•  > 
  •  > 
  •  > 
  • 沖縄旅行で素敵な男性と出会う方法 おすすめスポットや米軍男性とのお付き合いにおける注意点

沖縄旅行で素敵な男性と出会う方法 おすすめスポットや米軍男性とのお付き合いにおける注意点

皆さんこんにちは!

皆さんは国際恋愛に対してどのようなイメージを持っていますか?「興味はあるけどそんなに簡単に出会えない」と思っている人が多いのではないでしょうか。

私はこれまで、日本にいながらにして、かなりの数の外国人と知り合って来ました。なので、海外に旅行に行きまくらないと、外国人とは出会えないと思っている人がいるのだとしたら、「そんなことはない!」と声を大にして言いたいです。

周りにも割と国際恋愛を経験している人や、国際結婚までしている人がいるのですが、意外にも日本で知り合っているパターンの方が多いので、皆さんにも希望を持ってほしいですね。

  さて、今回は日本の中でも最も外国人が多いとされる「沖縄」に焦点をあてて、沖縄で外国人と出会う方法を紹介します。

 

沖縄旅行はどのくらいの日数で行くべき?

私は年に3回くらい沖縄に行っているのですが、大体毎回2泊で行くことが多いです。なぜなら割と思いつきで普通の仕事休みの2連休に、半休をくっつけて、2.5日で行くことが多いので必然的に2泊3日になるのです。

沖縄は出来れば3泊滞在したいところなのですが、2泊でも十分楽しめますので、休みが長くとれない人も是非気軽に行ってみてください。

外国人男性と知り合うことを目的に沖縄に行く場合、沖縄にいる外国人はほぼ全員が「米軍関係」なので、土日を中心に旅行の計画を立てることをおすすめします。なぜなら彼らも土日が休みで、沖縄の土日は多くのアメリカ人たちが街をうろうろしている「とっても出会いやすい」状況になっているからです。

 

沖縄旅行に行くべき時期はいつ頃?

沖縄旅行に行くには、時期をしっかり考える必要があります。なぜなら沖縄は気候によって全然雰囲気が変わってしますからです。海で泳ぎたいと考えているのであれば4月後半から9月までで考えるのがベストでしょう。

しかし、5月から6月の梅雨時期と9月から10月の台風時期は避けておいた方が無難です。沖縄の梅雨は結構しっかり雨が降ることが多いので、せっかくの旅行がどんよりした天気のせいで台無しになってしまう可能性もあるからです。

ベストシーズンは、海に入らなくても良ければ10月後半から11月、もしくは3月4月が気候的にも暑すぎず、天気も良いためおすすめです。

私は大体いつも3月7月11月という感じで沖縄旅行をしていますが、やはり7月はとっても暑いですね。沖縄の本格的な夏を経験したいならおすすめですが、動きやすい気候としては3月11月が圧倒的におすすめです。

 

沖縄旅行にかける予算は?

沖縄でちょっと素敵な外国人を見つけたいな、という目的で沖縄旅行をするのに、何も高級ホテルに泊まる必要はありません。そして沖縄への航空券は今はLCCから格安のものも出ており、スカイマークでさえ早めにとれば5千円を切りますので、往復1万円見ていれば十分です。

後は、宿泊先ですが2泊で1万5千円も見ていればかなり選択肢がありますので、全て合わせて2万5千円の予算で賄うことが出来るでしょう。こんなに安く行けてしまうからこそ私もこんなにもこまめに沖縄に行ってしまうんでしょうね。

 

沖縄旅行、宿泊先はどのあたりがおすすめ?

沖縄といっても南北に広いです。那覇空港は沖縄の南にありますが、そこから沖縄本島の一番上、つまり北まで行くには車で3時間ほどかかります。

宿泊先としてどのあたりがおすすめなのかというと、私のおすすめは2つのエリアです。

①那覇エリア

空港から車で15分ほどの距離に、那覇国際通りがあります。ここは観光客がお土産を買うために立ち寄る定番スポットです。空港から近いため、到着してすぐアクセスできる利便性が何より最高ですね。まさに沖縄観光の一番ベーシックなプランと言えるでしょう。そして今回の目的「外国人と出会う」というところですが、まず那覇にはたくさんのクラブがあります。夜になると近くの米軍基地から、たくさんのアメリカ人が夜を楽しみにきます。

さらには、観光客もとっても多いエリアなので、観光に来ている外国人とも知り合うチャンスが多いのがこの那覇エリアの特徴です。

治安も良く、安全なので「女性ひとり旅」でも安心して夜遊びが出来るでしょう。さらに昼間は、国際通り沿いのカフェでコーヒーでも飲みながら、人間ウォッチングも楽しいです。いろいろな人種のひとが訪れる那覇国際通り。沖縄に行ったことのない人は是非ここから始めてみてください。

②沖縄市エリア(中部)

沖縄市はちょうど、那覇から北へ45分ほど車で北上したあたりの場所です。私は良くこの辺りを訪れるのですが、その理由は「観光客が少ない」「まさにアメリカのような雰囲気を味わえる街並み」です。決して綺麗とはいいがたい街の雰囲気なのですが、良い感じで年季の入ったアメリカンな雰囲気のお店などがいっぱいあるため、日本に居ながらにしてすごく「アメリカ」を感じることが出来るところが気に入っています。あまりホテルが多い場所ではないので、近くの北谷町(ちゃたんちょう)あたりに宿泊して、この沖縄市の中心地を見に来るのもいいかもしれません。

夜はバーやクラブがそれなりにあって、客層は8割がアメリカ人と言ったところなのでこれまた日本にいながらアメリカに行ったかのような国際的な夜を過ごせることも魅力です。

③北谷町

沖縄市よりも少し南に位置する北谷町ですが、ここには「アメリカンヴィレッジ」があります。これは何かというと、ショッピングセンターなのですが、アメリカンな雰囲気のショッピングセンターで、日本人だけでなく外国人も多く訪れる人気のスポットです。

土日はたくさんの人でにぎわい、カフェや飲食店もたくさんあるので丸1日飽きずに過ごすことが出来ます。ホテルもたくさんあるエリアなので、宿泊先に困ることはありません。もちろん北谷にもナイトスポットはあります。クラブ遊びもしやすい、そんな北谷町もおすすめの1つです。

 

出会える場所

①那覇国際通り

 

沖縄にひとり旅をしたとき、その頃の私はまだ沖縄にそこまで慣れていなかったので那覇国際通りに宿をとっていました。夜になり、簡単に食事を済ませた後、どこかでちょっとビールでも飲んで帰ろうかなと思い国際通り沿いをうろうろしていると、居酒屋的なお店のキャッチのお兄さんが話しかけてきました。キャッチは結構多かったのですが、「まいっか」とそれほど深く考えず店内に入ってみるとそこには結構おひとり様な外国人や、旅行客、現地の住人などいろいろなお客さんがいました。

私はそこでとなりのとなりに座っていたアメリカ人の男性に話しかけられて、その場で結構仲良くなり、そのあと「おすすめのクラブがあるから行こうよ」と言われ、一緒にクラブまで言った経験があります。

那覇国際通りはもちろん観光客が多いのですが、クラブに行く前に軽く飲んでいるアメリカ人の姿は結構見ました。普通に居酒屋風のお店なんかにも高い確率で外国人がいましたので、出会うのはとっても簡単です。

 ②沖縄市「コザ」付近のクラブ

本当にあなたが、「アメリカ人ばかりのところに行きたい」のであればおすすめなのがここです。沖縄市にコザという町があるのですが、そこにあるクラブはとにかくどこもアメリカ人で溢れかえっています。それも男が多い!!なので、初めて行く人はひとりで行くとちょっとびっくりしてしまうかもしれませんね。

現に私も初めて友人に連れられて行ったときは、とにかくそのアメリカ人の勢いに圧倒されたのを覚えています。ここは本当に日本なのか、と疑うような光景ですからね。

なのでこの辺りで遊ぶのであれば、ある程度英語は話せた方が無難ですし、女の子1人よりは複数の方が安心でしょう。ただ、私がこの辺りが好きな理由は、「日本にはここまでアメリカを感じられるところは他にない」からです。ここで私はこれまで4人のアメリカ人と知り合いました。特に特別な関係には発展していませんが、楽しく飲める彼らとは今でも連絡を取っています。

③イオンモール沖縄ライカム

え?イオン?と思った人も多いでしょう。

このイオンモールライカムは、沖縄人にとっての「定番スポット」です。まだまだ新しいイオンモールでなのですが、ここはかなり大きなイオンモールで、とにかく施設が充実しており、たくさんのお店があり飲食店もかなり充実しているため、毎日多くの人たちが訪れます。

そして、結構外国人も多く訪れているので、単なるショッピングモールと侮るなかれ、出会いはたくさん転がっていますよ。現に私の友人(沖縄在住)は、このイオンモールライカムのフードコートでナンパしてきたアメリカ人男性と今交際中です。ショッピングセンターでも運命の出会いはあるのです。

 

米軍属のアメリカ人ってどんな感じなの?注意するべきことは

いろいろなアメリカ人がいます。そんな中で沖縄で出会うほとんどのアメリカ人が米軍関係の男性です。私は実は、米軍さんと過去に1年ほど付き合っていたことがあるので、その経験から少しここで米軍男性とのお付き合いにおける注意点をお話ししましょう。

①はっきり言って遊び人が多いのは事実

素敵な男性と出会うというテーマで今回書いておきながら、こんなことを言うのは気が引けますが、米軍アメリカ人、結構軽い男が多いです。特に20代前半の若い男性なんかは本当に軽い!声をかけられて、その場で軽く飲むくらいならいいのですが、そこから発展させたいのであれば相手の真意をしっかり見抜かなければなりません。

特に、アメリカに本命の彼女や最悪のケース「嫁」を残して日本に赴任している米兵もたくさんいます。こういう人たちが日本にいる間だけ楽しむために「女漁り」をしているのも事実です。

会ってすぐに深い関係にならないように、もし本気で気になる彼に出会ったときは時間をかけて相手を知っていくことをおすすめします。

②長期で不在にすることが多い

特に海軍に多いのですが、彼らは本当に長い間留守にすることが多いです。私の元カレは海軍だったのですが、1年の交際期間で陸にいたのが半分以下でしたね。その分会える時間を大切にできたのは良かったですが、やはり寂しいです。

③2年ほどでいなくなることがほとんど

ほとんどのケース、2~3年で日本からいなくなることが多いのが米軍の特徴です。そして次の赴任地もどこなのか見当がつかないので、先々の未来を見据えて付き合っていくのは決して簡単ではありません。彼の米軍の中のランク(地位)が上の方であればある程度融通が利きやすいのですが、若い米兵にそんな力はありませんので、このあたりも交際を難しくする理由の一つだと言えるでしょう。

④でも魅力がたくさん

米兵というと、やっぱり「なんとなくかっこいい」と思う女性は多いでしょう。その通り、彼らは日ごろからトレーニングもしっかり行っているので、体も引き締まっていてセクシーに見えることが多いでしょう。そして、危険と隣り合わせの軍隊に属していることがまた「なんとなくかっこいい」という漠然とした興味につながっていくのでしょう。

いろいろと難しいことはありますが、上手く交際に発展して結婚まで行きつけば、金銭面などで苦労することはあまりないようですし、日本でいうところの公務員並みの「安定」を手に入れることが出来るのは魅力ですね。

 

まとめ

日本に居ながらにして、外国人と出会える沖縄は、とっても興味深い場所です。やはり年中温暖な気候も手伝って人々がより「解放的」な気持ちになれるのも関係しているのでしょう。

旅先の思い出として、「ワンナイトラブ」というのも、もちろんありだとは思うのですが、それだけではなく「本気の恋」に発展する出会いもきっとあるでしょう。

外国人と付き合うことはとても大変です。やはり周りの目もありますし、何より大きいのは文化の違いです。でも私はその「違い」があるから楽しいのだと思っています。当たり前だと思うことが、相手にとってはそうでないこともたくさんあります。

 お互いの生まれ育った環境や文化を知りながら、少しずつ関係を深めていくことが国際恋愛の醍醐味です。外国人と付き合ったことのない人は、是非一度は経験してみられることをおすすめします。

あなた自身のものの見方も、きっと何かしら変わってくると思いますよ。