合コン、皆さんは合コンに参加したことはありますか?「合コンってなんか苦手・・・」とか「合コンではいつも上手くいかない・・」など、ネガティブなイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

逆に、合コンでいつも上手くいく、つまり合コン勝ち組の女性たちがいるのも事実です。合コンにはちょっとしたテクニックが必要なのです。

 今回は、皆さんも合コン勝ち組になれるように、ちょっとしたヒントをお伝えしたいと思います。

これまで上手くいかなくて悩んできた皆さんももう心配ありません。合コンで勝てる女になる秘訣をしっかり学びましょう!

これをやれば効果大!勝てる女になるための5つの方法

実は合コンで勝てる女の子たちには、いくつかの共通点があるのです。そして、それは大したことではありません!

つまり、次の5つの方法を意識するだけで、その場にいる男性たちの気を引くことが出来るということです。

ここではその5つの方法を詳しくお伝えしたいと思います!

 

方法①ほんの少し皆より遅れて到着する

何でもそうなのですが、人の心理として「遅れてきた人」は何だか気になるものです。

例えば転校生がモテるのもこれと同じ原理です。転校生は、通常の人たちと異なるタイミングで皆と出会うことになりますよね?学校の皆が出会うのは入学式、そしてクラス替えの時ですが、転校生は妙なタイミングでそこに入ってくるわけです。

そうすると、この時はたった一人の転校生にクラス中が注目する形になるため、良くも悪くも「目立つ」のです。

そして、その転校生に注目し「別に特別可愛いわけでも格好いいわけでもない」その転校生に恋に落ちる人は多数いるわけです。

 

この原理を応用すると、合コンには少し遅れていくのが正解です。といっても遅れすぎると印象が良くありませんので、10分15分がベストです。

皆が自己紹介を終え、料理を食べ始めたころに「遅れてすみません!」と申し訳なさそうに参入するのが良いでしょう。

何をしていても、新しい女の子が来れば男性たちは注目します。この時は全ての意識を自分のものにできるのですから、皆と同じタイミングで自己紹介をするのとは効果が全く異なってくるのです。

 

合コンにはちょっと遅れて行ってみてくださいね!

 

方法②盛り上げ役にならず、うふふと笑える女の子になる

男性が好きな女性って、どんなタイプだと思いますか?「気が利く女の子」や「優しい女の子」、「色気のある女の子」などいろいろ思いつくことはあるかと思います。

男性が好む女性はもちろんその人の好みにもよりますが、そうは言っても、基本的に男性は「笑顔の可愛い女の子に弱い」です。

 

これは一体どういうことなのかというと、「笑顔が可愛い女の子」というのは基本的に、至って普通の女子なのです。

特に目立つわけでもなく、特に美人である必要もありません。何となく可愛らしいなと思わせるのがこのタイプの強みなのです。

 

合コンで言うと、どういうタイプなのか気になりますよね。皆さんの周りにも恐らく一人くらいいるのではないでしょうか。

「とりたてて騒ぐほどの可愛い子でもないのに、なんだかモテる」という女の子です。このタイプになればいいのです!

 

合コンであなたが目指すべきは、一番目立つ女の子ではありません。

誰かが面白いことを言ったときに大笑いするタイプではなく、さらには面白いことを言う必要もなく、「うふふ」と小さく可愛らしく笑っているタイプの女の子になることを心がけましょう。

男性はこういうタイプに結局は弱いです。是非試してみてください。目立とうとしなくてOKなのです。

 

方法③ほどよい「気の利かせ方」を知る

男性は家庭的なタイプの女性に弱いので、これを考えると合コンの場でもせっせと料理を取り分けたり、人のドリンクを気に掛けるという行動に出る女性が多いでしょう。

別に、これはこれでいいのですが、ちょっと問題もあります。

 

皆さんもきっと心当たりがあるのではないでしょうか。

合コンの場所で、いかにも「気を利かせようとして、アピールをしている」女の子たちです。だって、もう見てすぐわかるじゃないですか。

飲み物が配られた瞬間に、「はーいこれは〇〇君の分ね!」といいながら渡してあげる、そしてサラダが運ばれたらさっさと取り分けるし、もうそれはそれは必死感が漂うわけです。

気が利く女だと思われたくて、こういうことをやっているわけですが、それが結果として裏目に出ることだってあるのです。

「あーいかにもアピールだな」と思われたり、「なんか母親みたいだな」と思われたら嫌ですよね。

 

ということは、程よくやればよいのです。いかにもやってます!という感じではなく、もっともっと自然にです。

ガツガツするのではなく、誰かのドリンクがなくなっていたら、「何かのみます?」と可愛くそっと聞いてあげる、それだけで十分アピールは出来るのです。

なにも、テーブル全体にアピールしなくても良いですからね。

 

方法④合コンに慣れていない風を装う

男性は、何事に対しても「ちょっとできないくらいの女性が可愛い」と思う傾向があるため、合コンにしてもあまりにもスムーズにふるまえる女性には何だか構えてしまいます。

特に合コンはやっぱり出会いの場所ですから、何度も合コンに行っているんだろうなと思わせることはなるべく避けたいところですよね。

 

これを心がけるためには、「ちょっと不慣れ」な感じをアピールするのが良いでしょう。具体的には次のような点に心がけてください。

・誰とでもすぐに打ち解ける感じではない、ちょっとシャイ

・誰かに何かを聞かれたら、ちょっと戸惑いながら答える

・はにかんだ笑顔

こういう点に心がけていれば、男性側からも「なんかあんまり慣れてないんだろうな、可愛いな」と思われる可能性大です。

そんなあなたが、ひとりだけの男性に対して心をちょっと許した時に、その男性は一気にあなたに惹かれ始めるでしょう。恋の始まりなんて、そんな感じです。

 

絶対にやってはいけないのは、「合コンクイーン」のような振る舞いです。注文の仕方や会話の広げ方、「合コンに慣れている百戦錬磨の女」風な言動は厳禁です。

男性はこういう女性に対して、興味は持つかもしれませんが、最終的には選ばないのですから。

 

方法⑤2次会に行かないことを1次会からふわっと公言する

イイ女は去り際があっけないのです。男性たちからすると、「え?もう帰っちゃうの?」と思われますが、これもひとつのテクニックです。

1次会が終わって、合コンに2次会がある場合も多いですよね。この2次会、敢えて参加しないというテクニックをおススメします。

 

結局、男性は女性を追いかけたい生き物ですから、ここはやはりしっかりと去ることも必要なのです。

合コンできちんとあなたなりにアピールすることが出来れば、あとは1次会でその場は一旦終わらせるのです。

ポイントは、早めの段階から2次会に行けないことを匂わせておくことです。そうすることによって、男性の心に火が付きます。

 

どうにかして連絡先は聞いておきたい、デートに誘っておきたいと思わせることが出来るはずです。

1次会の終わりに、「実はもう帰らなきゃいけなくって」と言ってもいいのですが、やはり時間がありませんから、男性たちも動きようがなくなってしまいますよね。

出来れば早めに「今日は夜遅くまで遊べない」ということを伝えておきましょう。

2次会に行かない方が良い理由としては、やはりお酒が入りすぎてしまうため、あんまりいいことがない、というのが一番の理由です。

楽しい時間は、あと少し一緒にいたかったと思う程度で終わらせるのが良いのです。

 

もっと小ワザを取り入れていくにはどうすれば?

5つの方法については、理解していただけましたでしょうか。ここからはさらなる小ワザについて紹介したいと思います。

ここで紹介する5つのテクニックは、合コン中にいつでも使えるものです。当たり前のことのように感じるかもしれませんが、ここで皆さんに是非おさらいしていただければ幸いです!

 

小ワザその①ターゲットを定めたらその人にアイコンタクトを!

目を合わせるということは非常に重要です。目を見て話すことのパワーは強大で、やっぱり人とのコミュニケーションにおいて、アイコンタクトは欠かせません。

よく、シャイな人はあまり目を見て話すことが出来ないと言いますが、これは改善した方が絶対良いです。恋愛においても絶対に有利です。

 

合コンの場では、だれかれ構わずアイコンタクトをとればいいというわけではなく、「この人素敵だな」と思った相手に積極的に目を見るようにするべきです。目を見られると誰でもドキッとしますし、印象に残りやすいのです。恥ずかしがらずにきちんと相手の目を見ましょう。

 

小ワザその②ボディタッチは効果絶大!でもやりすぎ注意

どんな男性でも、女性に触られて嫌な気持ちにはなりません。

ボディタッチは効果抜群のテクニックのひとつですね。これを合コンの場で使うにはひとつ、気を付けなくてはならないことがあります。

 

それは、「やりすぎない!」ということです。

座っている状態でスキンシップをとろうとすると、やはり肩や背中に笑いながらそっと触れてみたりする感じだと思うのですが、これをやり過ぎると男性から見ても「結構軽いのかな」と思われかねませんし、意中の彼だけにするのであればまだいいのですが、誰にでもやっているとこれまた見え方が良くありません。

 

ボディタッチは効果抜群ですから、その分このテクニックは使い方に気を付けなくてはなりません。ここ一番で、使ってくださいね!

 

小ワザその③とにかく褒める!褒めて褒めて褒めまくる!

すごーい!うそー!と本当に漫画に描いてあるような反応ばかりを繰り返す女子がいますが、これはやっぱり効果があるのです。

男性は皆、「すごいと思われたい!」という気持ちが強く、「褒められたい」願望も強いのです。

合コンとなると、いろいろな話をすることがあると思うのですが、仕事の話や趣味の話、何を聞いても反応をしてあげること、これ大事です。

 

「〇〇君ってすごいね!私そんなの絶対むりー!」とか、もう教科書通りの反応で構いません。何も難しいことは言わなくてOKなのです。

とにかくすごい!と言ってあげてください。男性は気分を良くして、あなたに興味を持ち、そして好意をもつようになります。

褒めること、これは常に意識するのが合コンで勝つためのテクニックのひとつです。

 

小ワザその④戦闘服はワンピースで決まり

服装に関しては、やっぱりワンピースが一番人気です。私の友人男性たちに聞いてみても、やっぱりワンピースって可愛いし、いいよね、という声が多いです。

合コンにワンピースで行くというとなんだか「いかにもだな」という感じですが、もうここは「いかにも」で良いのです。

スカートスタイルがやはり強いので、ワンピースがなければスカートで代用しましょう。

また、露出度の少ない服がよいですね。彼女候補として見てもらうのであれば、過度な露出は控えましょう。

 

小ワザその⑤ほろ酔いを装う

酔っぱらってはいけませんが、多少ほろ酔いになるのは可愛いのでOKです。

合コンで全くお酒を飲まない女性もいますが、やはり多少は飲みましょう。そして、ちょっと酔っぱらったかも。という雰囲気を醸し出すことを忘れないでください。

男性からは、「飲み友達に最高だな」と思われたいわけではなく、「彼女候補としてこの子ありだな」と思われるのが目的なので、間違っても酒豪のアピールは控えましょう(笑)

 

まとめ

今回紹介したテクニック全ては、全く難しいことではありません。そもそも、合コンでいつもモテる女性というのは、モテ方を知っているだけのことなのです。

あなたにだって次回からこの「勝ち組」の仲間入りをすることは可能です。

 

合コンで彼氏を作ることは、簡単ではないかもしれません。ですが、合コンというのは立派な出会いのツールですし、せっかくなら一人でも多くの男性に好意を持ってもらいたいところです。その中からあなたが誰かを選ぶかどうかは、その後の話ですからね。

また、男性にモテる感覚を覚えることも非常に重要です。自分に自信を持つことにより、女性はより魅力的になります。この効果も是非狙って行きましょう。

 

  是非、次回の合コンでたくさんのテクニックを試してみてくださいね!応援しています!

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介