ペアーズOmiaiなど他のマッチングアプリ(恋活サイト)を使っていたのですが、「もっと短期的に出会いを探したい!」と思ったので思い切ってタップルに切り替えました。

マッチングアプリを一度も利用したことのない人は「どうやって出会ってどんなメールのやりとりをするのか」などデートまでの流れも気になりますよね。

今回、タップルを使い始めて早速いろんな男性とメールのやりとりをすることができたので、わたしが登録から実際に男性とメールするまでの体験談をお話していきます。

今まで他のマッチングアプリを使ってた時は、最初の1ヶ月はいいねのマッチングさえも少なかったのですが、タップルはホントにマッチングまでが早いです!

フリックするだけですし、すぐに男性からいいねが返ってくるケースが多くてびっくりしました!

わたしがタップルを選んだワケ

わたしがタップルを選んだのは、短期間でサクッと出会いたかったからです。

ペアーズとOmiaiを長く使っていたのですが、どちらも出会いは多いものの男性がスローペースなのでデートまでに時間がかかってしまい物足りなさを感じていました。

「もっと短期間でマッチングからデートまでテンポよく話が進む人を見つけたい!」と思い、マッチングアプリを使っている友人に話を聞いたらすすめてくれたのがタップルでした。

 実は友人に紹介されるまでタップルの存在を全く知りませんでした。

ですがタップルはサイバーエージェントグループが運営しているアプリなんです!

登録してから分かったことですが、さすが有名ベンチャー運営ということもあり、男性のレベルが高いことも納得でした!

どうやら知名度も高いアプリだったので、早速登録してみることにしました。

 

さっそくタップルに登録してみた

友人にすすめてもらった日にすぐタップルに登録してみました。

(タップルの概要や登録方法については下記の記事内で解説しています。)

記事を読んでもらえばわかりますが、登録方法はアカウント設定するだけなのでとてもかんたんです。

Facebookを利用しなくなったわたしにとってはFacebookアカウントがなくても登録できる点にタップルの便利さを感じました。

 

タップルならではなのが、カテゴリ設定があることです。

カテゴリ設定をすると、後に表示される男性が大きく変わってくるのでとても大事なポイントです

初期設定の際は5つまでしか選べないのですが、後は改めて設定しなおすことができます。

 

登録方法については

・初期設定(上記リンクにて解説タップルの登録方法を参考にしてください)

・プロフィール設定

・年齢確認

この3点だけなので、5分ほどで終わりました。

これでタップルが使えるようになりました。

 

  タップルはプロフィール写真が重要なので後ほど忘れずに設定しておきましょう!

 

ここからは理想の条件にマッチする男性を探す作業に入っていきます。

 

男性の条件を設定してタップ開始!

写真の設定まで終わったので、いよいよ探していきます。

カードで表示された男性をとにかく左右にフリックしていいねかイマイチかで振り分けていきます。

 

  ペアーズやOmiaiを使っていた時はプロフィールを1つずつみていいねを押していたんですが、タップルだといいねかイマイチか選んでタップするだけで次々男性が表示されるのでたった1分でもたくさんの男性を見つけることができます!

 

表示される男性ですが、事前に条件設定をすることができます。

右上の虫眼鏡マークを押すことで条件設定のページが出てきます。

 

  この条件設定をしていないと、せっかくタップするだけで便利なのに全くタイプじゃない男性も含まれてしまい非効率なので必ず設定しておいてください。

 

ちなみにわたしが設定しているのは次のような条件です。

 

「イケメンで収入に余裕のある男性と出会いたい」という希望があるので、男性の年齢・居住地・職業・年収を設定しました。

結果上記のようにカードに男性のプロフィール写真とアピールポイントが表示されています。

左右どちらかにタップすると次の男性が表示されます。

 

 全体的にイケメンの男性が多いのですが、プロフィール写真以外に一言アピールしか男性を評価するものがないので、この段階では男性を絞りづらいですね。

最初のうちは、あまりこだわりすぎずいいねを押して、メールのやりとりで判断するのがいいでしょう。

 

タップルではログインボーナスがもらえるので、数日間毎日ログインして貯めてたのですが、100枚ほどたまっていたので全てタップしてみました。

そのうちいいねを押した人がおよそ50人ほどだったのですが、そのうち1時間にマッチングが成立した人は10人でした。

 

 夜の時間帯ということもありますが、短時間でのマッチング率で考えるとタップルはダントツに高いです。

サイトを頻繁にチェックしている人が多いのかメールもすぐに返信が返ってきます。

 

1時間で15人の男性とマッチングに成功!

結局この日1日カードを100枚使って1時間以内に10人の男性とマッチングに成功し、結果的に数日間で20人以上の男性とマッチングが成立しました。

 

  1時間でこれだけ多くの男性と出会えるチャンスがあるのはすごく珍しいです。

タップルと同じフリック式以外のアプリではまず難しいことなので、出会いのチャンスが多いのは間違いなくタップルだと言えます。

 

マッチングして自分からメールを送ってくれる男性が多い印象をうけました。

タップルの男性はあいさつメールの定型文が用意されているので、定型文を使って送ってくる人も多かったです。

 

 あいさつメールは女性から先に送ると好印象を持ってもらいやすいです。

ただテンプレートを利用すると「誰にでも送ってるんだろうな」と思われてしまうので、テンプレートに少し文章を足してメールを送るようにしましょう。

 

気になった男性とのメールからデートまで

ここで気になった男性とメールした時のやりとりをすこしご紹介します。

出会ったうちの一人でこんな人がいました。

20代でイケメンのAさん

年齢:28歳

職業:金融系の営業マン

年収:約800万

ルックス:イケメン

趣味:お酒とグルメ

 

わたしの方からこのようなメールを送ってみました。

 

すると5分もしないうちに返信が返ってきました。

 

男性によって個人差はありますが、タップルの男性は返信の早い人が多いです。

なのでデートまで話がスムーズに進むことも多いですが、その反面メールの返信期間を空けてしまうとすぐに他の女性へと心変わりしてしまって縁が切れることもよくあります。

出会いのチャンスはたくさんありますが、「この人だ!」と思った人ほど自分から積極的にいかないと逃してしまいますね。

 

この男性とはこのあと恋愛について何通かやりとりしたあと、Aさんとデートすることが決まりました。

 

Aさんのような年齢・ルックスレベル・ステータスの男性がタップルにはたくさんいます。

平均基準が他のマッチングアプリよりは高いです。

マッチングまでスピード感のあるアプリですが、質が高くチャンスが多いのでいろんな男性と積極的にコミュニケーションをとってみることで理想とマッチする男性が見つけられるでしょう。

 

使ってみてわかったタップルのイマイチなところ

 

タップルは出会いえるチャンスが多いですし魅力もたくさんありますが、実際に使ってみて「ここは不便だな」と感じた点もいくつかありました。

 

タップルはメールの返信率がイマイチ

タップルのデメリットを1つ挙げるなら、メールの返信率が高くないところでしょう。

マッチング数とマッチングまでのスピードを考えるとタップルはダントツですが、その後の進み具合はあまりよくありません。

プロフィール検索ではなくいいねかイマイチかの2択で次々タップして選ぶフリック方式だからでしょう。

タップしていくだけなので、本当に気になっている人だけでなく「とりあえずいいねを押しておこう」という人もいる可能性が高いからです。

相手のプロフィールの詳細を読まずにタップしているので、マッチング後に「やっぱり興味ないかも」と思う相手が多くなってしまいメールのやりとりまで行かないケースがとても多いです。

 

とはいえせっかくマッチングしている相手とメールのやりとりもせず終わるのはもったいないですよね。

それにメールを続けるうちにお互い新しい一面が見れて印象が変わることもよくあります。

たしかにタップルはメールの返信率が高くないですが、ちょっとした工夫次第で返信率を上げることはできます。

メールの返信がくる数を増やす方法を知りたいかたはこちらの記事がおすすめです。

 

顔だけで選ぶと失敗することも多い

タップルはイケメンの男性がたくさんいるのでプロフィール写真だけで印象を決めてしまう人もいるかもしれませんが、ルックスだけで選ぶとうまくいかないことが多いのでやめましょう。

「かっこいい!」と思ったからといってあまりメールもせずにすぐ会ってしまうと、期待はずれなだけでなく危険な目に会ってしまうリスクも高くなります。

男性は月額料金を支払っている人ばかりなので基本的には安全ですが、どんな人かは会ってみなければわからないので100%安全とはいいきれません。

 

友人の体験談を1つお話します。

プロフィール写真がイケメンだったので、マッチングしてすぐデートの約束をした男性がいたそうですが、

デート当日いきなりホテルに誘われて断ったら暴言を吐かれたいうことがあったそうです。

 

この男性のように身体の関係だけを目的にしている人がごく一部ですがいます。

どんなアプリであってもリスクは必ず考えておくことが大事です。

またマッチングアプリの場合は第一印象がタイプでも、メールでやりとりをし始めてから「やっぱり違う」と感じることもあります。

外見だけで期待して選んでしまうといざデートして失望することもあるので、メールでのやりとりをして最終的に判断しましょう。

 

タップルで確実に恋人を見つけるための方法とは?

ここまでの話から、タップルで恋活を成功せるためにどうすればいいのか、いくつか方法をご紹介していきます。

 

たくさんタップして出会いのキッカケづくり

まずはとことんタップして男性を選んでいくことが大事です。

いいねを押した分だけ希望の条件に合った男性と出会えるチャンスが増えることになります。

またタップルの場合はマッチング率が高いので、最初のうちは細かい条件で絞りすぎずにいろんな男性にいいねを押していきましょう。

細かく絞るのはメールのやりとりをしながらでも遅くないので、いいねを押してチャンスを広げていってください。

 

タップするためにはカードが必要なので押せる回数が限られてしまいますが、

カードが減らないカテゴリや、ログインボーナスを活用して積極的にいいねを押していきましょう。

 

控えめより積極的な方が有利!

タップルで出会いを探すのなら、女性も積極的にアプローチすることが大事です。

男性からいいねやメールがもらえるのを待っているような受け身の状態ではなかなか理想の出会いを見つけることはでみません。

タップルの場合はとにかくいいねからマッチング成立までのスピードが速いので、受け身の状態で相手からのアプローチを待っている間に他のライバルに先を越されてしまいます。

人気のある男性ほど多くの女性からアプローチされていますので、負けじとアタックしていきましょう。

 

いいねがマッチングした男性は自分から最初のメールを送ってみましょう。

女性側からあいさつメールを送る方が男性からみると好印象ですし、「僕のこと好きなのかな?」と意識してくれるようにもなります。

たくさんの異性とマッチングできるタップルだからこそ、相手の印象に残るようなアプローチも大切なのです。

 

恋活か友達探しかはっきり意思表示すること

タップルに登録している男性全てが恋人を探している訳ではありません。

「異性の知り合いを増やしたい」といった友達探しのために登録している男性もいます。

ですがプロフィールやメールのやりとりの中では判断しづらい人も多いです。

お互いに利用目的が違うのにメールをしているのは時間を無駄にしてしまうので、恋人や結婚相手を探したい方は最初に意思表示しておきましょう。

 

どんな人を探しているのかをプロフィールかマッチング成立後の最初のメールで書いておくのがいいでしょう。

「日常生活で出会いがないのでタップルで探したいと思い登録しました!」など利用目的がはっきりわかるように書いておくのがポイントです。

どんな男性を探しているのかをはっきり意思表示することで、自分に寄ってくる男性を絞ることができます。

いろんな人からのいいねやメールが届くのはいいことでもありますが、多すぎて大事な出会いを見過ごしてしまうこともあるので寄ってくる男性を絞ることも大事なのです。

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介