男ウケのイイ女性と聞いて、あなたはどういう女性を思い浮かべますか?見た目の魅力や、感じの良さや、色気など・・・たくさんの「イイ女像」がきっとあることでしょう。

男性という生き物は、思った以上にシンプルで、選ぶ女性のタイプもかなりパターン化されているので、男ウケのイイ女になることは、実はそう難しくありません。

 今回は、そんな男ウケのイイ女になるために、あなたが今すぐに始めるべきことについてまとめておきたいと思います。

男性のいる職場で働いている女性には特に役に立つ情報ばかりです!是非参考にされてくださいね。

 

男ウケのイイ女の特徴を5つのポイントにまとめて紹介!

ここからは、男ウケのイイ女の特徴を5つにまとめて紹介させていただき、そのそれぞれに対して、「どうすればそうなれるのか」というアドバイスも添えていきたいと思います。

職場で実践できるものばかりですので、明日からでもすぐに始めてみてくださいね。

 

ポイント①綺麗よりも可愛い系の女の子

男性は、結局可愛い女の子に弱いです。綺麗な女性を見て、あなたはもしかすると「あんな風になれたらなあ」と思うかもしれません。もちろん綺麗な女性は魅力的です。

ですが、どうでしょうか。周りを見渡してみると結局男性陣が選ぶ女性って、どちらかというと可愛い系の女の子たちではないでしょうか。

 

職場を見渡してみると、たくさんの女性社員がいるかもしれませんが、男性社員からよく話しかけられたり、可愛がられているのって、可愛らしい感じの女性社員ではないですか?

こういう可愛い系の女になることがまず必須です。

男ウケが良い女になるためには、「女子っぽい可愛らしさを嫌味良くアピールできる」ようにならなくてはなりません。ぶりっこするというと、かなり聞こえは悪いですが、意外にも男性はびっくりするほどこういう古典的な「ぶりっこ」に弱いのです。

 

それでは職場で「可愛らしさ」をアピールするにはどうすれば良いのか、3つの方法を紹介させていただきますね。

 

方法①可愛らしい系のメイクに変えてみる

結局見た目から入るのかとガッカリされたかもしれません。ですが、やっぱり見た目は大事です。

可愛らしい見た目の女性は、やっぱり人気なのです。

職場でたくさんの女性がいる中で、綺麗で「出来る系」の女の人よりも「ただ可愛い」女の子の方がきっと男性からモテるのです。

 

方法②ちょっとドジな一面も見せる

出来ない女性が可愛いとされる文化が、とっても強いのが日本です。

どういうことかと言うと、ちょっと分からないことや、自分では出来ないことに対して、きちんと「人に聞く」ことが出来る女性は可愛いのです。

「これがちょっと分からないんだけど、教えてもらえる?」可愛く聞くことが出来るのはとっても強い武器になるでしょう。

 

方法③常に笑顔で接する

結局は笑顔に弱いのです。会社に行って、仕事に追われる中、「おつかれさまです!」と笑顔で声掛けが出来る女性というのは心のオアシスです。

男性は女性の笑顔に癒されます。どんなに忙しくても、ちょっとした笑顔にキュンとして、そこから恋心が芽生えることは良くある話です。常に笑顔を心がけましょう。

 

ポイント②遊んでいそうな派手系よりも、ちょっと地味目の女の子

男性が好むのは派手な女性より、ちょっと地味なくらいな女性なのをご存知ですか?

特に仕事場となると、それが明確です。男性にとって、遊んでいそうな女性というのはどうしても「綺麗だけれど、遊んでそうだし彼女にしたいとかじゃないな」と思われがちです。

 

女性から見ると、「えーあの子普通じゃん」と思われるくらいの女性がモテるのです。

そんな女性が優しさや笑顔を見せることが出来ればもう文句なしなのです。

 

ここで、地味目といいつつ可愛さをアピールできる女性になるための3つの方法をお伝えしたいと思います。

 

方法①ふとした瞬間に見せる「ちゃんとしているアピール」

いつだって男性は女性のことはしっかり意識して見ています。職場が同じなら尚更ですね。

少し地味目というか大人しい雰囲気の目立たない女性が意外にもモテたりするのは、彼女たちを見て男性は「ちゃんとしてそうだな」とか「信頼できるな」と思うからです。

つまりは、こういう印象を常日頃から与えることが出来ればいいわけです。

男は派手な女性や綺麗で花のある女性に目を向けますが、実際に選ぶのはあまり派手ではない、上品な女の子なのです。

 

方法②服装は上品なオシャレを心がけて

制服のある会社で働いているのであれば、是非とも通勤時の私服もアピールしていきたいところです。

何と言っても、やはり「お!制服の時とはイメージが違うな」と思わせることが肝心です。普段は制服姿しか見たことがない男性が、あなたの私服を見た時に「なんかいいな」と思えばそれも立派な恋の始まりです。

 

制服の時には分からない、あなたの魅力を見せられるような、上品で可愛らしいファッションを心がけましょう。

 

ポイント③家庭的な雰囲気をチラ見せ出来る女の子

家庭的な女性というのはいつの時代も絶対に間違いなく男性にモテます。

社内でこれをアピールするのは至難の業ですよね。わざわざ皆のいるところで、「私ってこんなに家庭的なの」というアピールをするのもおかしいですし、何と言っても、見せ場がありません。

 

こういう時にどうすれば良いかということについて、3つのコツを紹介させていただきますね。

社内にいても、男性たちに「この子は家庭的でいい奥さんになりそうだな」と思わせることのできる小技ですので、是非使って行きましょう。

 

方法①お昼はお弁当持参もアピールのひとつ

お昼ご飯を手作り弁当にする女子社員もなかなか好評です。男性から見ると、ちゃんとご飯を作れる女の子というだけで評価が上がりますし、彼女にしたい女性の条件に「料理が出来る女の子」ということも多いので、これはやっぱり無視できません。

 

お弁当を作ってくる女性って、やっぱり朝早く起きて準備をいているわけですし、毎日それが出来るということですから、「ちゃんとしている家庭的な女性なんだな」と簡単にアピールできてしまいます。これはしっかりとりいれるようにしましょうね。

 

方法②夜遊びをしないことをさりげなくアピール

良く、会社の中にも「夜結構遊びに出ていることを自慢げに言う女の子」のタイプがいるものですが、こういうのって、男性から見るとあまりいい印象は抱かないのです。結構派手な、言ってみれば「イケイケ」な感じの女の子は会社でも結構話題を集める存在ですし、目立ちます。

ですが、ここを真似する必要は一切ありません。どちらかというと、これを真似るよりは思い切りこれと真逆の方向に行った方がよっぽど印象が良いです。

どういうことかというと、「夜遊んだりするのは、あまり私はしません」という態度を貫くことで、「彼女にしたら信頼できそうだな」と男性社員たちに印象付けることが出来るのです。

 

ポイント④やっぱり優しい女の子は強い

困っているときに、さっと助けてあげられる女の子というのは、やっぱり強いです。

会社なんてもうこれ以上にないチャンスの舞台なわけです。男性社員たちは、女性社員のどこを見ているかというと、外見の可愛さはもちろんですが、それだけではなく、意外にも内面にしっかり着目している場合が多いのです。

 

というわけで、外見はさておき、優しさで男性にアピールする際のコツについて3つのポイントを紹介させていただきたいと思います。

 

方法①さっと気配りのできる女性になろう

いつも気が利く女性ってどこにでもいますよね。そういう人はどこにいてもモテます。

気を付けなければならないのは、「気を利かせている」ということをアピールしすぎるのは控えなければならないということです。

つまり、さりげなく気を利かせることが出来る女性が強いのです。

 

男性は結構わがままな生き物です。気の利く女性が好きだと言っておきながら、それをアピールしてしまう女性には嫌悪感を示します。

つまり、職場の飲み会があったとします。その時に「いわゆるあれこれ取り分けてあげる気の利く女性」というのは、やっぱりポイントが高いのです。

ですがこれも注意が必要です。

 

というのも、何事もやり過ぎると逆効果です。やっぱり、さりげなくやるのが一番なのです。

これ見よがしに見せつけるようなやり方をするのではなく、どちらかというと、男性が何かの料理に手を伸ばして取りづらそうにしているときに、さっと手を伸ばして取ってあげる、そんな風に気を利かせられる女性になりましょう。

 

方法②いつもの挨拶のプラス一言で印象UP

会社にいれば当然挨拶をすることは日常茶飯事ですよね。男性に対しても女性に対しても、挨拶は社会人の基本です。

その挨拶に一言プラスできるのがモテる女の小技です。

「おはようございます」と言って「おはよう」と返されて終わりなのか、「おはようございます、あれっなんか今日〇〇さんのネクタイ素敵ですね」と言える女性になるのか、そこで大きく男性からの評価は変わってきますから、せっかくなら何か一言添えるようにしましょう。

 

一番良いのは、先ほどのネクタイの例のように、「何か一つ褒める」というのが理想です。

でもこれを無理にやろうとするとどうしてもわざとらしくなってしまうので良くありません。ここはさりげなくやるのが一番なので、無理に褒めなくてOKです。

 

「今日も頑張ってくださいね!」とか、「やっと週末ですね!後一日乗り切りましょう」とか、何だっていいのです。

とびきりの笑顔を添えて挨拶にプラス一言添えられる女性になりましょう。

 

方法③周りがいつも見えている女性になろう

周りをしっかり見ることのできる女性というのはやっぱりモテますね。男ウケのイイ女というのは、こういうことが出来る女であることが多いのです。

大体、いつだって周りをきちんと見て、気を利かせることが出来たり、人を思いやることのできる女性というのは、女性から見ても気持ちが良いですもんね。

 

コピー用紙がもうなくなりそう!そんなときにサッと新しい用紙を先に準備してあげられる人か、気づいていながら「まだあるし、まあいっか」と思う人になるのかは自由です。

こういうことは人に評価してもらおうと思ってやることではありません。

むしろ自分が当たり前だと思ってやっていたら、男性が意外にもきちんと見ていてくれたというケースが多いですね。

 

見ている人は、きちんと見てくれているのです。

 

ポイント⑤時折ギャップを見せることが出来る女の子

男性はギャップに弱いという話は、まあもう皆さんも気づいていらっしゃるかと思います。男性というのは本当にシンプルに「王道」的な「可愛らしさ」や「女性らしさ」に本当に弱い生き物です。

 

社内の女性に対しても、普段抱いている女性のイメージと、少し違った面を垣間見たりすると「こんな一面あるんだ」「え!なんかいつもとちがうなぁ」と思うようになり、どんどん興味を持ちます。

ここでは単純明快な「男性にギャップをアピールする方法」について書いてみたいと思います。

 

方法①髪型でギャップアピール!

ひとつは、もう本当に「いやいやそんな簡単に!」と言われるくらいベタな案ですが、会社にいるときにいつも同じヘアスタイルにしている女性にはとってもおすすめな方法がこちらです。

 

仕事が終わったら、帰る時に髪型を変えて退社してみてください。

「お疲れ様です」と笑顔で挨拶しつつ、そのギャップで男性社員を「おお!」と思わせることが出来ればこれであなたはもう印象に残ったということになりますから、一歩リードなわけです。

こういった見た目のギャップで男性の気を引いてみてもいいですね!

 

方法②仕事に対する姿勢でアピール

普段それほど意見を言わない、あまり目立たない働き方をしているあなたが、不意に積極的に意見を言ったり、新しい企画を立てたりすることで、一気に周りの気を引くことが出来るのも確かです。

こういう場合は、もうあまり男性受けを狙わずに、自然にやるのがベストですね。

一生懸命仕事をしているあなたの姿を見て、「なんかこんな感じの女性だとは思わなかったなぁ」とじわじわ興味を持ってくれる男性は多いはずです。

 

まとめ

男ウケのイイ女というと、なんだか色仕掛けでも使わない限り難しいのかと思うかもしれませんが、全然そんなことはありません。

もっともっと古典的でシンプルなやり方で十分効果があります。

 

 社内の男性にまずは「イイ女だな」と思ってもらうべく、女子力UPをはかりましょう!

そうすることであなた自身ももっともっと自信を持つことが出来ますし、もっと輝けるようになることでしょう!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介