人気アプリのペアーズは、恋活だけでなく「結婚相手を探すこともできる」と知ったので、思い切って婚活にもチャレンジしてみました。

ペアーズでどんな内容で婚活を進めていったかや、実際にお会いした男性との顔合わせについてなど、詳しくお話していきます。

これから「ペアーズを使ってみようかな」と考えている人には、「ペアーズはこんな出会いもあるんだ!」と感じられるようなリアルな内容となっています。

ペアーズで婚活にチャレンジ!

すでに婚活アプリを使って婚活にチャレンジした経験はありますが、「婚活アプリは本当に結婚だけを考えて登録している人ばかりだったので、「焦ってるんじゃないかな」と感じる男性も多かったです。

急かされているような気がしたので、「自分のペースで婚活がしたい」という理由から、自由度が高くチャンスが多いペアーズでの婚活を選びました。

 

わたしがペアーズを選んだのは次の3つの理由からです。

・会員数が多い

・年齢層が幅広くて男性が積極的

・コミュニティ機能があったから

 

会員数が多くいろんな男性と出会えるから

一番は会員数の多さです。

ペアーズの会員数は700万人を突破しているので、婚活の経験がなくてもたくさんの男性と出会うことができるからです。

婚活アプリを使ってチャレンジしてみましたが、会員数は30万人満たない規模のアプリだったので、出会える男性の数がとても少なくて結局うまくいきませんでした。

 

婚活は男性との相性も大事なので、いかにメールで価値観のマッチする男性と出会えるかが一つのポイントになってくるのですが、婚活アプリではそもそものマッチング数が恋活アプリと比べて少ないので、出会うまでに時間がかかってしまうのです。

ですがペアーズなら出会えないということはまずあり得ません。

新規の会員登録者数も毎月のように増えていますし、常に新しい人と出会うことができるのでチャンスがとても多いです。

特に全く知らない相手と出会うわけなので、いろんな男性を見て自分にあった人をみつける為には会員数の多さも重要です。

 

年齢層が幅広くて男性が積極的!

ペアーズはリリースされた当初は20代の会員が中心だったのですが、徐々にいろんな層の男性の利用が増えてきました。

大手企業などが恋活アプリに参入するケースが増えてきたこともあって、ネットで出会いを見つけることができるアプリに対する抵抗感が薄れてきたことが大きく影響していると思います。

20代の男性で婚活目的でペアーズを利用している人は少ないですが、30代以上になると婚活も含めて使っている人が多いように感じます。

 

 ペアーズ自身が恋活と婚活両方でプッシュしていることもありますが、婚活アプリと比べて男性の職業や年収状況も幅広いです。

いろんな視点や共通点から出会いを探せることもペアーズの強みだと思います。

また独身の男性しか利用できない点も、サクラや既婚者男性と出会うリスクはがなくて安心できます。

 

コミュニティ機能が便利!

 

結婚相手を探す上で、外見や内面以外にお互いの価値観も大事ですよね。

そこで重要なポイントとなるのが共通点があるかどうかです。

その共通点を持った人同士が集まるコミュニティ機能がペアーズにはあります。

このコミュニティ機能を使って出会いを探している人がペアーズにはとても多いです。

 

またペアーズには結婚や婚活に関するコミュニティもたくさんあり、最初から結婚も含めて出会いを探している男性が集まっている場所に参加することができるためより確実性があります。

 

  マッチングアプリでは恋活と婚活両方の視点から探している人が集まっているので、「自分は婚活したいけれど気になった相手は結婚に興味がない」というケースもよくあります。

 

ですが、結婚や婚活に関するコミュニティに参加している人であれば、考えていることが同じなのでアプローチしやすいですし、結婚の話を違和感なく出すことができる点も良いと感じました。

 

ペアーズでの婚活体験談

早速ペアーズに登録して婚活を進めていきます。

ペアーズの登録方法や概要については下記の記事にて解説しています。

プロフィール検索で条件を絞りこみ

まずはペアーズのプロフィール検索をつかって男性の条件を絞ってみました。

 

わたしが今回絞った条件は次のような内容です。

・年齢:28歳〜35歳

・居住:東京

・職業:選択なし

・年収:600万以上

今回は結婚を考えたお付き合いができる男性を探したかったので、職業や年収などのステータスの条件は少し下げました。

 

検索結果に表示された男性に、残っている上限いっぱいまでいいねを押しました

 

 プロフィール検索で条件を絞るポイントは、高い条件から徐々に下げていくことです。

何度も条件を変えて検索することで、違う男性が表示されるので選択肢が広がります。

 

マッチング成立!やりとり開始!

Aさんのプロフィール

相性:62%

年齢:33歳

職業:システムエンジニア

学歴:大学卒

年収:600万以上〜800万未満

 

このAさんとメールをしてみようと思った理由は、自己紹介に結婚について書いてあったことと、「真剣に出会いを探しています」という一言が印象に残ったからです。

 

Aさんとは同じ旅行系のコミュニティに入っていたこともあり

「時間があればどんなところに旅行にでかけるんですか?」

「海外で好きな場所はどこですか?」

など旅行に関する話題から少しずつ仲良くなっていきました。

 

Aさんからデートのお誘いが!

メッセージのやりとりが始まってから1週間ほど経過した時に、Aさんの方から「よかったら一度会ってみませんか?」とデートのお誘いをもらいました。

 

ペアーズではやりとりが開始してからデートのお誘いまで1週間〜2週間が目安です。

もしも1ヶ月ほどたってもなかなかデートの話がでない場合は、思い切って女性の方から誘ってみるのもありです!

 

この日から3日後の仕事終わりにデートの約束をして会うことにしました。

 

待ち合わせからの食事デート

仕事終わりだったので、待ち合わせは夜の19時ごろでした。

お互いに住んでいる場所と職場の最寄駅のちょうど間になる恵比寿駅の改札前で待ち合わせでした。

 

 待ち合わせ場所は駅の改札前が一番わかりやすいです。

「●●改札」など表記がある看板を目印にすることができるので、迷わず待ち合わせがしやすいです。

また男性はスーツでくることが多いので、服装を聞く際はカバンやネクタイなど持ち物の特徴も一緒に聞いておくと見つけやすいです。

 

時間通りに無事に待ち合わせができ、今回は食事を交えた顔合わせとなりました。

話の話題は共通の趣味である旅行の話からお互いの過去の恋愛まで、幅広い話ができたと思います。

この日は2時間ほどの食事で解散しました。

解散した後のメールで、今後どうするかという話になったのですが、Aさんの方から「1日考えてもいい?」という相談があったので翌日もう一度メールをもらうことにしました。

 

初デートのその後・・・

翌日にAさんから連絡がきましたが、答えとしては

「よく考えてみたんだけど、やっぱり結婚とかはまだ考えられないかな。

友達から仲良くなれたらとは思ってるけど、●●さんの思っているような男性ではないと思います。せっかく時間をつくってくれたのにごめんなさい」

というメールでした。

Aさんが言うには「結婚は将来的にできたらいいけど、まずは友達から始めたい」ということでした。

結局その1度だけで、Aさんと関係が続くことはなかったです。

 

ペアーズで婚活してみた感想

今回はペアーズで出会ったAさんとの婚活体験談をお話したのですが、Aさんとわたしで結婚に対する考え方の違いが大きかったことがそもそもの問題だなと感じました。

 

いわゆる結婚観の違いですが、デートをする前に知ることができたことです。

結果的に失敗に終わったのですが、次のような部分が原因だと思っています。

・お互いの結婚に対する考え方をあまり話さなかった

・Aさんについてあまり質問しなかった

・マッチングからデートまでの期間が短った

この3つが大きいです。

特に1つ目のお互いの結婚に対する考え方を話さなかったのは、婚活に失敗してしまう女性に多い原因の一つではないかと感じています。

 

ペアーズには確かに婚活目的で利用している男性はいるのですが、婚活というくくりでも「将来的にできればいいかな」くらいの意識の人と「できればすぐにでもしたい」という人では意識に大きな差があります。

 

ペアーズで婚活を成功させるポイントは?

ここで、ペアーズで婚活を成功させるためのポイントについて解説します。

コミュニティ経由の出会いがおすすめ

ペアーズで出会いを探すなら、プロフィール検索から探すよりも、コミュニティに入って探す方が理想に近い男性と出会える確率が高いと感じました。

 

今回お会いしたAさんも、「旅行」のコミュニティがきっかけで距離が縮まりました。

コミュニティに参加するだけで同じものに興味を持っている男性と出会えるので、時間や手間もかからないですし、すぐに出会うことができます。

 

ペアーズはログインするだけでもいろんな男性からいいねがくるので、出会えるチャンスはたくさんあります。

ですが幅広い利用目的を持った男性が登録しているので、自分が求めている条件とマッチする男性ばかりではありません。

なのでプロフィール検索いいねをきっかけで探すのは少し面倒なのです。

 

もちろん男性の年齢や職業、年収といったプロフィール情報も大事ですが、結婚相手として探すなら「共通する話題や趣味があるか」という価値観もとても重要ですよね。

なのでプロフィール検索から探すよりも、コミュニティ機能を使って探す方がより確実なのです。

ペアーズのコミュニティの数は無限にあるので、好きなワードで検索してみてください。

 

 

結婚相手を見つけたい女性は、次のようなコミュニティに入るのがおすすめです。

・「恋愛」「結婚」「婚活」などのワード

・グルメ(焼肉・お酒・ランチ・イタリアン・ワインなど)

・旅行系のコミュニティ

・趣味に関するコミュニティ(ゴルフ、ジム、ヨガ、フットサルなど)

 

この、グルメ・恋愛・旅行・趣味の4分野でそれぞれコミュニティを見つけて参加してみてください。

どれも結婚相手を選ぶ時に影響することの多いジャンルです。

 

コミュニティには最低でも5つほどは入っておきましょう。

コミュニティに参加している人としていない人では、出会える男性の数も倍以上違います。

定期的に入るコミュニティを変えるなどして、常に新しい出会いを探せるようにしてみてください。

 

婚活目的の男性だけに絞る

ペアーズでの婚活はフリーワード検索という機能がとても便利です。

ペアーズには婚活したい男性だけが集まっているわけではありません。

婚活よりも恋活や異性の友達探しを目的として利用している人の方が多いです。

そのため、700万人以上いる会員の中から婚活目的で利用している男性を探すのは簡単な事ではありません。

ですが、婚活目的の男性だけをプロフィール検索結果で表示するよう絞る方法はあります。

それがフリーワード検索です。

 

プロフィール検索の条件項目の下に、「フリーワード」という項目があります。

ここに自由なキーワードを入れることで、そのキーワードが含まれる男性だけを表示することができるのです。

結婚相手を探している男性は「婚活」「結婚」というキーワードを入れて自己紹介を書いている場合が多いので、キーワード検索を使って自己紹介から探していくとプロフィール検索よりもより確実に見つけることができます。

プロフィール検索と使い分けて条件にマッチする男性を賢く探していきましょう。

 

ペアーズは婚活におすすめのアプリ!

ペアーズはマッチングアプリですが、婚活するツールとしても活用できるアプリです。

様々な利用目的の男性が集まってきているからこそ、結婚だけを意識するのではなく、違ったきっかけから結婚を考えられる男性との出会いがある可能性もあります。

婚活アプリにはないメリットがペアーズにはたくさんありますし、機能の使い方一つでも男性との出会いのチャンスは無限大です。

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介