恋活・婚活・出会い系サイト 選ぶ際のポイントは?

恋活・婚活・出会い系サイトを選ぶ際は、何を基準に選べば良いでしょうか?

結論から言いますと、ユーザ数が多く、運営元がしっかりしている会社、そしてできれば運営暦が長いものから選ぶことになります。

 

マイナーなサイトは使うだけ時間の無駄!

世の中には多くの恋活・婚活・出会い系サイトがあります。

その中には多くの「出会えないサイト」が混じっており、それを避けて「出会えるサイト」を選び出すことが成否を左右します。

私自身は出会い系サイトから利用を始めて、恋活・婚活サイトへと移ってきました。

最初に手を出したジャンルが出会い系サイトだったわけですが…

出会い系サイトはとにかくサクラばかりのサイトが多いです。

出会い系サイトは数え切れないくらいのサイトがあり選り取り見取りに見えますが、実際まともに使えるのは4つくらいだと思います。

私が使えると感じたサイト

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • イククル
  • PCMAX

これらのサイトが使えると感じた理由は大きく以下の3点からです。

  1. ユーザ数が圧倒的に多い
  2. 運営暦がかなり長い
  3. 女性向けの大衆誌や街中で宣伝されている

纏めると、「きちんと女性向けに宣伝されていて、それを見て集まった利用者が多いサイト程サクラが少ない」。ということです。

当たり前のことを書いていますが、本当にこれに尽きます。この部分を検討しメジャーなサイトを見つけることでサクラの被害はほとんど回避することができます。

「すぐ女性とヤレます」みたいなフレーズのサイトに登録する女性はいません。如何にして女性目線でアプローチをしているかがどうかが大きな判断材料です。

 

運営元がしっかりしている会社

これは特に婚活サイトを選ぶ際に役立つ情報です。

婚活サイトに登録する際は本名や住所などの個人情報を正しく申告する必要があります。

利用する側は得体の知れない会社に個人情報をそう簡単には渡したくありませんから、どういった会社が運営しているか、その会社は信頼が置けるかどうかをチェックします

例えば、2つの婚活サイトがあり、それぞれ、

  • 聞いたことのない会社
  • 伊藤忠商事グループの会社

が運営しているとした場合、どちらに個人情報を渡しても良い。と思うでしょうか?

当然後者になると思いますが、多くの方がネームバリューがあり安心できるサービスを使う傾向があります。特に女性は自分の身元に関する情報の流出に敏感ですので、運営元がしっかりしている会社に集まりやすいです。

そういった女性は概してしっかりした真面目な人が多いので、婚活サイト内でのやり取りも誠実に行ってくれ、結果的に出会いやすくなります。

 

運営暦も一応チェックしておきましょう

先の2点ほどではありませんが、どれだけ長い期間運営しているかも大きなポイントです。

10年続いているサービスは、それだけの期間運営を行ってきた実績からやはり安心感が持てます。

ただ、出会い系サイトの場合は運営暦が長くても、サクラをかなり雇っている会社もあるので一概に良いとは言えません。

また、婚活サイトや恋活サイトでも、運営元がしっかりしていれば運営暦が短くてもサクラは少ないです。あくまでも運営暦はサブの指標として見ておきましょう。