何度行っても飽きることのない沖縄。個人的には住みたいくらい大好きな沖縄なのですが、それはそれは見どころがたくさんあるのです!

沖縄本島だけでも数えきれないほどのおススメの場所があります。沖縄と言えば、カップルでの旅行先としてもとても人気のリゾート地です。                                                  

そんな沖縄で、丸一日を使ってデートをするのなら、どんなコースが良いでしょう。

今回は、旅行で沖縄に来たカップル向けに、沖縄を1日で満喫するためのデートコースを紹介したいと思います!是非参考にされてくださいね!

 

大好きな彼との沖縄旅行!丸一日使って最高のデートを計画しよう!

 

そもそも沖縄旅行に来る方のほとんどが、2泊もしくは3泊程度の滞在である場合が多いはずです。

やはり旅行の醍醐味はもちろん観光なのですが、毎日みっちりと行程を詰め込んでしまうと、へとへとになってしまい、なんだか義務感に追われながら観光するような妙な心持ちになってしまいます。

 

ですので、ここで是非おススメしたいのは、今回紹介させていただくデートコースでデートをする日の前後の日程は、ビーチでのんびりしたり、ホテルを満喫したり、そんな時間に充てるということです。

普段はなかなか話せないようなことも、こんなロケーションだからこそ話せたりするものです。

二人の将来を語り合ったり、お互いを思う気持ちを伝えあったりする時間も、是非持ってくださいね。

 

事前準備について

設定として、今回はレンタカー移動となります。沖縄は車がないと始まりません。

もちろんバスやタクシーの移動手段はありますが、どうしても不便ですし効率が悪いです。普段は運転しない方でも、沖縄に来たらその時ばかりは運転しましょう!

 

というわけで、予めレンタカーを手配しておくことは必ず必要な下準備となります。

ちなみにですが、沖縄のレンタカーはとってもお安いのです。もちろんトヨタレンタカーや日産レンタカーなどの大手の会社に関しては、さほど他県と変わりませんが、沖縄はレンタカーの利用客がものすごく多いので、その分格安レンタカー会社なんかもたくさんあるのです。

 

レンタカーを少しでもお安く手配したい方は、そういったところで手配するのが良いでしょう。

ちなみに私は前回沖縄に10日間ほど滞在した時に12,000円くらいでレンタカーを借りました。安いですよね。内地では考えられない破格です!

 

というわけで、レンタカーを手配しておくことは必須ですが、特にそれ以外は天気予報を見るくらいしか調べておくこともありません。

長距離ドライブになるので、前日はしっかり睡眠をとっておきましょうね

 

沖縄デートはこう楽しもう!

 

沖縄でデートをするときには、やっぱり何と言っても一番楽しみなのは「美しい海の景色」でしょう。

今回のドライブコースもしばらく海沿いを走る時間があるので、楽しみにしていてくださいね!

 

沖縄のデートにおいては、先ほどもお伝えした通り、車移動ばかりになってしまいます。運転が苦手な方にとっては、少々不安かもしれませんね。

普段は彼任せにしている車の運転も、沖縄にいるときくらいは交代で運転してあげると良いと思いますよ。

渋滞することも多い沖縄です。車中の移動時間を快適に過ごせるようにしたいものですね。

私はいつも運転する側でしたが、沖縄の渋滞はそれほど苦にならないと個人的に思いました。渋滞さえも思い出にしてしまいましょう!

沖縄ならではですが、行く先々にブルーシールのアイスクリーム屋さんがあったり、A&Wというハンバーガーチェーンがあったり、見慣れないお店を見かけることがたくさんあるはずです。

是非気分転換に立ち寄って見られてくださいね。

 

沖縄デートの注意点

時期にもよりますが沖縄はやっぱり猛烈に暑いです。特に5月から9月の暑さはかなりのものですし日差しもかなり強いです。

日焼け対策や、サングラスの準備もしておいた方が良いでしょう。

また、観光客でいっぱいの沖縄ですから、車の運転には十分に気を付けてくださいね。レンタカーの運転は慣れないドライバーが多く、事故も多いのです。

さらには沖縄にはたくさんの米軍基地がありますが、アメリカ人の運転する車にも気を付けておいた方が良いでしょう。

車のナンバープレートを見ればすぐに分かります「わ」ナンバーや「れ」ナンバーはレンタカーですし、「Y」ナンバーは米軍関係の人が乗っている車です。

 

この辺りに気を付けておけば、後は何の問題もないでしょう!

 

おススメデートコース(沖縄中部に宿泊される方向けです)

さて、ここからが本題です!沖縄に数えきれないほど行ったことのある私が、中でもおすすめを選りすぐって紹介しますね!

出発地点は、沖縄中部エリアの北谷を想定していますが、多少離れていても問題はないでしょう。

 

ちなみに、宿泊先としておススメなのはこの北谷エリアか、さらに北部に30分ほどお車で北上した恩納村エリアがいいでしょう。理由は、沖縄本島の真ん中あたりにあたるので(北谷は少し南寄りですが)北にも南にも足を伸ばしやすいからです。

 

北谷で朝食を「和牛カフェ カプカ」でオシャレに!

スタート地点での朝食はだいたい9時ごろを想定しています、ちょうど9時にOPENするのがこちらのお店です。北谷は海沿いにたくさんカフェやレストランがあるのですが、ここのお店もちょうど海の目の前です。朝散歩をするのにも最適な海沿いの道、是非海風を感じながら散歩してこられてくださいね。

 

ここのおススメはお店の雰囲気が可愛らしいことと、お店の雰囲気のわりにお値段が高くなく、お料理も美味しい点にあります。

特に、モーニングは1000円未満のメニューも充実していて、デートのスタートとしてはとってもおススメです!

 

“和牛カフェ カプカ”沖縄県 中頭郡北谷町 美浜 51-1 マカイリゾート北谷 1F

 

ここから2時間ほどのドライブ!思いっきり海の景色を楽しもう!

お食事が終わったら、ここからはしばしお車での移動となります。1時間半から2時間で沖縄本島のかなり上の方まで行ってしまいましょう。

かなり上の方というと、エリアとしては「名護」エリアになります。名護と言えば沖縄本島屈指の観光スポット、美ら海水族館のあるあたり。このエリアは海もとっても綺麗です。

 

マメ知識なのですが、沖縄は北上すればするほど海の透明度がUPします。もちろん南部の海も綺麗ではありますが、北部とは比べ物になりません。

県道58号線をまっすぐひたすら北上していく間には、左手に海も見渡せます。

北谷から45分ほど走ると、かなり美しいエメラルドブルーの海がお二人を待っているでしょう。

ところどころ車を停められる場所もあるので、お写真も撮りながら進んでいきましょう!

 

定番「美ら海水族館」でジンベイザメを見よう!

さて、おそらく12時ごろでしょうか、ここで美ら海水族館に到着です!美ら海水族館と言えば、ベタベタのデートスポットで定番すぎるように思うかもしれませんが、そうは言ってもやはりここの水族館はとっても楽しいです。そのへんの水族館とはレベルが違いますよ。

 

なにせ、あんなに大きなジンベイザメを間近で見ることが出来るのですから、男性もきっとテンションが上がっちゃうこと間違いなしです。

ちなみにこの美ら海水族館は、公園の中に位置している形になっており、水族館だけでなく、海を見ながら公園を散歩する時間も是非とってくださいね。

真っ白な砂浜と、透き通る海の景色がおふたりを待っていますよ!

 

“美ら海水族館”沖縄県国頭郡本部町石川424

 

まるで海外に来たみたい!「亜熱帯茶屋」でハンモックに揺られよう

さて、美ら海水族館を満喫したら、もうかなりお腹もすいている頃です。

美ら海水族館からお車で10分ほどのところにある、超おススメスポットがこちらです。お時間はおおよそ2時くらいになるころでしょう。

 

亜熱帯茶屋という名前のカフェなのですが、ここは何と言っても「ハンモック」が魅力です。

ハンモックがついた外の見えるお席は非常に人気があるので、なかなかいきなり行って確保できるものではありませんが、待ってでも行く価値のあるカフェです。

連れていく人が皆感激する最高の景色と、ハンモックに揺られる至福の時間がそこにあります。

 

尚、雰囲気と景色だけではありません。ランチもとっても美味しく、この雰囲気からするとあり得ないほどのお手頃価格です。

沖縄ってやっぱりちょっとだけ何もかもがお安いので、助かりますよね。

ここで軽くランチを食べてしばし休憩をしましょう。

たくさんお写真を撮りたくなる、そんな可愛らしいカフェですよ♪2時間くらいゆっくりするのも良いでしょうね。

 

“亜熱帯茶屋”沖縄県 国頭郡本部町野原 60番地

 

小腹がすいたら沖縄そばを読谷で!「番所亭」に立ち寄ろう

そうして、休憩が終わったら今度はまた北谷へ向かって南下します。

一番気温の上がる時間も過ぎ去り、快適になるころですね。先ほどの亜熱帯茶屋でランチを食べて、それほどお腹もすいていないかもしれませんが、もしもう少しなんか食べたいな、と小腹がすくようであれば是非立ち寄っていただきたいお蕎麦屋さんがあります。

沖縄そばと言えば名物のひとつなのですが、どこが良いのかというのはかなり答えに困る質問です。

沖縄の人でさえ、答えは様々人によって言うことが違うくらいですから。ですが私はこの「番所亭」をおススメします。

亜熱帯茶屋から1時間20分ほど南下したところに、読谷というエリアがあります。

この辺りに到着するのがおおよそ時間的に5時半ごろではないでしょうか。この読谷にある番所亭というお蕎麦屋さんなのですが、ここのおそばがとっても美味しいのです。

良くある沖縄そばらしいメニューで、特に何の変哲もないのですが、麺自体がとっても美味しく、スープも格別です。

ソーキ蕎麦やてびち蕎麦などメニューもたくさんあります。量自体はそんなに多くはないので、ちょっと食べたいなというときにでもツルっと食べられるお蕎麦です。

 

“番所亭” 沖縄県中頭郡読谷村喜名473

 

北谷のサンセットを見逃さないで!「トランジットカフェ」で夕焼けを

さて、お蕎麦を食べたらもういよいよ6時過ぎになっているはず。ここから一気に北谷まで下ってしまいましょう。20分ほどで北谷エリアまで帰ってこれるはずです。

時期にもよりますが、この北谷へ戻る時間をサンセットの時間に間に合わせるように調整してくださいね。

 

北谷にはサンセットビーチと呼ばれるビーチがあるほど、サンセットが美しく見えることで知られています。

そんな中でもこちらのトランジットカフェは特におススメです。北谷の海沿いに建つこのレストランは、サンセットの見えることで知られる雰囲気の良いレストランです。

お料理もおいしく、外のテラス席は最高の雰囲気です。まさにデート向け!

 

一日の締めくくりにここで軽いお食事とお酒、もしくはコーヒーを飲みながら綺麗な夕日を眺めましょう。

外の席は是非事前に予約されてから行かれてくださいね。

 

“トランジットカフェ”沖縄県中頭郡北谷町 宮城2-220

 

あとは夜のビーチを散歩しながら波の音に耳を傾けよう

もうお腹もいっぱい、夜もすっかり更けてきましたね。最後は北谷の海沿いを手をつないで散歩されてみてください。

北谷はアメリカンビレッジや、シーウォールと呼ばれる、とにかく歩いて回れるデートコースが充実していて、いつ行っても飽きることはありません。

 

一日車移動だったので、疲れもあるでしょう。のんびり夜の海を眺めて癒されましょう。

北谷にホテルを取っておくと、ここからすぐに帰れるのでとっても便利ですし、このあたりはバーも多いです。

もし北谷に宿泊されているのであれば、トランジットカフェに行く前に車をホテルに停めて、お二人でお酒を楽しむというのも素敵でしょうね!

まとめ

紹介しきれないほどの、デートスポットが本当はもっともっとあるのが沖縄なのですが、このデートコースが一番無駄がなく、無理がなく、誰にでも楽しめるコースです。

初めて沖縄に行かれる方でも、何度か行かれたことがある方にでも楽しむことが出来るおススメのデートコース、是非カップル旅行で行かれた際には、行程に組み込んでみてくださいね!

普段なかなか見ることのできない美しい風景に包まれて、ずっと忘れることのできない素晴らしい思い出を作ることが出来るでしょう。

皆さんの沖縄デートが最高のものになりますように!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介