埼玉県の恋愛成就・縁結び神社

川越氷川神社

川越氷川神社は今から約千五百年前、古墳時代の欽明天皇二年に創建されたと伝えられています。

八岐大蛇伝説で有名な「素盞鳴尊」と「奇稲田姫命」、奇稲田姫命のご両親である「脚摩乳命」と「手摩乳命」という二組の夫婦神が御祭神であり、古くから縁結びの神社として信仰されてきました。

「境内の玉砂利を持ち帰り、たいせつにすると良縁に恵まれる」との古くから言い伝えられており、毎朝8時、限定20個で配られる「縁結び玉」は本殿前の白い玉砂利を巫女が麻の網に包み、神職がお祓いした大人気アイテムです。

他にも「運命の赤い糸伝説」にちなんだ縁結びの結い紐も各種取り扱っており、それぞれ巫女さんが手作りで結ってあるそうです。

【住所・アクセス】

〒350-0052 埼玉県川越市宮下町2-11-3

TEL:049-224-0589

川越駅より

・東武バス・7番乗場 「宮下町」下車徒歩0分

・東武バス・1番乗場 「喜多町」下車徒歩5分

・小江戸巡回バス「氷川神社前」 徒歩0分

本川越駅より

・東武バス・5番乗場 「宮下町」下車徒歩0分

・東武バス 「喜多町」下車徒歩5分

・小江戸巡回バス「氷川神社前」 徒歩0分

川越八幡宮

長元3年(1030)に甲斐守源頼信によって創祀されたと伝えられる埼玉の大社です。

有名な「縁結びのイチョウの木」は平成明仁天皇がお生まれになった御年に神社の神職が植えた2本のイチョウが寄り添って一本になったということから恋愛成就のパワースポットとして崇められるようになりました。

大迫力の巨木は鳥居の横に威風堂々立っており、触れてお祈りすることもできます。

縁結びのお守りや絵馬も取り揃えており、毎月第1・3日曜日には16時から「良縁祈祷祭」も行なわれています(予約制・3千円)。

【住所・アクセス】

〒350-0045 埼玉県川越市南通町19-1

TEL:049-222-1396

川越駅東口より徒歩約6分

本川越駅より徒歩約7分

その他の縁結び神社

  • 香取神社 埼玉県越谷市大沢3-13-38
  • 妻沼聖天山 埼玉県熊谷市妻沼1511
  • 金鑚神社 埼玉県児玉郡神川町二ノ宮751
  • 秩父神社 埼玉県秩父市番場町1-3