恋活アプリの最初のデートで注意するべきことは?ゼクシィ恋結びでの婚活体験談

今回はすでに別の記事でお話しているゼクシィ恋結びでの婚活体験談で、デートの時のお話をしていきます。

わたしがゼクシィ恋結びで出会った男性と実際にデートしてみて分かったことや、どんなデート内容だったのか、デートしてみて分かったことなどをお話していきます。

本来は恋活アプリのゼクシィ恋結びなのですが、気軽でマイペースに婚活をスタートしたいという方にとっては向いているアプリだと感じましたので、体験談も参考にしながらどのアプリを使うか考えてみてください。

ゼクシィ恋結びでデートした相手はどんな人?


今回ゼクシィ恋結びでメールのやり取りをしている人の中でデートした方は、こんな方でした。

・年齢:30代前半
・職業:クリエイティブ職の会社員
・年収:600万〜800万ほど

この男性は、写真とプロフィール内容から凄く優しさの伝わる人だったのでメールのやり取りを始めたのですが、

共通の趣味であったり居住地が近いこともあってデートのお誘いをOKしました。
 

メール開始からデートまでの期間はどれくらい?

メールを始めてから2週間くらいたった時に「よかったら実際に会ってお話しませんか?」とお誘い頂きました。

けれども、お互いに仕事が忙しいこともあって、数日おきにメールを返すような感じでしたね。

(個人的にはわたしがマメな方ではないので相手の方も小まめにメールしたい人だったら合わなかったですね)

なので2週間といっても実際にメールしている回数で言ったらお互い10通程じゃないかなと思います。
 

待ち合わせの日時と場所は?


お互いに関西在住なので、今回は待ち合わせがしやすい大阪の飲食店を選びました。

本当は土日がよかったのですが、お互いの都合が合わなかったので平日の仕事終わりに会う約束をしました。

デートするのは昼でも夜でもいいんですが、お酒が好きな方は夜の方が呑む機会をつくれるのでいいかもしれません。

お互いの食の好みってすごく大事なので、相手の人が「どんなお店選ぶんだろう?」って密かにチェックしてました。

待ち合わせ場所については「お店の前はどうですか?」と言われたのですが駅で待ち合わせするようにしてもらいました。

あまりないかと思うんですが、万が一相手の人が写真と全然違う人だったり危ない感じの人だった場合お店の中とか前で待ち合わせすると逃げられないので、
最初のデートの待ち合わせは公共の目につくような場所の方が安全だとわたしは考えています。

 

デートの内容について

デート内容については、夜19時頃から待ち合わせしていたのでレストランへお食事に行きました。

相手の男性にお店を決めてもらったのですが、とてもスムーズに予約をして下さっていてそこは好印象でしたね。

食事の好みもメールで事前に聞いて下さっていたので優しさを感じました。
 
なんだかんだで気づけば3時間ほど経っていたくらいとても素敵な方でしたね。

話した内容仕事についてとか過去の恋愛事情について、もちろん結婚観についてもお話ししました。年齢的な面もあって結婚を急いでいるのか結婚観に関する質問に偏っていた気もしますが。

3時間すごく楽しかったのですが、一つ残念だったのが相手の方はお酒がとても弱い方だったんです。わたしはお酒が飲める方なので気を遣ってしまうのは残念でした。「事前に聞いておけばよかったなあ」と反省しました。

もう一件誘われたのですが、相手の方は呑めないのも考えると気が進まなくて、その日は次の日早いからと言い訳して帰りました。
 

実際にデートしてみた感想


これまで普通の日常生活で恋愛経験もあったので、「そこまで緊張しないだろう」と思っていたんですが、全く面識のなかった人との初対面はまた違った緊張がありますね。

緊張と同時に、全く相手の事を知らないから不安と恐怖心が強かったです。

初めてのデートってこんなに怖いのか!」ってくらいビビってしまいました。

でもここで消極的にならず、あえてどんどん聞く方が距離を縮めやすいなと感じました。

お互いに知らないからこそ色んなことを変な気を遣わずに聞けるので、アプリでの出会いならではの感じで新鮮な時間でした。
 
でも、デートしてみないと相手の事って分からないなと感じることが多かったので、メールの段階でたくさん質問して相手のことをできるだけ知っておく事は重要だなと勉強になりました。

メールの時点でどれだけ距離を縮められるかによって、初デートでの相手との空気感が変わってくるのでしょう。
 
また今回は仕事の都合で夜の待ち合わせだったんですが、最初から食事はハードルが高い気もしましたね。

今回は相手の男性がよくお話される方だったので良かったんですけれど、寡黙な方だったら辛いなって・・・。

なので最初は、仕事帰りや休日にお茶しながらゆっくりお話する場が気楽でいいかもしれません。

変に高級なところにいって肩に力が入った状態で話すと、疲れちゃいますし自分の素も出せないですし。

相手に対して「最初はお茶から始めませんか?」とかメールでさらっと提案してみるのもいいでしょう。
 
※デート後の結果とその後については体験談デート後のハナシを参考にしてみてください。
 

最初のデートで注意するべきこと


女性の場合は特に意識して欲しいのが、「最初のデートの待ち合わせやお店は相手の男性に決めてもらうこと」です。

どうしてかと言うと、“相手に任せることでお付き合いした時にリードしてくれる人なのか、甘えっぱなしの人なのか”が分かるからです。

また食事とかをするなら尚更で、相手が「食事の好みを聞いてくれるか」とか「事前にお店を予約してくれているのか」、「あるいはお店選びの感覚が自分と近いか?」とか相手に対する気遣いができる人なのかも見極められます。

こういった些細な価値観こそ、ずれている部分が多いとお付き合いに発展しても上手くいかないケースが多いです。

なので最初のデートは相手に決めてもらうようにしましょう。
 
それともう一つ、服装にも注意が必要です。

お休みの日に会う場合、私服になることが多いかと思いますが、第一印象はとても大切なのであまり派手すぎず清潔感のある服装”を選ぶようにしましょう。

本当はオフィスカジュアル(男性であればスーツ)で過ごす平日の夜とかが最初の顔合わせにはいいのですが、初対面でお互いのことを知らない分服装などの身だしなみは強い印象を与えることになるので意識しておきましょう。
 
そして忘れてはいけないのが必ず結婚観についての話を聞くことです!

特にゼクシィ恋結びの場合は「結婚はあんまり考えてない」って人もいるので婚活重視の方は必ず聞くようにしましょう。
あるいは相手のプロフィールにある結婚についての項目をチェックしておくことも忘れないでください。あまり結婚したい人に出会えなかった場合は以下で紹介している婚活サイトに切り替える方法もあります。様子を見て決めていきましょう。