ブライダルネットでの婚活体験談!初デートの日にちや待ち合わせ場所の決め方

前回はブライダルネットでの婚活体験談メール編知名度が急上昇中!婚活アプリブライダルネットでの婚活体験談!メール編)をお話ししましたが、今回は実際に男性と会ってデートしてきたので、その時の体験談をお話ししていきます。

実はブライダルネットの前に別の恋活アプリを使って婚活をしたことがあるのですが、そのとき色々とトラブルもありました。

今回はその反省を活かして、2度目の婚活にチャレンジしてみました。

ブライダルネットでデートした相手について


前回は年齢差のある男性とデートして色々とめんどくさいトラブルもあったので、今回は年齢が比較的近い男性とデートしてきました。
相手の男性のプロフィールはこちらです。

・年齢:30代前半
・職業:IT系の企画職
・年収:600万〜800万

年齢と条件重視で選んだのですが、過去2度の婚活経験と違うのは、今回は居住地が東京の方を選んだことです。
毎月仕事で東京に行く予定があるのと、私自身メールがそこまでマメじゃないので干渉しすぎない距離感がいいなと思って遠距離の方を選びました。
相手の方にも事前に遠距離であることをお話しした上で今回のデートをすることになったのですが、他の男性で遠距離を嫌がる人もいたので事前に確認しておいて正解でした。
偶然にも相手の男性も関西へ来る予定が定期的にあるみたいなので、お互いに無理のない形でお付き合いができるのかなと思って、少し期待も込めてデートしてみることにしました。

ブライダルネット独自のサービスである婚シェルというサポートの方に「遠距離恋愛をされている方って多いんですか?」と聞いたところ、「サイトを利用されている方の中には、 海外を拠点にされている方や頻繁に地方へ出張に行かれている方も多いので、出張先で条件検索をして探している方もおられますよ。」とお話しされていて安心しました。

少し交通費や体力的な面に問題がありますが、地方に住んでいる方であっても、東京など都心で婚活した方がたくさん出会いが見つかる可能性もあるので検討してみてください。
 

遠方の人と婚活する際の注意点

もしもお互い住んでいる拠点が違うのであれば、事前に相手には伝えておくようにしましょう。自分が良くても相手の方は近い方が良いと考えている人もいるので、相手に迷惑がかかることも考えて条件面の話は最初にしておくべきです。
また現実的に考えるとスケジュールを合わせたりするのも難しく、お互いの理解がないとうまくいきません。
なので通常の婚活よりもメールでお話しする期間を長く持ったり、できるだけ深い話をした状態で会う方がうまくいきやすいです。
どうしても、遠距離になってしまうと他に候補が現れた時に優先度が下がってしまうので、最初のデートまでにお互いの距離を縮めておくようにしましょう。
外見や具体的な人柄については会ってみないとわからないですが、生活感や結婚観についての情報はメールでもできますので、遠くまで会いに行ってがっかりしないように最初のデートまでに細かく聞いておくようにしましょう。
 

メールの内容とデートに至るまでの期間や経緯について


今回デートした人は遠距離だったので、 私が東京に行く日にちに合わせて会うことになりました。初めてメールしてから大体1週間程度と少し短すぎるのですが、年齢が近いこともあって話の中で打ち解けることができたので会うことに抵抗はなかったです。
相手も若い方なので、結婚に対して焦っている感じはなく、メールではお互いの趣味だったり普段の私生活の話をすることが多かったです。

相手の方の話で「なるほどな!」と感じたのが、「プロフィールをちゃんと書いているかどうかって性格が出るよね!」と言っていたことです。男性も細かいところまでチェックしているんですね。

 
ブライダルネットのプロフィール欄は30項目くらいしかないので必ず入力しておきましょう。
あと大事なのが自己 PRのところです!ここが一番チェックされているところなので、できるだけ自分の人柄や男性のタイプが分かる様な内容を書きましょう
理想の結婚相手どういった生活を送りたいかなども書いておくと、チェックしてくれるかもしれませんね。
 
この男性の場合はメール期間が1週間ほどで終わりましたが、ほぼ毎日メールのやり取りは出来ていたので、ある程度男性の生活感や結婚観について聞くこともできました。
これまでの婚活体験談の記事でもお話ししたのですが、食の趣味や日常生活の話などは会う前に必ずしておく方が良いです。
特に遠距離の場合はせっかく遠いところまで会いに行ったのに、自分の理想とする人と全く違ったら元も子もありません。
 
恋活と同じ様な感じで婚活を進めてしまうとうまくいかないので気をつけましょう。
 

初デートの日にちや待ち合わせ場所は?


今回は私の東京出張に合わせて会うことになったので、仕事終わりに軽く飲みに行くことになりました。彼もお酒が好きな人だったので、共通の趣味を共有する方が良いと、気軽に話せる場所を選んでもらいました。
待ち合わせですが、過去2回の婚活に関しては私が探して声をかける側だったんですが、今回は相手の方から声をかけてもらうようにしました。
どうしてかと言うと、もしも相手が私のことをタイプじゃなかった時に、最悪会わずにメールでお断りしてもらうこともできるからです。
失礼だと思う人もいるんですが遠距離でお互いに時間が限られている中で会っているので、相手にとっても申し訳ないので事前に彼にも伝えておきました。
今回はちゃんと声をかけてくれたので第一印象はOKだったみたいです。
本来なら駅で待ち合わせするのが一番なのですが、東京など都心の場合は帰宅ラッシュにかかったりすると相手のことを探すのが難しいので、お店前で待ち合わせすることにしました。

待ち合わせ場所選びって実はとても大事で、待ち合わせと言っても所詮はネット上での出会いなので探すのが面倒くさくて帰ってしまったり、簡単にドタキャンする人もいるんです。
今回の方もなかなか見つけられず、私のことを冷やかしだと勘違いしたみたいで帰ろうと思っていたそうです。
 
結果的に見つけてもらえたので良かったのですが、こういった問題はネット婚活ではつきものなので、待ち合わせ場所の工夫や服装や持ち物について、しっかり情報交換しておきましょう。
 

デートの内容と分かったこと


肝心のデートなんですが、お酒を飲みながら話したので過去2回と違いフランクに話すことができました。また共通の趣味や話題も多い人だったので、あまり着飾らずに話すことができた気がします。

結婚の話も大事なんですが、お互いに恋愛重視で考えていることもあってプライベートの話や仕事の話の方が多かったです。

最初のデートは、結婚の話よりも仕事の話やお休みの日の過ごし方などを話題にすることがとても大切だと感じました

結婚するとなると一緒に生活するわけですから、気になることは積極的に質問した方が良いですね。

あと余談なんですが、デートの場所を選ぶ際には、レストランやカフェだけでなく共通の趣味を共有する場も良いかもしれません。最近だとクライミングとか映画デートとかする人もいたりするみたいです。
(相手の男性は別の女性と会ったときに映画デートしたみたいです。)
ただがっつりデートすると言うよりは、初回はお話を重視して考える方が良いでしょう。