人気の恋活アプリタップルを使って出会いを探しているみなさん!

理想の男性に出会うことはできていますか?

タップルで男性と出会うためにはお互いのいいねがマッチングするだけではなく、その後デートの約束までできるかが大事になってきます。

 

ネット上にある色々な体験談やレビューを見ていると、「途中でメールが来なくなってしまった」「お互いのいいねマッチングしたのに挨拶メッセージを送っても返事が全然来ない」などメールのやり取りでお互いの距離を縮められず恋活に失敗してしまう女性がたくさんいるようです。

せっかく気になる男性とマッチングしたのに、それじゃあもったいないですよね。

 

 そこで今回は、タップルでデートに誘われる女性の特徴や、男性から100%デートに誘われるメールのテクニックをご紹介していきます。

すぐに実践できる内容になっていますので、メールのやり取りで躓いてしまっている皆さんはぜひ取り入れてみてください。

 

マッチングしたのにメールで失敗

みなさんはこんな経験をしたことはありませんか?

「マッチングしたのに途中でメールが途切れてしまった」

「デートの約束をする前にごめんなさいのメールがきてフラれた」

「マッチングした後自分から挨拶メールを送ったが返信が返ってこない」

せっかくマッチングしたのに、上記のようにメールで失敗してしまっているケースがとても多いようなんです。

 

 わたしもマッチングアプリを使い始めた頃は同じように、メールで男性との関係が切れてしまうことがよくありました。

ただそれは男性が悪いのではなくて、わたしのメールのやりとりに原因があったことがわかりました。

 

「これでは男性と出会えないな・・・」と思ったのでとにかく男性とたくさんメールをして、いろんな視点からメールを考えてみたりアクションを起こしてみたりしました。

その結果、1ヶ月後には男性からデートに誘ってもらえることが急増したんです!

色々と試行錯誤している中でわかったことは、どの男性にも「デートに誘いたい!」と感じる瞬間があることです。

メールの内容だったりマッチング前の印象だったりいろんなポイントがあることがわかりました。

 

男性がデートに誘いたいと感じる女性は?

ここで実際にお会いした男性の話や私が利用していて感じたことをベースに、「デートに誘いたい!」と感じる女性はどんな人なのか考えてみました。

 

メールしていて楽しい

男性がデートに誘いたいと思うのは、メールのやり取りをしていて楽しいと感じた時です。女性に対して恋愛を意識し始める瞬間でもありますね。

「この人とメールしているとすごく楽しいな」と感じれば「実際に会ってもっと色々とお話ししてみたいな!」という気持ちに繋がっていきます。

デートに誘いたいという気持ちへと自然にさせていくのです。

 

タップルで実際にお会いした男性に「メールの途中でもういいかなと冷めてしまう女性ってどんな人なんですか?」と聞いたことがありました。

その時男性からは「メールしていてテンションが下がって興味がなくなる女性」と言う答えが返ってきました。

メールしていてテンションが下がって興味がなくなる女性とは、会話していて面白くない女性のことです。

つまりプロフィール写真の印象から出会いが始まるタップルでもそこで完全に決まってしまうのではなくて、チェックしているのは一緒にいて楽しいかなどのフィーリングなのです。

 

みなさんもメールしていて楽しいと感じたら「この人と会ってみたいな」と男性に対してさらに気になる気持ちが湧いてきますよね?男性も同じです。

もしメールがいきなり来なくなってしまったり、メールの途中でフラれてしまった経験のある人は、「メールしていてもつまらないな」「この人とは合わないかも・・・」と思われてしまってるかもしれません。

メール文章の書き方は少し工夫するだけで男性から好印象を得ることができるようになりますので、後ほどお話するメールする際のポイントを意識してやりとりできるようになりましょう!

 

メールで自分に好意があると感じた時

メールのやりとりでもう1つ男性の心を動かすのが、女性が自分に対して好意があるのではないかと感じた時です。

「この人もしかして、僕のこと気に入ってくれているのかも?」と感じた時に、男性は恋愛を意識しはじめたり女性に対してより興味を持つようになります。

メールしていて全く脈を感じない人よりも、もしかしたら「恋愛に発展するかも?」と可能性を感じる人の方がより意識するようになってデートに誘いたいという気持ちになりますよね。

 

ここで大事なのが、男性が気づくのを待つのではなくて、あえて好意があることが伝わるようなメールを送るなど、女性の方から少しアピールをすることです。

マッチングアプリの場合はネット上での繋がりなので少しオーバーなくらいでなければアピールしても伝わりません。

気になっている男性ならなおさら自分が気になっていることをアピールして、男性からデートに誘いやすいような雰囲気をつくっていきましょう。

 

写真の印象がいい人

メールの前にとても大事なのがプロフィール写真です。

タップルの出会いのはじめはプロフィール写真からなので、写真の印象がいい人は好印象を持った状態でメールのやり取りが始まるので、その後もいい印象を持たれやすいです。

お付き合いに発展するかどうかはお互いのフィーリングも大事になってきますが、お互いのことを知るためにはまずはマッチング成立しなければなりません。

タップルの場合はマッチング成立してからしかプロフィールを見ることができないので、内面的な部分だけでなく、見た目が第一印象の全てになってしまうのです。

 

プロフィール写真についてですが、ただ美人な人だけが人気を集めるわけではありません

もちろん興味関心を集めることはできますが、先ほども言ったように最終的には内面で判断されるので、人柄が想像できる写真を選ぶ方が相手からいいかもを押してもらえる可能性が高くなります

プロフィール写真は第一印象を極める唯一の情報なので、タップルで恋活するなら特に重要視して設定してほしいところです。

 

プロフィールについては別の記事で詳しく解説しましたので、参考にしながら登録を進めて欲しいです。

→人気のマッチングアプリ”タップル誕生”で出会いを見つけるための機能活用テクニックを伝授!

 

「デートしませんか?」を引き出そう!

デートに誘いたいと思う女性についてお話しましたが、タップルでたくさんの人と出会う機会を得るためには、自分からデートに誘うよりも、相手から「よかったらデートしませんか?」とお誘いメールがもらえるような女性であることが重要です。

 

相手から誘ってもらえるということは、あなたに対してすでに気になる気持ちがあるということなので自分から誘った男性よりも恋活成功の可能性が高いです。

それに毎回自分から男性をデートに誘うのもいいですが、せっかくなら男性の方からデートに誘ってほしいですよね。

男性から「もしよかったら一度デートしませんか?」「実際に会ってみませんか?」と言われたら嬉しいですよね。

たとえタップル内のやりとりでいい関係でも、最終的に会ってみなければお互いに相性が会うのかはわかりません。

選べる男性はたくさんいた方がいいので、そのためには男性から「デートしませんか?」という言葉を引き出せるような女性になりましょう。

 

では男性からデートに誘ってもらえるような女性になるためには具体的にどうすればいいのでしょうか。

前述した”デートに誘いたいと感じる女性”の内容も踏まえてポイントと方法をお伝えします。

実践できるようになれば、男性からのデートのお誘いは確実に増えていくこと間違いなしです!

 

まずは距離を縮めて仲良くなる

メールのやりとりが始まってまず意識して欲しいのは距離を縮めることです。

男性は女性に興味を持っている人だけでなく、警戒している人もいます。

男性と違ってアプリを無料で使うことができる女性ユーザーの中には、少数ですがサクラがいる可能性があるからです。

 

マッチング成立後すぐは半信半疑な気持ちで女性とやりとりをしているので、まずはお互いに信頼関係を築くところから始めていきましょう。

自己紹介をしたり、相手から色々な話を引き出したりして「この人はちゃんとした人なんだな」と感じてもらうことが大事です。

 

距離を縮める際に意識して欲しいのが、相手のペースに合わせてメールのやりとりを進めることです。

返信が来ていないのに何通もメールを送ったりデートの約束を催促したりするような、自分のペースで距離を縮めていくことは絶対にNGです。

サクラの女性はすぐに会いたがる人が多いので、同じようにデートの約束を催促するようなことをすると男性は余計に警戒してしまいます。

マイナスな印象を一度持たれてしまうと結局会えないまま失敗に終わることになってしまうこともあるので、まずは男性のペースでメールを続けながら関係性を築いていきましょう。

いろんな質問をすることも距離を縮める上では大切ですが、あまり多くは質問せず、相手に共感するような返信をしながら少しずつ警戒心を解いていきましょう。

次第にあなたのことについて色々と質問してくれたり、自分のことについて話してくれるようになるはずです。そうなればデートの話も自然に出てくるはずです!

 

いろんな質問をして好意があることをアピールする

男性に恋愛を意識してもらうためには、相手に対して自分が好意を持っていると意識させることが大事です。

やりとりしている数いる女性のうちの一人から抜け脱して”デートしてみたい女性”として意識してもらうためのアプローチを積極的にしていきましょう。

そのためにぜひ取り入れてほしいのが、1回のメールにつき1つは男性に対する質問をすることです。

質問をすることで男性は「自分に興味を持ってくれてるんだな」と感じはじめます。そこから女性に対して興味を持ち始めてくれます。

またメールの内容に質問が入っていれば男性は返信する文章を考えやすいですし、そのあと自然と相手からあなたに対する質問もしやすくなります。

こうして少しずつお互いが自発的にコミュニケーションをとれるような雰囲気を、まずはあなたから作っていきましょう。

 

タップルの場合は積極的な男性も多いので相手から話しやすい雰囲気を作ってくれる人もいますが、マッチングアプリでの恋活で受け身な姿勢ではいい出会いを見つけることはできません。

自分から積極的にアプローチしていきましょう!

 

デートに誘いやすい状況をつくる

基本的に男性は、気になる女性だったら「どういう形でデートに誘おうかな?」とキッカケやタイミングを見計らっていたりします。

ここでぜひやって欲しいのが、あえて男性がデートに誘いやすいようなきっかけづくりを、女性の方からつくっていくことです。

具体的な方法としては、メール文章を考える際に「デート」というワードをメールの中に盛り込んでいくことです。

「もう少し仲良くなれたらデートもできたらと思っています」

「お話していて●●さんとデートしたらすごく楽しいんだろうなって感じました!」

など、相手の話題に対して自然なかたちでデートという言葉を入れていくことで、相手にデートの話を意識させることができます。

 

男性は気になる女性に対していつデートに誘うかタイミングを考えている人も多いので、あえて誘いやすいような流れを女性側から作っていくのです。

 

 わたしはメールのやりとりをしていて中々デートの話が出ないなと思った時にこの方法を取り入れていました。

デートの話をするのは単に男性がデートに誘いやすい状態をつくるだけではなくて、「相手が自分に対して好意を持っているか」もこの返信で知ることができるからです。

デートの話をしてもあまりいい返事が返ってこなかった時は脈なしな可能性が高いので、切り替えてお断りして他の男性とやりとりを頑張るのも1つの方法だと思います。

相手の気持ちがわからないまま長期間メールのやりとりをするのは時間がもったいないので、ある程度距離が縮まったなと感じたらデートの話へと話題を変えていきましょう。

 

男性がメールのやりとりで女性に冷めてしまう瞬間とは?

タップルでデートした男性に、女性のメール事情について色々と聞いてみました。

男性のリアルな意見なので自分に当てはめて考えて見てほしいです。

メールで男性のやりとりが続かなかったりフラれてしまう経験の多い人は、もしかするとこれからお話する内容の中で当てはまっていることがあるのかもしれません。

 

毎日何通もメールが送られてくる

男性の気持ちが冷めてしまう行動として一番嫌がるのは、毎日何通もメールが送られてくることです。

返信していないのに次々とメールを送ってくる女性がいるそうで、悪気がないことはわかるけれど重たいと感じるそうです。

 

 これまでタップルでお会いした男性に「どんな女性がいたか」を聞いてみたのですが、悪いエピソードを聞くと「メールを毎日のように送ってくる女性がいる」という意見が一番多かったです。

男性からの返信を待たずして自分から何通もメールを送っている人が多いようです。

 

お聞きした男性から上がったのは次のようなエピソードです。

・返信してないのに何回もメールが届く

・事あるごとに近況報告のようなメールを送ってくる

・デートの催促をされる

・1日メールの返信をしなかっただけで「遊びだったのか」とキレられる

どれも自分中心の行動ですよね。

確かにタップルの男性ユーザーは積極的な人が多いので、女性も自分からアプローチしていくのは大事だと思います。

ですが、相手のことを考えず自分のペースでやりとりをするのは返って男性の気持ちが冷めてしまうのでやめましょう。

 

タップルは月額料金制なので、利用している人はフリーターや学生よりも平日仕事をしている人がほとんどです。

なのでまめに連絡を返せる人は少ないでしょうし、女性と比べてメールのやりとりを頻繁にする人はそう多くないです。

男性から返信が返ってきてないのに次のメールを何度も送っていると、そのうち男性は重いと感じてあなたへの興味関心は薄れてしまいます。

その結果「ごめんなさい」とメールでお断りされることになってしまうのです。

 

先ほども少しお話したとおり、男性から好印象をもってもらうためには男性のペースに合わせてメールのやりとりを進めることが大事です。

男性から急にメールがこなくなってしまった人は、知らずのうちに自分のペースでメールを送っていたりしませんか?

自分のペースではなく、男性のペースに合わせてやりとりを進める方がいい関係を築くことができますし、相手から好印象を得やすいです。

 

束縛が激しい

さきほどのメールの話にも関係しているところですが、メールをしつこく催促したりと束縛ともとれるような行動も男性の気持ちが冷めてしまう大きな原因になります。

普通の出会いでも束縛する女性はあまりいい印象を持たれないですよね。

その他質問するにしてもプライベートを細かく詮索するような質問をしたり、過去の恋愛の話をしつこく聞いたりすることも男性はとても嫌がります。

 

ただ意外にも無意識にしてしまっている女性が多いようで、お会いした男性から聞いたエピソードの中でも「会ってもないのに束縛がすごい」という意見が何人かから出ました。

メールや質問も相手が不快に思わないような頻度にしましょう。

 

自分の話ばかりで関心がないように感じたとき

距離を縮めたいという考えからだとは思いますが、女性はついつい自分のことばかり話してしまいがちです。

相手が自分の話をしてくれたのに、「そうなんですね!わたしは・・・」と、あまり関心を持たずすぐに自分の話へと切り替えたり、毎回の返信で「わたしは・・・なんです」と自分の話ばかりする人は自然と男性の気持ちは冷めてしまいます。

 

男性は話し上手よりも聞き上手な女性の方が好きな人が多いです。

もちろん恋愛に対して自分の考えていること、価値観を伝えなければこともあるのですがバランスが大事です。

 

まずは相手の話題を引き出すことから始めましょう。

いろんな質問を交えながら相手のことを知っていくことで、自然と話題を広げることもできますし会話も弾みます。

会話が弾むと次第に男性はあなたに対して好印象を抱くようになるので、質問してくれたり興味をもってくれるようになります。

そうなれば距離が縮まっている証拠です。

まずは自分が男性に対して興味があることをしっかりアピールしていきましょう。

 

言葉遣いが悪い

これも男性からの意見で多かったのですが、特に30代以上の男性から出た意見でした。

実際のメールを見せてもらったのですが、年齢が離れているのに敬語でなくタメ口だったり言葉遣いが悪かったりと、マナーを感じないメールがとても多かったです。

 

タップルはプロフィール写真をみて選ぶアプリなので「外見だけで選んでいる」と思う人もいるかもしれませんがそうではありません。

タップルに登録している男性は、女性の内面もしっかり見て判断しています。

その判断基準の1つとなるのがメールのやりとりなのです。

 

男性がタメ口でメールを送ってくる場合もよくありますが、それでも最初のうちは敬語で丁寧に返す方が印象がいいです。

相手が年上の男性の場合は必ず敬語を使いましょう。

敬語が使えない、言葉遣いが悪いなどメールの内容ではなくマナーで冷めてしまう男性は多いので、男性にメールを送る際には送信する前に一度確認しましょう。

細かい部分になりますが、こういったところに気を遣える人こそ男性から好印象を得やすいです。

メールでの印象がよければそのままの印象で実際に会うことができるので、恋活成功にもさらに近づきます。

 

最後に

このように女性が意識していない行動や言動が原因で、男性は気持ちが冷めてしまっていることがたくさんあります。

タップルの場合はマッチング成立するまで相手の具体的なプロフィールがわからないので、メールで「イメージと違った」と感じて失敗に終わることもよくあります。

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介