皆さんは、「婚活」と聞いてどんなイメージを持たれますか?

きっと、皆さんのイメージでは、婚活といえば「30代になって結婚出来なかったらはじめようかな」なんて思っている方もいらっしゃることでしょう。

でもですね、まずはっきりと言っておきます。「20代のうちから婚活をスタートなんて早すぎる」というのは嘘です。年々婚活という動き自体が活発になっており、とにかく早いうち(つまり20代)からスタートする人たちが増えてきているのです。

男性は、やはり婚活に興味を持つのが女性に比べてやや遅い傾向がありますが、現代の20代女性の過半数が婚活に興味を持ち、婚活を実際に始めている女性たちもたくさんいるのです。

ですので、「まだ早いかな」なんて思わずに、思い立った今から始めていきましょう。

  今回は、20代だからこそ知っておくべき、婚活のコツや効果的な婚活のすすめ方についてまとめてみました。

 

① 婚活スタイルについて知っておこう

婚活と一言で言っても、実際にはいろいろな婚活スタイルがあるわけで、これらの違いをまず、しっかり理解しておかなければなりません。ここではその基本的な婚活の種類について説明しましょう。

大きく分けて、婚活には3つの種類があります。まず、そのメリットとデメリットについては以下の通りです。

結婚相談所

結婚相談所は一番古くからある、婚活の定番サービスです。なんといっても「本気で探せる」というのが魅力でしょう。基本的にはあなたが好む男性の条件を伝えておき、結婚相談所側があなたにきっとマッチするであろうお相手を探してマッチングしてくれるという至れり尽くせりのサービスです。ただ、その代わり料金が結構お高いのが気になるところですね。初期費用である程度まとまった金額を支払い、それからは月会費を払い続けるというシステムが一番一般的です。

 

メリット→成功率が高い。ピンポイントで理想に近い男性を探してもらえる便利さ

デメリット→費用が高い(初期費用だけでも10万円以上かかるところもたくさんあります)

 

婚活パーティー

婚活パーティーはここ数年で瞬く間に一般的になってきた婚活方法のひとつですね。少人数のものから、大人数のものまで、たくさんの種類の婚活パーティーが至る所で開催されています。これまでは、婚活パーティーというととても敷居の高いイメージだったものが、今ではかなり気軽に参加できるようになっています。手軽に参加できる女性はほとんど無料のものもあれば、しっかり会費を支払い、かなり細かく設定された条件にマッチする男性しか参加できないようなハイレベルパーティーまでさまざまな種類があるため、好みに合わせてパーティーを選ぶとよいでしょう。やはり20代の女性は若さが武器になるためライバルに30代女性がいる場合は圧倒的に有利になります。そういう面でも複数人が一気に集まるパーティー形式は若い女性にはおすすめと言えるでしょう。

 

メリット→様々なパーティーから自分に合ったものを選べる点

デメリット→男性の年齢層が高い場合に、年齢の近い男性を見つけることが難しくなる点

 

婚活アプリ

婚活アプリは、たくさんの種類があります。婚活アプリというよりもむしろ恋活アプリに近いような、手軽なものから、かなり本気で結婚相手を探しに行くようなものまで様々です。女性会員は料金がかからない場合が多く、気軽に登録できるのが魅力ですね。男性会員側も費用は発生するものの比較的良心的な安価であるため、男性側も結婚相談所よりは気軽に登録しているサービスです。

 

メリット→とにかく気軽に始められる点

デメリット→真剣度が高い男性ばかりではないのでお相手探しが難しい点

 

以上の3つのサービスがあります。ご覧のように、それぞれに費用面やその内容で大きくばらつきがあるため、上手く使っていかなければならないということになります。

 

②  本気度レベル別に見る、20代女性の婚活サービスの選び方

とにかくいろいろなサービスがある中で、20代女性という若い参加者に一番おススメのサービスは何かを考えるときに、重要になってくるのは「そもそもどのくらい本気で婚活したいのか」という点になります。

つまり、「ちょっと婚活のこと知ってみたいな」というレベルの女性と、「すぐにでも結婚したい!一日でも早く!」という女性を同じ土俵で考えるわけにはいきませんからね。

 

ここでは本気度レベル別に、婚活サービスをどう選べばいいかを書いていきたいと思います。

 

Level1:正直それほど考えていないけれど、なんとなくちょっと知っておきたいレベル

20代だと、このレベルの本気度の女性たちは多いのではないでしょうか。今すぐ結婚出来なくてもいいけど、婚活のことが少し気になるな、と思っている人達におすすめしたい婚活方法がずばり「婚活アプリ」です。

これに関しては、本当に手軽なものなので、これを読んでいただいている皆さんも即始めることが出来ますね。さらには1円も費用がかからないので、「とりあえず登録」してみられることをおすすめします。

婚活アプリの中でもおすすめなのが、「ペアーズ」や、「Omiai」あたりが会員数も多くて入りやすい初心者向けのサービスと言えるでしょう。これらのサービスはFacebookと連携しているため、何かと安心できます。要は、アプリの中でやり取りをして、「いいな、会ってみたいな」と思えば会ってみれば良いわけですが、これらの婚活アプリでは、やはり若い女性がとにかく人気です。男性会員側も「本気で結婚相手の女性を探しに来ている」人もいれば、「遊べる女の子」を探している人もいるわけで、ここで気を付けるべきは「良く相手を知った上で実際に会ってみよう」というところでしょうね。

同じくらいの年齢の男性を探している女性にはこの婚活アプリは一番役に立つでしょうし、実際に真剣な交際に発展して結婚まで行きついているケースだってたくさんあります。

 

Level2:彼氏が欲しいし、どうせなら結婚も考えられる相手と付き合いたいと思っているレベル

次に、「やっぱり次に付き合う人とは結婚したいな」と思っている女性が選ぶべきサービスについて紹介しましょう。20代というのは、とにかく若いだけで何でも許されると言っても過言ではないほど男性からアプローチを受けるのは簡単な年代ですから、ここではライバルの多い婚活スタイル「婚活パーティー」をおすすめしたいと思います。

この婚活パーティーには、ここでは書ききれないほどたくさんの形式があり、その会費から参加資格の設定までとにかく様々です。

まずは、会費のあまり高額ではない婚活パーティーから始めてみるのが良いでしょう。20代に限定されている婚活パーティーはあまりありませんので、多くの場合が30代の女性と一緒になることになります。

男性側の好みにもよりますが、「若い女の子」には男性は弱いですから、とにかく「引く手あまた」になるのはそう難しくないでしょう。これは30代後半や40代になるとどう頑張ってもなかなか経験できないことなので、若いうちに婚活を始めたのなら必ず経験しておくに越したことはありません。

一気にたくさんの男性を見られるこの婚活パーティーですが、パーティーによっては「医者限定、年収1000万以上限定」などさまざまな参加資格を設けているものも多々ありますので、「結婚するならこういう条件の人が良い」というのが明確にあるのであれば、このような婚活パーティーに積極的に参加しましょう。

 

Level3:とにかく結婚を意識した交際にしか興味がない、結婚に強く興味があるレベル

今すぐにでも結婚したい!というあなたには、結婚相談所を強くおすすめします。理由は、「どんな婚活サービスよりも効率が良い」からです。

結局のところ、婚活パーティーも婚活アプリも、かなりたくさんの数の男性陣から、自分に合った男性を自分で探さなければなりません。それも20代という若さですから、いろいろと目移りしてしまってなかなか決められませんよね。それで時間ばかりがどんどん過ぎていって気づけばもう30代に・・・なんてことは本当に良くある話です。

その点、結婚相談所はレベルが違います。もちろん費用はかかりますが、その分「あなたの求める条件に合った男性」を探してもらえるわけですから、これほどありがたい話はありません。これを自分でやろうとすると何年かかっても出来ないわけです。そもそも、そんなにたくさんの男性と知り合うこと自体不可能ですからね。

そして、結婚相談所に登録している男性会員も、もちろんあなたと同じくらい「本気」で結婚したいと思っている男性たちばかりです。そうでなければ高い会費を払ってまで登録する理由がありません。

「20代のうちからそんなに高いお金を払って結婚相談所のお世話になるなんてどうなんだろう・・」と思う人も多いかもしれません。ですが、20代の今結婚相談所に登録することと、30代になってから登録するのでは「理想の相手とマッチするまでにかかる期間」が違ってきます。早く見つかることによってかかる費用も圧倒的に少なくなります。

今すぐにでも結婚したいと思う女性には、迷わず結婚相談所をおすすめします。

 

③  20代だからこそ気を付けるべき点

20代女性は何もしなくてもモテます。これは素晴らしいアドバンテージで会って、この武器を使わない手はありません。とにかく初めから、寄ってくる男性の数が多いわけですから、常に有利なのです。

ただ、気を付けるべきことが2つあります。

ついつい見た目にとらわれがち

どうしても、結婚相手として男性を探しているのにかかわらず「外見」にとらわれがちなのが20代女性の特徴です。「見た目は二の次」なんて言っておきながら身長が高くないとだめだ、とかもう少しマッチョな人がいいとか、本当にあれこれとワガママになりがちなのです。

全てに目をつむれとは言いません。でも、一生連れ添う相手候補として考えるのですから、「外見を最優先」して考えるのは良くありませんよね。

条件を吊り上げがち

これも良くありがちなのですが、「こんな高級外車に乗っていて、年収は〇千万以上で・・」などとにかく条件から入ってしまうのも20代婚活女子の特徴です。やはり「若いから、これくらい求めても許されるだろう」という考え方なのでしょう。条件を設定するのが悪いわけではありません。しかし、本当にそれがそんなに大事なのでしょうか。結局のところ、幸せな家庭を築いていくためには何が重要なのでしょう。もう少し地に足を付けて、あなたのことを大切にしてくれる男性を探すようにした方が良いかもしれませんね。

 

④  20代の婚活の強み

20代の女性というのは、とにかく希少価値が高いのです。婚活市場を占めるのは7~8割が30代以上でしょう。婚活パーティーに行くと、20代というだけでとにかく「すっごいモテてる!」という気分を味わうことが出来ます。それは特別に容姿に自信がある女性でなくても、普通の女の子でモテるのが20代なのです。

だからと言って、それが直接的に幸せな結婚にすぐにつながるかどうかはまた別の話です。ただ、初めからオファーが多い中で行う婚活は、「限られた候補男性から選ぶ」という婚活に比べて圧倒的に楽しいですよね。

だからこそ、婚活は早いうちから始めるに越したことはないわけです。

 

結論

今回は、20代女性に向けて、どのように婚活を進めていくべきかということを書かせていただいたのですが、結論をここではっきり申し上げておこうと思います。

「本気で20代で婚活をするなら、結婚相談所に登録するべし」

これが結論です。もちろん、「今はそこまでお金をかけるほど、婚活のことを考えているわけではない」状況なのであれば話は別です。行きやすい婚活パーティーや、登録が手軽な婚活アプリから徐々にはじめるという手もあります。ただ、私が良く耳にするのは「結局結婚相談所で紹介された人と結婚した」という話です。

これを20代のうちから始めることによって、理想の条件に見合った男性と出会える可能性は大いに広がります。

  ひとりひとりに合った婚活サービスがあるのは確かです。そしてもうひとつ確かなことは、「とにかく20代だからこそ、有利に戦える」ということです。

是非、さっそく皆さんも婚活をスタートさせてみてはいかがでしょうか。たくさんの出会いが、きっと皆さんを待っていることでしょう。

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介