兵庫県のおすすめデートスポット 須磨海浜水族園

兵庫県内に住んでいる人なら、小さいころに家族で一度は訪れているのではないでしょうか?

それほどに有名なのが、須磨海浜水族館です。

最近では、夏になると海に仕切りをしてイルカをはなし、いっしょに触れ合える……といったイベントも開催して、話題になりました。

須磨海浜公園駅より歩いて5分ほどの距離なので、駅で待ち合わせしていくといいですね。

 

須磨海浜公園駅

須磨海浜水族園は、規模の大きな水族館で、とても多くの種類の生き物たちを展示しています。

中でも女性に人気なのは、やはりラッコやイルカ、アザラシでしょうか。

シールピースでは、好奇心旺盛なアザラシたちの様子を、間近で観察することができます。

ふれあいデッキでは、アザラシに触ることもできるので、大人気です。

ラッコ館では、ガラス越しに、気持ちよさそうに泳いだり、水面でゆらゆらとお昼寝をするラッコたちの愛らしい姿が見られます。

ラッコといえば、あおむけに浮かんで、おなかの上で貝を割って食べるしぐさがかわいいですよね。ラッコの餌やりの実演の時間もあるので、その時間に合わせて行けば、一生懸命に餌を食べるラッコを見られるかもしれませんね。

 

イルカショーがおすすめ

そして水族館で、女性も子供にも大人気なのが、イルカです。ドルフィンピースでは、イルカに触るイベントも開催されており、胸びれや背びれに触れることもできます。

もちろん、イルカのショーもあるので、そちらも要チェックです。

水族館ならどこでもそうだと思いますが、まず入ったらパンフレットなどをもらって、ショーの時間を確認してから動くといいと思います。

せっかくイルカショーがあったのに、気づいたら終わっていた……なんてことになっては残念ですからね。

最後に、女性の方にはあまり人気ではないかもしれませんが……こちらの水族館には、オオアナコンダがいます。

 

水槽の中をもぐって、日本最大級のオオアナコンダを近くで観察することのできるトンネルもあるので、スリル満載です。

これほど大きなアナコンダはなかなか見ることはできないので、一緒に行く人に、ヘビや爬虫類がそれほど苦手ではないか、あらかじめ聞いてみて、大丈夫そうであればいっしょに見に行ってみてはいかがでしょうか。

水族館を楽しんだあとは、子供向け遊具が多いですが、プレイランドへも行ってみるといいかもしれません。

子供向けのものが多いため、絶叫系が苦手で、普段あまり遊園地にいかない人でも楽しめると思います。

いっぱい遊んで小腹がすいたら、本館3階のうみがめのお店へ。

こちらのうみがめのメロンパンは、とてもかわいらしくて、食べるのが少しもったいなくなってしまいますが、女性なら「かわいい!」と喜んでくれること間違いないですよ。