ペアーズといえば2012年の10月にリリースされたマッチングアプリ(恋活アプリ婚活アプリ)で、いまあるマッチングアプリの中ではブームの先駆けともいえるのですが、いま現在も変わらず新しいユーザーが増え続けています。

最近のマッチングアプリは大手企業や有名ベンチャーが運営しているものが増えてきているのすが、ペアーズを運営する会社はそこまで知名度が高いわけではありません。

それでもなぜペアーズはマッチングアプリ1の人気を誇るのでしょうか。

 友人たちの中でもペアーズを利用した経験のある子たちは多いのですが、体験談を聞いていると「出会いを見つけることができた!」という子がとても多いんです。

ますます人気の理由が気になったので、私の実体験もふまえて探って見ることにしました。

ペアーズはどうして人気があるのか?

おそらくこのサイトを見てくださっている方は、マッチングアプリをすでに使っている人だけでなくて「ペアーズってどんなアプリなんだろう?」と疑問を持っている方もいますよね。

非常に知名度の高いアプリなので一度は興味を持った経験があるかと思いますが、「どうしてペアーズがそこまで人気なのか?」気になったことはありませんか?

 ペアーズは人気のあるタップルやゼクシィ、withよりも前にリリースされましたが、いまも変わらずマッチングアプリでトップを走っています。

 

では「どうしてペアーズが出会いを求める男女から人気なのか」についてですが、わたし自身がペアーズを使って見た中で、人気なのが納得できる理由をいくつか見つけました。

 

マッチングアプリトップの実績を残している

ペアーズが人気なのは、やはりどのマッチングアプリよりもカップル成立数の実績を残しているからでしょう。

公式サイトにも書かれているように、ペアーズで恋人ができたという人は合計12万人以上にもなります。

他のマッチングアプリとは桁違いの数字です。

もちろん運営年数が長いので会員数の多さや実績数に多少の差がでるのは当然ですが、なにより「ペアーズだから使ってみよう」という人が多く、本気で出会いを探している人が集まってきているのも大きいでしょう。

いまだ会員数は年々増え続けていますし、長く利用されている方だけでなく一度退会してまた戻ってくるような人もいるようです。

 

  わたしもペアーズを使っていろんな男性とお会いしましたが、その中で実際にお付き合いするところまで至った男性とも出会えました。

 

公式サイトにはカップル成立した方達のコラムが載っているのですが、恋愛だけでなくそのまま結婚までゴールインした方のコラムも多数掲載されています。

他にもコミュニティ機能があるので、共通の趣味から友達を探すこともできます。

恋人探し、婚活、異性の友達探しなど、出会いといっても恋愛に発展するきっかけになる入り口がペアーズには非常に多いのも魅力の1つでしょう。

 

幅広い層の人たちがバランスよく集まっているからこそ先ほど述べた実績に繋がっているのです。

 

幅広い年齢層と利用目的をもった人が集まっていて飽きない

マッチングアプリをずっと使い続けていると、次第に出会える人の数が少なくなって来たり、似たような人と出会ってばかりでつまらなくなって飽きてしまうことがあります。

会員数があまり多くないアプリだと会員の入れ替わりも決して多くないので、利用が長いほど飽きてしまったりするのです。

結果アプリで出会いを探すこと自体に面白みを感じなくなってしまい、そのまま放置したままになったり退会につながるケースも多いです。

 

 わたしもいろんなマッチングアプリを使ってきましたが、アプリによって会員の層に偏りがあると面白くなかったりするんです。

登録した当時のペアーズがまさにそうで、若い人しかいなかったり、利用目的が婚活だけの人ばかり集まっていたり偏りがあって面白みがなかったので一度退会しました。

 

ですが今のペアーズで出会いに飽きてしまうことはまずありません

先ほどお話した通り、会員数は700万人を超えているので出会いのチャンスは多いですし、ユーザーの入れ替わりも早いので常に新しい会員と出会うことができます。

 

 女性の場合は無料なのでずっと登録し続けている人が大半かと思いますが、男性は利用するのに毎月料金がかかるので数ヶ月使ったら他のアプリに移ってしまう人が多いです。

そのため男性会員は入れ替わりが激しいので、女性からすれば常に新鮮な出会いを求めることができるのです。

 

また登録している人の年齢層も利用目的もさまざまです。

ペアーズの年齢層は年々広がっていて20代〜上は50代以上とかなり幅広いです。

年齢層によって職業、年収、生活状況、利用目的などあらゆる点が違ってくるので、結果ユーザーに飽きることなく新鮮な出会いを探し続けることができるのです。

 

ペアーズを使うとどんな男性と出会えるの?

 

ではペアーズを使うことでどんな男性との出会いが期待できるのか、男性の特徴をいくつかご紹介します。

 

真剣に恋人を探している人

ペアーズに一番多いのは、真剣に恋人になってくれる人との出会いを探している男性です。

やはり恋活アプリなので恋愛目的で利用している人が集まっています。

年齢層は20代〜30代と幅広いですが、中心となっているのは20代後半〜30代前半くらいまでの男性です。

出会い系サイトとは違いプロフィール写真を公開していたり、自己紹介なども具体的に書いている人がほとんどです。

ペアーズには他にもご紹介しているように様々なかたちの出会いを求めた男性が登録していますが、出会いのきっかけは違っても本気で相手を見つけたいという男性がとても多いです。

「積極的に自分からいけない」という女性は落ち着いた男性の多いアプリよりもペアーズの方が出会いを探しやすいでしょう。

会員数が多いので、マッチングアプリの利用経験がない人にも最初に使うアプリとしておすすめです。

 

結婚相手を探している人

ペアーズは結婚相手を探したい女性も理想の出会いを見つけることができるアプリです。

マッチングアプリではありますが、恋活目的で利用している人もたくさんいます。

公式ページにもペアーズで出会い結婚したカップルの体験談が多数掲載されていますし、結婚相手を探すのに役立つコンテンツも多いです。

マッチングアプリ=恋活の場と考えている人もいるかもしれませんが、ペアーズで婚活をしている人は「婚活アプリだと本気すぎて疲れてしまう」「費用をかけずに婚活したい」など様々な考えを持っています。

なので婚活アプリと比べて質が落ちるわけではありません。

むしろ幅広い層の人が集まっているペアーズだからこそ婚活アプリ以上に好条件の男性と出会うこともできますし、「恋愛から始めて縁があれば結婚も考えたい」と自分のペースで婚活を進めるかどうか考えられるメリットもあるのです。

 

趣味友・飲み友達

ペアーズの魅力の1つが共通の趣味や話題を持った人あるいはお酒や食事仲間を探すこともできることです。

マッチングアプリで趣味友や飲み友達を見つけられるのは珍しいかもしれません。

この異性の友達を探せる理由はコミュニティ機能にあります。

コミュニティ機能にはグルメや旅行、スポーツなどさまざまなカテゴリが用意されており、好きなグループに参加することで同じグループに所属する男性と知り合うことができます。

 

プロフィール検索では趣味嗜好の共通する男性を見つけることは難しいのですが、ペアーズにはコミュニティ機能があるのでそれが簡単にできるのです。

ただ友達探しだとしてもそれがきっかけになって恋愛に発展するようなことはありますよね。

「最初は飲み友達や共通の趣味を持った友達が欲しい」あるいは「まずは友達から始めたい」と出会いの入り口に考えている人がペアーズには非常に多いです。

最初からがっつり恋活・婚活と意気込まなくていいのもペアーズの良さだと思います。

 

イケメン・ハイスペック系男子

ペアーズにはイケメンで高学歴、ハイキャリアというハイスペック系男子がたくさん登録しています。

男性のあいだでも信用性が高く実績が評価されているからこそだと思いますが、他のマッチングアプリと比べてもハイスペック系男子の割合はトップレベルだと思います。

また年齢層が幅広いこともあってか、経営者、企業役員、医者、弁護士など社会的地位の高い職業についている男性も非常に多いです。

こういったハイスペック系男子が多いということは、サイト全体の質が高いことも意味していますし結果として会員数700万人という結果に繋がっているのでしょう。

 

お金持ちの男性

ハイスペック系男子が多いので、当然お金持ち(高収入)の男性も多いです。

「恋愛するならお金持ちの男性がいい!」という人こそペアーズで出会いを探すべきでしょう。

婚活目的でペアーズを利用する女性にとっては男性の経済状況も気になるところですよね。

選ぶマッチングアプリによって男性のスペックには大きな偏りがあるので、アプリ選びで失敗してしまうと高い条件にマッチする人がいないということになってしまいます。

ですがペアーズではそのようなことはなく、むしろ全マッチングアプリで比較しても男性の水準はかなり高いです。

「お金持ちの男性と出会いたい!」と高い条件を持っている女性の皆さん!ペアーズではそれを実現することができます。

 

ペアーズを使ってみて感じたデメリットは?

 

このようにペアーズではどんなタイプの男性とも出会える、まさにあらゆるマッチングアプリの良さを集約したマルチ系アプリなのですが、幅広いからこそ感じたデメリットがありました。

 

チャンスが多いからこそ絞りづらい

前述したようにペアーズの良さは年齢層と利用目的が幅広いことでチャンスが多いということですが、出会いのチャンスが多いからこそ的を絞りづらいというデメリットもあります。

条件検索をすることで男性のステータスについては絞り込むことができます。

ですが恋活している人なのか、婚活なのか、それともただ友達を探している人なのかを確実に絞り込むことが難しいので、マッチング成立してもお互い目的違いでうまくいかないことが多く発生してしまうのです。

 

 条件検索でマッチする男性はたくさんピックアップされるのですが、マッチング後にメールしてみたら自分と目的や恋愛に対する価値観が違うとわかることがとても多いです。

なのでチャンスは多いですが、マッチングしてもそのままメールで終わってしまうことが他のマッチングアプリと比較すると多いかもしれません。

 

ペアーズで確実に理想の男性をゲットするためには?

デメリットについてもお話しましたが、ではペアーズで理想の男性を確実にゲットするためにはどうすればいいのでしょうか?

 

どんな人と出会いたいかを書いておく

先ほどご紹介したように、ペアーズにはさまざまな利用目的を持った男性が登録しています。

その中から自分と同じ目的をもって登録している男性と出会うためには、自分自身がしっかり意思表示することが重要になってきます。

そのためにぜひやって欲しいのが、「自分がどんな人と出会いたいのか」というのをプロフィールの自己紹介文のところに書いておくことです。

 

例を挙げると

「真剣にお付き合いできる人を探しています!」

「まずは友達から始められたらと考えています!」

など相手が読んだ時に自身に当てはめてイメージしやすいような書き方が理想です。

自分から意思表示をすることで、相手の男性からのいいねの質を絞ることができますし、「友達」や「恋活」などといったキーワードを入れておくことでフリーワードで検索した時にヒットするので見つけてもらいやすくなります

 

コミュニティに登録する

もう1つがコミュニティに登録することです。

先ほど、「コミュニティに登録することで共通の話題や趣味を持った男性と知り合うことができる」とお話しました。

コミュニティ機能は友達探しのためだけでなく、恋活や婚活においても同じ価値観を持った人と知り合うことができるツールになります。

 

コミュニティには「出会い」「恋愛」「結婚」に関するグループもたくさんあります。

 

 

自分の利用目的に合ったコミュニティに入ることでより出会いのチャンスを広げることができます。

コミュニティ機能も賢く活用することで、より確実に理想の男性をゲットできるはずです!

 

人気アプリペアーズを使えば恋活はうまくいく!

ペアーズが男女どちらからも人気がある理由についてお話してきました。

年齢層が幅広いことや豊富なコンテンツが揃っていることなど、さまざまな理由を知っていただけたかと思います。

マッチングアプリを利用したことのない方は、まずはペアーズから始めてみることをおすすめします。

マッチングアプリトップの知名度と人気、さらには実績を兼ね備えているペアーズなので、はじめてでも必ず恋活がうまくいくはずです!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介