みなさんはこれまでマッチングアプリ(以下恋活アプリ)を使ったことがありますか?

おそらくこのサイトの記事を読んでくださっている皆さんは、まだ使ったことのない人やもしくは利用してみたけど自分に合うアプリを探したいという人が多いと思います。

実はいま、20代の女性のあいだで恋活アプリを使った恋活がすごく流行っています。

一般的な反応として恋活アプリといえば「ネットでの出会いだから怪しいんじゃないか?」と不安視する人の方が多いイメージと思います。

ですがそんな心配は一切なくて、むしろ恋活アプリだから安心して利用できる!という考えが、若い世代の女性を中心に少しずつ浸透してきつつあるんです。

いまはSNSがコミュニケーションの中心となったことなども影響して、若い世代の人でも日常生活において出会いの場が減ってきています。

そんな中まさに救世主とも言えるのが恋活アプリなんです!

 今回はわたしの友人をはじめ、20代の女性に最近の恋活事情と恋活アプリの利用について聞いてみましたので、詳しくお話していきます。

実際に「どうだったか?」などの体験談もたくさん話してくれたので、恋活アプリに興味あるけど不安を抱えている人にとってはとてもリアルに感じられる内容だと思います。

恋活アプリが20代女子に人気の理由とは?

 

最近は恋活アプリで出会いを探すことが珍しくなくなってきましたが、いろんな出会いの探し方がある中でどうして恋活アプリが人気なのか友人の意見を参考にまとめてみました。

 

職場やプライベートでの出会いがない

恋活アプリを使い始めた理由として、20代女子で一番多い意見が、職場やプライベートで全然出会いがないからです。

若い世代だけに限らず、社会人になると途端に出会える場所が少なくなってきますよね。

「職場に男性があまりないので、恋愛する機会がない」

「決まった部署だけで、職場の人とあまり話す機会がない。」

20代女性からこのような意見が上がりました。

またネット上でも恋活アプリを使う理由に、このような意見をよく見かけました。

 

その他にも最近は社内でのコミュニケーションも、直接会話するよりグループチャットを使うなどオンラインでのやりとりが増えたと思います。

なので顔を合わせて会話する機会が減っているので自然と出会う機会がなくなってしまったんですよね。

 

最近はコンプライアンスなど、社内の男女関係についてうるさい会社も増えましたし、男性も安易に女性に声をかけることができなくなっているので、出会いたくても出会いがないような環境になってきていることが大きく影響しているのだと思います。

 

合コンや婚活パーティーに行くのがめんどくさい

少し前までは出会いを探す方法は、合コン婚活パーティーに行くのが主流でした。

ですが恋活アプリが出てきてからは、そういった場に参加することがめんどくさいと考える女性が増えてきました。

友人たちも元々は合コンや婚活パーティーに行って、出会いを探していましたが、「何回か参加したけれど良い出会いが全くなかったから恋活アプリに切り替えた」そうです。

 

確かに恋活アプリを使えば24時間どこにいてもかんたんに出会えるので、わざわざ時間を作って恋活・婚活パーティーに行く必要はなくなりましたよね。

 

もちろん合コンやパーティーもメリットはあります。

一度にたくさんの人と出会えますし、最初から対面形式なので変な不安はありません。

ですが合コンの場合は、その時その時誰が来るかわからないので運次第なところもありますし、 婚活パーティーは一度に大勢の人と出会える反面、こちらも自分の好みの男性だけに絞って参加者を選ぶことはできません。

参加して必ずしも出会いが見つけられるわけではないので、費用面を考えれば無料で使うことのできる恋活アプリの方が圧倒的にコスパがいいんです!

 

恋活アプリは無料で使えるから

先ほどのように合コンや婚活パーティーに参加するとなれば、参加費が毎回かかってきます。1ヶ月に何回も参加するとなればそれなりに費用がかかってくると思うので、出会いが見つからなければ余計な出費になってしまいます。

 

対して恋活アプリの場合はほとんどが無料で利用できるものばかりなので、お試し感覚でも使ってみることができますよね。

その上会員数が多いため、出会いを見つけられないことはほとんどありません。

自分の好みに合わせて探すことができ、無料で使うことができるので女性は恋活アプリの利用が増えているのです。

 

大手企業が運営していて安心感がある

恋活アプリ=出会い系サイトというイメージを持ってる人もまだまだ多いのは確かです。

ですが20代女性の間ではいま、恋活アプリに対して安心感を抱いている人も増えてきています。

その理由が大手企業が運営しているアプリが増えてきているからです。

例えばサイバーエージェントグループが運営するタップル誕生mimi、Yahoo!が運営するYahoo!パートナー、リクルートグループが運営するゼクシィ恋結びなど、誰もが知ってる超有名企業が運営しているのです。

そのため運営管理やセキュリティなどが徹底されており、利用する時に不安要素としてよくあるサクラや悪質ユーザーの存在が一切心配ないのです。

特にここ数年でリリースされた恋活アプリに関してはコンシェルジュサービスがあったりするなど、マッチングアプリ初心者の出会いをサポートするようなサービスを含めたコンテンツもたくさん出てきています。

 

また20代の男女に抵抗なく恋活アプリを使う人が増えているもう1つの理由は、普段から Twitter やFacebook、InstagramなどSNSを利用しているからです。

 SNSの普及で全く会ったことのない人とやり取りをすることが一般化してきているので、 利用率の高い20代の男女の間では、 SNSと同じような感覚で恋活アプリを使う人が増えてきているのです。

 

利用ユーザーの不安をなくし、かつ利用しやすいアプリが増えたこともあって、恋活だけでなく婚活をする人も多いです。

 

イケメンや高収入男性を簡単に探せる

恋活アプリを使えばイケメンや高収入の男性も簡単に探すことができます。

例えば合コンとか飲み会に参加するなら「かっこいい人と出会いたい」と期待して参加する人もいますよね。

なのにいざ行ってみたら「全然イケメンがいない!」という経験をしたことのある人もいると思います。

せっかく参加したのに好みの男性がいなかったら、その時間は全くの無駄になってしまいますよね。時間とお金の両方を無駄にしてしまうことになります。

 

ですが恋活アプリならこういった細かい条件も絞って男性を探すことができます。

最初から自分のストライクゾーンに当てはまる人しか出会わないので効率的に気になる男性を探すことができます。

恋活アプリの場合は顔写真を必須としているところも多いですし、中には写真の審査があるところも多いので写真の信用性がとても高いです。

 

20代女性に恋活アプリ体験談インタビュー!

ここで最近恋活アプリを使い始めた女の子の友達に、 アプリを使い始めた理由や使ってみた感想などを色々聞いてみました。

 

この友達はいままで恋活アプリや出会い系サイトなど、ネットでの出会いに対して全てマイナスの意見を持っていたのですが、どうやら使い始めて今までの印象がガラッと変わったみたいです。

同じような不安を抱えてる女性はたくさんいると思うので、サイトを利用する前にぜひ読んでほしいと思います。

 

友人のプロフィールをかんたんにまとめてみました。

居住地:東京

年齢:26歳

職業: 金融系事務

という普通の女性ですが、色々な理由から恋活アプリに興味を持ち始めたそうです。

 

1.恋活アプリを利用し始めた理由は?

わたしはもともと恋活アプリを出会い系サイトと同じものだと思っていたし、全く興味がなかったんだよね。むしろアンチな考えを持っていたくらい否定的な見方をしてたから、あんまり乗り気じゃなかったの。でも周りの友人がどんどん恋活アプリを使い始めていて、その話を色々と聞いているうちに興味を持ち始めるようになったの。

わたしの職場は普段から男性と接する機会は本当に少なくて、 日常生活で全く出会いがないので年齢を考えるとすごく焦っていたし・・・。

そこで友達に紹介してもらったのもあって、恋活アプリを使い始めたんだよね。

 

2.利用した恋活アプリは?

ペアーズを使ってみたよ。

 

3.ペアーズを使おうと思った理由は?

あんまり恋活アプリに詳しくなかったから、まずは友達からおすすめされたペアーズを使うことにしたの。

ペアーズについての口コミを見てると、本当に出会えた人の成功体験談やサイトに関する良い評価が多かったから安心して利用できると思ったのが大きいかな。

あとはFacebookを使っている時に時々ペアーズの広告が出てきたりしてたから、名前だけは知ってたのもあるし、

友達がおすすめしてくれたこともあって「安心して利用できるかな」と思ったのでペアーズにしたの。

 

4.実際に使ってみてどう?

最初はよくわからなかったから、あんまり男性とマッチングする機会がなかったけど、一人の男性とやりとりし始めてからすごく楽しくなってきて。

プロフィールを見ててもほんとうに普通の男性が利用していて、悪いイメージは全くなくなったわ!

イケメンも多いし、仕事でしっかりキャリアのある人も多いから真剣に出会いを探せる場なんだと感じたの。

 

5.デートするまでのやり取りはどんな感じだった?

相手の男性もマッチングアプリを使ったことのない人だったみたいで、最初はお互いぎこちなかったけど、偶然お酒が好きだっていう共通の趣味を見つけて話しやすくなったかな。

話題づくりが苦手だったから、男性のプロフィールをもうちょっと細かくチェックしとけばよかったなと思ったけど、色々男性が質問してくれたので話しやすかった!

 

実際に会うまで一か月メールのやりとりをしてたかな。

お互いに仕事があるからあんまり頻繁にはできなかったけど、マイペースに続けてた。

 

6.実際にデートに至った経緯は?

お互い仕事終わりだったから食事に行ったんだけど、事前に料理の好みとか好きなお酒とか聞いてくれてたし、お店も彼が決めてくれた。

お互いに顔写真は載せてなかったんだけど、実際にデートするとなれば不安だから、顔写真の交換をしたかな。

あとは待ち合わせですぐ見つけられるように、待ち合わせの細かい場所と服装とかも言って。

 

「わたしたちの場合は待ち合わせまでアプリ内でやり取りしたんだけど、アプリが開かなかったり時間がかかったりするから、LINEとかメールアドレスとか直接連絡できるような方法を事前に交換しておくと便利かも。」

 

7.使ってみる前と後で恋活アプリの印象はどう変わった?

作ってみる前って出会い系サイトのイメージが強かったから、「危ない事に巻き込まれるんじゃないか」「アダルト経営の目的で使ってる男性ばっかりなんじゃないか」って思ってたんだけど、実際使ってみるとそういったことはまったくなかった。

 

最近は日常生活で出会いがないから、マッチングアプリで真剣に恋活してる人が多いのか、登録してる人とか実際会った人は普通の男性ばかりだった。

ネットで口コミとか調べてると、ペアーズにもサクラがいるとかアダルト系目的の男性がいるとか書いてたけど、わたしは一度も出会うことがなかったかな。

一人「少ししつこいな」と感じた人はいたけれど、無視しておけば連絡が来なくなったから問題ない。

 

合コンや恋活パーティーと違って、合わないと思ったらすぐに縁を切れるのも便利。

しかも女性は無料で使えるみたいだしいつでもすぐ探せるからお得感も感じた!

 

8.恋活アプリを使ってよかったと思う?

「あれだけ否定的な方だったからウソみたいだけど、恋活アプリを本当に使ってよかったと思ってるよ!

 

何人かの男性とデートしたんだけど、その中の1人とお付き合いするまでになって、ネットでの出会いでも素敵な人と出会えるってことをすごく実感した

マッチングアプリって出会い系のイメージが強くて「危ないアプリなんじゃないか」と思ってたけど、実際使ってみると全然そんなことはなくて、むしろサイトとかデザインが可愛くておしゃれだし、なにより真剣に出会いを探している男性が多いことにびっくりした!

お付き合いしている人も本当に素敵な人だからペアーズを使って良かったなって思う!

わたしと同じように出会いが無いって悩んでる人は、お試しでもいいから一度使ってみてほしいわ。

 

このように話してくれました。

その友人から聞いた内容から、恋活アプリを利用する人が多い理由を考えると

・ 実際に恋活に成功したカップルがたくさんいる

・サイトがおしゃれで可愛い(女性受けするデザインが好評)

・ 真剣な出会いを探している男性が多い

・女性は無料で使うことができる

・合コンや婚活パーティーに行くよりも効率的

このようなことが大きく影響しているのだと思います。

そして何より、恋活アプリ=危ないサイト(アダルト色が強いサイト)という認識から、最近になって、真剣に出会いを見つけられる場所という考え方へ変わってきているのです。

20代女性に聞いたおすすめの2つの恋活アプリをご紹介!

ここでわたしの友人である、20代女子からこれから出会いを探すのにオススメの恋活アプリを2つ教えてもらったのでご紹介します。

 

実際に3つとも彼女達が利用したことのあるアプリですが、どれも「マッチングアプリを利用したことのない人でも使いやすい」と話していました。

なのでサイト選びに不安のある方は、今からご紹介する3つから選ぶことをおすすめします。

 

ペアーズ

まず一番最初にオススメしたいのはペアーズというアプリです。

先ほど体験談を話してくれたわたしの友達が利用していた恋活アプリです。

 

20代の女性に圧倒的な人気のあるアプリなので、おそらく恋活アプリを探してみたことある方は誰でも知っているのではないでしょうか。

最近は広告など宣伝にも力を入れてるので、Twitterや Facebook、 InstagramなどSNSで見かける機会も多いですよね。

 

ペアーズが圧倒的支持を得ている理由として、まず一番は会員数の多さが挙げられます。

今現在、日本国内でリリースされているマッチングアプリの中でペアーズは運営実績が長い方になりますが、その分他のマッチングアプリよりも会員数が圧倒的に多いです。

2018年現在で会員数は700万人以上と言われています。

また毎日のように新しい男性ユーザーが登録しています。

 

ペアーズの特徴としては簡単に出会いを探すことができるだけでなく、婚活目的で利用している人が多いことです。

将来も視野に入れて女性を探しているということは、それだけ真剣に出会いを探している人が多いということでもあります。

また、真剣に出会いを探している男性が多いため、マッチングした後交際まで発展するケースも多いです。

その他にもサイトの仕様が20代の女性が好むようなおしゃれなデザインになっていたり、コミュニティ機能など、共通の趣味を持った人と最初から知り合うことができる便利なコンテンツも人気があります。

公式ホームページにも実際にゴールしたカップルの体験談が多数掲載されているので、そういった正式に公表された実績もあることから信頼性を得ています。

非常にわかりやすい内容になっているので、初心者の方に優しいアプリとなっています。

 

Yahoo!パートナー

Yahoo!パートナーが人気を集める理由の1つとして、「大手企業が運営する恋活アプリ」ということが大きいでしょう。

Yahoo!パートナーは、その名前の通り、大手企業のYahoo!が運営する恋活アプリです。

 

そのためサイトに対する安心感信頼性が高く、多くの方から支持を得ています。

またYahoo!パートナーの良さを聞いてみたところ

真剣に婚活をしている人が多い!」という意見が多かったです。

わたしもヤフーパートナーを使ったこともありますが、会員数こそペアーズに比べて多くないものの、真剣にお相手を探している男性がとても多いのでマッチング率がとても高いです!

 

本気ですぐ結婚したいなら婚活アプリがおすすめ

少しお話ししましたが、ここでご紹介したマッチングアプリは、恋活だけでなく婚活目的でも利用することができます。

プロフィール内容の中に結婚に対する価値観などを選ぶ項目があったりと、結婚相手を探している人同士が知り合うことができるようにもなっています。

ただもともとは恋活メインのアプリなので、「本気で結婚相手を探したい」という人や、「すぐに結婚相手を見つけたい」という人は、恋活アプリよりも婚活アプリがおすすめです。

やはり婚活アプリの方が、最初から結婚相手を探したいと考えて登録している人の割合が圧倒的に多いですし、婚活だけに絞ったサービス内容になっているのでより確実に結婚相手を見つけることができます。

ただ婚活アプリの場合はほとんどが有料でしか利用できないので、恋活アプリの場合はほぼすべてのアプリが無料で使うことができるので、女性にとっては少し痛い出費になってしまうかもしれません。

なのでまずは恋活アプリで探してみて、マッチングアプリでの出会いに慣れてからそれでも見つからなければ婚活アプリを使ってみるのもいいでしょう。

 

最後に

実際に恋活アプリを利用している人たちに話を聞いた内容をお伝えしましたので、恋活アプリに対してリアルな印象を持っていただけたかと思います。

恋活アプリに対して良いイメージを持っていなかった人も、今回の内容を通じて印象が大きく変わったと思います。

 恋活アプリは選び方、使い方次第でどんな人でも素敵な出会いを探すことができますので、

まずは利用してみてどんな男性が登録しているのかを知ることから始めてみましょう!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介