club-sincerite

サンセリテ青山

新着エントリー

結婚するならステータスの高い男性が良い!年収で男性を選ぶというと聞こえは悪いですが、実際婚活をしながらも、「年収は少なくともいくら以上でないと困るな・・」など、理想と現実の間で悩む女性も多いのではないでしょうか。

 

そんな女性のために、「高収入・エリート男性」だけに特化した結婚相談所はあります。

今回ご紹介させていただくサンセリテ青山は、なんと男性会員の平均年収「約1,400万円以上」という業界最高のレベルを誇ります。

男性のステータスにこだわる婚活女性には、是非サンセリテ青山のサービスを利用されることをおすすめします。

それでは、そのサービス内容に関してまとめていきましょう。

 

サンセリテ青山のサービス内容とは?

 

まず、サンセリテ青山ですが、その店舗は表参道にあります。「おしゃれな街」の代名詞ともいえるこの素敵なロケーションにあるサンセリテ青山は、その場所に行くだけで何だか素敵なことが起こりそうな気分にさせてくれる場所と言えるでしょう。

 

出会い

ここでカウンセラー立会いのもと、店舗で出会いをセッティングした後には、本人同士が楽しく過ごせるようなおすすめのカフェやデートスポットを案内してくれるようです。

最初の出会いのタイミングを大切にしているようですね。

パーティー

婚活と言えばパーティーですが、サンセリテ青山でももちろんお見合いパーティーを開催しているようです。

こちらも、表参道というおしゃれな立地を活かして、とっても素敵な雰囲気のレストランやパーティー会場で、高級料理を楽しみながら、時には生演奏を楽しみながら、最高な舞台でパーティーを経験することが出来ます。

良くある、簡易的な会場でのパーティーとは大きな違いですね。

 

テーラーメイドスタイル

とにかく、サポート体制が万全なのが、サンセリテ青山の特徴でもあります。

会員ひとりに対して、必ずひとり専属のカウンセラーがつきますので、最初のカウンセリングからお見合いのセッティングまで徹底してサポートをしてくれます。

結婚相談所では、データマッチングという機械的な機能を使って男性と女性をマッチングさせることが多いのですが、サンセリテ青山では専属カウンセラーが、おひとりおひとりに合ったお相手を丁寧に探し出してくれるので、より成功率も上がります。

 

何と言っても強みはエリートネットワーク

 

サンセリテ青山に入会する女性のほぼ全員が、「エリート男性と知り合いたい!」という思いのもと入会されていることと思います。

それでは、実際にエリート男性と出会えるものなのでしょうか。

サンセリテ青山では、男性の入会基準をかなり厳しく設けているようです。

・大学卒以上

・年収700万円以上

・喫煙をしないもしくは結婚を機にやめる

この3点を最低条件として設定し、さらには結婚に対して前向きである男性のみが対象となるため、女性にとってみればかなりオイシイ条件と言えるでしょう。

 

気になるプラン内容とかかる費用は?

さて、なんとなくサンセリテ青山のこだわりのポイントがイメージできて来た頃かと思います。

他の結婚相談所よりもレベルが高そうなこのサンセリテ青山ですが、費用面はどうなのでしょう。ここでは費用についてまとめていきたいと思います。

 

女性用プランの費用

初期費用として・・・

・入会金30,000円

・スタートアップ費用70,000円

月額費用として・・・

・活動費25,000円(毎月)

その他

・お見合いアレンジメント料10,000円

 

以上が女性用プランの費用内訳となります。つまり最初に10万円かかり、あとは月額を払い続けるということですね。この10万円という初期費用は結婚相談所の相場の金額ですので、特にサンセリテ青山が特別に高いというわけでもありません。

 

さらに、スタートアップ費用の中には、プロによる写真撮影(ヘアメイク込み)と良質のスパでのトリートメント料金が含まれているので、なんとなく嬉しいですよね。

 

そして、参加するには下記の条件を満たしていなければなりません。

・短大卒以上

・満20歳以上43歳未満

・喫煙しない、もしくは結婚を機にやめる意思のある方

・結婚について前向きな方

 

どうでしょう、他の結婚相談所のサービスと比べてそれほど値段が高かったり条件が厳しいというわけでもありませんよね。これは意外でした。

 

そして、サンセリテ青山のサービスの大きな特徴が「1年以内の婚約を目指す」という点です。

サンセリテ青山にて結婚したカップルのうち63%がサービス利用から1年以内に成婚されているとのことで、万が一、1年を経過したタイミングで成婚に至っていない場合は、それ以降の月額利用料が25,000円から10,000円に変わり、かなりお安くなるというシステムがあります。

 

サンセリテ青山がいかに自信を持っているかがうかがい知れるシステムですよね。

 

男性用のプランの費用

 

ちなみに、男性側の費用やプランはどのようになっているのでしょうか。

男性は3つのプランから自分の条件に合ったものを選択するようになっています。そのすべてに共通するのはその費用です。どのプランを選んでも、費用は一切変わりません。

 

初期費用・月会費・・・0円

お見合いアレンジメント料・・・10,000円

ご成婚料(ご結婚成立時に発生)・・・400,000円

つまり、お見合い1回につき1万円かかり、それ以外はご結婚が成立しない限り費用は掛からないというものです。なんともユニークな料金体系だと思いませんか?

 

つまり、万が一長く期間がかかってしまったとしても会費が高くなることはないということです。男性にとってはどうなのでしょう、案外使いやすいシステムなのかもしれません。そして、高収入な男性にとって、成婚時の40万円なんて、大した金額でもないのかもしれませんしね。

 

男性の場合は、会員種別も3通りあります。

①   高収入男性向けプラン

②   東大・慶応・早稲田卒の男性向けプラン

③   医師・歯科医師の男性向けプラン

 

この3つそれぞれに、条件が設けられているのです。それぞれの参加資格について触れておきましょう。

①   高収入男性向けプラン

エリート男性のためのプランですね。条件は下記の通りです。

・下記のどれかに当てはまる、社会的地位の高い職業についている男性

・大卒以上

・満年齢25歳以上59歳未満

・喫煙しないもしくは結婚を機にやめる意思のある男性

・結婚について誠実に考えている現在独身の男性

職業一覧

医師・歯科医師・会社経営者・弁護士・パイロット・公認会計士・司法書士・一級建築士・大学教授・国家公務員1種・大手商社勤務・大手広告代理店勤務

 

②   東大・慶応・早稲田卒の男性向けプラン

その名の通り、東大・慶応・早稲田大学のOBのみ入会可能なプランです。ハイステータスで高収入な男性会員に限定して運営してきたサンセリテ青山ですが、女性の中には卒業大学に強くこだわる方もいらっしゃいますよね。

そんな女性の希望にこたえることが出来るのが、まさにこのプランです。入会資格は、団体では東京大学校友会、早稲田大学校友会登録稲門会、慶応連合三田会所属の男性か、個人では医師・会社経営者・会社役員・国家公務員・外資系企業・上場企業などにお勤めの東京大学・慶応義塾大学・早稲田大学の卒業男性のみとなっています。

 

③   医師・歯科医師の男性向けプラン

エリートの代名詞と言えるのが、医師・歯科医師でしょう。3つ目の会員プランが、「医師・歯科医たまごクラブ」です。

険しい道のりを経て、見事医師免許を取得された医師のたまごの男性を対象にしたこちらのプランは、その名の通り医師のたまごの男性のみが参加できるプランとなっています。

 

医師免許を取得した医師は、必ず研修医として大学病院にて働きながら臨床経験を積んでいくという過程を通りますが、この期間もすでにとても忙しいため、なかなか女性との出会いなど求めていられません。

サンセリテ青山では、このような多忙な医師のたまごの男性たちにも、効率的に出会いの場を提供していけるようにこのような特別プランを設けているわけです。

 

女性にはとっても人気の高い「医者の男性」を早い段階で捕まえることが出来るというのは大きな魅力に映ることでしょう。

 

他の結婚相談所と何が違うの?

1年という期間に対するこだわり

先ほども少し触れたように、サンセリテ青山では基本的な会員期間を1年間としています。この期間で極力相手が見つかるように、全力でサポートをするということです。

万が一1年を過ぎても成婚に至らないという場合には、特に再度入会する必要があるわけではなく、月額かかる費用が1万円の引き落としとなるため、会員にとっては特に何のデメリットもないということです。

サンセリテ青山の、自信が垣間見えるシステムですよね。

 

第一印象の演出

1つ1つのお見合いをとっても大切にしているのがサンセリテ青山のこだわりでもあるようです。

青山という洗練された舞台で素敵な空間をカウンセラーがセッティングしてくれます。

さらには、プロフィールの作成やコミュニケーション、当日の洋服までカウンセラーに相談することが出来ます。とっても心強いですよね。

 

カウンセラーのクオリティー

出会いや、恋愛を求めるのであれば、自分で見つけられる人も多いでしょう。そうではなくて、結婚を求める人たちに対して、「エリート男性との結婚」というゴールに導くお手伝いをしてくれるのがサンセリテ青山のカウンセラーです。

会員の男女の間に入り、忙しい会員同士のコミュニケーションをサポートするカウンセラーなしには、きっと結婚までこぎつけるのは簡単ではないでしょう。

実際に会員の口コミを見てみても、かなりカウンセラーに対するお礼のコメントが多いため、カウンセラーのクオリティーの高さは確実なものでしょう。

 

結婚に対するモチベーションを上げる

サンセリテ青山をはじめ、結婚相談所に入会する人たちは、もちろん「結婚」を目的にしているわけですが、やはりその結婚に対して実際にどのようなものを求めているのか、何を最優先して相手を決めたいのか、そういう個人個人の思いがあるわけです。

この辺りをきちんと理解した上で、カウンセラーはひとりひとりの婚活を進めていってくれるわけです。

きちんとしたサポートがあることで、会員ひとりひとりもモチベーションを下げることなく、常に前向きな気持ちで婚活に励むことが出来るのでしょう。

 

実際の会員による口コミを見てみよう

 

それでは、実際にサンセリテ青山を利用した、もしくは利用している方の口コミを見てみましょう。

 

口コミ1:玉の輿に乗るなら、自分磨きから!

毎月希望に近い相手を紹介していただいていますし、事務所まで足を運ぶと、紹介された男性会員の人柄や雰囲気も教えてくれるのでサポートは丁寧だと思います。

男性の年収はほとんどが1000万程度、少なくても700万はありますし、個性的な人もいますがほとんどの男性が知性や育ちの良さを感じる方です。
やはり年収が高い方は仕事が忙しいのか、あまり連絡をいただけないことも多いですが、そこは女性側がどう接するかによって変わるので問題ありません。

私は2/3以上お見合い成立できていますし、見た目や内面を磨く努力を続けていればきちんと出会える相談所だと感じます。若くて綺麗な女性以外は、玉の輿に乗りたいなら自分磨きが大切だと担当者にも言われているので、これからも努力を続けます。(30代女性)

 

口コミ2:20代という年齢は武器になります

20代なので、入会金が40万円から37万円にお値引きしていただきました。

それでも高い金額ですが、これから真剣に婚活するぞ!と気合いが入ったので妥当だと思います。提出書類をそろえたりプロフィール写真の撮影をしたりと、準備に1ヶ月ほどかかりましたが、1年活動してみた今も入会して良かったと感じます。

男性は最低でも年収1000万ですし、半分以上が医師です。年収が高い人は年齢も上のことが多いですが、私は第一条件が年収なので問題ありません。最終的に20名近い人とお見合いをして、結婚することになりました。主人は年収2000万の会社員です。

普段は出会えない高収入男性と結婚したい人にはオススメの結婚相談所です。女性会員は高学歴・華やかな職業の方が多いようなので、年齢が若いといった強みがあれば結婚できますよ。(20代女性)

 

出典:結婚相談所30社比較 http://www.ultrahikaku-marriagecc.net/first/sincerite.html

 

実際の口コミを見てみても、サンセリテ青山で本当に玉の輿をGETした女性はたくさんいるようです。特に若い女性にはおすすめできそうですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

数あるサービスの中でも、このサンセリテ青山は「エリート男性」と結婚できるチャンスがとっても高いことが分かりました。

どうせならハイステータスの男性を狙いたい!そんなあなたには自信をもっておすすめします!