Omiaiは会員数が300万人を突破する人気の恋活アプリなので、自分の理想にマッチする男性を見つけることはかんたんです、

ですがせっかく気になる人を見つけても、肝心のメールのやりとりやデートのお誘いで失敗してしまうとすごくもったいないですよね。

そこで今回は、Omiaiで恋活にチャレンジするみなさんに、メールで上手にデートへ誘う方法と成功ポイントについてご紹介していきます。

Omiaiで恋活成功させるポイントはメールとデート!

Omiaiでなかなか恋活がうまくいかないみなさんは、何がいけないと思いますか?

実は私自身も最初はすごく苦戦していて失敗だらけだったのですが、色々と意識を変えてみて試行錯誤した結果原因が分かったんです。

そこから色々と改善してからは、相手とのデートが楽しくなったりメールを続けることに対してしんどいと思うようにならなくなったので、恋活アプリを徐々に自分の思う様に使えるようになりました。

自分自身の失敗からわかったことは2つあります。1つ目はメール、2つ目はデートです!

この2つを少し改善するだけでたくさん出会いが見つかることが分かりました。

婚活を成功させてる人って上手くいくメールと上手く行くデートのポイントは分かっている人だと気づきました。

 

恋活が上手くいくメールのポイントとは?

気になる男性とデートの話まで行けるかどうかは、メールの内容がとても重要になります。

ここでは恋活はうまくいくメールについていくつかポイントをまとめてみました。

 

相手を思いやった文章であるか

私の経験から考える上手くいくメールとは、相手のことを思いやったメール文章であるかどうかです。

「自分のことばっかり書いてないか?」あるいは「相手の事を知らないうちに傷つけてないか」 と言った思いやりが伝わるメールのやり取りができている人ほど、相手から返信が返ってくる確率も高いです。

好印象を持ってもらいやすいのでデートのお誘いをしても ok を出してくれるケースが多いです。

また自分のことを褒めてくれるようなメッセージや、色々と質問してくれたりと「気にかけてくれてるんだ」と感じられるような内容だったら誰でも嬉しい気持ちになりますよね。

そういった相手のテンションが上がるような文章を一言入れるだけでも全然違ってくるので、ぜひ試してみてください。

実は、恋活に成功している人は相手のテンションを上げるような文章がたくさん入っていたりします。

○○さんのこういったところが素敵です」などの褒め言葉もそうなんですが、実際にもらって嬉しかったメールはどんなのだったかな?と考えたら、こういった文章がどれも入っていました。

メール一つで印象は変わるということを覚えておきましょう。

 

読みやすい長さと内容になっているか

メールを書くときは読みやすい長さと内容になっているかを重要視してください。

せっかく気持ちを込めて書いても男性に伝わらなければ意味がありません。

なかなか恋活がうまくいかない女性に意外と多いのが、メールが長すぎて読まれないままスルーされてしまうケースです。

Omiaiでデートした男性から女性から来たメールを見せてもらうことができたのですが、内容はとても素敵なのに文章がとても長くて男性があまり読む気にならないようなメールを送っている女性がたくさんいました。

男性にも意見を聞いてみたのですが、やはり「長すぎると読むのが面倒になる」という話をしていました。

男性はあまり長文でメールのやり取りをしたりすることがないので、長いメールが来てしまうと「ちゃんと読んで返さないと」と負担に感じてしまう場合もあります。

一人だけでなくいろんな女性からメールが来ているので、「面倒だな」と思われた瞬間に他の女性へと興味関心は心変わりしていきます。

メールを書いたら一度自分で選んでみて、文章が長くなっていないかや男性に伝わりやすい内容になっているかをチェックしてみましょう。

また一回のメールでいろんな話題を出して書いてしまうと後々話すことはなくなってしまう場合もあるので、少しずつ小出しにしながら話を切り出してみましょう。

 

恋活が上手くいくデートとは?

次に恋活がうまくいくデートについてです。

せっかくメールでいい雰囲気ができてデートの話まで持って行けたのに、 デート当日に相手をがっかりさせてしまうとすごくもったいないですよね。

デートで相手から好印象を持ってもらうためのポイントをいくつかお話しします。

 

服装や髪型などの身だしなみ

やはり第一印象はとても大事なので服装や髪型などの身だしなみは気を使いましょう。

デートの最初に会った印象はその後も大きく影響してきます。

男性が最初にあなたを見た時に「派手な人だなあ」「清潔感がない」など身だしなみに関してマイナスな印象を持ってしまうと、その後の対応が良くても最初の印象の方が強く残ってしまいます。

身だしなみについてですが、意識するべき点は清潔感があるかです。

清潔感があって落ち着いた雰囲気のある女性の方が最初の印象は良く思われやすいです。

髪色は落ち着いたトーンのものにして、髪型もナチュラルなスタイルを選びましょう。

また服装に関しては、派手な柄や色使いのものではなく落ち着いた色で清楚なものを選ぶのがおすすめです。

スカートやワンピースなどの服装が好まれやすい傾向にあります。

服装一つでも女性の印象を大きく変わるので、最初の印象をよくするためにも意識してみてください。

 

デートを楽しむ気持ちが大事!

次に恋活が上手くいく人のデートは、身だしなみや言葉遣いなど最低限のマナーはもちろん、会話だったり雰囲気だったり「一緒に楽しんでくれてるんだなあ」と相手が感じる様な時間を過ごせているものです。

会った時にパッと見て「タイプじゃないなあ」と感じることもあるかもしれませんが、実際に話してみなければわからないこともたくさんあります。

話してみることで相手の印象が変わることもたくさんありますし、恋活がうまくいっている人はここをよく理解していて、デートを通して相手のことを判断しようとしていたり自分が判断される側でもそうあろうと考えています。

なので相手にたくさん質問したり、自分の意見を言ってみたりと、受け身な姿勢ではなく一緒にデートを楽しもうという気持ちで過ごしているのです。

相手に自分のことを好きになってもらいたい時ほど、相手にとって楽しい時間であって欲しいなと思う気持ちが大切ですし、そういった行動や考え方が、結果的に自然に相手からも好印象をもってもらえることにつながっていきます。

 

マッチング後のメールで上手なデートの誘い方とは?

メールの中で相手をデートに誘う場合「どうやって誘えば良いのかな?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

いろんな体験談や口コミを見ていると、デートの誘い方が分からないと苦戦している人が多くいたので、上手にデートに誘うコツをいくつかご紹介していきます。

 

2人の共通の話題を見つける

お互いに共通の話題があれば話が発展しやすいですし距離も縮めやすいです。

またデートの場としても自分たちの共通点を生かした場所を選ぶとリラックスした気持ちで楽しめるのではないでしょうか。

例えばお互いに映画が好きなのであれば、「最近見たい映画とかありますか?」など質問して「一緒に○○見に行きませんか?」お誘いしてみるといいでしょう。

お酒や食事の趣味なども共通の話題としてあげやすいですよね。

またこの二つは食の好みを知ることができるので、食事デートをする際に参考になるので便利な質問です。

 

食や休日の過ごし方などを聞いてみる

基本的にデートに誘われた時にタイミングが悪かったとしても、断るのは気が引けてしまういますよね。なので事前に休日はどうやって過ごしているのかやどんな食べ物が好きなのかなど、私生活についてある程度質問しておくと良いでしょう。

相手の生活リズムがある程度分かるとデートに誘いやすいですし、タイミングが合わず断られ続けるなんて心配もなくなります。

デートを断り続けることで相手に対して申し訳ないなと言う気持ちから、会ってみたい気持ちがどんどん下がってしまいます。

私生活の話を参考にしながら休日に誘う方が良いのか、仕事終わりが良いのか、食事が良いのかカフェが良いのか、などを決めていきましょう。

 

上手なデートの誘い方のコツとして2つをご紹介しましたが、こういった事も含めてまずは自分を信用してもらえるようになることを優先しましょう。

特に女性からデートに誘う場合は珍しいケースでもあるので、男性にとっては嬉しいなという気持ちと「なんか裏があるのかな?」といった不信感と両方が出てくるはずです。

なので共通の話題を探して話してみたりお休みの日の過ごし方を話してみたりして、まずは距離を縮めましょう。

自然に自分の話をしてくれる様になったらデートのお誘いOKのサインでしょう。

相手が心を開いてくれている証拠なのでデートに誘いましょう。

 

こんな女性は嫌われる!NGなデートの誘い方

対して次のような発言や行動は、男性から嫌われてしまうNGなデートの誘い方なので自分の置き換えてみてもし当てはまるようであればすぐに改善しましょう。

 

しつこく強引にデートへ誘う

一番嫌われる誘い方が、しつこく強引にデートへ誘う女性です。

女性はライバルが多いのでどうしても気になる男性だと、「早く実際に会って話してみたい」と思うものですよね。

ですが自分のペースで恋愛を進めてしまうのは、男性から見るとマイナス評価となってしまいます。

Omiaiの男性は「とにかく早く女性とデートしたい」というスピード重視の人よりも、メールのやりとりで相手の中身までしっかり見極めたいという人の方が多いです。

そこで男性のタイミングではなく自分の方から何度もデートに誘ってしまうと男性の気持ちは冷めてしまいます。

基本的に男性の多くは「自分の方からデートに誘いたい」と考えてるものです。

 

メールのやりとりが始まってすぐデートに誘う

マッチング成立してからまだ2.3通ほどしかメールのやりとりをしていないのに、いきなり「デートしませんか?」など、すぐにデートに誘うのはNGです。

お互いのことを何も知らない状態なのにデートに誘うと、男性から「軽い女性なのかな?」あるいは「誰でもいいのかな」と思われてしまいますし、男性の気持ちが冷めてしまう場合もあります。

女性と比べて男性は、相手のことを信用するまでに時間がかかります。

これは出会い系サイトやマッチングアプリにサクラや業者と呼ばれる女性がいるからです。

男性はまず相手の女性のことを知ってからデートをするかどうかを判断しています。

なので、もし相手の男性のことはすごく気になっていたとしても、メールのやり取りは一定期間持つことが大事です。

「何か急いで会いたい理由でもあるのかな?怪しいな」とより警戒されてしまうとそこから距離を縮めるのが難しくなってしまうので、焦らずメールでいろいろ話をしながら少しずつ信頼関係をつくっていきましょう。

メールで色々な話ができていると、デート当日もお互い緊張することなくリラックスして話をすることができますよ!

 

自分の予定を押し付けない

デートの約束をする際は自分の予定や都合ばかりを押し付けるのはやめましょう。

基本的には男性の予定に合わせてあげる方が好感度は高いです。

「絶対にこの日しかいやだ」「今週しか空いてない」など自分の予定ばかりを男性に伝えても、男性の気持ちは冷めてしまう一方です。

まずは相手の予定を聞いてから、できるだけ男性の希望する日に合わせられるかどうか考えてみましょう。

ただし待ち合わせの場所などに関しては、女性の方から提案することをおすすめします。

メールの印象がいい男性だったとしても実際に会うまではどんな人かわからないので、男性が指定した場所やお店などで待ち合わせするのはリスクもあります。

男性と待ち合わせ場所の相談をする際は自分的感があって人通りの多い場所で待ち合わせするようにしましょう。

 

まとめ

最初のうちはうまくいかないこともあるかと思います。でもめげずにどんどんチャレンジしてみてください。

そうすればうまくいく回数も増えていきますので、自分にとってどういう誘い方が自然で好印象を持ってくれるのかが分かってくるようになります。

恋活アプリは経験も大事なので、まずは積極的にチャレンジしてみましょう!

婚活サイトの使い方については、以下の記事で解説していますので、併せてご覧いただけますと幸いです。

 

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介