思い思いの時間を過ごせるような空間になっています。

502_4

おすすめはこだわりコーヒーのかもがわハウスブレンド。深煎りで程よい苦みとすっきりとした後味が特徴です。

ガトーショコラやクレームブリュレなどのコーヒーとよく合うデザートも充実しています。

日替わりとカレーライス、スープとパンの3種類から選べるランチや、アラカルトやセットメニューなどのディナーで食事をするのもおすすめです。

 

鴨川・寺町通

502_6

かもがわカフェを出て、お天気が良ければ合わせて鴨川を散策してみてはいかがでしょう。

鴨川でのおさんぽデートはカップルに人気で、三条大橋や四条大橋辺りでは多くのカップルの姿を見かけます。

荒神橋辺りは比較的静かで、川べりの鴨川公園に降りられるようになっています。

散歩をしたりベンチに座ってお話しをしたりと、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

 

また京都御苑の寺町御門や富小路口からほど近い寺町通には、オシャレな雑貨店やパン屋などが軒を連ねています。

特に雑貨店では軒先に並ぶカラフルな商品に思わず足を止めてしまいそう。

アジアン雑貨や衣料、フェアトレード商品などを取り扱っていているので、合わせてショッピングを楽しんでみてはいかがでしょう。