現地に住んでいる日本人女性に聞いた!海外での婚活方法について

最近はグローバル化ということもあって「将来は海外に住みたい」あるいは「海外で結婚したい」と考える人も増えていますよね!

時代の流れも影響してか、海外で婚活する人も今では珍しくなくなってきました。

わたしも、将来は海外に住みたいので、海外在住の男性と婚活をしようと考えていたのですが、結婚相談所などを利用すると高額な費用がかかってしまうのでなかなか踏み込めずにいました。

 

そこでぜひ活用してほしいのがマッチングアプリです!

選ぶマッチングアプリによっては費用もかからないですし、自分の自由な時間や都合で婚活することができます。

私も今回海外に行く機会があったので、思い切って婚活にチャレンジしてみました。

ちなみに海外での婚活で使ったマッチングアプリは、ヤフーパートナーマッチドットコムの2つです。

各マッチングアプリについての体験談は別の記事でお話ししました。

関連記事

マッチングアプリ婚活体験談!Yahoo!パートナーで海外の男性と婚活してみた!

マッチングアプリ婚活体験談!マッチドットコムで海外の男性と婚活してみた!

 

ここでは上記の体験談を踏まえて、マッチングアプリを使って婚活をすることの欠点や上手な活用方法について、詳しく解説していきます。

また婚活に成功して現地に住んでいる日本人女性に「どうやって婚活したのか」や、マッチングアプリに対する考え方など色々聞いてみたので、そちらも合わせてご紹介していきます。

 

初めての海外婚活にチャレンジした結果・・・

 

  わたし自身、将来はハワイに住みたいという思いがあるので、今回仕事の事情でハワイに行く機会を活かして海外での婚活に初めてチャレンジ してみることにしました!

 

わたしが海外での婚活に使ったマッチングアプリは、Yahoo!パートナーマッチドットコムの2つです。

この2つを選んだ大きな理由は、

・女性が無料で使えること(マッチドットコムは有料)

・海外に住んでいる男性の登録が多い

・サイトの知名度が高く安心して使えるアプリ

だったからです。

  元々は結婚相談所を使って探そうと思っていたのですが、結婚相談所に頼ると高額なお金がかかるのでマッチングアプリを利用することにしました。

 

しかし結果は全然うまくいかず。

いいねを押したけれど返ってくることもほとんどなく、 結果滞在中に誰とも会うことができませんでした。

 

今回は初めての利用だったので仕方ない部分もありますが、 「原因さえ改善すれば次はうまくいくんじゃないか!」と思ったので考えてみることにしました。

 

海外での婚活がうまくいかなかった原因は?

海外でも婚活がうまくいかなかった原因について考えてみました。

元々登録している人数が少ない

Yahoo!パートナーとマッチドットコムの2つを使って婚活にチャレンジしてみましたが、致命的な欠点が、海外に住んでいる人の登録者数は多いけれども、ハワイに住んでいる男性自体が少なかったということです。

 

マッチドットコムに関しては、元は海外発祥のマッチングアプリなので海外に住んでいる人はたくさん登録しています。

 

Yahoo!パートナーに関しても国外で検索をかけると、およそ13,000人以上が登録していることがわかり決して少なくはありません。

 

ですが今回のようにハワイなどのリゾート地は、独身の男性が仕事や移住目的で住んでいるケースが少ないため、ハワイ在住者に絞って検索すると、候補として挙がってくる人の数が極端に減ってしまいました。

Yahoo!パートナーとマッチドットコムの両方で検索をかけてみましたが、2つのアプリでハワイ在住の男性は次のような数しかいませんでした。

・Yahoo!パートナー:約40人

・マッチドットコム16人 

ところが、アメリカ本土やヨーロッパ、アジアなどは海外転勤の多い国で検索してみると、登録している日本人男性はたくさんいることがわかりました。

つまり、 海外に住んでいる男性はいるけれども 国によって大きなばらつきがあるということがわかったのです。

なので、男性を探す方法をもっと工夫していれば、検索にヒットする男性は多くいたかもしれないということが考えられます。

スケジュールが合わず

Yahoo!パートナーもマッチドットコムも、男性とやりとりすることまではできたのですが、スケジュールの都合で実際に会うことはできませんでした。

 

今回は約10日間滞在していたのですが、仕事のスケジュールもあって自由に会える時間が3日ほどしかなかったので、スケジュールを合わせられなかったのも原因の1つです。

現地に住んでいる男性のほとんどが、他の海外出張していたり忙しくお仕事をされている人ばかりだったので、結局予定が合わず会えないまま帰国することになりました。

いいねに気づいてない?

日本国内のユーザーと比べて、海外在住のユーザーは頻繁にログインしている人が極端に少ないことがわかりました。

ログイン時間をチェックしてみると、24時間以内や3日以内の人といったサイトをこまめに見ている人がとても少ないのです。。

なのでいいねを押してくれなかっただけでなく、いいねに気づいていない人も多くいる可能性も考えられます。

試しにどちらもサイトでも全員の男性にいいねを押したのですが、お返しが来たのは半分もいませんでした。

こういった状況を考えると、もう少し別の方法で検索をするか、ヤフーパートナーについてはメッセージ付きでいいねが送れるので、違う方法でアプローチしていれば出会えていたかもしれません。

年齢層が高く婚姻歴がある男性が多い

海外に住んでいる男性で検索をしてみてわかったことが、若くても40代以上と年齢層が高いということです。

プロフィールを見てみると、収入面では安定しているのですが、気になる人はみんな50代を超えていたり、バツイチで子持ちや別居中と言う人がほとんどでした。

あまり気にならない人もいますが、わたしはまだ20代なので少し年齢が離れすぎかなと感じ今回はお会いするまでに至りませんでした

 

これはハワイだけに限らず、他の国で検索してみても同じであることがわかりました。

こういった事情から考えると、全員にいいねを押してもいいねが返って来なかったのは年齢的な面も関係しているのかもしれません。

 

海外に住んでいる男性からいいねをもらうコツとは?

海外での婚活が失敗に終わった理由に原因についてお話ししてきましたが、だからといって海外での婚活ができないわけではありません。

 

次のようなところを工夫すれば、海外に住んでいる男性からきっといいねがもらえるようになるはずです。

海外で婚活していることが分かるようなプロフィールを作る

相手の男性からいいねが返ってこなかった理由について考えてみると、「もしかしてプロフィールに問題があるんじゃないかな?」ということに気づきました。

わたしが作っていたプロフィールには、婚活していることは書いていても海外で婚活していることがわかる内容が全く書いていませんでした。

相手の男性がわたしのプロフィールを見たときに、「自分が探している人ではない」と感じた人が多くいた可能性が考えられます。

海外にいる男性との出会いを探す場合は、「海外(具体的な地域名)に住んでいる人と結婚したいです」や「●月に●●へ仕事で行く機会があるので、お会いできる男性を探しています」などといった内容をプロフィールに書いておくようにしましょう。

 

プロフィールに書いておくことでキーワード検索でヒットするようになりますし、 相手の男性がプロフィールを選んだ際に、「この人は海外で探しているんだな」ということが分かるので、いいねが返ってきやすくなります。

少しでも共通する部分はアピールして相手の男性に興味を持ってもらうポイントを作っておきましょう。

 

海外婚活した日本人女性に聞いてみました!

実は現地に滞在している間に訪れたショップで働いている日本人女性が、海外での婚活を実現させた人だったので、どうやって住めるようになったのかや、マッチングアプリを利用したことがあるかなど色々と質問をしてみました。

わたし:海外に住むことになったきっかけはなんですか?

女性:もともとこっちに住みたいと思っていたから、海外での婚活にチャレンジして現地の男性と結婚したよ。

わたし:今ハワイに住んでいる女性はそういった人が多いんですか?

女性:こっちに住んでいる日本人の女性の多くは、わたしと同じように海外で婚活にチャレンジして実現させた人の方が多いよ。 女性の場合だと仕事できている人は少ないと思うよ。

わたし:どうやって婚活したんですか?

女性:ハワイでの婚活を専門にしている会社があるからそこに頼んだよ!やっぱり専門に扱っているところの方が信用もできるし安心だと思ったからね。

わたし:ちなみに 婚活アプリとかで探してみたことありますか?

女性:あるよ!日本にいた時にいくつか使ってみたよ。

結婚相談所に依頼する前は自分で探そうと思っていくつかサイトに登録して使ってみたことがあるんだけど・・・

わたし:実際に使ってみてどうでした?

女性:国内だったら出会いはたくさんあるけど、やっぱり海外で探すとなると難しかったね。

予定を調整するのもなかなかうまくいかないし、自分のタイミングに合わせて会える男性を探すのも難しいなって感じたかな。

日本に住んでいたから時差の関係もあって連絡もあんまり続かなかった。

その点結婚相談所だと間にアドバイスが入ってくれるから、 面倒なスケジュールのやりとりや細かい条件なども全部把握した上で紹介してくれるしね・・・

ただ費用面で考えるとマッチングアプリの方が安くで探せるから、 もっと登録している人が多かったらそっちで探していたかもしれないね。

それかいろんなサイトに登録して検索をしてみるか・・・じゃないかな。

 

というお話でした。

その方のお話をまとめると

・期間や効率的な面を考えると結婚相談所の方が便利

・費用を安くおさえるならマッチングアプリ

・マッチングアプリを使うなら複数のサイトに登録する

ということになります。

どの方法でも婚活をすることはできますが、婚活に割く時間やかける費用など、どれを優先するかによって婚活方法が変わってくることなります。

 

マッチングアプリでの海外の婚活は成功率が低い

先ほどの女性も話していた通り、マッチングアプリを使って海外婚活することは可能ですが、うまくいく可能性は低いです。

・前もってお互いのスケジュールを押さえておく必要がある

・ 頻繁に会うことができない

・お互いの生活状況がわからない

・渡航費や滞在費など費用がかかる

・会う機会が少ないので話が進まない

 

などいろいろな問題があるからです。

 

日本国内で婚活する場合はお互いの事情に合わせてこまめに会う日時を調整できたりしますが、海外での婚活はそうはいかないので結果うまくいかない可能性の方が高いのです。

 

現地在住じゃなくても探せる方法とは?

わたしも実際に利用してから気づいたことですが、探し方を工夫することで条件に合う男性の数は増やすことができます。

具体的には次のような方法を取り入れることで、チャンスを広げることはできます。

共通のグループやコミュニティから探す

Yahoo!パートナーには グループという機能があります。

グループは、自分が気になるグループに参加することで共通の趣味や共感できる人たちと出会うことができる場となっています。

グループ機能を使って海外に住んでいる人でなくても「将来海外に住みたい」 と考えている人や仕事で行く機会のある人を探せばいいのです。

 

実際ハワイに関するグループを探してみると、多い所で900人以上集まっているところもありました。

半分が男性だと考えても500人近くはいるということなので、海外に住んでいる男性よりもたくさんの中から探すことができます。

 

またグループの中には今は住んでいないけど、日本以外の国籍を持っている人だったり海外に(わたしの場合はハワイ)に家を持っている人もいました。

 

このように探し方を変えるだけで、出会える人の数は一気に増えることに気づきました!

キーワードで探す

キーワードで探す方法は、Yahoo!パートナーとマッチドットコム両方にある機能です。

グループ検索と合わせてキーワードにも婚活したい場所の名前を入れることで、関連する男性が表示されるようになります。

海外に住んでいる感じの中には、日本人の女性と結婚したい理由から、あえて国内に居住地を設定している人もいるので、居住地を設定せずにキーワードで絞ることでよりいろんな人と出会うことができるのです。

私が婚活していたハワイのように住んでいる人が少ない地域では、居住地で探すと人数が少ない中から探すことになってしまいます。

そういった場合はグループやキーワードなどの検索機能を使って、様々な視点から条件の合う男性を探してみましょう。

 

いろんな方向から探してみることで、きっと条件の合う男性に出会えるはずです。

 

最後に

今回は実際に現地の人で婚活にチャレンジした人のお話も含めながらマッチングアプリの活用方法についてお話ししてきました。

いまの現状では、結婚相談所と比べると劣ってしまう部分もありますが、年々マッチングアプリを利用する人は増えてきているので、近い将来、マッチングアプリを使って海外での婚活にチャレンジすることが珍しくなくなるのかもしれません。

  マッチングアプリは自分の使い方次第で出会えるチャンスも男性も変わってくるので、まずは実際に利用してみながら使いやすい方法を模索してみてくださいね!

その他のおススメのアプリ・サイトについても以下で詳しく解説していますので、併せてご覧頂けますと幸いです。