女子必見!福岡婚活バスツアーの内容やおすすめポイントを徹底解説

婚活の方法も様々です。スマホひとつで出来る婚活アプリを使った婚活もあれば、実際に会うことから始める婚活パーティーもあります。

皆さんひとりひとりにあった形式の婚活方法を選ぶことが重要なカギとなります。

そこで、今回は婚活の中でも少し変わり種のもの「バスツアー」について紹介していきたいと思います。バスツアーというと何となく大がかりで「参加するのも勇気がいるな・・」と思うかもしれませんが、内容を知ってみるとそれほどでもありません。

むしろ、婚活の効果を最優先に考えると決して無視の出来ない婚活スタイルが「婚活バスツアー」です

今回は、福岡発着の婚活バスツアーを例に挙げて、その魅力と内容を徹底分解していきたいと思います。

婚活バスツアーはどこで申し込めるの?

 

婚活バスツアーに申し込む場合は、まずどこから情報を集めればよいのでしょう。

皆さんご存知の通り、まずはインターネットで情報収集です。全てのバスツアーの情報はインターネットで集めることが出来るでしょう。

婚活ツアーは、様々なところが企画しており、中には旅行会社企画のもの(例:ハピネスツアー)や、婚活の専門会社企画のもの(例:エクシオ)もあります。

内容をしっかり確認し、ご自身の希望に少しでもあったものを選ぶとよいでしょう。せっかくなら「どちらにしても行ってみたかった!」ような場所に行けた方が良いですよね。婚活バスツアーだからといって、婚活だけに焦点を絞りすぎると、そこでいい出会いがなかった時に「なんだかがっかり・・・」のがっかり感がどうしても大きくなってしまいますからね・・。

 

ツアーは日帰り?それとも一泊二日?

婚活バスツアーは、日帰りなのか一泊二日なのかも気になるところですよね。ツアーというくらいですから泊まりで行くイメージがあるかもしれませんが、実際はほとんどが日帰りのツアーです。福岡から二時間ほどの距離の目的地が設定されているのが一般的なようですね。

確かに、初めから泊りがけとなると参加するのも勇気が要ります。でも日帰りのバスツアーなら良くある婚活パーティーと同じような感覚で参加することが出来るでしょう。

 

費用はいくらくらいするの?

費用面ももちろん気になるところですね。婚活バスツアーは一体いくらほどの予算を考えておけばよいのでしょうか。企画にもよりますが、婚活バスツアーの費用相場はおおよそ一万円前後と言えるでしょう。500円や1000円程度で参加が出来る婚活パーティーと比べるとかなり高価なイメージですよね。

ただ、考えてみてください。婚活パーティーの二時間で、相手の男性方のことがどの程度分かるでしょう。ほとんどの場合、「時間に追われてあんまり思うようにコミュニケーション取れなかった・・」という結果になりがちな婚活パーティーですが、その点婚活バスツアーは違います。丸一日を共に過ごすことにより、お相手のことをよりじっくり知ることが出来ますからね。それは本当に大きく違う点でしょう。

 

実際の婚活バスツアー(福岡版)の内容を見てみよう

 

参考までに、福岡で実際に企画されている婚活バスツアーについて、紹介させていただきたいと思います。ここまでで、婚活バスツアーの探し方やおおよその費用はお分かりいただいていると思いますので、ここでより具体的なイメージを膨らませていただきたいと思います。

それでは早速見て行きましょう。

例1:新春ハピネス初詣!全国三大稲荷・祐徳稲荷神社と良縁幸福の神様・恋木神社

参加費用・・・男性11,800円 女性11,800円

参加年齢・・・男性33歳から49歳まで 女性28歳から47歳まで

行程

8:30 福岡(博多駅出発)

※移動中はバスの席を一定時間ごとにシャッフルして、いろんな男性とお話を楽しむことが出来るようになっています。

10:30 祐徳稲荷神社(人気の初詣スポットです。名物の柳川鍋を試食)

13:00 御花で昼食(御花とは柳川にある料亭で、非常に人気の高いスポット。デートから接待まで幅広い目的で使える料亭)

15:00 恋木神社(恋の神様として知られている人気の神社で初詣。婚活バスツアー参加者にはピッタリのスポットと言えるでしょう)

16:00 八女立花ワイン(キウィやミカンなどのフルーツワインの工場見学です。もちろん試飲もOK)

16:40~帰りのバスでは席が自由なので、意中の彼と一緒に座れればいいですよね!

主催はハピネスツアーという旅行会社です。旅行会社企画なので上手くプランが考えられていて、「たとえ婚活ツアーでなくても参加してみたい!」と思わせられる企画ですよね。たまたまお正月企画だったこともあり、この場合はみんなの興味をひきやすい「初詣」をメインにしたバスツアーで、とても興味を惹かれます。

福岡の中でも、とても人気の高い柳川の地をメインにご当地グルメも楽しめるバスツアー、最後にはカップル発表もありますので、この日帰りの旅でカップルが誕生することもきっと多いでしょう。

例2:福岡発!バイキング&いちご狩りでおなかいっぱい★ワイナリー見学でほろ酔い?★婚活・お見合いバスツアー

参加費用 ・・・男性10,000円 女性10,000円

参加年齢・・・男性26歳から42歳まで 女性26歳から42歳まで

行程

8:45  福岡マリアージュ会場集合・受付

9:00  会場内にて1対1で会話

10:30 出発

11:30 くるめりあARKにてバイキングランチ(地元久留米で人気のランチビュッフェの楽しめるレストランです

12:45 出発

13:30 フルーツファーム樹蘭にていちご狩り(久留米はいちご狩りの出来ることでもよく知られています。おいしいいちごが30分好きなだけ食べられます)

14:30 巨峰ワインにてワイナリー見学・試飲(見学のあとはもちろん試飲も出来る大人気のワイナリーです)

15:15 出発

この出発のタイミングで投票カード(どの男性の印象が良かったかを書くカード)を記入します。そして、解散前にカップル発表の時間があります。

※こちらのバスツアーは、最初に集合した場所でまず一般的な婚活パーティーのような「1対1トーク」の時間があるのが特徴ですね。こちらのバスツアーは、婚活運営会社としてよく知られているエクシオのプロデュースするバスツアーだからでしょうか、かなり緻密に考えられているスケジュールと言えるでしょう。

福岡南部ならではの、いちご狩りやワイナリー見学を取り入れているため、婚活目的でなくとも魅力のあるバスツアーとなっているようです。

 

福岡の県民性と婚活バスツアーについて

ここで、福岡の県民性に触れてみたいと思います。婚活パーティーでなく、婚活バスツアーですから、かなり長時間行動を共にすることになります。そうなればもちろん、素の自分で男性陣と接するようになるでしょう。数時間であればなんとなく「婚活用に取り繕った自分」でいられても、さすがに丸一日となると大変です。

 

それでは、福岡人の県民性とはどのようなものなのでしょうか。

まず第一に、福岡人つまり博多っ子は「ずば抜けて明るくて、活発な人が多い」と言われています。明るい性格で誰とでも仲良くなれるのが一番の特徴でしょう。西日本の気質なのかもしれませんが、あまり初対面でもだんまりしてしまい「やばい・・・会話がない・・」となることが非常に少なく、基本的に「人が好き」な博多っ子は言ってみればとっても接しやすいタイプと言えるでしょう。

そして、恋愛となると「男性を立てることが出来る女性」が男性にとっては絶対条件になることが多いです。考え方が古典的と言えばそうかもしれませんが、九州男児は「男が女を引っ張っていく」形を理想と考える生き物です。それが出来るか出来ないかを婚活パーティーのような短い時間で見抜くことは大変です。

ですが、丸一日かけていろいろなアクティビティを共に体験する婚活バスツアーならば、ある程度相手のことを見抜くことも可能です。

ですので、逆に言えば博多っ子女子のアピールしどころが満載なのがこの婚活バスツアーなのです。一緒にバスで各地を巡り、「気配りのできる女性」であることをしっかりアピールが出来るのです。基本的に世話好きで面倒見のいい福岡の女性にとって、婚活バスツアーはぴったりだと言えるでしょう。

 

福岡人の生の声を聞いてみよう

それでは、実際に婚活バスツアーに参加された方は、どのような感想を述べているのでしょうか。その生の声を聞いてみましょう。

田主丸から初参戦! パーティーのタイトルが将来温かい家庭にしたい編、とことん大切にする方だったので、まさに自分のためにあるパーティーと思って参加しました!
意外と男性参加者多かったけどカップルなれました!
久留米の駅チカで、職場近くの昔からあるビジネスホテルが会場だったのでかなり意外でしたが、参加してよかったです!(過去にいちご狩りバスツアーに参加した女性)

こちらの女性は、いちご狩りの婚活に参加したようですが、内容がいちご狩りなだけにほのぼのとしている雰囲気で参加もしやすかったのかもしれません。また、福岡の中でも久留米という、より地元色の強いエリアでの開催だったこともあり、このあたりのエリアに詳しい人にとってはとても親しみがわいたのではないでしょうか。

エクシオが開催した日帰りのお見合いバスツアーに参加しました。
朝エクシオの会場に集合して、最初に全員と一対一で会話をします。

その後バスに乗り込んでランチをする会場へと向かいました。
その日はホテルでバイキングのランチで、なかなか豪華な食事だと感じました。

その後バスに乗って移動してビール工場を見学しました。
バスの中は男女一対一になって会話をしました。

ビール工場ではきちんとビール工場の方から説明を聞けて、社会見学のようでとても楽しめました。
最後にできたてのビールを飲めたのも良かったです。

そして最後に景色の綺麗な場所に移動して、そこで告白タイムがありました。
私はそこで良いなと思う人とは出会えませんでしたが、バスツアー自体はとても楽しめました。(エクシオの婚活バスツアーに参加した女性)

 

エクシオという、婚活専門会社の企画するバスツアーだけに、きっちりとスケジュールが緻密に考えられているため、参加者にとっても、より安心して参加できるバスツアーと言えるでしょう。食事内容やビール工場見学のクオリティも大変良さそうです。

 

婚活バスツアーはこんな人に向いている

 

福岡男子の心をつかむには、「気配りのできる、男性を立てられる女性」をアピールする必要があります。おそらくこれが出来る人は多いでしょう。特に福岡の女性はこういったことには長けています。

しかし、これが出来るようになるまで、つまりアピールできるようになるまでどうしても時間がかかりますよね。

人によっては、「初対面の人に対して、気を楽に話せるようになるまでに結構な時間がかかるという人も多いでしょう。

そんな、「ちょっと人見知りかも」というタイプの女性には特に婚活バスツアーは向いています。何と言っても一緒に過ごす時間が長いからです。

そして、場所を次々に移動することによって相手の男性の様々な面を垣間見ることが出来ます。例えば食事の食べ方や、お酒の飲み方、レディーファーストが出来る人なのかどうか。そのような点はちょっとやそっとでは普通分かりませんからね。

結婚相手候補を探すんだから、ちゃんとしっかり相手のことを知りたい!と思う人は多いでしょう。その思いを叶えることが出来るのが婚活バスツアーです。福岡人の県民性を考えれば、ますますピッタリですよね。

何度か婚活に励んだが、何となく成果が出ない女性には是非一度参加していただきたいです。

 

まとめ

福岡発の婚活バスツアーと一言で言っても、内容は本当に様々です。今回紹介したもの以外に、宮崎まで泊りがけで行くツアーもありましたし、バラエティに富んでいます。

お値段的なところで比較すると、婚活サイトを使った婚活(これは無料ですね)や、婚活パーティーへの参加の方が圧倒的に安いです。しかし、見込める成果を考えれば決して高い金額ではないのではないでしょうか。

まず第一に、自分自身が楽しめるイベントであるということが大きな魅力です。

「まあ、いい人と知り合えなくても楽しめればいいか」という気楽な気持ちで参加してみるのも大いにアリだと言えます。

婚活としてではなく、バスツアーとして楽しむという気持ちで、是非試してみてくださいね。きっと素敵な出会いがあなたを待っていることでしょう。