タップルを利用してみようかなと考えたときに、「タップルでどんな男性と出会えるの?」「ペアーズとかOmiaiと比べて何が違うの?」といろいろ疑問に感じるところもありますよね。

タップルはいま一番注目を集めているマッチングアプリ(恋活アプリ)といえるくらいとても人気がありますが、利用経験のない方にとってはイメージが湧きにくいかもしれません。

なので今回は、わたしが実際に30人の男性とデートして見えたタップルのリアルな実態についてお話していきます。

この記事を読んでもらえばタップルを使うことでどんな出会いがあるか、より具体的にイメージできるはずです!

タップルは手軽で安全!出会えるチャンスが多い!

タップルについて、いまいちどんなアプリなのか知らない人も多いと思います。

運営歴はまだまだ浅いので、他のマッチングアプリと比べてみると発展途上段階のサービスです。

ですが人気はマッチングアプリ業界トップを走るペアーズやOmiaiに負けないくらいあります。

サービス開始1年で若い世代のあいだで口コミが広がったこともあり、人気を押し上げているようです。

 

タップルが注目されている1つの理由が、運営している企業がサイバーエージェントグループが運営であることです。

サイバーエージェントといえばITベンチャーとして有名ですが、名前を聞いたことのない人はおそらくいないでしょう。

サイバーエージェントグループが運営ということもあり、多くの女性がマッチングアプリを選ぶ上で重要視する安全性という部分は、どのアプリよりも信頼できるところでしょう。

 

ですが、わたしが何よりタップルをおすすめしたい最大の理由は他にあります。

それは「出会えるチャンスがとにかく多い」ことです。

わたしが実際に利用してみて、タップルならではのマッチングシステムや、利用している男性ユーザーの特徴など様々な要素が出会いの多さに関係していることがわかりました。

 

タップするだけでかんたんに出会える!

タップルでたくさん出会いのチャンスがある理由は、マッチング方法がカードをタップするだけだけの簡単なマッチングシステムだからです。

他のアプリを利用した経験のある方は分かると思うのですが、ふつうアプリで男性とマッチングするためにはプロフィール検索で気になる男性を探しいいねを押していくことになりますよね。

ですがタップルの場合は、カード状で表示された男性の写真だけを見て”いいかも”か”イマイチ”かを振り分けていく方法なので、全く違うマッチングシステムになっています。

パッと見た第一印象だけで決めるので、たった1分あるだけでも10人以上の男性にいいかもを押すことができます。

つまり、どのアプリよりも多くの男性にいいねを押すことができるアプリなのです。

マッチングアプリはいいねがマッチングしなければメールのやり取りをすることはできないので、男性からのいいねを待っているだけでは出会いに発展しません。

特にタップルの場合、プロフィールの詳細を知ることができるのはマッチング成立してからなので、まずはどれだけ多くの男性にいいねを押せるかが重要になってきます。

 

登録した最初はとくに、多くの人にいいねを押すことができるかが重要になってきますが、タップルだとそれが簡単にできるのです。

マッチング方法がとても簡単なので、多い人だと1日で10人以上の男性とマッチングできる人も珍しくありません。

男性も同じようにマッチングしてからでなければ女性のプロフィールを見ることができないので、いいねを返してくれる人が多いのです。

 

 そこそこ有名なマッチングアプリの中でも男性の利用率が低い(アクティブユーザーが少ない)アプリもあるので、その点から考えてもタップルは出会いのチャンスが多いと言えます!

このようなシンプルな仕組みかつ安全性の高いアプリということで、マッチングアプリの利用経験がない人もハードルを感じずに利用できるところもおすすめポイントですね!

 

イケメン・高収入が集まる場所といえばタップル!

タップルは出会いのチャンスがいいだけでなく、登録している男性の質も非常に高いです。

わたしが考えるマッチングアプリにおける男性の質は次のような点を満たしているかで考えています。

・悪質ユーザーがいないか

・恋愛に対する本気度

・イケメン男性はいるか

・ハイキャリアで経済的余裕のある男性はいるか

この4つが揃っている男性がタップルは非常に多いです。

後ほど「実際に30人の男性と会ってみてどうだった?」のところで会ってみた男性のステータスなども表にまとめていますが、見てもらうとわかる通り、上記4つの条件が揃った男性が非常に多かったです。

 

 おそらくサイバーエージェントグループ運営というブランドも影響しているのかなと思います!

この中で特にいいなと思ったのが、イケメンで高収入な男性が非常に多いということです。

ペアーズやOmiaiなど他のマッチングアプリにもいますが、会員数から考えると割合としてはタップルの方が断然多いです。

 

またタップルは顔写真を掲載している人が非常に多いので(マッチングシステムが顔写真をタップするからなのも関係していると思いますが)、年収や職業なども信用性が高いです。

恋活だけでなく「結婚も考えられる男性と出会いたい」という人にとってはルックスや経済的な余裕があるかどうかは気になるところですよね。

男性の質で選ぶのであれば、ダントツでタップルをおすすめしたいです!

 

 20代女子の間でも「イケメンでお金持ちが多い!」と話題になっているみたいですよ!

わたしもデートしてみて交際に発展した男性のうち一人は経営者でした。

 

タップルに登録している男性の特徴や攻略法を知りたい人はこちらの記事がおすすめです。

 

サクラや悪質ユーザーの心配一切なし!

女性の方は特に「マッチングアプリの安全性」が気になると思いますが、その点を比較してもやはりタップルがおすすめです。

タップルで30人の男性と会ったことについて後述していますが、その中でサクラと思われる男性は一人もいませんでした

サクラの登録防止にも力を入れているので、タップルでサクラの存在は心配することはまずありません。

 

タップルで30人の男性と会ってみてわかったこと

 

タップルを使い始めてこれまで約30人の男性とデートしてきました。

お会いした30人の男性の検索条件はほぼ同じですが、結果いろんな系統の方とお会いすることができました。

男性の年齢や職種などのステータスを下記の表にまとめてみました。

 

居住地

実際会った人の割合

年齢層

20代:7割

30代:3割

職業タップルトップ画像

経営者:5人

会社役員:3人

医者:2人

銀行員:2

パイロット:1人

IT系:6人

商社:3人

金融系:3人

その他会社員:5人

恋活or婚活

・恋活:25人

・婚活:2人

・友達探し・その他?:3人

 

このデータを元にいくつか見えてきたタップルの実情を解説していきます。

 

イケメンで爽やか系男子が多い!

タップルでデートした男性はとにかくイケメンが多かったです。

ステータスで検索条件を絞りましたが、それでも表示される男性の多くはルックスレベルの高い男性でした。

もともとプロフィールの内容よりもプロフィール写真から選ぶマッチングシステムなので、ルックスに自信のある男性の登録が多いのでしょう。

 

 会ってデートした男性30人のうち8割くらいの男性は「日常生活でもモテるだろうなあ」という印象を受けました!

タップルは年齢層が若いので、落ち着いた男性よりもエネルギッシュで積極的な男性の方が多いです。

なので恋愛関係だけでなく「気軽にご飯にいける飲み友達」になった人も何人かいました。

男性も友達探しを目的に登録している人が他のアプリより多いかもしれません。

 

タップルは20代の登録が多い印象を受けましたが、他のアプリと比べてもイケメン率が高いので、若い女性の中でタップルの人気が高いのも納得できますね。

さらにはサイバーエージェントグループ運営ということも関係しているのか、見た感じ「ITベンチャーで働いてます!」みたいな男性が多いです。

その他IT業界以外にも大手企業勤務や経営者などキャリアのある男性も多数登録しています。

 

職業と年収は男性の質に比例する!

タップルで出会う男性を見ていて強く感じたのが、職業・年収は男性の質にそのまま表れるということです。

タップルの男性は全体的に経済的余裕のある人が多いです。

マッチングした男性の年収状況を見ていても、低くても400万前後、高い人だと年収1,000万以上の方も多くいます。

実際にデートした男性の職業を見てもらうとわかる通り、社会的ステータスの高い職業についている人が多かったです。

 

選ぶマッチングアプリの性質(月額料金の設定基準など)によって、男性の質には大きな差が出てきますが、タップルはマッチングアプリ全体を通して比較しても男性の質はかなり高いと言えるでしょう。

質の高い男性が多く集まってくるのには、やはりサイバーエージェントグループ運営であることとサイトへの信用を感じている人が多いことが影響しているのではないでしょうか。

 

「ハイクラスな職業・年収の男性と出会いたい」という女性はタップルを使えば可能性はかなり広がるはずです。

 

婚活したい人には向いていない

実際にお会いした男性30人はほとんどの方がイケメンで職業もちゃんとした仕事に就いている人でした。

男性の質が高いので「タップルで結婚相手も見つけられるのでは?」と考える人もいるかと思います。

ですが婚活メインで出会いを探したい人にはタップルはおすすめできません。

 

  お会いした男性に「タップルで出会う女性とゆくゆくは結婚とかも考えてお付き合いしたいと思いますか?」という質問をしてみたのですが、ほとんどの男性が「結婚までは考えていない」という答えでした。

 

20代の男性が多いこともあってか、「恋人が欲しい」「異性の知り合いができたら」と考えている人がタップルを使っているように感じます。

もちろん恋活や友達探しからのちに結婚を意識するようになる可能性はありますが、最初から婚活だけに絞った探し方をしたい人は、婚活目的で利用している人も多いペアーズやOmiaiの方がわたしはおすすめです。

 

【男性のリアルな意見】どんな女性なら会いたいと思うの?

実際にお会いした男性に「メールしていてどんな女性なら会ってみたいと思う?」と聞いてみたので、いくつかいただいた意見をピックアップしました。

 

プロフィール写真の印象でほぼ決まる

男性の意見として多く挙がったのが、「プロフィール写真の印象が良いほど会ってみたい気持ちになる」ということでした。

女性も同じだと思いますが、男性をタップして選ぶ時にイケメンだったり好印象の男性はどんな人なのか気になりますよね。

最終的にデートするかどうかはメールしてみてからになりますが、その前の写真の印象が良くなければそもそもいいねやメールする気にすらならないので、やはりプロフィール写真の選び方は大事です。

 

 ちなみにですが、みなさんサブ写真は設定していますか?

男性はプロフィール写真だけでなくサブ写真もチェックしている人が多いみたいです。

 

話を聞いた男性

「プロフィール写真だけじゃどんな人か正直わかんないから、サブ写真もチェックして雰囲気とか生活感とかを想像していくかな。ただ載せてない人が多くて、それでスルーしちゃった女の子も何人かいたね。メイン写真だけにするならどんな子かがわかるような写真だとありがたいね。」

ということを言っていました。

 

確かに男性の写真を見ていても、プロフィール写真の印象だけではイマイチどんな人かわからない方もたくさんいますよね。

そういう人はスルーしてしまうはずです。

プロフィール写真をはっきり写っているもので印象が伝わるものを選んでいれば1枚のみでも問題ないですが、

サブ写真のある女性の方がより具体的なイメージが持てるのでいいねやマッチング率は上がります。

 

男性からなかなかいいねのをもらえない方は写真選び方やサブ写真の設定をぜひ試してみてください。

 

メールの書き方や言葉遣いで印象が変わる

ある男性

「写真がすごく美人で可愛かったのでいいねを押してやりとりを始めたんだけど、その子の言葉遣いが悪くて引いてしまった」

ということを言っていました。

 

男性が意外とメールで気にしているのが、言葉遣いやちょっとした発言です。

男性から出たのは

・「他の人の悪口を言う」

・「自分のことを否定するようなネガティブな発言が多い」

・「年が大きく離れているのにタメ口」

といった意見でした。

 

特に言葉遣いが悪い女性は「メールの時点で冷めるから返信したくなくなる」と言っていました。

せっかくプロフィールの印象が良かったとしても、メールで自分の印象を下げてしまうのはとてももったいないですよね。

個人差はあるものの、基本的なマナーや教養について求めるのは男性も女性も同じなのでメールを書く際は

「マイナスな印象を与える言葉遣いになっていないか」「相手に嫌な印象を与えるような内容になっていないか」

などに気をつけましょう。

 

警戒心がなくなって信頼関係が築けた時

タップルに登録している男性は積極的にアプローチする人がとても多いです。

ですが誰でも信用して声をかけているのではなくて、メッセージの内容やプロフィールを見て女性がどんな人か見極めています。

特に男性の場合は「女性がサクラや美人局なのではないか?」など女性よりもリスクに感じる部分がたくさんあるので、警戒心を持っている男性が非常に多いです。

 

なので女性のみなさんが相手の男性の興味を引くためには、まず男性の警戒心を解くことが大事です。

男性が女性に会いたいと思う時は、プロフィール写真やメールの印象を含め「信用できる人だ」と感じた時なので、信頼関係を築くことを意識してみてください。

 

男性の警戒心を解くためには次のポイントに注意してメールのやり取りをしてみてください。

・デートの話を急かさない

・相手から自分の話をしやすいような関係性をつくる

・相手に対して質問をしてそれに共感する

この3つを意識するだけでも男性との距離は少しずつ縮めることができます。

この中で特に男性が嫌がるのはデートの話を急かすことです。

女性も積極的にアプローチするのはいいのですが、「明日会えませんか?」「すぐにでも会いたいです」などデートする日をこちらから強引に設定するのはやめましょう。

 

  相手の予定に合わせられる女性の方が好印象を持たれやすいですし、デートできる可能性も高くなりますよ!

 

すぐに会いたがる女性に対して男性は「もしかして何か裏があるんじゃないか」「騙されているんじゃないか」と感じて警戒心が強くなってしまう場合があります。

デートの催促をするのは、出会い系サイトなどで業者や美人局がよくやる手口だからです。

 

「会いたい」という気持ちを男性にアピールすることは大事ですが、最終的にデートする日やデートをするかどうかは男性の判断に任せましょう。

また相手が自分の話をしてくれた時は女性のことを信用している証拠でもあります。

信用してもらうためにはまずは男性に対していろんな質問をしてみましょう。そして答えに対して共感したり何かしら返答することが大事です。

 

お互いのことを少しずつ話していく中で信頼関係は築いていくことが出来ます。

そうすれば女性の方からデートに対して焦りを感じなくても男性から自然と誘ってくれるはずです。

 

タップルがおすすめなのはどんな人?

タップルで出会った男性についてお話してきましたが、数あるマッチングアプリの中でタップルをおすすめしたいのは次の点が当てはまる方です。

 

マッチングアプリの利用が初めて

今まで一度もマッチングアプリを使ったことがない人はタップルであれば安全に出会いを探すことができます。

サイトの安全性は全マッチングアプリの中でもトップクラスですし、サクラや悪質ユーザーに出会う可能性もまず心配ありません。

またアクティブな男性が多いので、マッチングアプリの仕組みがいまいちよくわからない女性であっても、エスコート上手な男性に出会えば無理することなく話は進んでいくはずです。

そして何よりタップするだけのシンプルな仕組みなので、特別難しい設定などは必要ありません。

また短い間でいろんな男性と出会うことができるので、マッチングアプリが初めてでも出会いのチャンスをたくさん得ることができるのです。

 

ルックスやステータス重視で選びたい

内面よりもルックスやステータスを重要視して選びたいという人はタップルがもっともその条件を満たすことができるアプリと言えるでしょう。

 

じっくり出会いを探したい人はOmiaiがおすすめ!

タップルは出会いのチャンスが多いアプリですし、スピード感もあるので「短期間で出会いを見つけたい」という人には特におすすめのアプリです。

ですが、「じっくり相手を見極めて出会いを探したい」という人にはタップルよりもOmiaiというマッチングアプリをおすすめします。

2つのアプリの大きな違いは、タップルがスピード感のある短期間型のアプリなのに対して、Omiaiはじっくりと出会いを探す長期型のアプリであることです。

Omiaiが長期型のマッチングアプリである理由は、Omiaiに登録している男性の年齢層と利用目的が大きく関係しています。

まず年齢層ですが、Omiaiに登録している男性は30代が中心です。

そのため「とにかく誰でもいいので出会いが欲しい」という人よりも、「長くお付き合いできる真剣な出会いを見つけたい」という人が多いです。

 

タップルのスピード感に対して「合わない」と感じている方は、Omiaiを使うことでじっくり相手を探すことができます。

そして利用目的については、年齢層も関係してか結婚も視野に入れたお付き合いを希望する男性の割合が多いです。

 

 わたし自身Omiaiで恋活した経験がありますが、プロフィールに「結婚も考えられる人と出会えたら」と、結婚に関する内容も書いている人がたくさんいました。婚活サイトとしても使えるわけですね。

恋活と婚活両方の出会いを見つけることがアプリなので、タップルとはまた違った魅力があります。

短期間ですぐに出会いを見つけたい人はタップルがおすすめですが、スピード感が合わなければOmiaiも試しに使ってみることをおすすめします。

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介