兵庫県のデートスポット 神戸どうぶつ王国・神戸空港

三ノ宮駅からポートライナーに乗って、京コンピューター前で降りるとすぐのところにあるのが、どうぶつ王国です。

以前は花鳥園でしたので、建物の天井部分には、まだ花鳥園と書いてあり迷うこともありません。

三ノ宮駅からポートライナーに乗る際に、窓口で、どうぶつ王国の入場券とポートライナー往復券がセットになったものがありますので、そちらを購入するとポートライナーの切符代分がお得になりますよ。

 

神戸どうぶつ王国

どうぶつ王国はそのほとんどが屋内型ですので、お天気を気にせずに遊びにいくことができます。せっかくのデートなのに雨でやめになった、予定の変更をすることになった、なんてことにならないのがいいですね。

中へ入ると、犬や猫、うさぎなどの身近な動物と触れ合えるゾーンがあります。フレミッシュジャイアントというとても大きなうさぎもいるので、小動物が好きな彼女さんが一緒なら、盛り上がるのではないでしょうか。

睡蓮の咲き乱れるエリアには、小さな熱帯魚がたくさん泳いでおり、ちいさな赤ちゃんもいます。

犬や猫、うさぎのエリアからまっすぐ進むと、ペリカンラグーンです。

720_2

こちらは、水場に白鳥やカモなどが泳いでいるのですが、餌やりをできたり、人が歩く通路を、普通にペリカンが歩いていたりするので面白いですよ。

720_3

さらに奥へ進むと、お花が天井からたくさん下がった、フラワーシャワーのゾーンです。

お土産屋さんや軽食屋さんがあり、疲れたときにはこちらで休憩をとることができます。

 

珍しい動物の宝庫

720_4

その後はペンギンや、日本国内では動物園でもまだなかなか出会えない、ハシビロコウという大きな鳥を見ることができます。

ハシビロコウのスペースでは、ケージ内に入ることができ、すぐそばでハシビロコウを観察することができます。くちばしや、体がとても大きくて大迫力です。

アクアバレーでは、オットセイがいたり、カピバラやマーラに餌をやって触れ合うことができます。

小さなお子さんも餌をあげることができるくらい、おだやかな動物のようです。

オオハシ&カンガルーファームでは、オオハシが腕にとまって餌を食べたりと、普段ではなかなかできない、貴重な体験ができますよ。

どうぶつ王国はけっこう広そうに感じますが、全体を歩いてみるとゆっくり歩いても2時間もかからずに全部回ってしまえるので、たっぷり遊んだあとはポートライナーで神戸空港まで出てみるのもいいかもしれません。

飛行機が発着する様子も見られますし、夜景を眺めるのにもおすすめです。