•  > 
  •  > 
  • PCMAXの口コミ評判や真面目な出会いを実際に使って感じた良かった点や失敗した体験談

PCMAXの口コミ評判や真面目な出会いを実際に使って感じた良かった点や失敗した体験談

真面目な出会いには不向きな印象が強い有名サイトのPC MAX(以下ピシマ)。

そんなピシマですが、他の記事でも説明したように、真面目な出会いも実際は十分に可能なサイトなんです。

確かに、出会いたい!と思った時に必ず出会えるかというとそうではないのですが、その確立が少し低いというだけで、実際は他のサイトでも同じことは言えますよね。

毎回確実に必ず出会えるサイトなんていうのは無いと思っていますし。

それでも、真面目な出会いを目的としている方からすると、ハッピーメール、ワクワクメール、イククル、YYC、そしてこのピシマの5サイトで比較すると、登録するのに最も躊躇するサイトかもしれません。

イメージって1度付いてしまうと中々変わらないですからね。

なので、今回は筆者がピシマを使ってみた様子や、今までピシマで真面目な出会いをした際の体験談を紹介したいと思います。

それで皆様利用するかどうかのイメージをして貰えたら幸いです。

他の記事でもお話ししたように、ピシマは真面目な出会いで利用する場合は、他のサイト一緒に使うことで弱点を補える可能性があります。

今回の記事での内容も、基本的にピシマ単体で利用している訳ではなく、あくまでも他のサイト使いながら、一緒に利用しているという体で見てみてください。

まとまった文章に出来るかはわかりませんが、是非最後までお付き合いください。

サイトを使った切っ掛け

ちなみに筆者は、昔も今も、ピシマのイメージというのはアダルト!という印象を持っています。

それでも、ピュア掲示板の利用のために当然沢山使ってきているのですが、それは勿論出会えるとうことを今は知っているからです。

実際利用を悩んでいる方と言うのは、その部分を気にしていると思うのですが、出会い系サイトの基本は、元々アダルトな物だと思いますし、そういうイメージがピシマは強いというだけで、他のサイトもアダルトが優勢なのは変わらないんですよね。

勿論ユーザーの動きなどを見て、ピシマは確かに他に比べるとアダルトに偏っているのは間違いないのですが。

そんな中で筆者がこのピシマをなぜ利用することになったのか?。

その切っ掛けと言うのが、単純に出会いの幅を広げたいと思っていたからです。

使えるサイトを増やして出会いの確立を少しでも良いからアップしたいと思っていたので、片っ端から良さそうなサイトには登録して使ってみていた時期に出会ったのがピシマでした。

筆者の先輩に沢山サイトをお勧めして頂いたりもしたのですが、その中にあった1つで、興味を持ったというのもあります。

本当に色々なサイトを調べたり聞いたりしましたが、今でも使っているということは、筆者の中では出会い系サイトの中では本当に出会えるし、使いやすいサイトだと思えたから、選択肢に生き残っているんです。

単体でのメインサイトとしては正直期待はしていないのですが、他のサイトの補助としては、十分に活躍してくれるサイトで、とても助けられています。

出会い系サイトで上手に出会い続けるためには、使うサイトの数は多い方がチャンスは当然増えますよね。

メインで使うサイトの他に、それの調子が悪かったり、ここぞという時に出会いの確立を上げるためになど、補助で使えるようなサイトの存在と言うのは、実際とても大切なんです。

なので皆様も、本腰を入れて使うサイトというよりも、自分が使いやすいサイトのサポートして利用を考えて見て欲しいです。

中にはピシマが1番という方もいると思うので、その場合は問題ないのですが、イメージだけで使わないと言うのは正直勿体無いくらいには良いサイトなので。

筆者の場合は、最初は片っ端から使ってみたサイトの中の1つという感じだったのですが、結局今は補助として愛用していますし。

他のサイトに使い慣れてからとかでも良いと思うので、その後にまたこの記事を改めて読んで貰えると、もしかすると見方が変わっているかも知れませんし、そのタイミングで登録してみるのも、良いアクセントになるのではないかと思っています。

自分の出会いの幅を広げる選択肢に入れてみてください。

 

サイトで良かった体験談

ピシマを使っていて、良かったエピソードは、他のサイトでの失敗を上手くカバー出来たことですかね。

他のサイトで出会った女性と待ち合わせをしていたのですが、時間になっても現れず。

というよりも、時間と場所を前日に決めていたのですが、当日の朝から音信普通だったんですよ。

それでも、待ち合わせの場所が筆者の住む場所から、少し遠くて、電車でも1時間くらい掛かる場所だったので、もしも相手が来たら申し訳ないなと思い、現地に行ってしまいました。

まあ相手は現れず。

予想通りの結果ですかね。

それでも、すぐに会える人をサイトで探せばいいやと思っていたので、割と気楽だったのですが、全く出会える気配がありませんでした。

このピシマを含めた5サイトで募集をかけているのに、メールが来ないことで正直結構焦っていましたね(笑)。

大分時間もたって、かなりテンションが下がっていたのですが、そんな時に唯一メールが届いたのがピシマでした。

その当時の直近では、むしろピシマだけ上手く行っていなかったような気負いだったのに、この瞬間一気に筆者の中で評価は爆上がりでしたね(笑)。

すぐにその場所で会えるということだったので、迷わず待ち合わせしていると、今風のキレイ目な女の子登場。

甘い香りの香水を付けていて、ドキっとしたのをはっきり覚えています。

正直相当にメンタルがやられかけていたので、本当にその女の子が天使に感じましたよ(笑)。

その後は普通にご飯を食べて、結構もり上がって気が付いたら終電を逃してしまうくらいに楽しんでしまい、結局朝まで、その女の子と2人でカラオケオールをして帰りました。

この女の子とは今でも普通に連絡は取り合っていて、最初の出会いが失敗してくれたおかげで仲良くなることが出来たので、結果オーライどころか、むしろ良かったと思っています。

思いも寄らぬタイミングで、筆者を助けてくれたので、とても良いエピソードとして、筆者の記憶に残っていました。

とても優秀なサポートをしてくれて、このサイトを使っていて本当に良かったなと思った瞬間でした。

失敗した体験談

ピシマでの失敗談は、大きい物が2つありました。

1つ目のエピソードは、女性の書き込みを見て、こちらからメールをした際の話です。

2年前くらいの話なのですが、普通に食事にでもいきましょう、みたいな書き込みがあり、調度ヒマだったので連絡してみることにしました。

女性からも気さくな感じで「ぜひご飯いきましょう!」のようなノリで返事を貰い、時間と場所を決めてその日の夕方から会うことに。

待ち合わせ場所について、10分くらい待っていると「筆者さんですか?」と女の子に声を掛けられました。

この時点では、筆者は食事に行くものだと思っていたのですが、待ち合わせ場所で話していると。

女の子「2万お願いしまーす」となぞの数字を言われて、筆者はキョトーンとしてしまいまいた(笑)。

どうやら、援助交際が目的の女の子だったようです。

正直やり方が汚いといいますか。

そういうのはしっかり事前に伝えて欲しいですよね。

そうすればわざわざ足を運ぶ必要も無かった訳ですし。

当然お断り。

すると女の子若干キレだしました(笑)。

本当マジでこういうの面倒ですよね。

それでも筆者は冷静に「聞いてないですよ」「さすがにそれはズルイと思いますよ」などとかなり優しい口調で対応していたのですが、さらに女の子はヒートアップ。

ギャーギャーわめきながら、「詐欺野郎!」「調子のんな騙しやがって!」などと何故か筆者が怒られてしまう始末(笑)。

いやいや詐欺はどっちだよ(笑)別に調子乗ってないですし、騙してもいません。

無表情でその女の子の攻撃を鑑賞していると、最終的には「コレが私の手口なんだよ!」とその場所全体に響きわたる声で叫び散らし泣きながら去っていきました。

本当に不愉快で、なんともモヤモヤした最悪なエピソードでした。

沢山出会い系では出会ってきましたが、正直こんな汚いやり方はこの女の子以外殆どいないと思います。

相当なハズレクジでしたね。

実を言うと最後の方は殆どなに言ってるのか分からなかったので、異国で詐欺にあってる気分でした。

本当2度と経験したくないです。

 

2つ目は超クレーマー女との出会いです。

正直メールをしている段階で、面倒くさそうな雰囲気はあったのですが、連絡を取り始めて2週間後くらいに会うことになりました。

ピシマでの出会いが上手く行くようになってきた時期だったので、それを阻止してくれた記念すべき出会いです。

今なら、その時点で会わないと判断して会うことを避けるのですが、なぜか行ってしまったんですよね。

待ち合わせには時間前に着いておくスタイルの筆者はこの日も当たり前のように早めに到着。

20分前には到着して、相手に「着いたら連絡ください」と伝えました。

すると直後に返信があり「もう着いてます」とのことだったので、服装の特徴などを送りあい無事に合流しました。

はじめまして!などが第一声の基本だと思うのですが、1発目に筆者に放たれた一言は「普通30分前にはいるべきや無いですか?」「なんで私が待たされてるんですか?」という先制パンチ。

一応「ごめんね」なんて言っておきましたが、内心は「20分前でも十分じゃない?」「そもそも待ち合わせは守ってるのにそんな言われます?」という疑問が溢れていました(笑)。

これはヤバイなと思いつつとりあえず食事へ。

1つ言えることは、当時の自分なんで帰らなかったの?ということですかね。

だってもう絶対上手くいかないじゃないですか(笑)。

飲食店でもその女性は本領発揮。

美味しくないだの、対応が悪いだの、インテリアが気に食わないだの。

なんでもかんでも文句をひたすらつけるクレーム女だったんですよね。

終いには店員さんを呼び出して怒鳴り散らすもんだから、恥ずかしいったらありゃしない。

勿論筆者は全力で阻止しようとするのですが、それを振り切ってでもヒステリックにクレームを叫び続ける女性。

さすがにやばいと思ったので、支払いを済ませ無理やり店外へ。

一応女性をなだめて、帰宅することになったのですが、帰り際に、「楽しかったわ、またよろしくね」と言われましたが、当然愛想笑でスルーして、その場ですぐに連絡先は削除しておきました。

なにが楽しかったんですかね?。

ぶん殴ってしまいそうになった数少ない女性です。

絶対にそんなことしませんけどね!。

 

ピシマでの失敗、というか悪いエピソードはこんなところでしょうか。

正直ココまで酷いのは中々いないと思うので、安心してください。

今回実際にサイトを使ってみた

という訳で、実際に筆者が改めてピシマで女性と出会うために利用していました。

このピシマでは特に[今からあそぼ]のような速効性のある掲示板を利用するのがお勧めです。

基本的に出会いに重要なのはテンポの良さなので、本来はどんなサイトでも、どんな目的でも、早い段階で会うことに繋げた方が良いということは言えるのですが。

筆者の投稿内容はこんな感じです。

最初は他の掲示板なんかも色々と試しながら利用していたのですが、中々上手く行かず。

そもそもメールすら貰えませんでした。

それなのに随分あっさりした投稿内容だと思いません?。

それもそのはず。

正直に言うとあまりにも出会えなさ過ぎて、半分諦めてしまっていました(笑)。

調度この期間は女性の書き込みも少なかったというのもあるかも知れませんが。

書込みがあっても結構ご年配で写メ見るに耐えないようなレベルの方が多くて。

しかも結構ポイントも使ってしまったので、若干落ち込み気味なテンションでもありました。

この投稿も他のサイトのついでに書き込んでいたのですが。

なんと!メール来ちゃいました(笑)。

それもまともな!。

ちょっと前まではLINEも交換してくれないような女の子しかメールをくれなくて、しかもすぐには会えないという如何にもなサクラばかり。

だったのに!きてしまいましたよ。

内容がコチラ。

ふむふむ、お昼過ぎくらいの時間と言うのが見事に作戦成功だった訳ですね(笑)。

すぐに予定を決めないと会って貰えなくなってしまうと思い、LINEの交換を提案。

相手も承諾してくれて、かなり良いペースですね。

コチラがLINEの画像です。

テンポ良く予定を組むことにも成功。

さらにはちょっとですが普通に会話も出来ましたね。

ドタキャンしないでくださいなんて、する訳無いじゃないですか!(笑)。

 

ポイントとしては全体を通して作業的な内容だけにならなかったのは大きいかなと思っています。

実際会ってからも、相手の仕事が忙しかったという会話からスタートさせて、休みはあるのか、その休みは何してるのか、などから趣味などに会話を展開し易かったですし。

相手も結構色々と大変そうだったので、その話を聞いてあげながら、余計なアドバイスはせずに、[相槌と共感、時々意見]というような具合に、上手に距離を縮めることが出来たと思います。

その後も電話など連絡を結構くれているので、ファーストコンタクトの印象はそこそこ良い感じだったのかなと。

ピシマで出会うと言うことには苦労しましたが、結果とても楽しい出会いになったので良しとしましょう!。

最初から素直に[今からあそぼ]を使っておけば良かったのという反省点はありますが。

他の掲示板を使ってみようという探究心が出てしまい、なんとかして成功しようと意地を張ったのが良く無かったですね(笑)。

かっこ悪いなー自分。

 

この掲示板が狙い目かも!?

そして上の項目でも筆者が使っていた[今からあそぼ]の掲示板。

正直このピシマで真面目な出会いをしようと思い、ピュア掲示板を上手に活用するなら男性の場合はこの掲示板しかないでしょう。

狙い目というよりも、これしか無い!と思ってもいいかもしれません。

サイトの特徴や、ユーザーの層などを考えても1番機能し易いのでしょうね。

ピシマで出会いを探すなら[今からあそぼ]を積極的に使って見て下さい!。

まとめ

筆者自身色々な経験をしてきたピシマでの出会いですが、今回改めて使ってみてこんなに苦労するとは思いませんでした。

まあ自分が悪いのですが(笑)。

上手に使えば良い出会いも沢山出来るサイトではあると思っていますし、お勧めできるサイトだということは間違いありません。

とはいえ、出会い系サイトでの出会いがどんなものなのかが読んでくださっている方に伝われば何よりです。

良い出会いだけではないのですが、その分良い出会いが出来た時の喜びはとても大きいですよ!。

その喜びを味わえるように頑張ってみてください。