姫路のおみぞ筋にひっそりとある段カフェ

姫路駅から歩いて数分、おみぞ筋にひっそりとある、段カフェっていうお店をご存じですか?

ぱっと見、少し入りづらい雰囲気ですが……勇気を出して階段を上がっていくと、3階に入口があるので、靴を脱いで店内へ。

店内のいたるところに段があり、そこから「段カフェ」という名前がついたそうです。

段カフェ

段カフェは冬場に行くと、こたつが置いてあって、駅から寒い思いをして歩いてきてよかったなぁ……と、ほっとします。

こちらのお店は平日は15時から、土日は14時からということで、ランチをするには遅い時間からの営業となっています。スイーツもおいしいので、お茶をしたいときにはいいかもしれませんね。

和風なカフェで、料亭出身の方がお料理を出してくれるということで、お味もなかなかです。夜になるといろいろな種類の定食もあるので、夕食を食べにいくのもいいですよね。

でもやはり、一押しのポイントは、こたつがあることでしょうか。

一人暮らしをしている方だと、こたつがないという人も多いと思います。こたつ布団なんて、一人暮らし用の部屋だと、収納場所もなかなかありませんよね。

冬になるとこたつが恋しくなるのは、日本人なら当たり前のことといっても過言ではないですよね。

少し遠くても、姫路駅から徒歩数分ですし、カップルで行って一緒にこたつであたたまってみてはいかがでしょうか?

さまざまなカフェがありますが、こたつがあるお店というのはなかなかありません。

こちらの段カフェは、とても静かで落ち着ける空間になっていて、普段パンプスや高いヒールを履いている女性や、お仕事用の窮屈な革靴を履いていて疲れている男性の足には、靴を脱いでくつろげるお店というのはなかなかに貴重だと思います。

ドリンクメニューやスイーツも充実しているので、ふと一息つきたいときにはぴったりです。

おすすめのスイーツ

スイーツでおすすめなのが、ほうじ茶豆乳プリン。名前の通り和風な味わいのスイーツで、豆乳は大豆イソフラボンが豊富に含まれており美肌効果もあるので、女性にはうれしい一品ですね。口に入れると、ふわりとほのかにほうじ茶の香りが広がる、ヘルシースイーツです。

定番の、チーズケーキやガトーショコラ、シフォンケーキも、どれもとてもおいしいので、いろいろ食べたくなってしまいますね。甘いものが好きなカップルなら、それぞれ違うものを頼んで、一口ずつ交換するのも楽しいと思います。

22時までと、カフェにしては夜遅くまで営業しておられるお店なので、夜にちょっとまったりしたいときにもいいですね。一品料理やお惣菜もあるので、夕食を食べたけど、なんだか少し物足りなかったときにも、おすすめです。