海外に住んでいる男性と結婚して向こうに住みたい!」と考えてるわたしは、結婚相談所ではなく思い切ってマッチドットコムを使って海外に住んでいる男性を探すことにしました!

いまはマッチングアプリで結婚相手を探すことも珍しくなくなっているので、すでに婚活の場として使っている人もいるかもしれませんが、海外でも婚活ができるマッチングアプリがあることは意外と知られていないのではないでしょうか?

またわたしと同じように、海外で結婚相手を探したいと考えているみなさんは、どれくらいの費用や期間がかかるのかなど、気になる点も多いかと思います。

実際に体験した話を知る方がよりイメージが湧きやすいと思いますので、 わたしの体験談をお話ししながら、海外に住んでいる人を探して婚活を成功させる方法などもお伝えしていきます。

今回使ったのはマッチドットコム!

  ずっと「ハワイで現地に住んでいる男性を探して結婚したい!」という気持ちがあったのですが、今回お仕事の都合でハワイに行けることになったので、海外での婚活にチャレンジしてみることにしました。

わたしが今回、現地に住んでいる男性を探す方法として選んだのがマッチドットコムというアプリです。

マッチングアプリを使ったことがある人であれば、マッチドットコムの名前を聞いたことのある人は多いと思います。

マッチドットコムは、1995年にリリースされた恋活と婚活両方の出会いを探せるマッチングアプリです。

マッチングアプリの中では歴史が古いので、安心して利用できるアプリとしても知られています。

マッチドットコムと同じように、海外での婚活ができるYahooパートナーなどと違う点は、日本でリリースされたアプリではなくもともとはアメリカで開発されたマッチングアプリだということです。

みなさんが利用するのは日本版のマッチドットコムで、世界およそ25カ国それぞれの国に合わせたサービスが展開されています

海外発祥のアプリということもあり、外国人の登録が多いのも特徴です。

外国人の方から見ると、日本国内マッチングアプリの中ではマッチドットコムが1番馴染みのあるアプリだそうです。

日本国内だけでなく海外に住んでいる男性とも知り合うことができるようになっているので、海外で婚活をしたい人にとってはとてもおすすめなアプリなのです。

 

マッチドットコムを使ってみた感想

 

  出張の段取りが決まったのが現地に向かうちょうど2ヶ月前だったので、早速マッチドットコムに登録をしました。

登録してまず感じたのが、「サイトが使いづらい!」ということです。

最初はスマホからサイトを見ていたのですが、PC版のサイズで表示されるのでとても操作しづらい印象を受けました。

 

実際の画面がこのようになっていたのですが、

 

画面サイズがあっていないのでかなり見づらいです。

スマホ版やアプリ版があることは後ほど気づいたので、最初は使い慣れるのにかなり苦労しました。

また利用方法をアプリ版に切り替えた時に、「あれ?PC版で使えていた機能がない!」ということに気づきました。

どうやらPC版とアプリ・スマホ版では表示される機能が違うみたいなので、使い分けるのは少し面倒です。

外国人の登録が多い!

プロフィール検索をかけて気づいたのは、外国人の登録が多いことでした!

日本国内のマッチングアプリは外国人の登録はほとんど見かけないので、とても珍しいケースだと言えます。

海外のアプリなので知名度は高いのですが、日本に住んでいる外国人が多く登録しているみたいなので、外国人男性との出会いを探すのならマッチドットコムが一番便利ですね。

 

わたしの場合は海外に住んでいる男性と婚活がしたかったので、そこに条件を絞って探していたのですが、世界全体でみるとかなりの数いたので十分チャンスがあることもわかりました。

ただわたしが探したかった場所は、16人と登録者数が少ない場所だったので、エリアによって差が大きいみたいです。

アメリカやヨーロッパ、アジアなどに登録が集中しているみたいです。

出張や海外転勤が多い地域なので、日本人の女性との出会いを探したい男性が多く登録しているようです。

 

海外で婚活することもできると分かったのですが、年齡層が高いという難点もあります。

国内の男性も30代以上がほとんどで、海外在住者になると40代、50代が中心だったのでわたしのように20代の女性が婚活するなら、もう少し年齡が近い人がいて欲しかったですね。

 

マッチドットコムで海外婚活してみた結果は?

今回は約2ヶ月前からマッチドットコムに登録をして海外婚活にチャレンジしてみたのですが、結果は誰とも会うことが出来ず、失敗に終わってしまいました。

国内で婚活するのと同じようなやり方で使っていたのですが、海外で婚活するなら事前に余裕を持って準備する必要がありますし、サイトの機能もうまく活用できていなかったのでうまく男性も絞りきれていなかったですね。

 

また先ほどお話したのですが、わたしが今回探していた場所ハワイでは登録者数が16人しかいないこともあって、マッチングもうまくいかないまま終わってしまいました。

海外で婚活するのであれば、居住地だけで検索するのではなくグループから探したり、他の条件で検索するなど工夫する必要があるみたいです。

 

マッチドットコムで海外の婚活はメリットがいっぱい!

 

 マッチングアプリ自体は数年前から利用していたのですが、海外で利用できることはマッチドットコムを使い始めるまでは知りませんでした!

まだ日本国内のマッチングアプリでは、海外の人と出会えるものが少ないみたいですね。

 

今回は婚活が上手くいかなかったですが、マッチドットコムは他のマッチングアプリにはないメリットがいっぱいあるので、使い方次第では海外での婚活も十分成功させることはできます。

マッチドットコムを使うメリットとしては

・婚活の費用を安くおさえることができる

・海外に住んでいる日本人男性も多く登録している

・積極的な男性が多い

という点が挙げられます。

婚活の費用が安くおさえられる

すでにマッチングアプリを利用している人でも、「え!海外で利用できるの!?」と知らなかった人は多いはずです。

今は外国人の男性とお付き合いや結婚する人も増えてきているので、「海外に住んでいる男性と婚活したい」という人も珍しくはなくなりました。

 

ですがそう考えるみなさんに共通する壁が、海外での婚活費用や婚活にかかる時間、後はどうやって探すかですよね。

海外での婚活は様々な方法がありますが、主流となっているのは結婚相談所を使うことです。

ですが日本の結婚相談所とは違って海外の婚活専門の結婚相談所を使う場合には、最低でも数十万〜高ければ100万円以上など、かなり高額な費用がかかってしまいます。

またお金の問題だけでなく、何度も現地へ飛んだり現地の結婚相談所でのヒアリングなど受ける時間を考えると長い時間がかかってしまいます。

また必ずしもうまくいくとは限らないので、費用とスケジュールを考えるとかんたんにできる方法とは言いません。

 

マッチングアプリを使えばそんな悩みは全て解決できてしまいます!

料金も月額料金だけで済みますし、海外に住んでいる男性ともネットさえあれば手軽に知り合うことができます。

またやり取りもネット上で行うので、最終的に男性を絞るまでは現地に何度も会いに行って探す必要もありません。

時間や費用といった問題を気にすることなく、自由に婚活ができるのです。

海外に住んでいる日本人男性も多く登録している

マッチドットコムは 海外でリリースされたマッチングアプリなので、外国人男性の利用も当然多いのですが、国内だけでなく海外からでも登録することができるので、海外に住んでいる日本人男性の利用も多いことがわかりました。

「外国人ばかりじゃないの?」と思っている人がいるかもしれませんが、みなさんが利用しているのは日本版のマッチドットコムなので、海外に住んでいる人でも登録している人の多くは日本人の男性ばかりなのです。

国内のアプリで海外に住んでいる男性を探せるものは少ないので、海外で婚活したい人にとっては特にメリットの多いアプリです。

積極的な男性が多い!

マッチドットコムを使っていてとてもびっくりしたのが、相手からもらえるいいねやウインクの数がとてつもなく多いことです。

これまでペアーズOmiaiYahoo!パートナーなど 有名どころのマッチングアプリは全て使ってきましたが、マッチドットコム1番いいねやウインクが多かったです!

 

ちなみに海外での婚活まで2か月あったので最初の1か月間でいいね、ウインク、足あと、メッセージがどれくらい来るのか調べてみました。すると

いいね:21

ウインク:32

足あと:542

メッセージ:58件

という結果になりました。

まずびっくりしたのが、足あとの数です。

足あとがこれだけ付いているということは、プロフィールを見てくれている男性が多いということにもなります。

たった一か月で500人近い足あとがつくのは、これまでのマッチングアプリではなかったことです!

やはり海外の人が登録していることもあって、利用者数自体が多いのでしょう。

 

それともう1つ驚いたのがメッセージの数です。

マッチドットコムは、お互いのウインクがマッチングしていなくてもメールを送ることができます。

メールを見てみるとプロフィールきっかけでメッセージをくれた人が多かったので、プロフィールをしっかり作成したことが大きかったのだと思います。

 

積極的な男性が多いということは、 女性の方からもアプローチをすれば反応してもらえる可能性もかなり高いということなので、気になる男性を見つけたら積極的にアピールしていきましょう!

 

一方でデメリットも・・

確かにメリットは多いのですが、いくつかデメリットもあります。

サイト自体が使いづらい

マッチドットコムは確かに出会いは多いのですが、アプリやスマホからでは一部表示されない機能があります。

PC版のサイトであれば全てのコンテンツを見ることができるのですが、画面サイズがスマホのサイズに変換されないのでとても見づらいのです。

なので機能によって利用方法を切り替える必要があるのは少し面倒くさいなと感じました。

必ずしも外国人と出会えるわけではない

先ほど「外国人の登録が多い」という話をしたのですが、これはあくまで国内の利用者に限って言えることです。

マッチドットコムは世界25カ国で利用されていますが、国によってサイトが違うので海外に住んでいる男性を探す場合はほとんどが日本人男性です。

わたしのように「海外に住んでいる日本人男性と結婚したい!」と考えている人はメリットではあるのですが、外国人の男性を探したい人は国内のみに限るので覚えておきましょう。

国内で国際結婚を目指す人にとっては、他のマッチングアプリよりもマッチドットコムで探す方が見つけやすいと思います。

 

マッチドットコムの利用が向いている人

 

また近いうちに海外へ渡航する機会があるので、引き続きマッチドットコムを利用しているのですが、使っていくうちに向いている人と向いていない人の特徴が分かったのでまとめてみました。

海外に渡航する機会の多い人

マッチドットコムは海外に住んでいる男性の登録も多いので、婚活を成功させることは決して難しくありません。

ですが、これは現地に渡航する機会が多い人に限定して言えることです。

メールのやり取りだけでもお互いの距離を縮めることはできますが、そこから先実際にデートを重ねたりより深い話ができるる関係になるまでは、会う機会が少ない人にとっては難しいのです。

それにマッチングアプリでは、 実際に会ってみて「 プロフィールややり取りで感じた印象と違った」とうまくいかないケースも珍しいことではありません。

1人の人と1度会っただけで婚活がうまくいくことはほとんどなく、いろんな人と会う中で決めていく形になるので、海外に渡航する機会が多い人の方が婚活がうまくいく可能性は高いのです。

また、お互い会えない時間が長くなってしまうと距離を縮めるのにも時間がかかってしまうため、頻繁に現地へ行ける人でなければ結婚へゴールするのは難しいと言えるでしょう。

 

マッチドットコムを海外で利用する意外な落とし穴

これはわたしも実際に使ってみて勉強になったことですが、海外に住んでいる人を探すなら早いうちからサイトに登録して男性を絞っておかないと実際に現地で会うまでたどり着くことができません。

余裕を持ってスケジュールを組むことが大事なのですが、それは現地での話だけでなくサイトの登録から男性とのやりとりにおいても言えることです。

 

まず海外に住んでいる男性とマッチングするまででも時間がかかります。

マッチドットコムの場合はマッチングが成立していなくてもメッセージを送ることはできますが、時差のある国であればタイムラグがあってメッセージに気づかないこともあるからです。

マッチドットコムは登録してからすぐいろんな男性からメッセージやウインクが届くくらいアクティブなユーザーが多いです。

これは女性も同じだと思うので、時差がある場所に住んでいる相手にメッセージを送る際は相手がサイトを見ているであろう時間に送る必要があるのです。

海外に住んでいる人とマッチングを目指すなら、相手の時間に合わせてメッセージやウインクを送るように工夫してみましょう。

 

またもう1つ、急に会えなくなったり予定を変えて欲しいと言われる可能性も考えて婚活をしなければなりません。

国内であれば急な変更でも「また違う日を決めましょうか」と予定を変更することは可能ですが、海外での婚活はそうはいきません。

スケジュールの都合もあるので、予定を変更して欲しいと言われても対応できないケースが多いですよね。

そういった時にチャンスを無駄にしてしまわないように、1度の滞在で何人かの人と会う約束をするなどして選択肢を広げておくことも大事です。

そのためには現地に滞在する期間やお金の面でも最低限の余裕も必要になってきますので、早いうちから計画して準備をしていくことが大事なのです。

 

マッチドットコムを海外で利用するコツ

マッチドットコムは確かにメリットも多く、海外で婚活することも可能ですが、コツをおさえておかないと失敗してしまう可能性もあります。

婚活期間には余裕を持っておくこと

日本で婚活するのとは違い、海外で婚活する場合は時間がかかることも想定しておきましょう。

現地まで渡航して会いにいく時間や、実際にお付き合いすることになった場合は回数を重ねて会う時間などが必要になってきます。

日本での婚活とは違って頻繁に会うことができないため、お互い距離を縮めることだけでも普通より時間がかかることを頭に入れておきましょう。

また旅行ではなく出張の機会を活用して現地で婚活する人の場合は、スケジュールを念入りに調整して余裕をみておく必要もあります。

海外で婚活する際の目安ですが、登録してから実際に現地で男性と会うまでは最低でも半年〜1年は考えておきましょう。

費用や渡航機会が少ない人で「1度会ってよかったら決めてしまおう!」という人もいるみたいですが、生活拠点や違うだけでも価値観に大きな差がでることが多いのでおすすめできない方法です。

1度で相手のことを判断するのは難しいので、焦って決めることだけはないようにしましょう。

最低限の金銭的余裕は確保すること!

マッチドットコムを使った場合、料金は安いといっても費用はかかります。

・現地に滞在する費用

・往復の航空券代

・マッチドットコムの月額料金

結婚相談所に頼るよりは費用を安くおさえることができるのですが、国内で婚活するより長い期間かかるので、1年かかると考えればマッチングアプリの費用だけでも3~4万程度かかってきます。

費用の面も事前に頭にいれて婚活を進めていきましょう。

仕事や経済面などは細かくチェック!

マッチングアプリの場合は結婚相談所とは違って自分で相手を見つけなければならないので、相手に関する情報に信憑性がありません。

現地に行ってから「思っていた人と全然違った」という失敗をしないように、メッセージのやりとりの中で質問をして細かい情報をたくさん収集しておきましょう。

特に仕事や人柄、結婚に対する考え方などは特に重要視して聞いておくべきポイントです。

あとは先ほど少し触れましたが、一度の滞在で数人の人と会う約束をしておきましょう。

最悪ドタキャンも想定しておいた方がいいですし、一通り会ってみてお付き合いするかどうかは帰国してから決めることもできるので、保険をかけるという意味でも候補の男性は多い方がいいです。

 

海外在住の日本人男性が多いアプリは?

今回はマッチドットコムを使ってみて海外在住者を探してみましたが、わたしが行く場所は登録している男性が少なかったので他のマッチングアプリも併用して使ってみました。

それはYahoo!パートナーというマッチングアプリです。

Yahoo!パートナーは、Yahoo!が運営するマッチングアプリで、マッチドットコムと同じく婚活と恋活両方の出会いを探すことができます。

大手運営ということもあり日本での知名度が高いので、出張や海外移住者の男性も多く登録しています。

Yahoo!パートナーについては別の記事で使ってみた体験談や概要について詳しくお話ししましたのでぜひ読んでみてください。

 

海外で婚活するならこの2つのアプリがおすすめですが、色んなアプリを使いながら自分に合ったアプリを見つけるのがベストです。

 

最後に

今回はマッチドットコムを使って海外で婚活をしてみた体験談をお話ししました。

今は海外で婚活したい人も多いですし、結婚相談所を頼る費用に比べてかなりお得なので、男性も女性もこれからさらに利用者が増えるとわたしは考えています。

また今回は海外での婚活に初めてチャレンジしたことと、場所がハワイだったこともあり、登録者数が少なくマッチングまでは至らなかったですが、 アジア圏でなど日本から近い地域で探すのであれば、素敵な男性を見つけられる可能性も十分にあるでしょう。

  海外で婚活を考えている方は、ぜひマッチドットコムを利用してみてくださいね!

その他のおすすめアプリも以下で解説していますので、併せてご覧ください!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介