出会い系サイトに潜む悪徳業者(メアド・電話番号・LINE ID回収)

「出会い系サイトは危険だ!」とよく言われます。

実際、警視庁もその危険性を発表していますが、私自身も利用していて「危険」と感じるシーンが時折ありました。

ただ、危険と言っても「何かの傷害事件に巻き込まれる」といったものはほとんどなく、「悪徳業者に騙されて個人情報が流出する」ことが主な注意点です。

しかし、個人情報が漏れると迷惑メールを大量に送りつけられたり、架空請求の電話がかかってきたりと、想像以上に悲惨なことになります。

そうならないために、この記事では私が出会い系サイトを数年使い、実際に身を持って体験した悪徳業者の行動パターンを詳しく紹介しています。

出会い系サイトに潜む悪徳業者(メアド・電話番号回収)

出会い系サイトには一般ユーザの他に、運営者側が雇ったサクラやお小遣い稼ぎが目的のキャッシュバッカーがいます。

一般ユーザにとっては、サクラやキャッシュバッカーだけでも大迷惑ですが、さらに迷惑な存在として業者が存在します。

業者にも幾つかパターンがあります。

  • メールアドレス回収業者
  • 電話番号回収業者
  • LINE ID回収業者

それぞれの特徴を見ていきましょう。

メールアドレス回収業者とは?

sagi_2 メールアドレス回収業者は出会い系サイト内で、相手の携帯電話(スマートフォン)のメールアドレスを入手しようとする業者です。

相手からいきなりメッセージが送信されてきて、そこにメールアドレスが書いてあり、

「こっちへ連絡して欲しい」

と言われた場合は、ほぼ100%メールアドレス回収業者です。

そのアドレスにメールを送ってしまうと、メールアドレス回収業者が入手したアドレスを用いて悪事を働きます。

 

メールアドレス1つを手に入れたところでどうなるの?、と感じる人も多いと思います。

ところが、実際に使われているアクティブなメールアドレスは大変価値があり、

場合によっては数千円程度の高値で売り買いがされています

 

アドレスが売られる先は、迷惑メール送信業者などが主になります。

売られた後は、迷惑メール送信業者がボッタクリ出会い系サイトなどへのURLを付与したメールを送信し、そちらに誘導することでお金を稼いでいます。

私は芸能人○○のマネージャーです…

主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました

ジャニーズグループ 嵐の××だけど…

みたいな変なメールを受け取った人は大勢いると思いますが、こういったメッセージはいずれも迷惑メール送信業者により送りつけられるものです。

 

自分の携帯に急に迷惑メールが多く届くようになった場合は、いずれかからメールアドレスが漏れた。

と考えられますが、出会い系サイトで業者に引っかかった経験がある場合はそれが原因かも知れません。

なお、メールアドレス回収業者は出会い系サイトではなく婚活サイトでも稀に出現します。ブライダルネットなどの監視の厳しいサイトでは現れませんが、ユーブライドなど登録がやや緩いサイトで私は見かけました。

恋活サイトでもにも出現する可能性はありますが、私が利用したエキサイトやペアーズ、監視が厳しいことで有名なomiaiにはいませんでした。

以上の話は、婚活サイトの記事でも纏めていますので、併せてご参照頂けますと幸いです。

電話番号回収業者とは?

電話番号回収業者は出会い系サイト内で、相手の電話番号を入手しようとする業者です。

回収の手口はメールアドレス回収業者と似ていますが、先に相手が電話番号を書いてくることは稀です。

大体は、

「電話で話をしたいから、番号を教えて欲しい」

というメッセージをよこし、こちらが先に教えるように促してきます。

そして、それに対して、電話番号を書いたメッセージを送ると、以後連絡がパタっと途絶えます。

 

電話番号を回収された場合によくあるパターンは、

以後、出会い系サイトやアダルトサイトの料金回収を装った人(債権回収業者)から、

「利用料金が滞納されているから払え」

という脅迫まがいの電話がかかってくることが多いです。

もちろん、これは嘘ですが、いきなり電話され問い詰められるとつい動揺してしまい、払ってしまう人もいるそうです。

電話をかけられるとメールアドレス以外にやっかいなので「出会い系では電話番号は絶対に教えない」くらいの気持ちでいましょう。

出会い系サイトで相手を募集する書き込みなどで、

電話で連絡取れる人がいいな~

メールより電話派です!

条件は直接電話で話あって決めたいです

のようなメッセージを書いている人がいますが、これらは全て電話番号回収業者と思って良いです。

まともな人は、出会い系サイトで電話番号を晒すという危険な行為を絶対にしません。

LINE ID回収業者とは?

42

LINE ID回収業者はメールアドレス回収業者と似ています。

メールアドレスではなくLINE IDを回収しようとするだけで、手順はほとんど似ています。

LINE IDを教えると、何らかの名前を装いチャットメッセージを送ってきます。

メッセージには他の出会い系サイトのURLが書かれていることが多く、それを押下すると勝手に知らない出会い系サイトに登録されます。

 

LINE IDを回収された場合の迷惑サイトへの誘導被害は電話番号などに比べると軽微です。

LINEはブロック機能でボタン1つで相手からの連絡を絶つことができますから、割と簡単に対処可能です。

ただ、LINEの場合は乗っ取りを受ける可能性があるので注意が必要です

最近はLINEの運営側もセキュリティを高めていますし、色々とガードできるようになっているのでかなり安心ですが、まだまだ乗っ取り対策ができていなかった時期は、かなり被害が出ていました。

 

また、出会い系は直接関係ありませんが、電話番号検索でこちらの番号を探し当てて、友達追加をしてくる業者も多いです。

こんにちは人生初の逆ナンですww

まずはお友達からいいですか?

この携帯のLINEは消すので

メインのスマホのLINEで友達よろしくです(*^-^*)

みたいな一般人を装ったメッセージを送ってきますが、メッセージに書かれたLINE IDに友達登録すると、業者にロックオンされます。即効でブロックしましょう。

最近は怪しいサイトのURLを名前に設定して友達追加をしてくる業者もいます。

どんどんやり口が巧妙になってきますので、ある意味すごいです。

 

なお、ついでなのでご紹介すると、ツイッターでも似たようなパターンがあります。

どうも初めまして~^^フォローありがとうございます!

実は知り合いの子が彼氏にフラれっちゃて…

迷惑じゃなければメールして相談でも乗って上げて欲しんですよ~

一応アド載せておきますね!

これは知らない相手からフォローされて、フォローバックをした場合に送られてくるものです。

auやdocomoの携帯アドレスが書かれていますが、間違いなくメールアドレス回収業者です。

34歳の見知らぬおっさん(私)に失恋の相談をしてくる子がこの世にいるわけないです(怒)

 

すぐにメアド・電話番号・LINE IDを聞く人は基本的に無視

被害に遭わない方法ですが、やり取りを始めてすぐにメアド・電話番号・LINE IDを聞いてくる人は基本的に業者と思い無視した方が良いでしょう。

私の体感では、5回くらいメッセージのやり取りをして、向こうからメアド・電話番号・LINE IDの探りを入れてこない人は大体が一般ユーザです。

業者は行動パターンで明らかにそれと分かるので、慣れてくればほぼ見抜けるようになります。

 

まとめ

今回は出会い系に出現する悪徳業者のやり口と回避方法を解説しました。

ある程度パターンは決まっているので、コツを掴んでしまうと回避することができます。

ただ、やはり一定のリスクはつきまとうので、安全を求める人には婚活サイトや出会い系とは異なる恋活サイトをおすすめています。