世の中には未婚の母、バツイチで子供を育てている女性はたくさんいます。いわゆるシングルマザーの女性にとって「結婚」は簡単なことではないかもしれません。それは子供のことを考える必要があり、自分ひとりの未来のことだけではなくなってしまうからです。

日本は比較的シングルマザーに対する風当たりが強い国です。やはり結婚せずに子供を育てることに対して良いイメージを持たない人が多いのでしょう。未婚の母に対してもある程度年齢が高めの人々からは良く思われないことが多いのが現実です。シングルマザーは、結婚相手を見つけるのも難しいと思っている方が多いのではないでしょうか。

ですが、実際たくさんの人々が日々婚活に成功し、子供さんと一緒に新しい家族を作り幸せに暮らしているのです。今シングルマザーで頑張っている皆さんも、結婚もしくは再婚について考えることがあることと思います。

今回はそんなシングルマザーの皆様の婚活のすすめ方についてまとめてみたいと思います。

子供がいるからと言ってあきらめないで!

 

まず、皆さんの中には、「シングルマザーはそう簡単に新しいパートナーが見つからない」と思っている人が多いのではないでしょうか。確かに婚姻歴がなく、子供もいない女性と比べると不利になるのは事実です。ですが、世の中には同じように婚姻歴があるがゆえになかなか婚活を上手く進められずに苦労している男性もたくさんいます。

 

ですので、子供がいるからといって、男性から言い寄られることはないなんて考え方は良くありません。もっともっとポジティブに考えていきましょう。心構えというのは大切なもので、これが出来ていれば自然と何もかもが上手く行き始めることが多いのです。だからこそポジティブシンキングは重要なのでしょう。

 

シングルマザーが案外モテる理由

 

私はこれまでシングルマザーの恋愛を身近で見てきた経験がありますが、その経験を通してこう思うのです。「シングルマザーって案外モテるんだな」と。もちろん誰でもというわけではありませんが、年齢が比較的若く(30代前半くらいまででしょうか)オシャレに気を配っているタイプの女性であれば、シングルマザーだからといって男性が寄ってこないなんてことは一切ありません。

 

もし年齢的にもう少しオーバーしていたとしても、そこはそれぞれがどれだけ「女性として魅力を保つ努力をしているか」というところにかかってきますので、たとえ40歳近くであってもその魅力さえ保てていれば男性は容易につかまえることが出来ます。

ですが、これが例えば子供もいなくて未婚の女性だとして、オシャレに全く無頓着なアラフォーの女性だったらどうでしょう。こちらの方が男性を見つけるのによっぽど苦労することになります。ですので、大切なのは子供がいるか、婚姻歴があるかではなく、どれだけ女としての魅力を保てているか、という点なのです。

 

40歳になって、子供が中学生になっても、いつまでも綺麗でお洒落にしている女性が私の知り合いにいます。彼女は結婚しているのですが、行く先々でとにかく男性にモテます。これは彼女がもともと美人だからというだけでなく、やはり日々女として美しくあるための努力を惜しんでいないからなのです。シングルマザーだってそれは同じことです。自分自身のイイ女度をどれだけメンテナンスしているか、これにかかっています。

 

なぜシングルマザーでも平気でモテるのか、まだまだ納得できない方も多いと思います。ここでシングルマザーがモテる理由について代表的な3つを挙げておきますね。

 

シングルマザーでもモテる理由①同じく離婚歴のある男性にまず人気!

まず、同じように婚姻歴のある男性にとって、シングルマザーは近づきやすい存在と言えます。自分自身に婚姻歴があるという負い目があるため、やはり初婚の女性にはアプローチしにくいというのが理由でしょう。

現に、私の周りのシングルマザーが結婚したのも、バツイチの男性というケースが多かったですね。人の紹介などで知り合い、そこから関係を深めていくという実例を私も見てきましたが、やはり最初から離婚歴のある男性とシングルマザーの女性は、分かり合えることも多いのでしょう。

 

シングルマザーでもモテる理由②同じく子供を持つシングルファーザーにも人気!

これは、一見難しいように感じるかもしれませんが、実際のところシングルファーザーとシングルマザーの組み合わせカップルは割と多いです。この場合、両方の子供の年齢が近いと上手くいく確率が高いと言えるでしょう。さらに、その子供の年齢が低ければ低いほど上手くいきやすいです。

子供は順応性の高さが抜群です。特に6歳くらいまでの子供に至っては、新しいお父さんや新しい兄弟に対する壁を全く作らないため、本当に簡単に家族としての関係を築き上げることが出来ます。これが後になればなるほど、子供なりにいろいろと考えてしまい、母親であるあなたに対して反抗的な態度を取ってしまったり、何かしらスムーズにいかないということが多いです。

 

早ければ早いほど、シングルマザーとシングルファーザーの結婚は成功しやすいということですね。お互いに子供がいることで分かり合えることもたくさんあります。是非シングルファーザーの男性も視野に入れて婚活をしてみられてください。

 

シングルマザーでもモテる理由③シングルマザーは結婚に対して真剣度が高い

子供がいてもいなくても、離婚歴のある女性は基本そうかもしれませんが、「結婚に対する真剣度が高い」というのもひとつの特徴です。だからこそ、シングルマザーの婚活は比較的スムーズに事が運ぶことも多いのでしょう。つまり、「次の結婚で必ず幸せになって見せる」という思いの強さから、相手に対する接し方もとても誠実なものになりますし、それを男性側が見た時に「ちゃんとしっかり考えている女性なんだな」というポジティブな印象を与えることが出来るということです。

 

婚活にあたって、結婚に対する真剣度はとっても重要です。婚活をしていても「まあ何となく結婚出来たらな」という気持ちで婚活をしている女性と、きちんと将来を見据えて行動している婚活女性を比べたら、後者が断然男性からの見え方が良いです。

そして、それはシングルマザーであるという事実よりも、真剣に婚活しているという印象を男性に与えることが出来ることに繋がっていくわけです。だからこそ、結婚について真剣に考えているシングルマザーは男性ウケが良いのです。

 

婚活サービスを使った婚活のやり方

さて、それでは実際に婚活をやっていくとしてどのように取り組んでいけばよいのでしょうか。ここでは婚活のすすめ方のコツについて見てみましょう。

 

コツ①婚活パーティーはシングルマザー専用のものを選ぶべし

シングルマザーは、婚活パーティーに参加するのが一番手っ取り早いと言えます。なぜなら、近頃の婚活パーティー運営会社を見てみると、多くのところで「シングルマザー限定」の婚活パーティーが行われているからです。

 

いつどのタイミングで子供のことを相手に打ち明けよう、なんて考える暇もありません。なにせそのパーティーに参加する以上、あなたがシングルマザーであることは明らかだからです。なので何もする必要がありません。これほど楽なことはありませんよね。

さらに、素晴らしいことにそのパーティーに参加する男性陣は、「自分も婚姻歴がある、シングルファーザーである」または、「相手に子供がいても構いません」という男性たちばかりなので、最初から「やっぱりシングルマザーと言ったら嫌がられるだろうか」などと不安になる必要は一切ないのです。その点で一番使いやすい方法だと言えるのではないでしょうか。

 

コツ②婚活アプリを使う際は最初から子供の存在をアピールすべし

婚活アプリを使った婚活法は今では最もスタンダードな婚活の始め方として定着しつつあります。魅力は無料でサービスが利用できるという点でしょう。何と言ってもお金がかからない婚活は、子供のことであれこれとお金のかかるシングルマザーにとってはありがたい限りです。

これを利用する際に気を付けるべきことは何でしょうか。それは、シングルマザーとして結婚相手を探しているということを最初から明記しておくことです。そうすることによって、まず「シングルマザーとの結婚は考えられない」という男性陣をふるいにかけることが出来るからです。効率的ですよね。

 

なので、プロフィールにきちんと「シングルマザーです。〇歳の男の子がいます」など明記しておくことを忘れてはなりません。それでもアプローチしてきてくれる男性の中から相手を探すことが出来ますからね。

 

コツ③最初に会うときは子供も一緒に連れて行くべし

婚活アプリや婚活パーティーで知り合った男性との初対面の際には、子供も連れていくようにするのが良いでしょう。初めから子連れで顔合わせすることに抵抗があるかもしれませんが、遅かれ早かれ必ず子供を会わせるという日は来ます。それならむしろ早いうちに子供と会わせておく方がそれからがスムーズにいきます。

 

あまり深く考えず、子供も含めての新しい家族探しなわけですから、最初から子供もセットでの婚活を意識していくと良いでしょう。

 

シングルマザー婚活ではどんな男性が狙い目??

 

シングルマザーとして婚活を進めていくにあたって、どんな男性を狙うべきなのかというのは皆さんの気にされるところでしょう。最後はシングルマザーが狙うべき男性のタイプをまとめてみましょう。

 

狙い目①同じく子供のいる男性

お父さんとして、子供を育てた経験のある男性もしくは今もシングルファーザーとして子供を育てている男性はやはり狙い目です。あなたの子供も自分の子供のように一緒にしっかり面倒を見てくれる可能性が高く、いいお父さんになる要素をバッチリ兼ね備えているからです。

もちろんお互いの子供の年齢も関係しますが、子持ちの男性も視野に入れて婚活していくと良いでしょう。

 

狙い目②離婚歴のある男性

バツイチ男性というのも案外狙い目です。なぜなら一度結婚に失敗しているからこそ、結婚に対して真面目に考えているからです。もう離婚は経験したくないという思いは全てのバツイチ男性が持っています。女性も同じでしょう。

なぜ結婚が上手くいかなかったのか、どうして離婚してしまったのかを考え、その経験を活かして次の結婚に向かって行く離婚歴のある男性というのもシングルマザーの婚活においては狙い目の男性と言えるでしょう。

 

狙い目③10歳ほど年上の男性

もちろん好みの問題もあるとは思いますが、年上の男性もとっても狙い目ですよ。10歳ほど年の離れた男性は、やはり自分よりかなり年下の女性を可愛がってくれますし、もちろんその子供の面倒もばっちり見てくれるケースが多いです。

 

現に私の友人も27歳で離婚し、30歳の時に40歳の男性と再婚しました。この時彼女の子供の年齢は6歳です。今はそれから6年ほど経ちますが、とっても幸せに暮らしています。やはり男性も年齢を重ねれば重ねるほど、面倒見も良くなりますから、このように年上の男性を狙っていくのもおススメです。

 

まとめ

シングルマザーはモテないし再婚なんて到底無理・・・なんて思っている女性に是非私が伝えたかったことは、「多くのシングルマザーが結婚または再婚をして幸せな生活を送っているという事実」です。

確かに、未婚の女性と比べてみると、子供がいることを負い目に感じてしまったり、なんとなく婚活に踏み出しにくいと思うことも多いでしょう。ですが、そんなことは心配しなくてよいのです。シングルマザーだからこそ上手くいく結婚もたくさんあります。

同じように子供がいる男性や、同じように一度離婚を経験している男性、そんな男性にとってはシングルマザーの女性は何の問題もなく結婚対象として扱ってくれますし、そうでない男性の中にも「シングルマザーとの結婚も検討できる」という男性だってたくさんいます。

 

あれこれと悩んでしまう前に、まずは婚活を始めてみましょう。きっとたくさんの男性との出会いがありますし、その中から運命のひとりを見つけ出すことが出来るでしょう。子供の将来のためにも「お父さん」はいた方が絶対にいいはずです。

皆さんに、もっともっと幸せな未来が来ますように、心より応援しています!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介