•  
  •   
  • 【LINE画像付】イククルは口コミ評判通り本当に会えるのか?実際に使って評価

この記事では出会い系業界でも「ユーザーから最も信頼を得ているのでは?」とすら思えてくる「イククル」について紹介します。

「イククルの概要やオススメポイント」、「良し悪しの評判と体験談」、「簡単な機能説明に登録方法」などをこの1記事で理解していただけるように解説していきます。

この記事を読んでいただくことで、実際にイククルを利用して良いお相手に出会うためのコツが分かるようになっていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

イククルの特徴

使いやすく馴染みやすい雰囲気

イククルは、長い期間多くのユーザーから親しまれているサイトで、一言で言い表すのであれば「出会い系業界の長老」というイメージでしょう。

その理由は2000年にサイトが始動して以降、あまり大きな変化を加えずにここまで長い期間人気をキープしていきていて、最前線での活躍を続けているサイトだからです。

(なお、類似のサービスにpcmaxワクワクメールハッピーメールなどがあります)

他のサイトが今風のレイアウトに変えてみるなどとする中、あまり大きく見栄えを変えることも無くアプリ版をリリースしていても、慣れ親しんだウェブ版を愛用している人もとても多いのですよね。

そのように昔から変わらず、それでいて使いやすく、馴染みやすい雰囲気も保っているその姿は、まさに長老という風格に相応しいサイトだと言えます。

もちろん、スマホに合わせて改善を試みていますし、名前を若干変更してみる、機能を加えるといったテコ入れはしてきています大きな変化を加えることもなく、保守的だったイククルですが、アプリをリリースしていることも踏まえると、時代に取り残されないような努力はしてくれているのですよね。

ただ、実際サイトの方が使いやすですし、不具合のことなどを考えると私はストレスフリーで使えるウェブ版をどうしても使ってしまうのですが、「アプリ版のリリースを切掛けにピュア路線で利用する女性ユーザーは確実に増えている」という嬉しい事実もあります。

このように、必要最低限の変化を加える程度ではありますが、それがまた安心感や使いやすさにもつながっていて、味のある素敵なサイトに仕上がっているのです。

そんなイククルですが、「どこになにがあるのか、とてもわかりやすいシンプルなサイト構成」が、オススメするポイントと言えます。

 

なんでイククルがオススメなの?

出会い系サイトやアプリを使っていて1番ストレスを感じるのが、「どの機能がどこにあるのかわからない」ときなのですが、そういった使いにくさのあるサイトだと、どうしてもヘビーリピートするには至らないのですよね。

掲示板の見方はわかるけど書き込み方がわからない、メールを返したいのに返信する場所が見当たらない、などのように何度も使っているのに迷うくらい、とてもわかりにくさを感じるサイトもあります。

このようなサイトはできるだけ頻繁に利用して書き込みを行うことで、確実に出会いのチャンスは多くなるのですが、これが理由で使う回数が激減してしまえば、それだけ出会いが遠のいてしまうのです。

イククルではそのようなストレスを感じることはまずないので、とても快適ですし、ついつい毎日使ってしまうようなサイトなので、多くの方から愛されリピートされています。

最近のサイトやアプリはどんどんオシャレになっていますが、どんなに飾っていても使いにくいサイトなんて、髪型を気にしてヘディングを嫌がるサッカー選手くらい、扱いに困りますよね。

それでは本末転倒になってしまいますが、イククルであればその点には心配がなく、わかりやすく扱いやすいサイトなので、とてもオススメだと言い切れるのです。

とても些細なではありますが、他のコンテンツを色々と使い比べてみてこの点に関してイククルは突出している印象もあり、実際にご利用いただければ、ここで解説したことも確実にご理解いただけます。

登録をして損はないクオリティのサイトなので、迷っている場合は、とりあえずイククルへ登録してしまえば間違いはない言えるくらい、私もお気に入りのサイトです。

そんなイククルを上手に活用していくためには、良い点に加えて悪い点も理解しておく必要あり、より詳しく理解をするために、今回はイククルを使っている友人にも話を聞いてみました。

 

イククルの良い点

まずは私の知人にイククルの良い評判を聞いてみました。

27歳男性

イククルは目的別の利用者を見ても、1番バランスの良い出会い系サイトだと思う。

まずはこちらの意見からなのですが、バランスの良さというのは、まさにイククルのもっとも大きな特徴で、使う理由としても申し分のない物なのです。

今回はピュア路線での利用を前提に話を進めているので、その視点で他のサイトと見比べてみると「ピュアな出会い/大人な出会いのユーザーそれぞれが賑わっているサイト」ということは、珍しいと言えます。

マッチドットコムomiaiゼクシィ恋結びなどの恋活アプリであれば、文句なしにピュア路線でとても使いやすいコンテンツなのですが、自由があまりないので、窮屈に感じる人も実は多いのですよね。

そして、そのような環境に合わなかったけど恋活はしたいと思っている人もいて、そういった人達が出会い系サイトに流れてきていて、その中でもイククルを利用する人が多いのでしょう。

また、恋活アプリの出現により、ネットでの出会いに抵抗が少なくなってきている人も多く、以前よりも出会い系サイトを使いやすく感じている人も増えています。

それくらい、出会い系業界も環境が変わったということでもありますし、イククル自体に大きな変化はなくとも、利用するユーザーは確実に層が移り変わってきているのですね。

また、ピュア路線での利用が増えたことで、ユーザーにも変化が出てきていて、女性ユーザーも使いやすさを感じている部分があるとのことでした。

21歳女性

サイトを使っていて、マナーのいい人が多いと感じました。ユーザ層が良いと、女性としては安心して利用することができます。

この意見が使いやすいと女性が感じているというポイントなのですが、他のサイトに比べると、男性ユーザーのマナーがいいそうなので、とても使いやすいそうです。

男性はそこまで差はないのかもしれませんが、少なくともピュア掲示板に書き込んでいて業者からメールは届きませんでしたし、女性が使いやすいと感じてくれてリピートをしてくれることは、大きなポイントですよね。

このサイトで数多くのアプリを試用していただいているレイカさんにも意見を聞いてみました。

アダルト機能が使えないアプリ版のユーザーが増えたことで、男女ともにピュア路線で利用しているユーザーも多くなり、女性にともて使いやすい環境が整ったと言えます。

マナーに関する問題は、出会い系サイトの大きな課題なので、このような意見が挙がってくること自体、サイトの素晴らしさを感じることができました。

基本的には大きな変化こそありませんが、長い期間コツコツと運営が努力をしてきて、このようなサイト状態を作り上げたという実績は、ユーザーにとっても安心や信用につながりますよね。

中には使っていても感じることがないという人もいますが、男女どちらにとっても良いポイントになる物ですので、ぜひこの機会にサイトを使っていただき、この素晴らしさを体験してみてください。

これだけの素晴らしさを持っているイククルですが、すでに書いたように、悪い点も存在していますので、続けてチェックしていきましょう。

 

イククルの悪い点

残念なことに、良い点でも紹介したマナーに関する声が上がっていて、たしかにマナーを守って利用している人は沢山いるのですが、それに反する人も混ざってしまっているのです。

31歳男性

真面目な出会いを目的に使おうとしても、ピュア掲示板にアダルト目的が混ざりこんでいるのは、本当になんとかしてほしい。

とくに援助交際や業者などの、営利目的のアダルトユーザーに多く、とても薬価品存在ではあるので、覚えておいてください。

しかし、自分がピュア掲示板に書き込みを行った場合に、アダルトユーザーがメールをしてくるということは、他と比べてもかなり少ないサイトです。

それでも、「ピュア掲示板で援助交際や業者目的の書き込みを行っている、マナー違反の女性ユーザーはいる」ということで、注意をしながら利用を進めていく必要はあります。

「結局出会い系なんてこんなものか」

というようなマイナスな影響があるので、ユーザー数の減少につながり、出会えないサイトになってしまえば、良いことなんてなにもないですからね。

このようなユーザーの厄介なポイントとして、いかにもピュア目的で使っているという装いで、普通に恋活アピールをしていたりするので、私でも見分けがつきにくいのです。

やり取りをする中で、文面や話の運び方など、経験でなんとなくわかる部分もあるのですが、プロフや掲示板への書き込みだけは違和感が少ないユーザーが増えてきました。

とはいえ、完全にまったく見極めができないかと言われればそうではなく、掲示板を遡ってみて、「沢山同じ書き込みをしているユーザーは怪しい」ということは言えます。

普通の女性ユーザーであれば、次の書き込みをするタイミングで前の投稿を消していますし、期間が空いていることも多いので、あまりに同じタイトルで頻繁に書き込んでいる場合は注意してみてください。

利益が最優先なので、そういった雑さをこちらも利用して、上手に業者を回避していくようにしていただき、楽しく利用していきましょう!

ここまでで悪い点についても解説は終わりなのですが、対策出来る範囲の内容ですし、これを含めても良さの方が圧倒的に勝っていると言えるレベルでしょう。

これで良し悪し双方の理解も深まったと思いますので、その勢いで、「登録方法の紹介」をしていくので、ぜひ一緒に登録を進めてみてください。

 

イククルの登録方法を見てみよう!

それでは登録作業に入っていくのですが、その前に、「年齢確認書類の準備」をしておくと、効率がいいのでオススメします。

なぜなら、登録だけ行ってもメールなどを満足に利用できないので、出会うためには年齢確認をしておく必要があり、後回しにして慌ててしまうことは避けたいからです。

確認に使える書類は、わかりやすく言えば身分証明書などなのですが

  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート

以上のような、年齢や生年月日のわかる公的な物であればご利用いただけます。

とはいえ、出会い系サイトに身分証を提出するというのは、正直不安もあるし、嫌だなと思っている人もいますよね。

しかし、「生年月日もしくは年齢」と「書類の名称」、あとは「発行者名」だけがわかればいいので、それ以外の名前や写真などは隠しても大丈夫なのです。

これなら情報が漏洩してしまうことや、悪用されてしまうのではないかという心配は無用ですし、気持ちよくご利用可能いただけます。

 

また、クレジットカードでも年齢確認ができるのですが、最低料金の支払いをする必要があるので、ご注意ください。

比較的持ち歩いている物も多く、用意しやすい物だと思いますので、このような書類の準備ができましたら、いよいよ登録作業の紹介を進めていきましょう

まずはこちらのトップ画面が開きますので、自分の性別を選択し、次へ進みます。

続いて簡単なプロフィールを入力していくのですが、記入漏れや間違いのないように入力をしていき、次に進んでいきましょう。

最後に二重登録防止のための、電話番号登録を行うのですが、「私の経験上では迷惑電話などはなかった」ので、ご安心ください。

ただ、すでに書いたように登録だけで出会うことはできないので、「年齢確認とプロフの完成」も済ませていただき、いつでも利用ができるようにしてしまいましょう!

まずは書類の準備をしていただいていると思いますので、このタイミングで年齢確認を済ませてほしいのですが、「写真が承認されない場合や確認に時間がかかることもある」ので、早めに終わらせてしまうようにしてください。

そして、それが終わり次第プロフの完成を目指していくのですが、中でも重要なのは、「プロフ写真と自由コメント欄」です。

写真に関しては、貼ることに意味があるので、「顔の一部などを隠している物」でも大丈夫ですし、もっと詳細な物はやり取りを開始してからでも問題ありません。

しかし、写真を貼らないというは、たったそれだけでも、いくらポイントを使っても見て貰えなくなってしまいますので注意してください。

次に自由コメントで、これを悩む人はとても多いのですが、「趣味について詳細に入力しておく」ようにすると、とても好感触でした。

詳しくというのは、ただ趣味の数を沢山書くということではなく、「ひとつずつその趣味の詳細を書いてほしい」ということです。

たとえば、「スポーツ観戦が好きなのですが、とくに野球が好きで、○○選手のファンです」のようなイメージでしょうか。

すべてを細かく書こうとしてしまうと、何を書けばいいのかわからなくなってしまうので、しっかりと書く物は絞り、比較的書きやすく内容も多くなりやすい趣味に力をいれてみましょう。

この辺りを意識して書いていくことで、かなり見栄えもよくなりますし、書きやすくなりますので、参考にしてみてください。

ここまで終わらせてしまえば、実際に出会い探しができるレベルなのですが、「機能について理解を深めておく」ことで、さらに使いやすさがまします。

 

イククルの機能を簡単にみていこう!

それではまず、機能でもっとも気になるイククルの料金について、ポイントと合わせて解説を進めていくので、ご利用の前に確認しておいてください!

以上の画像が、イククルの基本料金で値段が上がるほどお得にご利用いただけるのですが、ここはご自分のお財布とご相談しながら、購入するようにしましょう。

 

注意点としては、この画像はキャンペーン中の物なので、さらにお得になっていて、通常の物とは異なります。

このようなキャンペーンなどを狙って購入をしておければ、相当お得に利用ができるのですが、常に行っているわけではなく、タイミングもバラバラです。

故に、もしこのようなキャンペーンを見つけたら、ぜひ迷わず購入をしてしまったほうが、公開もしなくて済むでしょう。

また、基本的には3千円~1万円くらいでの購入がオススメで、それ以上になると場合によっては余ってしまう可能性もありますので、参考にしてみてください。

ポイントを購入できるということはご理解いただけたと思いますが、これって何に使うの?と思う人もいますので、それについて以下に画像を用意いたしましたので、見ていきましょう。

今回は、これは覚えておきたいという物を公式からピックアップして紹介させていただいたのですが、とくに「掲示板」にいついては、頻繁に利用する機能なので把握しておいてください。

 

まず掲示板の欄にある、「投稿する」という項目が2つありますが、「無料という方はその日1回目の書き込み」を表しています。

2回目以降の書き込みは、5ポイント消費することになるということなので、1日に何度も書き込みを行うと、その分ポイント消費してしまうので注意してください。

また、各ジャンル1日1回は無料で書き込めるということなので、これを上手に活用していき、ポイントの消費を抑えながら利用ができれば、その分メールにポイントを割くこともできます。

ここまで言うほど、なぜ掲示板が大切なのかというと、「掲示板を使わないと、基本的に出会うことができないから」という理由です。

それほど大切な掲示板ですが、このまままだわからないことも多すぎるとおもいますので、もっと理解を深めていただくために、まずは以下の画像をご覧ください。

これはイククルのピュア掲示板の全カテゴリーなのですが、中でも、「今から遊ぼ」に関しては、これから会える相手を探す目的があるためかなり使いやすいものでした。

 

しかし、「まずは食事からのカテゴリーは注意が必要」で、すぐにというわけではなく、メールを長引かせられてしまう可能性があるので注意してください。

後日食事にでもどうですか?というニュアンスで利用する分にはいいのですが、そもそも会う気のないユーザーも多く、暇つぶしのメールに使われて終わる、ということも多い掲示板なのでオススメできません。

あくまでも体感ではありますが、最初からいつ会えるかはわからないというスタンスで、本気で会おうと書き込んでいる人が少ない印象でしたので、とてもストレスでした。

それを使うくらいなら、「友達・恋人・合コン」掲示板を利用して、恋人募集をかけた方が無難でしょうし、余程会える確率も高かったです。

 

私がイククルで使い分ける場合には、以下のようなイメージなのですが

  • すぐに会いたいなら、今から遊ぼ
  • 一旦メールなどでやり取りをしてからなら、友達・恋人・合コン

という感覚だととても利用しやすく、どちらも会うまでスムーズに話を進めやすかったですし、ぜひ試してみてください。

ピュア路線でも、とくに恋愛をしたいのであれば、この2つの掲示板以外は使う必要がないでしょうし、下手に色々使っても混乱するだけです。

無料での書き込みを利用して、すべてに毎日投稿するなどしてもいいとは思いますが、それだけ面倒な会う気のないユーザーからメールが届くリスクもあるので、注意してご利用ください。

ここまでを簡単にでもご理解いただければ、機能については十分と言えますので、実際に出会うとはどのような物なのかをイメージしていただくために、「イククルの体験談」を最後に紹介みていきましょう。

 

イククルでピュア路線の出会いを体験してみた!

体験談とは言っても私の物なのですが、今回あらためてピュア路線で利用してみて、「イククルマジで使える」と、率直に感じました。

とはいえ、最近はあまりイククルを使えていなかったこともあって、残念ながら最初は少しだけ苦労してしまい、掲示板に書き込んでもまったく見て貰えなかったのです。

理由はすでにわかっていて、書き込むタイミングが悪かったのですが、「人がスマホを触れる時間」を意識して、利用をしていなかったことなのですよね。

というのも、出会い系サイトなどを人が開く時間というのは

出勤前と出勤途中

ランチタイム

夕方~深夜まで

と言ったイメージなのですが、それを逃して利用していて、チャンスを逃してしまいました。

 

ただただ自分の手が空いた時間に、なにも考えずに書き込んでいたのですが、世間のリズムを無視してしまい、失敗してしまったというわけです。

 

これは、初歩的なことなので、今更こんなミスをしたことが、正直恥ずかしいです。

まあ、すぐに気がつくことができたので、解決しまたが、これを意識して利用してみてくださいね。

 

このような基礎的なことをスルーしていた私ですが、これに気がついた後、ターゲットを絞った時間帯は、「朝の出勤時間」でした。

というのも、イククルユーザーの動きを見ていたら、「社会人世代が多い印象」だったので、あえて朝を選択してみました。

 

しかし、朝の時間だとスマホはさわれても、女性はメイクとか準備があるのではないかと不安になる方もいるでしょうが、意外とこの時間は狙い目だったりします。

なぜかというと、通勤時間というのは意外と長時間移動の場合も多いので、その間は暇ですることがないということもありますし、出会い系サイトを使っている人が実は多いのです。

人によって差はあると思いますが、電車やバス通勤の人や、徒歩でもそれなりに時間がかかる人も結構いるので、意外と成功しやすい時間と言えます。

 

また、夜の疲れている時や、ランチタイムのせかせかしている時よりも、余裕を持って行動している人も沢山います。

 

加えてこれは小話なのですが、以前女性に、「女の子ってメイクしたり、男に比べて準備大変だったりしそうだよね」なんて話をしたのですが。

「多分男が思っているよりも時間は掛からないし、むしろ顔のむくみとかを気にして、早く起きて暇なことが多いかも」

とのことで、すべての人がというわけではないと思いますが、このような女性は、その友人の職場では多いと話してくれました。

 

この話を思い出せたことも理由で、働いている女性をターゲットにするなら、朝の出勤時間を狙うという作戦にして、書き込みをしていくことにしたのです。

さあ、いよいよ本腰をいれて、出会い探しを開始したのですが、1日目の投稿は上の画像でした。

 

さすがにいくら朝とはいえ、早すぎるのもダメなようで、6時に書き込んだ物は残念ながら失敗に終わり、次に切り替えでいきます。

 

続く2日目、投稿内容はそのままに、7時30分に投稿時間を変更してみたのですが、これは見事にメールを貰うことに成功です!

 

書き込みを行った掲示板は、「友達・恋人・合コン」で、狙い通りの成果に、実は自分でも驚いてしまいました。

(※ここからはじまるサイト内メールをやり取りしている画像は、下から上に読んでください)

届いたメールはこちらで、書き込んでからすぐにメールをくれたので、テンポよく会話も進めることができ、とてもいい流れですね。

 

今回は7時30分頃に書き込みをしてみましたが、もう少しだけ早い7時00分辺りや、6時30分など、6時00分と7時30分の間なんかもいいかもしれません。

 

その辺りは微妙に難しい所ではありますし、地域の電車事情や出勤事情でも異なると思いますが、色々と工夫をしていけば、もっと成功率が上がりそうな攻略法ですね。

最初の画像で、朝早くという話題を出していましたが、その流れで出勤についての話題で、会話を進めていきます。

ここでも引き続き、同じ内容の会話なのですが、ひとつの話題で話題である程度引っ張ることができると、その後にストックを残せるので、とてもいい感触ですね。

まだ早いかもなど、少しだけ迷ったのですが、何通かやり取りをしたところで、思い切ってLINEの交換を申し出てみました。

このタイミングで聞いた理由は、「この勢いのままで会社につく前に聞いておきたかった」ことと、「丁度話題が切り替わるタイミング」だったことも理由で、これを逃すとメールが途切れてしまう気がしたからです。

 

これに関しては、人それぞれの持論があると思いますが、私はこれで成功しているので、参考してみてください。

このように、今回もうまく移行できていますので、間違ってはいなかったのだと、正直安心した部分もあります。

とはいえ、話題の切れ目とか偉そうなことを言っておきながら、引き続き同じ話題を引っ張り出していますが、これは私のボキャブラリーが少ないからではありません。

「話題振りの決定権が自分にある状況だったので、もう少し話せそうだったこともあって、直前にしていた話題でリスタートした」という、一応トークテクニックです!

これは職場恋愛や同じ学校の生徒と恋愛している場合にも、使えるテクニックなのですが、会議や講義の前などに会話をしていたとして、そこに参加をしなくてはいけないので切の良い所で一旦会話を終わりにしますよね。

ここで、うまくコミュニケーションを取ることができない人だと、「会議後まったく別の話題を自分から振ってしまう」のですが、これだと会話がやり直しになり雰囲気をリセットしてしまいます。

しかし、「会議後に先ほど話していた話題を続けてすることで、最初に会話していた時の雰囲気を継続して盛り上がることができる」ので、流れるように会話をリスタートすることもできるのです。

上の例以外にも、会話と会話の間に何かが挟まるという状況の時には、とても使えるテクニックなので、ぜひ覚えておいてください!

そのように色々と工夫をしながら、やり取りを進めていくのですが、想定外だったこともあり、このタイミングで食事のお誘いを受けてしまったことです。

今日すぐに!というお誘いではないにしても、相手の仕事が終わってからやり取りを再開し、そこで誘えればと考えていたので、正直驚きました。

 

とはいえ、とてもありがたいお話ではありますし、断る理由もないので、喜んで受けています。

このように会う約束もできましたし、メールからLINEへの移行、全体的なやり取りなど、今回の体験談は気持ちのいい成功例です。

皆様にとっても、出会いを成功させるイメージになると思いますし、参考にしていただければ攻略にもつながるような、個人的にもかなり上手に立ち回れた体験でした。

 

ただ、今回私は成功していますが、注意点もあるので、覚えておいてください。

 

それは、「返信にかなり急かされる気がする」ということなのですが、朝の時間にメールを貰うので今回のように出勤途中の場合、「その時間内にある程度やり取りをしたい」わけです。

返信を素早く返さないと、なにもできずに終わってしまうかもしれないという焦りを感じますし、朝の段階ではサイト内メールだけとなれば、返事を貰えないというリスクも高まります。

その間にも女性は沢山メールが届いてしまいますし、次に昼間や仕事後などにサイトを開いた際には、他の男性から届いたメールに、気を取られてしまうかもしれませんからね。

 

ですので、今回の作戦を試していただく場合は、「朝余裕のある日」にしていただき、取り組むようにしてください。

そもそも、自分が忙しい日の朝では、今回の作戦をうまく活かしていただくことができないので、その辺りは意識して試してみましょう!

 

最後に

今回の記事を読んでいただいた方は、イククルへの理解も多少深まっているはずですので、同じような初心者の方に比べると、少しだけ有利な状態ではじめることができますよね。

情報を知っているのかどうかということは、攻略には大きな差を与えてくれますし、何も知らずに使いだす人も沢山いるので、そういったライバルには勝った状態でスタートできるわけです。

なので、せっかくサイトを訪れて頂いたこの機会に、本当に出会える出会い系サイトだと分かったイククルに、ぜひ登録をしてみてください!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介