ハワイウエディングは多くの人々の憧れです。今回は「結婚式をハワイで挙げることになった!」そんなハッピーなカップル様に向けて、元ウエディングプランナーの私が、この目で見てきたハワイの結婚式場のお話をさせていただきたいと思います。

 

まずここから決めよう!ハワイウエディングの3つのスタイル

 

ハワイでのウエディングと一言で言っても、実際には3つの異なるウエディングスタイルがあります。まずはその3つのスタイルを理解し、一番おふたりに合ったスタイルはどれなのかが先に分かっていると、その後の式場選びがだいぶ楽になりますよ。

 

独立型チャペルでのウエディング

それではまずひとつめのスタイルがこちらです。独立型チャペルでのウエディングスタイルというのは、ホテルの敷地内などではなく、単独で建っているチャペルにてウエディングを行うというスタイルです。

 

メリット・・・ホテル敷地内チャペルと違って、独立した施設になるので、全く他の一般客と施設内でごちゃ混ぜになる可能性がないことで、特別感、プライベート感を感じられる点です。

デメリット・・ホテルからの移動距離が割と長いケースが多いため、参列者が多い場合はちょっと面倒に感じるかもしれません。ホテルから車で30分などの移動が生じると、小さなお子様連れの参列者やご年配の参列者にとっては負担になることもあるでしょう。

このスタイルが合っているのはどんなカップル?・・・参列者の中に高齢者やお子様がいない、つまり移動しても全く問題ない方ばかりであれば、プライベート感を感じられるこのスタイルはとってもおすすめできます。

 

ホテル敷地内チャペルでのウエディング

続きまして、ホテル敷地内チャペルでのウエディングスタイルです。つまりホテルウエディングということになりますね。ハワイ、特にワイキキ付近には高級ホテルが立ち並び、ハネムーンで宿泊するカップルも大勢います。そんな素敵なホテルの中にある、素敵なチャペルでの結婚式のスタイルもとても人気があります。

 

メリット・・・ホテルの敷地内なので、宿泊も同じホテルというのが基本のスタイルです。ですので、まず移動がないというのがとても便利です。参列されるゲストにとってもかなり大きなメリットになるでしょう。

デメリット・・・ホテルの中なので、チャペルとしてのカタチがないのが残念なところかもしれません。人によっては、チャペルをバックに写真を撮りたいと思うカップルもいるかもしれません。

このスタイルが合っているのはどんなカップル?・・・ハワイで泊まってみたいホテルが決まっていて、そのホテルに式場がある場合はまず検討の価値があるでしょう。また、参列者様の中に海外が初めてで少し不安を抱えている方や、高齢者もしくは小さなお子様がいる場合は特におススメです。ホテルの中と言うだけで、絶対的な安心感がありますからね。

 

教会でのウエディング

3つ目のスタイルは、教会でのウエディングです。教会と言うのはキリスト教の施設なので、もともと結婚式のために作られている場所ではありません。ですので親族の方、参列者の待合室が無かったり、基本的に教会には空調がなかったり、いろいろ劣る部分はありますが、その分本物の教会での挙式と言う特別感はあるでしょう。

 

メリット・・・本当の教会での挙式は、チャペルの挙式に比べて厳かな雰囲気、より感動的な雰囲気となります。教会と言ってもいろいろな雰囲気の教会がありますが、どこの教会を選ばれてもその独特な雰囲気を感じることが出来るでしょう。

デメリット・・・最初にお伝えしたように、設備面ではチャペルに劣ります。空調や待合室、お手洗いなどの設備に関しては、チャペルの方が充実していますので、このような点を重要視される場合はチャペルを選ばれた方が良いでしょう。

このスタイルが合っているのはどんなカップル?・・・「教会」での結婚式に思い入れがある人にはもちろんおすすめですが、基本的には参列者様にも新郎新婦様にも優しい造りとなっていますので、チャペルをおすすめします。

 

いかがでしたでしょうか。3つのスタイルの中で、おふたりのイメージとしてはどのスタイルが一番理想に近そうですか?まずはこのスタイルを決めていけると良いですね。

 

おすすめチャペル紹介

 

さて、ここからは具体的なチャペルのお話です。ここで紹介するチャペルは全て私が実際にこの目で見てきたチャペルです。えこひいきなしに、どのような感想を持ったかを赤裸々に書いていきたいと思います。

 

独立型チャペルのおススメその①「ザ・テラス バイ・ザ・シー」

まずはこちらです。メディアに露出する機会も多かったこちらの会場は、ハワイ人気チャペルランキングなどの常連チャペルです。

 

ワイキキ中心地からのアクセス・・・まず、ワイキキの中心地からの所要時間はおおよそ20分程度でした。街中から少し外れてきたなと感じたら、「あ、もう着いた」と言う感じですね。遠いとは感じませんでした。強いて言えば、道中は海を眺めながらではないので、あまり「海沿いをドライブ」のようにハワイらしさはさほど感じられなかったのが残念なくらいでしょうか。

外観・・・一見したところ、チャペルというよりは何かしらの複合施設のような雰囲気。オシャレなレストランが1階に入っているので、そこに出入りするお客様もたくさん見かけました。建物はしっかりお洒落です。

内観・・・まず、建物1階がレストランとなっています。ちなみにここ、私もちょっと食事で利用してみたのですが、これが結構いい感じのレストランで期待以上。現地の人たちも良く訪れていて人気のスポットとなっています。チャペルやパーティー会場は2階にあります。最大の特徴はチャペルが2種類あるというところです。1つは白を基調としたチャペル、もうひとつは木目調のチャペルです。全く雰囲気が違います。

こんな人におすすめ!・・・ワイキキからそう遠くないところで、結婚式を挙げたいというカップル。そして、他にない珍しい雰囲気を求めるカップルには、茶系のチャペルの方をおススメします。記念日にハワイ旅行に来て、レストランでアニバーサリーディナーも出来ますので、思い出の地にまた帰ってきたい!と思う方にもおすすめです。

 

独立型チャペルのおススメその②「セントカタリナシーサイドチャペル」

さてお次は、こちらです。可愛らしい雰囲気の式場で、こちらも大変人気のチャペルのひとつです。それでは特徴を見てみましょう。

 

ワイキキ中心地からのアクセス・・・おおよそ30分くらいでしょうか。混むともう少しかかるかもしれません。東海岸に位置するこのチャペルは、ワイキキからひたすら東へ向かって海沿いをドライブです。ここのロケーションは、街から近いとは言いづらいのですが、とにかく右手に絶景を眺めることが出来るドライブなので、道中も苦にならないと感じました。

外観・・・外観は、結構普通です。これは私の主観で申し訳ないのですが、「いかにもチャペル!」という雰囲気ではなく、意外にも結構控えめな装飾。と思ったら、それには理由がありました。どうやらこの辺りは東海岸の自然保護区に指定されている関係で、建物を建設するにも、色や形などの制限が厳しいようです。つまり「自然の景観を著しく損ねる」ような建物は立てられないということです。

内観・・・内観は、これがまた何とも可愛らしいと感じました。実は私はここのチャペルには友人の結婚式で参列したのですが、その友人は「可愛い系」のものが大好きな女の子でしたので、まさにこのチャペルはピッタリでしたね。特徴は、青の内観です。バージンロードが青いため、何と言っても白いウエディングドレスとのコントラストが美しく、とても絵になるチャペルでした。

おすすめポイント・・・チャペルが可愛いのはもちろん大事なポイントなのですが、それよりも私の印象に強く残ったのは、東海岸のビーチの美しさでした。どうやら、このチャペル周辺の海はオアフ島の中でも一番と言われるほどのの絶景ビーチらしく、この美しい景色を少し高台から望むことが出来るこのチャペルは、「とにかくきれいな海を独り占めしたい!」というような欲張さんにも、自信をもっておすすめできるチャペルです。

ホテル敷地内チャペルのおススメその①「ザ・モアナチャペル」

ホテルウエディングをハワイで挙げるならば、1番人気なのがこちらのチャペルです。

 

ロケーション・・・モアナサーフライダー・ウエスティン・リゾートアンドスパというホテルの中に入っているのがこちらのチャペルです。このホテルは、ワイキキのど真ん中、メインストリートカラカウア通り沿い、かつワイキキビーチ沿いに位置するので、申し分のないロケーションと言えます。

ホテルについて・・・オアフ島でハネムーンをするなら、泊まってみたい!と思うのがこちらのホテルではないでしょうか。少しお値段はお高いのですが、特別感のあるこのホテルはハネムーナーに超人気です。白を基調とした、お城のようなホテルは写真映えも最高です。

チャペル・・・ホテル1階部分にあるのがこちらのチャペルですが、行ってみてまず思ったことがひとつ、「ホテル内なのにすごく貸し切り感がある!」ということです。チャペルの位置がホテルの端にあるため、宿泊客を気にせず挙式を行うことが出来ます。またお食事会場もしっかり貸し切りで用意されているため、ホテル内でありながらしっかりプライベート感を味わうことが出来ます。

おすすめポイント・・・伝統格式のある名門ホテルの雰囲気を好む方にはたまらないホテルです。また、ホテル内で全て執り行えるため、移動が全くないのもおススメです。ホテル自体が大変素晴らしく、ここで挙式をした、ということがおふたりにとって一生のステータスになるでしょう。

 

ホテル敷地内チャペルのおススメその②「ザ・マカナチャペル」

さて、お次もホテルウエディングです。こちらも大変人気のあるチャペルですよ。

 

ロケーション・・・ホテル、シェラトンワイキキ内にこのチャペルはあります。こちらのホテルは、特に日本人に人気のあるホテルで、私も宿泊した際多くの日本人観光客の姿を見ました。ホテルからの眺めがとにかく素晴らしく、ワイキキビーチに面したホテルです。そして、観光にも最適なロケーションで、一歩外に出ればもうメインストリートまで1分で出ることが出来る、利便性に優れたホテルです。

チャペル・・・チャペルはホテルの2階部分にあります。ワイキキビーチをパノラマで見渡せるこのチャペルは、オアフ島のチャペルで、一番海の見え方が近くて綺麗だと私は感じました。感動しましたね。

おすすめポイント・・・海外が初めてでも安心して滞在できるシェラトンワイキキがまずとってもおすすめです。チャペルは文句のつけようがないくらい素敵なチャペルで、景色の良さが最大の魅力です。外にテラスがあり、このテラスが結構広く、挙式後にワイキキビーチをバックにお写真撮影も楽しめます。

 

教会ウエディングのおススメチャペル 「キャルバリー・バイ ザ・シー教会」

最後はこちらの教会ウエディングです。教会というイメージをいい意味で覆してくれるおススメの教会です。

 

ロケーション・・・ワイキキから車で25分くらいかかります。街中を抜けていくドライブコースになるため、海を見ながらのドライブではありません。距離的には、ぎりぎり遠さをそれほど感じさせない距離でしょうか。渋滞するときも結構あるようです。

教会・・・まず外見は教会っぽさを微塵も感じさせません。中に一歩入ると全て木で作られたなんとも素敵な空間が広がっています。木のぬくもりを感じながら、そして前方には海を眺めることのできる素晴らしい教会です。なんとハワイで唯一この教会だけが、海が見える教会なのです。

 

おすすめポイント・・・教会がいいけれど、ステンドグラスとか大聖堂のような雰囲気はあまり好まないという方におススメです。本物の教会でありながら、これだけの美しい景色が眺められるのは大きな魅力ですね。

 

まとめ

私が実際に見て、感じたことをそのまま書いています。ここで取り上げた会場はどこも素敵な会場です。是非参考にしていただければ幸いです!皆様にピッタリの結婚式場が見つかりますように。

ピックアップエントリー

出会いがない方におすすめの婚活サイト・アプリ25以上実際に使って評価しました!
彼氏・彼女が欲しい人には恋活アプリあなたにピッタリのおすすめを紹介