社会人の出会いの場を考えたとき、まず思いつくのは合コンや職場での呑み会ですよね。

でも、合コンで出会いを探している人、「ハズレばっかりで出会えない」なんて経験をしたことはありませんか?

また最近は合コンに参加する人事体が減っているので、「出会いの場がない」と嘆いている人も多いみたいです。

実は本気で出会いを探している20代女子は、出会いの場所を合コンや呑み会からペアーズに移しているようなんです。

そこで今回は、20代女子の最近の恋活事情についてお話していきます。

また20代女子の多くが利用しているペアーズの活用方法についても一緒に解説しますので、ぜひ恋活アプリで恋活はじめちゃいましょう!

20代女子は合コンよりもペアーズ!?

社会人になると仕事と家の往復という人も多いと思いますので、必然的に出会える場所は狭まってしまいますよね。

ですが反対に社会人になってから機会が増えるのが合コンです。

この記事を読んでくださっているみなさんの中にも「合コンや呑み会が出会いの中心」だという人は多いはずです。

合コンはメリットも多いです。

友人や先輩など顔見知りの人間関係を通じて開催されるので、悪質な男性やリスクなどの余計な心配はあまりありません。

またお酒を飲みながら楽しむことができるので、大勢で食事をすることが好きな方には理想の出会いの場かもしれません。

 

ですがいま、出会いの場所の中心は合コンではなくなくなってきているようです。

合コンではなく今はペアーズでの出会いが主流となっています!

どうしてペアーズを利用する人が増えているのか色々細かく調べてみると、20代の女子たちがペアーズで恋活する理由はいくつか見えてきました。

 

合コンだとあたりハズレが激しい

たとえば合コンに行ったことのある女性は、次のような失敗をしたことはありませんか?

・相手の男性に一人もタイプの人がいなかった

・自分と年齢が離れすぎていてだれも恋愛対象として見れなかった

・全員独身だと思って参加したのに既婚者の男性ばかりだった

この3つは合コンにいって女性ががっかりするケースとしてよく上がるもので、意外と経験している人が多いんです。

このように合コンはあたりハズレがとても激しいというデメリットがあります。

せっかく合コンに参加したのに一人もタイプの男性がいなかったら「なんのために参加したんだ!」という気持ちになりますよね。

 

ですがペアーズでの出会いならそんなリスクや心配は一切ありません。

ペアーズは自分が求める条件を入力することで出会える男性の候補を絞ることができます。

つまり合コンのようなあたりハズレがなく、条件にマッチする男性を見つけることがかんたんにできるのです。

最初からタイプの男性だけに絞った中から出会いを探すことができますし、相手からアプローチされてもタイプでなければ相手にする必要はありません

最初から自分の好みにマッチする男性とだけコミュニケーションを楽しむことができるので、時間や労力を無駄にすることはあまりないのです。

 

また合コンは大勢でするものなので、一度にいろんな男性と話せるメリットはありますが、一人の男性とじっくり時間をかけて話すことができないのでその時だけで関係を深めることが難しいデメリットもあります。

 

ペアーズの場合も複数の男性と同時進行でやりとりをすることはできますが、タイプじゃないと思ったら相手にする必要はないので、次々いろんな男性とコミュニケーションをとって見極めることができます。

またその中で気になる男性がいれば、一人に絞ってじっくりやり取りをすることもできるのです。

このように合コンでデメリットとなる部分がマッチングアプリに一切ないので、メリットや効率を考えてもやはりペアーズへと移行していているのには納得です。

またペアーズには会員数が700万人を超える国内最大級規模のアプリなので、条件がマッチする男性の候補はたくさんいます。

一度検索するだけで候補となる男性がすべてリストアップされるので、わざわざ合コンに行って運任せに探す必要はないのです。

 

合コンはお金がかかる

先ほどお話したように参加した合コンにタイプの男性が一人もいなかった場合、また次の合コンを企画して新しい出会いを探すことになります。

こうして何度も合コンに参加すると、それだけたくさんの費用がかかってしまいます

お金を出して男性との出会いを求めているのに、だれ一人としてお付き合いに発展するような出会いがなかったら全く意味がないですし、無駄な出費になってしまいます。

 

ですがペアーズを使えば月額料金はかからず無料なので、費用もかけずに男性との出会いを探すことができます。

マッチングアプリがあるだけでなく、女性は無料で全てのサービスを利用することができるものがほとんどです。

一方で男性は全員が毎月定額料金を支払って参加しているので、ある程度の生活水準をもった男性だけが集まってきます。

ですから、合コンよりもレベルの高い男性と出会える可能性は十分にあるのです。

 

ペアーズなら条件で絞って探せる!

先ほど少し触れましたが、当日になるまでどんな男性が来るかわからない合コンとは違って、ペアーズでは検索機能を使うことでタイプの男性だけと出会うことができます。

たとえば

・年収1,000万以上の男性とだけ出会いたい

・自分と同い年の男性がいい

・同じ趣味を持った男性と出会いたい

などなどいろんな条件に合わせて検索条件を設定すればそれに当てはまる男性だけを探し出すことができます。

 

ペアーズのプロフィール検索については下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ読んでみてください。より効率的に出会いを探すことができるはずです。

ペアーズの機能解説記事リンク

 

お金持ちと出会える可能性がある

出会いを探している女性の中にはハイスペック系男子が好きな方もいますよね。

ですがそういった特定の人との出会いを探していても、合コンではどんな人が来るかわからないので確実に出会えるとは限りません。

 

ですがペアーズなら先ほどお話したように条件検索で自分の希望に合わせて絞り込むことができるので、お金持ちの男性を見つけるのもとても簡単にできてしまいます。

 

20代の約70%以上がマッチングアプリ利用者!

今回20代の女性100人からマッチングアプリの利用経験についてアンケートをとってみたところ、次のような結果がでました。

・マッチングアプリの利用経験がある・・・73人

・マッチングアプリの利用経験がない・・・18人

・回答なし(返信なし)・・・9人

このように70%以上の女性が一度はマッチングアプリを利用した経験があることがわかりました。

 

このおよそ7割の女性がマッチングアプリを利用ようと思ったきっかけについて、多かった意見をまとめてみました。

ちなみにこのおよそ7割の女性が、どのマッチングアプリを利用した経験があるかについてもアンケートを取ってみました。

すると、次のような結果になりました。

1.ペアーズ

2.Omiai

3.With

4タップル

5Tinder

このように20代の女性のマッチングアプリを経験者の中で最も利用されているのがペアーズでした。

アンケートの結果を踏まえても、やはり20代から支持の高いアプリはペアーズのようです。

 

ペアーズで恋活攻略のポイント

ここまではペアーズが人気を集めている理由やその実態についてお話ししてきました。

ではこれからペアーズを使って恋活を成功させるために、ぜひ知っておいてほしいポイントをいくつかご紹介します。

 

ペアーズは年齢層の幅が広がってきている!

恋活をするのなら年齢の条件は幅広く考えて出会いを探して欲しいです。

わたし自身ペアースに登録してからもう4年ほど経つのですが、サービスがスタートした最初のころと比べて年齢層の幅が大きく広がりました

 

 利用し始めた2014年ごろは、会員のほとんどが20代〜30代半ばくらいでした。

40代以上の男性はその当時ほとんどいなかったです。

 

ですがペアーズの年齢層は年々広がってきていて、20代〜上は50代までさまざまな人が登録しています。

おそらくFacebookのアカウントがなくても登録できるようになったので、SNSの利用率が高い若い世代だけでなく、幅広い年齢層の方が登録しやすくなったことが大きく影響しているのでしょう。

「もともとペアーズ自体は知っていたけれどFacebook登録が面倒臭くて登録しなかった」という声も実際に聞いたことがあるので、まだまだ会員数は増えると予想しています。

マッチングアプリの特徴の一つとして、年齢層が上がるとそれだけ経済的余裕のある男性も増えてきますので、恋活だけでなく婚活目的で利用する人も増えてきます。

また登録会員の質自体も少しずつ底上げされていきます。

 

ただ全体的に見るとまだまだペアーズの中心となっている年齢層は20代です。

なので、もし30代以上の女性がマッチングアプリで出会いを探すのであれば、ペアーズよりも他のアプリを利用する方が探しやすいかもしれません。

 

コミュニティ機能の活用

ペアーズで恋活をしていくのであれば、コミュニティ機能の活用は必須になってきます。

コミュニティ機能とは様々なジャンルのグループが用意されていて、気になったグループに参加するだけで共通の趣味や話題を持った異性と出会うことができるサービスです。

いろんなジャンルがあるのですが、何かコミュニティに入っていれば、いざマッチングした時に男性とメールのやりとりする時にネタにすることができます。

ペアーズには恋愛に関するコミュニティもたくさんあるので、恋活や婚活のコミュニティに入って異性との出会いを探すのもひとつでしょう。

 

他にもたくさん恋活攻略のポイントはありますが、詳しくはペアーズについて書いた記事を参考にしてみてください。

ペアーズに関する記事リンク(概要・機能・テクニック系記事)

 

年齢層高め・結婚も考えるならOmiaiがおすすめ!

ペアーズは異性の友達探しから婚活まで幅広い出会いを探すことができる魅力がありますが、いろんな目的の人が登録していることによって、マッチング成立したもののお互いの目的が違うことからうまくいかないことも多いです。

また年齢層に関しても30代以上のユーザーが少しずつ増えてはいますが、それでもまだ20代の利用が多くを占めています。

そのため30代以上の女性がペアーズで出会いを探す場合、同年代の男性を探していても年下の男性と出会ってしまう可能性が高い場合もあります。

このように使う人によっては、ペアーズでの恋活に苦戦してしまう場合もあります。

 

初心者の方でも利用しやすいのでまずはペアーズを使ってみて欲しいですが、もしも利用している中で「ペアーズは合わないかも・・・」と感じた人にはもう1つ”Omiai”というアプリをおすすめしたいです。

Omiaiもペアーズと同じく出会いを探すことができるマッチングアプリですが、ペアーズよりも恋活の本気度は高いです。

ペアーズに比べて機能はシンプルですが、シンプルだからこそ使いやすく男性の系統もはっきりしています。

また恋活だけでなく「結婚も視野にお付き合いできる人を探したい」という人も多く、年齢層も30代が中心なので彼氏よりも生涯のパートナーとなってくれる人を探したい女性にはおすすめです。

わたしもOmiaiも利用して恋活した経験がありますが、ペアーズとはまた違った層の男性がいるので、一度ペアーズを使ってみて違ったなと感じればOmiaiも試してみてください。

 

恋活が上手くいくかはアプリ選びが重要!

いかがでしたでしょうか。

今回は20代女子の恋活事情についてお話してきました。

このように、最近の恋活事情は大きく変わってきています。

ペアーズを始め多くのマッチングアプリで恋活、婚活にチャレンジする女性が増えていますし、そのまま結婚までいく人も珍しくありません。

 

合コンもメリットはありますが、やはりお金を出して参加するのにハズレだった時のショックは大きいですよね。

これまで合コンでハズレ続きの女性は、自分の希望する条件で出会う男性を絞ることが出来るマッチングアプリをぜひ使ってみてください!

思い切ってマッチングアプリに切り替えてみることで必ず出会いが見つかるはずです!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介