今回はわたしが実際にタップルで恋活にチャレンジした際の体験談をみなさんにお話していきます。

タップルは他のマッチングアプリとはマッチング方法など仕組みが少し違います。なので利用したことのない方にとってはイメージしづらい部分もあるかと思います。

わたしの体験談をもとにタップルでのマッチング、デートまでの流れやどうやってみたのかお伝えしますので、ぜひ実際にタップルを使った時のことを考える際の参考にしてください。

短期間ではありますが実際にお付き合いした男性もいたので、どうやって交際まで発展したかなどもお話していきます。

 

マッチングアプリの利用が初めての人にとっては「大丈夫かな、出会えるかな?」と不安な気持ちもあるかもしれませんが、タップルに慣れて男性と上手くメールのやりとりをするコツがわかってくれば理想の男性と出会うことは決して難しいことではありません。

もしも「出会いがない!」と悩んでいる人がいるなら今回の内容を実践すれば必ず素敵な出会いを見つけることができるはずなのでぜひ実践していきましょう!

 

タップルは出会いのチャンスが多いアプリ!

タップルを使ってからもう1年以上経つのですが、間違いなく言えるのは出会いのチャンスが多いアプリだということです。

 

タップルはその名の通り男性のプロフィール写真が表示されたカードにいいかもイマイチか選んでタップするだけのアプリです。

なので他のマッチングアプリにはない次々にいろんな人と出会うことができるスピード感がとても面白くて新鮮です。

たくさんのカードにいいかもを押せば、その日のうちに何十人とマッチングが成立することも珍しくありません。

 

 わたしもいいかもを積極的に押し始めてからマッチング成立数がすごく増えました。

毎日のように新規登録者もいるようですし、男性からのアプローチも積極的なのでチャンスは非常に多いです。

体験談についてはこの後お話しますが、タップルは短期間で彼氏を探すこともできます。

 

体験談:タップル使い始めて2ヶ月で彼氏ができた!

ここからは、タップルを使って彼氏を見つけることができた時の体験談をおはなしします。

タップルは出会いのチャンスがとても多いアプリなのですが、使い方やメールのやりとりなどで結果は大きく変わってくることを実際に実践してみて感じました。

彼氏ができるまでのエピソードをはじめ、メールのやりとりやデートの際にどんなところを意識してアプローチしていったかなどもここでお話していきます。

 

<お付き合いのエピソード>

タップルを利用し始めて2ヶ月ほど経って、お付き合いできる人を見つけることができました。

彼と初めて会った後に告白をされたのですが、彼がタップルで初めて会った人で他にも何人かお会いしたかったので、返事は待ってもらっていました。

ですが他の方と会った中で「やっぱり彼が一番よかった!」と思ったので告白の返事をしてお付き合いすることなりました。

 

彼とお付き合いするようになった経緯はこのような感じですが、実際にタップルで恋活をしてみて驚いた発見がいくつかありました。

 

まずはやはり出会うまでのスピード感です。

タップル以外にいくつか他のマッチングアプリも利用したことがありますが、マッチングからデートまでのスピードはタップルが圧倒的に早いです。

この男性と初めて会ったのもタップルを使い始めて1か月ちょっとだったと思います。

早い方だとマッチングしたその週にはデートの話まで進んでいました。

お付き合いした彼も含めて、とにかく積極的に女性との出会いを探してる男性が多いです。

メールのやりとりに関してもどんどん質問してくれますし、会話に困ることもありませんでした。

 

ただ女性も同じように積極的な人が多いのか、数日メールを放置してしまったりデートの約束をためらっているとメールが返ってこなくなったり、「他の女性とデートすることにしたのでごめんなさい」と断られてしまうこともありましたね。

出会えるチャンスが多い分、メールでのやりとりをあまりしていなければ男性の気持ちが離れてしまうのも早いです。

特に写真を見てモテそうな男性ほどいろんな女性からいいかもをもらっていると思うので、ちゃんとコミュニケーションをとってないと離れてしまうのではないかと思います。

女性の方も積極的にガツガツいかないとチャンスを逃してしまう可能性が高いアプリです。

 

この男性とはお付き合いがスタートしてからすぐに別れてしまったのですが(後ほど理由もお話しています)、
結果的にはタップルを使って2ヶ月あれば出会いを見つけることはできることがわかりました。

 

タップルでお付き合いした男性との体験談をざっくりお話しましたが、男性とのマッチングからデートまでわたしがどのようにタップルを使っていたか、いくつかポイントをお伝えします。

 

毎日ログインしてとにかく男性をタップ!

 

タップルを使い始めた最初の1ヶ月はとにかく男性のカードをタップしていましたね。

他のマッチングアプリを使っていた時に最初の一ヶ月何もせず、結果全然出会えなかった苦い経験をしたことがあるので、タップルは出だしから積極的に男性を探すことにしました。

男性を選ぶのにいいかもイマイチかでタップするだけなので、プロフィール検索と比べて男性を探すのがとても簡単で早いです。

たくさんの人にいいかもを押すことができるので、その日のうちにマッチングする数も多いです。

いいかもを押すことができるのは手持ちのカードがある分だけになるのですが、毎日ログインするごとに20枚のカードが追加されるので意外とたくさんタップすることができます。

ログインボーナス意外にも30分間無制限にタップすることができたりもするので、有料でカードを追加購入することは一度もありませんでした。

最初の1ヶ月間は毎日ログインして男性を見てタップしていたので、マッチング成立した男性は50人以上を超えていました。

 

 ただ実際にデートした男性はこの中の7~8人程度なので、タップルの場合はとにかくたくさんの人とマッチングしてそこから絞り込んでいく方がいいかもしれません。

マッチングした男性が多ければ多いほどそこから選ぶことができるので、タップルで出会いを探すのであれば男性と出会えるキッカケを自分から積極的に作っていくことが大事ですね。

 

メールの返信が早いほど男性との距離は縮まる

失敗した経験から気づいたことですが、タップルの場合はメールの返信が早いと男性との距離が縮まるのも早いです。

タップルを使っていて感じたのが、男性の気持ちの移り変わりがとても早いことです。

他のマッチングアプリのようにプロフィールを読んでから女性を選ぶのであればそんなことはないのですが、プロフィール写真の印象だけでいいかもかイマイチかを振り分けていくので、マッチングにスピード感がある分、その時点では女性に対する興味も薄いです。

なのでマッチングした後メールのやりとりでコミュニケーションをしっかりとっておかないと男性の気持ちはすぐ心変わりしてしまいます。

 

 わたしの失敗談で、マッチングして最初はいい感じだったのに、仕事が忙しくてメールの返信が空いてしまったらそこで返信が返ってこなくなってしまったことは何度かありました。

「ごめんなさい、今回はほかの女性と会うことにしました」とフラれてしまったこともあります。

 

女性と同じく男性もいろんな方とメールのやり取りをしながら最終的に誰とデートするかを決めています。

なのでメールを読んでから返信放置してしまう人はそれだけチャンスを逃してしまうのです。

マッチング成立した男性の中に「会いたい!」と思った男性がいた時はなるべくメールが届いた時点で返信できるようにまめにチェックしていました。

仕事をしている人は多いので、返信できる時間が限られるのか、夜読んだメールを朝返すとその日一日返ってこないこともよくあります。

だいたい夕方以降に返信が返ってくることが多いので時間に合わせてアプリにログインしてチェックするようにしていました。

やり取りが途切れ途切れになると、マークメールのやり取りをしていてもテンションが上がってこないので「デートしたい!」という気持ちに繋がって行きづらいです。

中にはあまりメールが好きではない男性もいますが、マメに返信ができる人の方が交際までのスピードは早いですね。

 

イケメンは多いが中身がない人も多い

プロフィール写真を見て選ぶアプリだからか、写真を見る限りだとタップルは外見のレベルが高いのですが、正直「実際に会ったらそんなことないだろう」と思っていました。

最近は加工アプリなどもあるので、「実際に会ってみたら全然顔が違う!」なんてことも過去使っていたマッチングアプリではあったので期待していませんでした。

ですが実際にお会いしてみて本当にびっくりしました!

タップルでお会いした男性はほぼ全員がイケメンでした!

写真とのギャップもあまりなくて、イケメンで明らかに「モテるんだろうな」という男性ばかりでした。

 

マッチングアプリの難点が、プロフィール写真と実際に会ってみた時の印象に大きな差を感じる場合もあることです。

プロフィール写真ではすごくイケメンで好青年な雰囲気なのに、実際に会ってみたら外見がタイプじゃなかったということがよくあります。

ですがタップルの場合はそういったことはあまりなくて、写真とのギャップがなくて本当にイケメンが多いです!

写真の印象からしか最初は相手を選べないこともあってか、ルックスに自信のある男性が多く集まっている印象を受けました。

マッチングアプリで出会いを探している人の中には「絶対にイケメンじゃなきゃ嫌だ!」と言う人もいると思います。

そんな外見重視で探したい人にとって、 タップルはかなりおすすめのアプリですね。

 

 ただお会いした男性の中には「外見はかっこいいけど内面が最悪」という人も数人いました。

すごく偉そうだったり、簡単に女性を口説けると思っていて、恋活ではなく最初から男女の関係が目的の人もいたので、デートの際はルックスだけではなく内面も見て判断することが大事ですね

 

その時は気づかなかったのですが、よく考えればメールでも偉そうな口調だったり上から目線で話してるような人だったので、プロフィール写真だけを頼りにするのではなく、デートするまでにメールでいろんなやり取りすることはとても大切だと感じました。

相手の性格もある程度わかったところでデートするかどうか決めるのが一番だと思います。

 

出会いは多いけれど交際発展までは期間も必要

上記の話と少しリンクしているのですが、タップルは外見の印象から出会うアプリなので、メールのやりとりやデートした際にしっかり相手の内面も見てお付き合いするかどうか決めることが大事です。

一度のデートで決めるよりも何回かデートを重ねて最終的に判断するのがわたしはいいと考えています。

 

なぜかと言うと、わたし自身がタップルでデートした男性とお付き合いしたものの、1ヶ月もしないうちに別れるという失敗をしたからです。

別れた理由は、お付き合いを始めた2回目のデートで「この人とは完全に性格が合わない」と感じることがたくさんあったからです。

すごくイケメンで女性のエスコートの上手な彼でしたが、先ほども話ししたような上から目線で偉そうな部分があり、どうしても理解できなかったので別れました。

ただ今思うのは、「何度かデートをしていれば、付き合う前に彼の性格をもっと理解できた」ということです。

全く知らない人と出会うわけなので、一回のデートだけでその人とお付き合いするかどうか決めるのは難しいですし危険でもあります。

 

タップルは積極的な男性が多いのでデートしたその日に「よかったら付き合いませんか?」と告白してくれる男性もいますが、たとえその人のことが気になっていたとしてもその日は保留にしてもう一度会う約束をすることをわたしはおすすめします。

お互いの気持ちを再度確認する意味でもあるので、時間を置いてもう一度デートの約束をしてみましょう。

 

タップルで確実に彼氏を作るためのポイント!

 

ここまではわたしの体験談を中心に、タップルを使って出会いを探す中でどんな部分を意識して実践してきたかについてお話ししました。

 

ここからはタップルで確実に彼氏を作るためのポイントをみなさんにお伝えしていきます。

マッチングアプリはただ利用しているだけではダメで、使い方や男性とのメールのやり取りアプローチ方法など工夫することで出会いを見つけることができるのです。

アプリをどうやって活用していくかで、出会えるか出会えないか結果に大きく影響してきます。

 

自分からいいかもを押してアプローチすること

マッチングアプリはとにかく自分から積極的にアプローチする姿勢が大事です。

これはタップルだけにかかわらず全マッチングアプリでの恋活に言えることです。

 

 デートした男性が、「女性から毎日山ほどいいかもが届く」と話していました。

タップルは女性は無料で利用することができるので、積極的に自分から男性にアプローチしている人は多いです。

 

なので、ただ登録しただけで相手からいいねが押されるのを待っていても何もいい結果は得られません。

特に人気のある男性は自分からいいかもを押しにいくよりも、女性から押されたいいかもに返信することの方が多いみたいです(実際にデートしたイケメン男性から聞きました)

またタップルの場合は絞り込み検索をしてもプロフィールと一緒にリスト化されて表示されるわけではないので、自分が気になる男性を見つけるためにはとにかくカードをタップしていかなければなりません。

なので自分から積極的にタップして出会えるチャンスを作っていくことが大事なのです!

 

わたしもタップルを使い始めた最初のころは、他のマッチングアプリと仕組が違うこともあり、使いづらさを感じてあまり使っていませんでした。

ですがそれだと男性とマッチング成立する確率がとても低いですし、人気のある男性ほどどんどん他の女性にとられてしまうことを知りました。

 

「タップルで彼氏を作りたい!」と思うなら、最低でも一日に一回はアプリにログインして男性へのカードをタップするようにしてみてください。

それだけでも2週間ほどあればマッチングする男性の数は一気に増えますし、結果は大きく変わってくるはずです。

 

お付き合いするかは数回デートしてから決める

先ほども少しお話ししたように男性とお付き合いするまでには数回デートを重ねてから決めるようにしましょう。

  わたしのように一度のデートでお付き合いするかどうかを決めてしまうと、「お付き合いしてみたら性格が全く合わない人だった」と言うことも起こり得るので結果うまくいかなくなってしまいます。

一番最初のデートは特にお互いに緊張していることもありますし、相手がいい人だなと思えば自分をよく見せたい思う気持ちからついつい猫をかぶってしまいがちです。

ですがお互いに素の自分を見せなければお付き合いしてからズレを感じてしまうことになるので、お付き合い始める前にメールやデートを重ねてしっかりとお互いを知っていくようにしましょう。

もし相手がいい人だなと思ったとしても最初のデートで決めるのではなくて、何回かデートを重ねて、自分の心が開けて相手の素の部分も見れるようになってきてからお付き合いするかどうか考えてみてください。

 

メールで恋愛観など価値観について話しておくこと

タップルのように男性の外見から出会うアプリの場合は、実際にデートした際に「あれ?こんな人だったっけ?想像してた人と違う」と相手に対してズレを感じてしまうことがよくあります。

他のマッチングアプリのようにプロフィールの内容から出会いがスタートしているわけではないので、内面的な部分がマッチしていないことがよくあるからです。

ですが仕組みだけが原因ではなくて、マッチング成立した後プロフィールをチェックしていなかったり、メールでお互いに恋愛に対してどう考えているかなどコミュニケーションをとらずにデートしてしまうことに原因があります。

 

タップルの場合は他のマッチングアプリよりもメールでのやり取りがとても重要になります。

積極的に相手に質問をしたり恋愛観を共有することで「内面も自分とマッチしているのか」を確かめることが大切なのです。

 

また男性のプロフィールは必ず読むようにしてください。

マッチング成立後しか見れないのでチェックし忘れている人が多いようですが、プロフィールを読んで「想像していた人と違った」と感じることもあるので、できればメールのやり取りを始める前に読んでおきましょう。

またプロフィールを読んでいればメールで やり取りする際に話題も見つけやすいです。

そして恋愛についてどう考えているのかなどもメールのやり取りの中で話しておきましょう。

恋愛の話に触れないままデートしようとすると、せっかく会っても「もしかして全然タイプの人と違う?」と恋愛観がずれていることにデート当日気づくことになってしまいます。

デートしてから全く違うタイプの人だと気づいても、その時間は戻って来ません。

恋愛についてどう考えているかは、マッチングアプリで恋活する時でもすごく大事なので、やり取りの中でお互いに共有しておきましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回はわたしがタップルで恋活にチャレンジして、実際に彼氏ができた時の体験談をお話ししました。

わたしが彼氏を作るまでにかかったのは2ヶ月程ですが、もう少しまめにサイトをチェックすることができる人であれば、一ヶ月以内にでも彼氏を作ることは十分可能だと思います。

それくらいタップルには出会いのチャンスが多いのです。

  「出会いがない」と悩んでいるみなさんは、ぜひこの機会にタップルを使ってみてほしいです。日常生活では交わることのない男性と出会うことができますし、きっと理想の男性が見つかるはずです。 積極的にアプローチしてチャレンジしてみてくださいね!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介