男性はあまり気にしなくていい年齢 条件次第でいつでもモテる

年齢に関係なく結婚のチャンスがあるのが男性の特権です。

例え50歳を過ぎても、相手に求める条件次第でお見合い殺到ということもありえます。

ただ、30歳になったら入会しようと思っている人は、実は20代のうちに結婚相談所に入会すると色々と有利になることがあります。

 

男性は自分の年齢ではなく、パートナーとの年齢差を気にすべき

最近は、結婚に自信をもてない男性が増えています。

そしてその理由のひとつに年齢があります。「もう○歳なんで、むずかしいですよね」という声をよく耳にします。

もちろん男性に適齢期がないとは言いませんが、実際のところあまり気にしなくていいポイントだと思っています。

 

婚活をする上で男性が年齢を気にするとすれば、ご自身の年齢ではなく、「相手との年齢バランス」がポイントになります。

ただ、例えば50歳の男性が、「20代の女性しかダメ」という条件を出すと、結婚はむずかしくなります。

なぜなら、20代の女性のほとんどは、ひと回り以上年齢が離れた人を望まないからです。

 

50代以上なら、40代の女性がオススメ

でも50歳の男性が、「他の条件がよければ40代でもOK」といった条件を出すと、たちまちお見合い希望が殺到します。

子どもがほしいと望んでいるのであれば別ですが、その点にこだわりがない場合、「どう見ても30代にしか見えないいきいきした40過ぎの女性」と、「実年齢は30代なのに、どう見ても40歳過ぎにしか見えないおばさん」であれば、多くの人が前者を選ぶと思います。

 

最近は、女性の見た目年齢の幅が広くなっています。

例えば40歳を過ぎた芸能人には、

森高千里さん

深津絵里さん

檀れいさん

松嶋奈々子さん

華原朋美さん

などがいます。

40歳といわれてイメージする女性とは大きく開きがあるのではないでしょうか?

もちろん芸能人と一般の人はまったく違うのですが、それでも年齢だけで判断するのは何かが違うのでは?

というのが、たくさんの女性を見てきた私の意見です。

 

ちなみに女性の側は、年齢と結婚が無関係というわけにはいきません。

多くの男性が、「子供がほしい」と望み、そうなると30代前半までの女性しか条件に当てはまらなくなるからです。

そのため、30代後半以上の女性は、パートナー探しに苦戦しています。40代となるとさらに厳しくなり、データマッチングでは、本当に厳しい現状となっています。

そのため40代の女性は、男性側に年齢の条件を厳しくしないのが現状です。

中には「仕事をしている人なら、60歳過ぎでもいい」という人もいます。

つまり男性側から見れば、多少条件が悪い人でも選ばれる可能性が高くなるということです。

 

30代前半の利用者急増中。人生設計を考え始めるのが理由

では、若いうちから結婚相談所に行っても意味がないのか?というと、そうではありません。

最近の傾向として、20代後半から30代前半の男性が結婚相談所を利用するケースが増えています。

個人的には、「急増」といってもいい印象を持っています。

 

そこには2つの理由があると思います。

ひとつめは、都心部では30歳を過ぎて独身でいることは珍しくないのですが、地方に行くとやはり20代で結婚する人が多いことです。

本人は「結婚はまだまだ」と思っているのに、お正月に実家に帰ると、

「同級生の○○君は、もう2人目の子供ができたよ」

「後輩の○○君も結婚して、あとはあんただけだよ」

などといわれ、焦ってくるというケースです。

これは結婚相談所の入会者が一番多いのが、1月だということにも通じています。

 

そしてもうひとつは、男性は30歳前後で、人生設計を立てる人が多いということです。

「まだまだ早い」という人も、「遅いよ」と思う人もいると思うのですが、比率的に一番多いのが30歳前後だと感じています。

 

ところがこの年齢は、仕事がやたらと忙しく、時間が自由になりません。

ふと気づくと、彼女いない歴が数年になっていたり、「仕事ばっかりでさみしい」と言ってフラれたりして、自力で探すことのむずかしさを痛感する人が多いもの。

そこで、「まずは資料でも」と、結婚相談所にアクセスする人が増えるのでしょう。

 

またネットで婚活をスタートするのも、30代前半に多い傾向があり、とても気軽にスタートできるからだと思います。

ただ別の項目で書いていますが、ネット婚活はよほど条件がよくなければ、なかなかパートナーが見つかりません。

「活動してみたけど、見つからなかった」

といって、婚活パーティや結婚相談所にシフトする人もたくさんいます。

 

30歳で入会するなら、20代に入会すべき。その理由は?

でも実は、30歳で結婚相談所に入会するのなら、20代のうちに検討する方がお得だということをご存知でしょうか?

20代には、入会金や月会費を安く設定しているところがたくさんあります。

もちろん入会する会社によりますし、年齢設定もまちまちなのですが、多くのところで「ヤング会員コース」のようなものがあり、一般会員と同じサポート内容でも格安で活動できるようになっています

ある大手の会社では、28歳になる前日まで(つまり27歳のうち)に手続きをすると、初期費用がゼロ。月会費も半額で活動できます。

しかも2年後に更新手続きがあるのですが、最初にヤング会員として入会した人は、そのまま同じ条件で更新できてしまいます。

何年も会員であるのは別の問題がありますが、理論上、いつまでもお得に活動できるので、「いつかは」と思っている人は、ぜひ早めに検討してください。

ちなみに、女性は20代前半から入会する人もかなりいますので、いい出会いが期待できると思います。