恋愛において、駆け引きは必要ないという人も多いでしょう。ですが、正直恋愛において作戦なしに相手を振り向かせることは簡単ではありません。

それも男性が女性を落としたいと思えば尚更、男性は女性の攻略ポイントを押さえておく必要があるのです。

今回は男性必見、どんな時に女性が男性に恋心を抱くのか、そのポイントについてまとめたいと思います。意中の女性がいる男性や、この先出会いのある場所へお出かけになる予定のある男性には是非参考にしていただければと思います!

女性を落とす7つの法則について

意中の女性を落とそうと思ったら、やはり「どうすればいいのか」「どのように振舞えば効果的なのか」はとても気になるところでしょう。

ここで紹介する7つのポイントは、どれも難しいことではありません。初対面の男性に対して女性が好意を持つ場合、どういう条件が揃っているべきなのか、その条件を7つ挙げてみました。

是非早速取り入れてみてくださいね。

 

法則①まずは見た目が好みであること、もしくは許容範囲内であることは必須!

さて一番初めに言っておきますが、女性に好みのタイプを聞いたときに良く聞くことのひとつに、「顔とかはあんまり好みとかないんだよね」という回答がありますよね。これは大きな嘘です。もう何度これまで伝えてきたか分かりませんが、女性がそういう時は絶対に嘘だと言い切れます。男性もですよね。

 

好みのタイプがないと言っておきながら、タイプじゃないという理由で平気で男性を拒否する女性はたくさんいます。これはただ単に見た目が好みではない、というだけの話です。

これに関しては男性側から見極めることが容易にできます。好みでない男性の方を女性は見つめたりしません。

興味はあるから見つめるのです。

 

お相手の女性があなたの方を見ようとしなかったり、話していてもそっぽを向いているようであれば、これはそもそも脈がないということも考えられます。こればかりはどうしようもありませんからね。

まずはお相手から対象内に見られているかを探っておくのが肝心です。

 

法則②喋りすぎない方が吉

女性は基本的に自分が喋りたい生き物です。男性には話を聞いて欲しいのです。それだけでいいのです。

ここで良くモテない男性がやりがちなのが、「喋りすぎる」ということです。喋ることが悪いことではないのですが、どうも喋る男というのはあまりモテない場合が多いのです。

もちろん話の面白い男性はモテます。ですが、自分のことばかり喋ってしまうというタイプの男性に限って、モテないのです。

 

気を付けてみてください。あなたが女性と接しているときに、どのくらいの割合であなたが喋っているかに注目するのです。明らかにあなたの方が話しているなと思ったら危ないですね。

相手の女性はあなたといても自分の話があまり聞いてもらえないと感じている可能性が高いです。

 

聞き上手である男性は女性から頼られます。何かがあればこの人に話せば聞いてもらえると思うことは、その相手に対しての好意に発展することも多いのです。

単純ですよね。でも女性はそれだけ「話を聞いてくれる男性」に惹かれる傾向があるということを覚えておいてくださいね。

 

法則③無駄なスキンシップは控える方が良い

良く見ていて思うことは、べたべたと女性の体に無駄にタッチする男性って本当に嫌だなということです。だってですよ、べたべたと女性にボディタッチの多い男性というのはやっぱり軽いのです。どう考えてもそれは明白です。

例えば合コンの席で、隣の女の子が気になるとします。その女性の気を引こうとしてその子にだけあからさまにスキンシップをとっていたらどうですか?客観的に見てその男性ってどうでしょうか。

 

明らかに「合コン慣れしている軽い男」だったり、「女に対して馴れ馴れしい男」だったり、様々ですが少なくともいい印象には繋がらないです。

良く女性に慣れている男性が自然なスキンシップの一環として、そっと女性の背中に手を回したり、髪の毛にさり気なく触れたりしますが、これをやっていい方に作用するのはよっぽど見た目の素敵な男性くらいのものです。

誰もが目をハートにするほどのイケメン君なら許されますが、普通は「何こいつ・・・」となりますからね。

 

法則④チャラい男だと思わせないことが肝心

先ほどの話にも関連するようですが、女性はチャラ男タイプにひっかかりがちだと見せかけて、意外にそうでもありません。

チャラ男タイプの男性というのは、話が面白かったり、見た目が良かったりするので最初の掴みは良いのです。でもそれだけです。なかなか本気でチャラ男君に恋に落ちる人なんていませんからね。

 

だからこそ、チャラ男要素をちょっとも見せないことが大切なのです。こいつ、チャラいなと思われたらそこでゲームオーバーです。

しっかり盛り上げるところは盛り上げ、人を笑わせることのできる男性は魅力的です。一緒にいて楽しい男性が良いに決まっていますからね。

ですが、それがただのチャラいお調子者になってしまったらダメなのです。うーん、難しいですよね。

 

つまり、真剣な話が出来るところをアピールすることが大切なのです。何か困ったことがあった時に相談できる男性でなければ女性は恋愛対象に見てくれません。

意中の相手が何か悩んでいるようなら、そこにサッと気が付いて「なんか元気なくない?」と声がかけられる男性でいることが肝心です。これ、かなりポイント高いですよ!

 

法則⑤名前の呼び方は下の名前+ちゃん付けが無難

合コンや何かしらの飲み会の場で、女性と知り合いになる時に、自己紹介って必ずありますよね。その時に相手の名前をどうやって呼べばいいかのお話なのですが、これが意外にも重要です。

自分の名前ってやっぱり特別な響きがあり、好きな人に名前を呼ばれる心地よさは女性なら誰しも感じたことがあるものです。

 

名前を呼んであげることをまずは心がけてくださいね。だって、名前を呼ぶことによって絶対にあなたの印象が強く女性の中に残るのですから、これを利用しない手はありません。

 

さて、それではどういう風に呼ぶことが適切なのでしょう。女性側が「○○って呼んでください」と言うのであれば、それに「ちゃん」付けで呼ぶこと、これが一番無難です。

最初から呼び捨てで呼ばれることを好む女性と、逆に嫌がる女性がいます。ですが「ちゃん」付けで呼ばれることによって嫌な印象を受ける女性はいませんからね。

なので最初は下の名前に+「ちゃん」で呼びましょう。

もう一度言いますが、名前には不思議な効果があるので、意識的に呼ぶことによって、潜在的にあなたの印象をお相手に強く残すことができますから、是非たくさん呼びかけましょう。

 

法則⑥好意をあからさまにアピールする方が良い

好意をアピールするというと、「可愛いね!」とか「綺麗だよね」とか、そういう見た目に絡んだ褒め言葉を連投するイメージがあるかもしれませんが、それに限ったことではありません。

 

例えば話の内容にもよりますが、もしもあなたの気になるお相手が、仕事の話をしていたとします、その場合は是非しっかり聞いてあげてください。そしてねぎらってあげるのです。

と同時に何か一つ褒めるようにすればさらに良いですね。例えば、「へぇ!〇〇ちゃんってそんな仕事してるんだ。大変そうだよね。でもすごくしっかり考えてやってるからまじすげーなーと思ったよ。」と言うような感じです。

 

女性が「この人私に気があるんじゃないかな」と思う瞬間はいくつかありますが、やはり自分のことをたくさん聞いてくる男性は自分に興味があると必然的に思います。

だからこそ気になる女性にはたくさん質問をするべきです。

「普段どういうことしてるの?休みの日とか」

「彼氏どれくらいいないの?」

「いつが暇なの?」

 

こういう質問は、いくら鈍感な女性でも「これは確実に興味を持たれてるな」と気づくことが出来ますから是非積極的にやってみてください。

こういうと、嘘っぽく感じるかもしれませんが、多くの女性が「その男性に興味を持ったのは、相手が私に好意を持っていたことがきっかけだった」と言うのですから、こちらの好意をあからさまにアピールすることにおいては、何のデメリットもありません。

 

ただ、容姿を褒めるだけのアピールとなると、何となく軽いイメージを持たせてしまうリスクがあるので、気を付けた方が良いでしょう。

 

法則⑦外を歩くときは必ず車道側に                      

かなり基本的なことになるのですが、女性は古典的な手に弱いです。外を歩くときに、常に車道側を歩いてくれる男性というのは、それだけでうんとポイントが高いです。

結構こういう細かなことが出来ない男性は多く、非常に残念なのですが、これだけで感動的に「まあなんて気が利くのかしら」と思わせることが出来るのが現実です。

日本人男性って、本当にこの類のことが得意じゃないですからね。

 

なので、もしも飲み会の後、二次会までの道のりや、二人で食事に行くときのお店までの道のりで、是非とも率先してやってみてください。

さっとスマートに車道側に回ることが出来るスマートな男性はやはり魅力的です。

男性らしさ、頼もしさを感じさせることが出来れば、その女性はあなたを恋愛対象として見やすくなるのです。そんなに難しいことではないので、チャレンジしてみてくださいね。

 

これだけは避けるべき、意中の女性にやってはいけない3つのこと

さて、最後に3つ、やってはいけないことをお伝えしておきたいと思います。

いくら好きでも、いくら落としたくても、これをやってしまうとチャンスが消えてしまうかもしれない、そんな可能性さえ含んでいるのがこの3つの行動です。

あらかじめしっかり把握し、うっかりこういう行動に出ないように肝に銘じましょう。

 

NG行動その①初日から、隙あらば夜を共にしようとする

これはろくなことに繋がりません。例えば合コンで知り合った女性に好意を持ち、良いなと思ったとしても、その日は爽やかに終わらせることが鉄則です。

そのためには、飲み過ぎないように気を付けることが一番です。お酒が深くなると良いことがありません。

 

特に、二次会以降はどうしても解放的になりがちです。やっぱり男性ですから本能的に女性に触れたいと思うでしょう。ですが、ここで変な展開になると後がややこしくなります。

真剣な関係に発展する可能性のある出会いなら尚更、きちんと順を追ってデートを重ねることをおススメします。

お酒の勢いでホテルに誘ったり、自宅に呼んだりするのは、仮に相手がOKしそうであってもおススメしません。

 

NG行動その②しつこくLINEする

しつこくされて喜ぶ人はいません。問題はしつこくアプローチしていることに自分が気付いていないということです。

相手とLINEしていて、相手の返信がないうちにこちらからしつこくLINEするのは良くありません。

 

一番ウザがられるのは、こちらが返事をしていないのに

「何してるの?」

「連絡待ってるね」

などの追い打ちメッセージを送る男性

これはもう女性でもやってはいけないことですから、男性は完全にアウトです!落とせるものも落とせなくなってしまいますよ。

 

NG行動その③デートを繰り返すわりに気持ちを伝えない

最近の若い男性に多いのが、こちらのパターンです。

相手に好意を持ってはいるけれど、どう進めて良いのか分からずなかなか進展させられない男性も良くないですね。

これは女性に嫌がられるんですよ、本当に。

 

「彼は私のこと好きだと思うんだけど、何も言って来ないんだよね」

この状況が続けば、女性の興味が薄れていくのです。やっぱり女性は誰しもはっきりきちんと気持ちをぶつけてもらいたがっています。

要はきちんと告白をするべきだということです。

ご自身の中で、気持ちが固まったら、待つことはありません。すぐにでも気持ちをまっすぐに伝えましょう。

 

まとめ

女性はそう難しい生き物ではありません。

結局は愛されたいのですから、男性から好意を持たれるのは嬉しいのです。

このシンプルな法則を忘れずにいればいいのです。いいなと思えばストレートに表現しましょう。その中で男らしさや誠実さをアピールすれば良いのです。

相手の気持ちを考えながら、段階きちんと踏んでいけばきっと彼女もあなたの熱意に落ちてくれることでしょう!皆さんの恋愛、心より応援しています!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介