婚活を始めよう!皆さんは婚活を始めるとなると、何から始めますか?まず、初めに結婚相談所の情報を集めますか?それとも婚活サイトを駆使してお金をかけずに婚活にトライしますか?出会いの形はたくさんあります。

実は婚活って日本だけでするものだという決まりもありません。つまり、結婚相手を探す旅に出るというのが婚活の定義なのですが、この「旅」、思い切って本当の意味での「旅」にしてみませんか?

 

つまり「旅先」での出会いに期待するということです。そんなに簡単なことではないように思うかもしれませんが、パートナーを探すということは、どこにいても簡単ではありません。

思い切って考え方を変えてみても良いと私は思います。今回は海外で婚活バックパッカーの旅に出るという斬新なアイデアについてお話ししたいと思います!

 

旅することの魅力

 

皆さんは旅行ってお好きですか?私は大好きです。やっぱり海外に行って自分の全く知ることのなかった場所を知れること、そして人と出会うこと、全てがワクワクの塊だと思っています。

海外旅行にハマる人は多いですが、やはり皆それぞれに、日本では得ることのできない何かを探して、また旅に出ようとするのでしょう。

 

海外旅行をすごく大げさに捉える人から見ると、「いやー海外なんていけないよ、休みもないしお金もかかるから」というようなことをいう人たちは、ただ知らないだけのように見えます。

今では国内旅行よりも安く行ける海外旅行がたくさんありますし、格安航空券なんかはもう馬鹿みたいに安い時さえあります。

 

海外旅行は、自分の物の見方をオープンにしてくれると思っています。私自身も、偏った見方ではなく、もっとオープンマインドな人間にしてくれたのは海外旅行の経験や、外国人とのコミュニケーションだと思っています。

 

海外旅行をすることで、日本の良さに気づかされたり、日本人の文化に違和感を感じたり、もしくはやっぱり日本最高だなと思えたり、新しい発見が無限にあります。

1週間も休みが取れなくても、行ける場所はたくさんありますし、誰にだって行けるのです。その気さえあれば。

 

なぜ旅をすれば出会いが増えるのか

旅行先での出会いのことについて触れる前に、なぜ旅行をすることで出会いが増えるのかという点についてお話ししたいと思います。

そもそも旅先で出会うというのは、どういうことなのでしょうか。

 

いろんなケースがあると思います。旅行先で同じく旅行に来ている観光客と知り合うとか、もしくは旅行先でその国の現地の男性と知り合うケースももちろんありますよね。

シチュエーションだって様々です。食事している場所でたまたま隣に居合わせた人とお話をするようになって知り合ったとか、同じ宿に泊まっていて知り合いになったとか、いろんなケースがあります。

 

ひとつ言えるのは、普段だったら絶対そんな流れで知り合いになったり楽しく会話をしたりすることはほぼ無いということです。

これはなぜかというと、旅があなたをより解放的にしてくれているからなのです。

いつもと違うところに行き、いつもと違う言語を聞き、そんなことをしているうちに、自分自身も普段よりもかなりフレンドリーになっていることに気づくでしょう。

だからこそ旅先では友達が出来やすかったり、恋に落ちやすかったりするわけです。

 

バックパッカーが無理なら短期の旅行を繰り返すのもあり

 

バックパッカーになり、期間を長めに設けてたくさんの国を旅するというのは、なかなか簡単にできることはありませんが、それでも一生に一度はやる価値のある素晴らしい経験になるものです。

女性は特に勇気が要りますよね。

 

私の友人に、仕事も辞めて家も引き払い、婚活すると言って世界に飛び出していった40歳の女性がいますが、彼女の行動力は半端なかったですね。

誰にでもできることでは絶対にないと思います。

すでに半年が経過していますが、現在モロッコで知り合ったドイツ人と恋愛中で楽しそうにしています。

 

バックパッカーになることが出来なくても、小さな旅行を何度も繰り返すことで似たような体験が出来ます。

仕事の休みを利用したり、有給が取れる会社であればそれを使用し、アジアなど比較的近くの国に旅に行くのです。5日間もあればかなりたくさんの選択肢から選べます。

 

旅行に行く資金を貯めるのは案外難しくありません。普段飲み会に使うお金を数回我慢すれば、タイくらいすぐに行けますからね。

とにかく行くことに意義があります。

 

旅先での出会いを本気の恋愛・結婚につなげられるのか

旅先で出会ったところでそこからきちんと関係を築いていけるの?と言う点は心配になるのも分かりますが、実際のところ、こればかりは婚活サイトで知り合った男性たちだって同じだとも言えませんか?

結局はその人次第ですから、「こうやって知り合ったからこうなれる」とか、そんな決まりは全くないのです。

 

縁があれば繋がっていきますし、縁がなければすぐに終わってしまいます。初めからどうせ上手くいかないと思えばいかないでしょうしね。

 

男性は結構両極端だとも言えます。私がこれまで知り合ってきた男性たちや、聞いた話も含めると、男性は以下のどちらかのタイプに分けられます。

・遠距離でもやっていけるでしょ、二度と会えない距離じゃないんだし

・そもそも物理的に遠すぎて、遠距離なんて考えもしない

後者のタイプはいわゆるリアリストですよね。たしかに現実的に考えると厳しいのです。ですが、女性はどちらかというと感情の生き物ですから、その人のことを「素敵!!」と思えばその後もどうにかして関係を続けていくことしか考えません。前者のタイプの男性はどちらかというと女性に近い考え方なわけで、このタイプのマインドの男性とは恋愛がしやすいと私は考えます。

 

長くなりましたが、旅先での出会いでもなんでも、全ての出会いは自分たち次第で「本物の恋愛」に発展させることが出来る、ということが言いたかったのです。

 

結婚相談所にかける費用を考えてみる

結婚相談所に行くとなるとその時にかかる費用はけっこうな額ですよね。

結婚したい、結婚相手と知り合いたい!その思いで初期費用に15万円例えば費やすとします、この金額を高いとみるか安いとみるかは人それぞれですが、

ひとつ確かなことは、「海外旅行に15万円使えば、結構なことが出来る」ということです。

そして、その費用を旅行に費やし、そこで知り合った男性と良い関係になることが出来れば、それって結婚相談所に入会することよりも結果としていい経験が出来るというようにも言えなくはないですよね。

 

どう考えるかです。一度旅に出てみてもいいのではないでしょうか。そこで経験できるたくさんのことを考えると、きっとトライする価値があると私は個人的に思います。

 

あまりガツガツ婚活婚活と意識しすぎて旅に出ても、なかなかそう上手くはいかないかもしれませんが、素敵な人との出会い、くらいは簡単に期待できます。

そして事実旅先で知り合った人と結婚まで行きつくケースだってあるのですから。

大切なお金を何にどう使うか、自分がどういうことを求めているのかを、考えてみましょうね。

 

海外婚活のススメ

 

さて、ここからはポイントごとに、海外で結婚相手候補にできるほどのイイ男を捕まえるためのコツをまとめておきますので、是非参考にされてくださいね。

 

その①出会いのチャンスの見つけ方

出会いを増やすには、まず宿選びが大切です。

バックパッカー的な体験をするのであれば、絶対にドミトリーを選んでください。もしくはドミトリーメインのゲストハウス(ちゃんとしたお部屋もあります)ですね。こういうところには長期旅行者が集いますので、出会いの確率が高いのです。

また、バーやカフェにとにかく積極的に行くことです。人の多いところに行く、と言うのは鉄則ですね。

まずはお友達作りのつもりで動いてみてください。

 

その②出会ったときに確かめること

この人いいかも、と言う人に出会ったときには、まず確かめなくてはならないことがあります。それは、お相手がシングルなのかどうかです。

何で旅行をしているのかとか、仕事は何をしているのかとか、そんな話の延長でお相手の状況を探ってください。

 

会話がもういよいよ「向こうもこちらを確実に気に入っている」と言う段階まで来たときには、ストレートに聞くことをおススメします。「あなたシングルなの?」と。

まあ、嘘をつく男性もいますが、一応きちんと聞いておくことに意義があります。

 

その③連絡先は自分から聞かない

相手が旅が終わってもあなたとのつながりをなくしたくなければ、絶対に連絡先は聞いてくれます。なので、ここはもう向こうからアクションがなければこちらは何もしなくていいと思います。

追いかける恋愛、かつ遠距離、となると大変な苦労が待っていることになりますからね。

相手が必死になってくれていれば、これは良い兆候です。

 

その④フットワークの軽い自分でいること

海外でパートナーを見つける心構えとして、「日本から○○(外国)なんてすぐだ、行こうと思えばいつでも行ける」くらいの気持ちでいなければ、きっと恋愛も上手く行きません。

フットワークの軽い自分でいることは大切です。5日間の休みがあればハワイに行ける、くらいの考え方でいる人は、出会いをものにすることが出来る人です。

なんだって、その気になれば出来るんだ!と考えましょう。

 

その⑤連絡の頻度について

旅が終わり、素敵な彼とも離れ離れになったときに、どの程度連絡を取るかという点についてなのですが、きちんと付き合っていたとしても、毎日連絡を取らなくてはいけないということはありません。そんな決まりはないのです。ですが、中にはとても電話好きの人もいますよね。毎日テレビ電話がしたいとか・・。そういう人たちは、そうすればよいのです。

良く連絡頻度で悩む女性がいますが、人それぞれ価値観が違うので、そこはもう二人の良いように続けていけば良いのです。

 

その⑥将来のビジョンを二人の中で話しておくこと

旅先で出会って、交際に発展し、お互いの国を行き来したりする遠距離恋愛が始まった時に、一番気を付けなくてはならないのが、「いつまでこんなことを続けるのか」という先のお話です。

男性は結構先の話をすることから逃げがちです。近くにいればそれでもいいのですが、会うたびに10万円もお金を払ってチケットを買うなんてことになれば話は別ですよね。

 

何年後には一緒に住みたいね。とかそういうお話をしっかりでなくてもいいので、おおよそのビジョンを描くことがとっても大切なのです。これがないと遠距離は破綻しやすいです。

 

その⑦会えない時間はこう使う!

旅先で知り合った彼と結婚するまではお互いの国で遠距離恋愛をすることになるのですが、その期間はとっても寂しいですよね。会いたいときに会えない、遠距離は切なく苦しいものです。

ですが、私は会えない時間はとても大事にすべきだと思っています。

 

もちろん、自分磨きとかそういう点もですが、それよりも「今のうちに家族や友達との時間を大事にするべき」だと思うのです。

あなたは将来的に日本を離れる可能性も高いわけですから。彼に会えないで寂しい気持ちで毎日を過ごすのではなく、そのうち会うことが難しくなってくる家族や友人と、もっともっと素敵な時間を過ごしましょう。そんなことをしているうちに、遠距離なんてすぐに終わりますよ!

 

まとめ

海外旅行先で、男性と知り合い恋愛に発展と言うケースは珍しくありません。もちろんその後のことを考えるとたくさん困難もありますし、楽な恋愛では決してないわけですが、それでもやっぱり素敵じゃないですか?

異国の地でひょんなことから知り合い、恋に落ちたその相手と、いよいよ結婚まで発展するなんて、おとぎ話のように聞こえるかもしれませんが、実は割とある話なのです。逆に遠距離だからこそお互いが一緒にいられるように結婚するという選択肢をとることになるという意味でもあります。

 

一般的で現実的な婚活の方法から、少し目をそらしてみて、ちょっと斬新な婚活の仕方、皆さんも試してみたくないですか?

あなたがこれまで全く知らなかった世界が、きっとあなたを待っていることでしょう。

世界のどこかで、皆さんがたった一人の運命の王子様と出会えること、心から応援しています!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介